« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月

2010年1月31日 (日)

よっ!御両人!再登場(*^o^) /

よっ!御両人!再登場(*^o^)/

誰もが無謀と心配した〜m(__)m
元日からの毎日ブログ
お陰様で本日で、1ヶ月達成\(^-^)/
骨にも肉にもなんない様な〜わっちの呟き…(>_<)
毎日、覗いて下さった皆々様には〜感謝!感謝!感謝の一言でやんすぅ(^3^)/
どんな事でも…毎日続ける事は〜簡単な事ではありません、本当に感謝いたします。

でも…大事だと思うんでやんすよ…。
一度決めた事、続ける事、止めない事。
それをストレスと取るか、楽しみと取るか…
自分自身の考え方も〜問われるじゃないか〜ってね…(^^ゞ

わっちは〜根っからの「極楽とんぼ〜♪」
人生のドン底の時…、行き場なくなって普通なら…自殺?
でも、わっちは〜涙も渇れ果てて〜溜め息ついた時…笑っちゃいました…(^^ゞ
どーせ、ちっぽけなんだから格好着けず!正直に…ありのまま一生懸命…大切な人達の為に生きよう!!ってね。
お陰様で、着物を通して本当に素晴らしい方々と廻り合い…助けられ…
躓き迷いながらも〜歩いていられますm(__)m
これからも〜どうぞ宜しくお付き合い下さいまし…m(__)m
明日からまた、頑張ります!

よっ!御両人!再登場(*^o^) /

そして…ちょいと贅沢なお願いが…(^^ゞ
「こんな事、聞きたい〜これって何?」みたいな事があったら、
是非、コメント下さいましな♪
必ず!お応えしますから(^_-)
わっちの勉強でやんす♪

本日は〜♪
毎日ブログ1ヶ月達成のお祝いに、ケンさんとミッチーさんが再登場♪
ケンさんは江戸小紋の万筋に真田紐の角帯!
ミッチーさんは、なんと大久保玄才さんの「すーぱーこもん」
一目で色柄が気に入って仕立てたものの…。
まぁ〜、力のある着物で……。
「参りました」m(__)m
いつかは、サラッと着こなせる!と精進して参りましたが…。
力及ばず…(>_<)

着物を断念して〜リメイク進行中♪
着物の料理人の先生と相談して、
リボン羽織+袖なし羽織に生まれ変わる予定でやんすぅ〜。
勿論!羽裏は〜あの父上さんの長襦袢、美人画を♪
裏を楽しむ「裏勝り」〜でね(^_-)

☆二月は〜「さらり」のページでもお知らせ致しますが〜
★稽古は、4(木)7(日)18(木)
★21(日)は年に一度の「椿山荘」新作着物を見て、美味しいランチ頂いて〜着物で一日♪楽しみましょう(^_-)


ブログ村 着物・和装

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年1月30日 (土)

知ってます?円タク・木炭車・輪タク・人力車〜♪

知ってます?円タク・木炭車・輪タク・人力車〜♪

母上さんに電話して〜少し昔の話を聞きました(^.^)
昭和20年頃〜の浅草。
もう「どこまで行っても一円」の円タクは無く、決まった距離で20円〜30円。
木炭車も僅かに…。
でも直ぐにガソリン車が走るようになったそうです。
吉原へ通う旦那衆の送り迎えは「輪タク」と言う自転車に荷台を着けた乗り物が全盛♪
24時間営業の先駆け?やっばり〜遊びにも風情があり粋な時代だったんでやんすねぇ〜♪
時間帯によっては〜流しもチラホラいたそうで。
多くは電話予約だったそうです。
今、浅草の雷門前には客引きのイケメンさんがわんさか居ますが…
わっち…まだ、あの人力車に乗った事ないんでやんすぅ…m(__)m
一度、足袋屋さんへ行く時に、乗ってみてえと思っているんでやんすが〜ねぇ(^^ゞ

そうそう、浅草と言えば〜わっちが小さい頃は、
深川からポンポン船に乗って隅田川を〜吾妻橋まで〜♪
真っ黒な温泉に浸かり〜尾張屋の天ざるを食べる〜♪
父上さんとの楽しい散歩の思い出です(^.^)
しかしこの温泉…本当に真っ黒で、幼いわっちには〜
ワニの住む底無し沼にしか思えなくて…、
しかも男湯…(@_@)
盤若や龍を背中に入れた兄さん方の姿が益々不気味…。
正に閻魔様の地獄!

知ってます?円タク・木炭車・輪タク・人力車〜♪

思わず「もう、嘘つきません!悪戯しません!」って…(>_<)
ひたすら〜天ざるの為に我慢してやした。
あの頃の尾張屋さんの天ざるは〜
舟形の器に大きくはみ出した海老天と鶉の卵が付いてきて♪
本当に嬉しかった(*^^*)
閻魔様?すっかり忘れます!(^^ゞ

日本橋の白木屋へ行く時も〜門前仲町から〜チンチン電車♪
あ〜、懐かしいなぁ〜(*^^*)

と言う事で、本日の写真は〜、
わっちの七歳のお祝い♪
タクシーの料金に注目!
「\100」です(^_-)
それでも庶民には〜特別な時にしか乗れない乗り物でした。
足元の「ぽっくり」これが嬉しくて〜♪
ただ歩くのが大変!
何度も、スッ転びそうになり〜両脇抱えられて…
指名手配の犯人逮捕のような光景でやんしたなぁ〜(@_@)

残念な事に輪タクの写真がありませんm(__)m
もう一枚は、昭和25年位の写真。
前列の子供の黒繻子の掛け衿が何とも可愛い♪
右上の格子の着物が母上さん(^_-)
1月10日に紹介した着物を着ています♪
全く古さを感じない〜お洒落な御召し〜。
身丈は短いのですが、裄は目一杯出したので〜
これからわっちが楽しみやすぅ〜(*^^*)



ブログ村 着物・和装

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月29日 (金)

我が家の父上さんは〜シュタイフ・テディ♪

我が家の父上さんは〜シュタイフ・テディ♪

父上さんが他界して〜もう…今年で20年になりますm(__)m
わっちが着物にハマる前のお別れでしたので…、
「もっと沢山、話したかったなぁ〜聞きたい事も一杯あったのに…」と。
何せ〜大正13年生まれ、浅草生まれの浅草育ち(^_-)
わっちが小さい頃…「昔の仲見世は〜毎日がお祭りの様に活気があって〜♪あ〜ぁ…屋台のハイカラ餅〜もう一度食べたいなぁ〜♪」と言っていました。
ハイカラ餅?
今では消えてしまった…幻の屋台です…m(__)m
たまに戦争の話しも…
でも…そんな時の父上さんは〜遠い所見つめて〜目の奥に焼き付いた記憶を思い出しながら…
子供心にも、静かに話を聞いて…寂しくなったモンでやんすぅ…。

着物に携わっていた人でしたから〜転職後も庭で、
ダァーーッ!と伸子をくわえて洗い張りする姿〜カッチョ良かったでやんす〜♪
(伸子シンシとは…反物の幅を張りささえて縮ませない為の細い竹の棒の事)
本当に…もっともっと話したかった…。

唯一、わっちを…「いい女だろう〜」と…。自信満々で得意気に話した人。
まぁ〜其の後に必ず…「オレに似て!」が続くんでやんすがねぇ〜(^^ゞ

着物に着替えると…いつも後ろに父上さんが、くっついている気がして…シャキッ!とします(^_-)
アチャチャ?(@_@)

我が家の父上さんは〜シュタイフ・テディ♪

だから誰も…こんなイイ女なのに…寄り付かない?(笑)(笑)(笑)

本日の写真♪
ドイツ・シュタイフ社のテディベア、創業100年を迎えた老舗。
一体一体、熟練された職人さんの手で作られる熊さんに〜父上さんの紬で拵えたアンサンブルを♪
帯に挟んだ小物も〜憎いでやんしょ?
下は鼈甲の羽織紐と総絞りの兵児帯♪
この兵児はショールとして愛用しています(^_-)
以前、ヒゲ紬も仕立て直してみたんですが…やはり男物は、しっかりズッシリ硬くて…着心地悪い(T_T)
前に紹介した美人画の長襦袢は〜春には羽裏となって、お披露目致しやすぅ♪
しかし〜お洒落な人でやんしたなぁ〜。

もう一度、逢いたいなぁ〜♪
と、こんなブログ書いたら〜、29日は父上さんの月命日…。
やっぱり後ろに…居るでやんすかねぇ(^^ゞ



ブログ村 着物・和装

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月28日 (木)

半額にします!小物もサービスします!この言葉に要注意!

半額にします!小物もサービスします!この言葉に要注意!

分かっていても〜ドキッ!とする言葉!
よっぽど良心的な店でない限り、倍値の白札付いていると思って間違いなし!
3倍〜4倍だって少なくありません…。
着物は宝石と同じで、「定価」がない…。
作り手から離れたら、いくら付けようが売り手の自由。
結局…買い手の価値観なんですよねぇ(^^ゞ
一目惚れした着物が半額になったら、心が揺れます…。
小物もサービスします♪と言われたら、益々心が〜グラつきます…。
安くなる事は嬉しい事ですが…m(__)m
一目惚れした自分の気持ちも…下がってしまう…(^_^;)?
こんな経験…ないですか?
簡単に手に入るものが良いとは〜限りませんよね〜(^_-)

じゃ〜、どうしたら良いか?
沢山沢山、本物も偽物も見て触れて〜目を研く事!
そうしていると大体の相場が見えて来ます。
★特に大事なのは「本物」を見る事!触る事!
本物を知らなきゃ〜偽物に騙されちゃうでやんすよ(^_-)

お店や催事場で、自分スタイルで見て回る事〜ちょっと難しいかも知れませんが…。
こっちだって、心底の着物好き!別にスパイじゃないんだから〜!

半額にします!小物もサービスします!この言葉に要注意!

あまり酷い扱い受けたら…ブラックリストに(^_-)
逆に親切な対応して下さったら、次はここで!と(^_-)
ビビらずに楽しみましょう〜♪

と言う事で本日の写真(^.^)
去年暮れにゲットした結城紬♪
わっちの大好きな「納戸」と言う色♪
ありそうで、なかなか無い色なんですよ♪
なんとコレ、八千円!勿論!正真正銘、本場結城紬の無地!
訳有りなんで、里帰りの湯通し済み(^^ゞ
どーせだから八掛けは江戸小紋の大小霰に更に短冊取りした江戸小紋を付けちゃいました(^_-)
下は後染めした結城紬「大久保玄才」さんの格子柄の絵羽♪
まぁ〜この紫がまた艶っぽいんでやんすよ〜(^_-)

え゛っ!? ズルイ!?
わっち…ちゃんと皆を誘いましたよ!
sakiーchanもイチゴちゃんも〜シンジャーさんも〜ゲットでしたね(^_-)

まぁ〜、こんなチャンスは二度とないでしょうなぁ〜♪(^_^;)

三月の決算市は〜是非ご一緒しましょうや♪


ブログ村 ふだん着物

ブログ村 着物・和装

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月27日 (水)

これが欲しい!と買う気満々の時に〜何故か見付からない…。

これが欲しい!と買う気満々の時に〜何故か見付からない…。

何ででしょうかねぇ〜(^^ゞ
今日は買わない!もう買えない!って時に限って…(>_<)
終わりに出来ない…出逢いがある…m(__)m
最初、この言葉は〜買って頂戴!って言うアドバイザーの姐さん方のセイルストークだと思っていました。
ところが…日を追う毎にヒシヒシと身に染みるこの言葉…m(__)m

「これを買う!」と目的もって出掛ける事は少ないですが、
その少ない中で、お目当ての物をゲット出来た経験は……ありません。
着物や帯は、いくら一目惚れしても「まぁ〜素敵♪これ頂くわ」なんて夢ん中でしか言えませんが、
小物の一目惚れは、迷う事なくなりました♪
駆け出しの頃のような馬鹿な各色グラデーションのセレブ買いもしませんが…(^^ゞ
ただ、いつ出逢っても良いように〜次に欲しい帯揚げ・帯〆の色は
、しっかり頭ん中に入れておきます♪

で…昨日、ちょいと御挨拶に寄った呉服屋さんで〜目に飛び込んできたこの色の帯〆♪
下は前から持っていた紫ですが〜
上の紫、写真で分かりますかねぇ?
この鮮やかさの違い!「ドキッ!」とする…注し色の紫が欲しかったんでやんすぅ(^_-)

これが欲しい!と買う気満々の時に〜何故か見付からない…。

下の写真は、例の「天然灰汁醗酵建藍染」の帯揚げ♪
同じ藍染でも、この二枚〜味が全然違うでやんしょ?
これはマジ、高価でしたが…迷わず欲しい!と思った小物です♪

え〜っと〜次は〜♪
いけねぇ、いけねぇ、生徒さんから「黒の帯揚げ・帯〆」頼まれていたんでやんす(^^ゞ
エッジの効いたカッチョいいやつ!見付けないと(^_-)
人様の頼まれモンを探すのは〜、
気に入ってくれた時の「ニコニコ笑顔」を想像しちゃって〜♪
自分のモン探すより〜ずっとわくわくします♪

待ってて下さいなぁ〜ってね!
〜\(^_^)(^_^)/〜


ブログ村 ふだん着物

ブログ村 着物・和装

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月26日 (火)

着物は…「人生」と言う引き出しのひとつ…♪

着物は…「人生」と言う引き出しのひとつ…♪ お金さえあれば、何でも直ぐに手に入ってしまう時代…。

我慢・待つ…と言う事が少なくなった様に感じます。
本日は〜時代の流れが速すぎて〜着いて行けないわっちの愚痴として〜聞いて下さいませ(^^ゞ
「我慢・待つ」と言う事…悪い事ばかりじゃない!
待っている間には「想像」する楽しみがあり、我慢して得たものには大切にする心が生まれます♪
「着物」は…確かに何をするにも不自由です…。でも、だからこそ自然に仕草が慎ましくなる(^_-)
大股で歩く事も、駆け込み乗車も…荷物もエイ!と肩に担ぐ訳には行きやせん(^^ゞ
でも、でもですよ!
着物で出掛けると〜周りの皆さん…いつもよりも優しくないですか?
知らない方に声掛けて頂いたりも…♪
わっち、着物でイヤな思いした事ないでやんす♪(^_-)
まぁ〜極稀に…超〜無神経な野郎も居ましたがねぇ〜(^^ゞ
その野郎こそ、我慢や待つ事の楽しみ知らない、想像力0人間!

不便だからこそ感じる事の出来る〜人と人との「触れ合い・繋がり」があるんだと…。
「優しさ・思いやり」も全ては〜想像力でやんしょ?

着物を着て、包まれると…自然にタイムスリップ…昔の時代、場所、生活、人物像までが想像されて〜♪
時が少しだけゆっくり流れる様に思えます。

着物は…「人生」と言う引き出しのひとつ…♪

目的があって着物を着る時以外でも……、

ふっと…深呼吸して一休みしたい時に、
「着物、着てみようかなぁ〜」と思ってくれたら嬉しいでやんす♪ゆっくり時間を過ごす事〜極上な贅沢エコでやんすよ(^_-)

人生の中に「着物」と言う引き出しを一つ持ってくれたら〜(^.^)
いいのになぁ〜♪

本日の写真…、一昔前は着物に割烹着姿の母さんが、竹籠にガマ口持って買い物に〜♪
風情がありやした。
下はインディアンバービーの母子さん(^.^)
小麦色の肌には原色が良く似合いやすなぁ♪
沖縄の紅型も…大好きですが着こなせない…m(__)m
深い深い歴史の中で生まれた着物の力〜♪
いつか、いつか紅型が似合う様になる日を楽しみに日々精進!
わくわく〜鳥肌モンでやんすなぁ〜♪


ブログ村 ふだん着物

ブログ村 着物・和装

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月25日 (月)

お太鼓柄( ポイント柄) の楽しみ〜♪

お太鼓柄の楽しみ〜♪

最近の傾向は〜袋帯。
それも〜「シャレ袋」とやらの六通柄や全通柄の〜柄出しを考える事なく結べるタイプ。
一昔前に「袋帯」と言ったら西陣の礼装しか〜頭に浮かばなかったもんでやんす。
そう、普段着(紬や小紋)と言えば名古屋か半巾〜名古屋帯はポイント柄が多く、季節毎に先取りを感じる〜粋な柄が沢山あった♪
「着物ブーム」と世の中では度々騒いでいますが…。
ブームはブーム…押し寄せた波は必ず引くもの…。
季節感や先取りの楽しさまで行かない方々も少なくない中で登場したのが「シャレ袋」
季節感のない柄、逆に四季折々の草花柄、1本で2倍3倍…柄付けによっては4倍5倍にも楽しめる帯まで〜。
昔の帯は短くて重たくて固くて…確かに初心者には、挫折の要素が満載!
その点も今の帯は、長さも十分過ぎる程あり軽く柔らかく変身♪
わっちも最初は「おぅ〜凄い!これはお得!」と感動しましたが…。
結局、お気に入りはワンタイプ(^^ゞ
陽の目を見ない部分の多い事…。
両面結べる帯よりも、しっかりした帯裏の着いた帯の方が〜ずっと結び易く形も綺麗に仕上がる事に、改めて気付いたんでやんすぅ♪
欲張って得したつもりでも〜、世の中上手く出来ていて、どっかでちゃんと帳尻が合うようになっている。
良い事あれば悪い事も〜出逢いがあって別れがある〜右と左〜朝と夜〜生と死〜男と女〜
わっちが常々感じている事でやんすぅm(__)m
白黒ハッキリ着ける事も大事でやんすが〜その間のグレーの部分を忘れると…上手く行かない…(^_-)
一番難しい事ですが〜「程々に…いい〜加減」わっちの目標とする言葉です(^^ゞ

本日の写真…博多の袋帯・ポイント柄です。
人形作家・哲三郎さんの弁慶の柄♪
お太鼓とたれの欄干がピタッ!と合うように拵えてある。ズレる訳には行かない〜気合い入れて結ぶお気に入り(^_-)
腹はシンプルな山柄のみなので、帯〆も楽しめます♪

自分にゃ見えない後ろ姿〜着物の一番の魅力でやんすぅ〜(^3^)/

お太鼓柄の楽しみ〜♪
お太鼓柄の楽しみ〜♪

ブログ村 ふだん着物

ブログ村 着物・和装

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月24日 (日)

本日は…わっちの…ちっぽけな三つの拘りの話しを♪

本日は…わっちの…ちっぽけな三つの拘りの話しを♪

其の一、前にブログでお話ししました「草履」
最初は色さえ合えば、デザインと値段で決めていましたが、
歩いた時に、あら〜こりゃダメだわ(T_T)の連発に懲りました。


其の二、これも昨日お話しした「長襦袢」
生地や色柄は勿論、着物ではとても着れないけど〜ここでなら好きな色を楽しめる♪左右の袖の色を変えたりも…♪
でも、一番拘り譲れないのが「寸法」です!
着物なら多少合わなくても着方次第で、何とかなります。
でも、長襦袢はその土台になる所!
レンタルなら仕方無い…上手く着るしかない!
然れど、直接肌に触れる部分も少なくない…
「着物を誂える前に、長襦袢でやんしょ!」と…これが本音です。
体に添った長襦袢は正に「〜羽衣〜」
けして大袈裟ではありませんよ(^_^)
一度体験したら分かります!
衿元もピシッ!と決まり着崩れもしません!
市販のSMLがピッタリの方はラッキー♪
そうでなければ騙されたと思って、次は是非!長襦袢…誂えてみて下さいませ(^_-)


其の三、ズバリ「足袋」でやんすぅ!
これがまた厄介(T_T)

本日は…わっちの…ちっぽけな三つの拘りの話しを♪

草履同様、試着出来る店は限られます。
まぁ〜ストレッチ足袋がお好みなら話しは別ですが…。
わっちは〜あの軟弱なフィット感と底のツルツルが苦手(T_T)
やっぱり「綿」が好き!

白足袋なら、細型・並・太型とありますが〜
わっちの足…父さんより母さんの指が長い…(T_T)
細並太を試しても〜父さん以外の指が皆、足袋の中で「こんにちは」
出掛ける時には〜もう痛い!帰宅の時には頭まで痛い!足袋を脱いでも三日間位…窮屈だった痛みが残ります…m(__)m
こんな日々の中、出逢ったのが浅草の足袋屋さん♪
なんと「四つ長」と言う夢の様な足袋がありました!
ただ、コハゼが四枚…わっち…足首高くまである五枚コハゼが好きなんでやんすぅ…。
そこで五足からなら、セミオーダーOKと言う事で、即誂え♪(^_-)
コハゼには○○子と名前も刻んでくれました(^_^)/
確かに…100円で買える足袋もある中〜何十倍もするこの足袋…。
贅沢かも知れません。でも、姿形・素材・縫製・履き心地〜どれを取っても文句なし!
真面目な職人さんの心意気が、しっかり伝わる…良い足袋です。

チープに遊ぶ事も大好きですが〜日本人の世界に誇れる民族衣装!自分なりのちっぽけな拘りも〜大事にしたいじゃありませんか〜♪

って、ね(^^ゞ


ブログ村 ふだん着物

ブログ村 着物・和装

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年1月23日 (土)

本日は…長襦袢の話を(^_^)

本日は…長襦袢の話を(^_^)

着物の事など、なぁーんにも知らなかった頃…。
長襦袢?こんなモンも着るんだぁ〜。やっぱり面倒臭い〜窮屈な訳だわ〜(+_+)
はいはい、要するに〜下着でしょ?位にしか考えていませんでした(^^ゞ
ところが〜ギッチョンチョン!着物に填まれば見えてくる、長襦袢は立派な一枚の着物!
「はいはい、着ればいいんでやんしょ!下着!」何て御無礼な事を…m(__)m
少しずつ見えてくる…帯〆や帯揚げの始末・色柄半衿の楽しみ、そして下着だと思っていた長襦袢が、こんなに見える(@_@)
しかも、ドキッとする程…見える!!!
こ、これは…正に!わっちの好きな「裏勝り」
今では「この長襦袢が着たいから〜」と着物や帯・小物を選ぶ日も♪
本日の写真〜高価な物ではありませんが、大事な一枚♪
父上さん…浅草で染めと洗張りの店をしてまして、その時の「染め見本」なんでやんす。もう〜60年位前になるでしょうかねぇ。
薄地の縮緬で、柔らかい着心地♪
でも、それ以上に自分のルーツに包まれている気がして…この長襦袢を着ると〜ほっと幸せな気持ちになるんでやんすぅ(*^^*)


そうそう「包」と言えば…。
今日とても良い話しを聞いて来ました。

本日は…長襦袢の話を(^_^)

三遊亭圓窓さん♪70年代には「笑点」のレギュラーだった事も。
「人は、おっかさんのお腹ん中で包まれて生まれて来る…それからは手偏が付いて「抱」になって、おっかさん・おっとさんに見守られて、沢山の関わり合いの中で、人から人間へと成長して行くんですよ」

わっち…この話しを聞いてて〜何で着物を着ると、ほっと包まれている様な気持ちになるのか…ちょいと分かった様な気がしました。
だから〜これからも生徒さん方に「抱」の心を持って、
一人一人がそれぞれの着物道を楽しめる様に見守って行こう!と。
なぁーんて偉そうに…(^^ゞ
わっちも、死ぬまで、皆さんと一緒に学び続けやすぅ〜!


ブログ村 ふだん着物

ブログ村 着物・和装

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月22日 (金)

振袖も〜留袖も〜やっぱり難しい〜他装もこれまた奥深い…m(__)m

振袖も〜留袖も〜やっぱり難しい〜他装もこれまた奥深い…m(__)m

1時半からの稽古も雑談から始まって…。
気が付けば6時近い…あらら、もう恒例の〜お疲れ様、サクッとオヤジ呑みタイム♪

秋からの振袖着付け特訓から始まって、いざ戦いの場へ!
大きなトラブルもなくデビューし、反省と次への目標〜に花が咲き♪
失敗談も、あっと言う間に笑い話にしてしまう〜♪
恐るべしポジティブな〜愛すべき仲間たち♪
わっちは本当に幸福者でやんすぅ…m(__)m

しかし〜留袖は…これまた難しい〜m(__)m
比翼にキリッとエッジを効かす事!
昔のオーバーコートのような、あの重さ!
sakiーchanが珍しく可愛い音を上げて〜「しぇんしぇー出来ません(T_T)」
いいんですぅ〜いいんですぅ〜(^_-)
これでまた壁を乗り越えた時に味わえる歓び感動が待っている!
一歩一歩、登りましょう♪(^_^)/
イチゴちゃんがモデルとなり仕上がった留袖は…まぁ〜素敵!
留袖は…本当に〜凛とした格好イイ着物です!
そうそう、コメントをくれたアマテラスさん♪この方ブライダルのスペシャリスト!
最近の御母様は、まるで花嫁さんに対抗するかの様な年相応でない…ド派手な留袖を選ぶ…と嘆いていましたm(__)m

振袖も〜留袖も〜やっぱり難しい〜他装もこれまた奥深い…m(__)m

わっち…思うんです…
着物は、あくまでも脇役だと…。
その人を一番素敵に見せるための。
だから、好きな色が似合うとは限らない…。

意外な色が、ドキッと来たり〜新しい発見もある。
そしてもうひとつ…「若く見せたい!」と…洋服感覚で選ぶ方が…m(__)m
着物は、体の90%を包んでしまいます。自分の顔色を一番明るく見せてくれる色を選ぶ事が大事!
一歩間違えると着物の艶やかさにスッポリ呑まれて…「若く見せたい!」どころか〜最高齢のチンドン屋さんの白塗り状態に〜(^^ゞ

着物には…二十歳なら二十歳なりに、五十歳なら五十歳なりに、その歳の自分を素敵に包んでくれる力があります♪
その歳でなければ着こなせない楽しみがあるのですよ♪
焦る事なんてない!歳を重ねる悦びがあります(^_^)
失われゆく若さ、ピチピチだった肌に未練がましくしがみつかないで!
素敵なシワ作って♪
今の自分を堂々と楽しみましょうよ(^_-)
和服美人に行き成り「この人、一体何歳なんだろう〜」なんて…ジロジロ見る人、少ないですよ♪
着物の魅力は〜そんな安っぽいもんじゃないでやんす!

★本日の写真〜亡き父上様の襦袢の背中に描かれた美人画。一度はわっちの襦袢に仕立て直したものの…
いくら「裏勝り」と言えども…ちょいちょい着物を脱ぐ訳にも行かず…(^^ゞ
チョイと見せてえ〜のが「裏勝り」
今、羽裏にしようと準備中〜出来上がったら御披露目致しやすよ♪


ブログ村 ふだん着物

ブログ村 着物・和装

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年1月21日 (木)

人様に着付ける楽しさ〜悦び〜難しさ…。

人様に着付ける楽しさ〜悦び〜難しさ…。

よく「その道のプロ」…と言いますが、
わっちが好きな「その道のプロ」は遊び人♪
仕立てにしても、自分で着れる人と着れない人との仕立ては違います。
たとえ着れても、もっと綺麗に!もっと格好良く!この着物は〜こうやって着たい!着て欲しい!
って〜遊び心のある、欲張りなプロ(^_^)
着付け講師…と言っても、自分が綺麗に着れるのは当たり前!
じゃぁ〜人様も綺麗に着付けられるか?
これは別です…m(__)m一応、恥をかかない程度には着付ける事は出来るでしょうが…、
「綺麗」となると…。

昨日の「着付教室はしご」じゃありませんが、ひとつの方法しか知らないとパニック!
紐が足りない・伊達〆がない・コーリンベルト、衿芯もない…あらら〜寸法も合ってないし帯も短い〜(@_@)
ナイナイだらけは当たり前…。
こんな中で、満足して頂ける綺麗な着付け…勿論!楽で着崩れない仕上がり♪
プロと名前が付く限り「出来ませ〜ん」とは言えません。淡々と笑顔で何事もなかった様に仕上げる♪
もぅ〜考えただけでも気絶しそう(@_@)
一期一会の真剣勝負!正に「神業パート2」

人様に着付ける楽しさ〜悦び〜難しさ…。

今までに、二人の他装の先生の技を学びました。
縁あって、日舞や歌舞伎の着付けも楽屋で見させて頂いたり、お手伝いしたり…。
そうそう、十二単衣の着付けも無駄のない紐使い…素晴らしかったでやんすよ♪

好きな道は〜難しければ難しい程、面白い!山登りと一緒でやんすぅ〜♪(^_-)
こんなわっちでも、頼ってくれる生徒さん方が居て…、
何かを伝える為に大事なのは、自分自身が学び続けること。
出すばかりじゃ、直ぐに底をついてしまうし〜知ったかぶりは、格好悪い〜(^^ゞ
何を聞かれても応えられる引出しを、一杯持っていたいと…ね。
さぁ〜今日も頑張りましょう♪
本日の稽古は〜。
留袖の着付けでも行ってみますかねぇ。
★ポイントは、衿合わせと帯の位置!
振袖なら、初々しく清楚可憐な衿元に高めの帯位置♪
留袖は、シャープにキリッと品良く仕上げる!
全ては〜仕上がった時の素敵な笑顔を見る為に〜(^_-)

本日の写真〜これもまた「裏勝り」
この帯は佐織二重紗と言いまして、帯芯が透けて見えます。故に帯芯にも絵を描きその透け感も楽しめる♪
友禅図案作家の先生と意気投合!悪乗りして鳥獣戯画を(^_-)
兎に追っ掛けられて逃げる猿は、ピースサインにテンガロンハット〜草花に紛れて、わっちの名前が隠れていやすぅ〜♪
更に悪乗り〜これに合わせて角通しの八掛けに、桜吹雪に兎と蛙のにらめっこ〜♪

皆の衆〜わっちと一緒に遊びましょうや〜
\(^_^)(^_^)/


ブログ村 ふだん着物

ブログ村 着物・和装

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月20日 (水)

久々の〜小春日和になりやしたねぇ〜♪(^_^)

2010012009320000

思えば…着物に取り憑かれたこの10年の着物道〜。
わっちは、何人もの先生方に出逢い、沢山の事を教えて頂きましたm(__)m
また自分が伝える立場になってからは、生徒さん方からも沢山、教えられる事があり…、
「この道には終わりがない!」と…。
飽きっぽいわっちが填まる訳を、しみじみと感じ、
日々勉強!何事も勉強!と歩いています。

「十人十色」とは良く言ったモンで…。
今までに出逢った先生方は、誰一人として全く同じ着付けをしませんでした。
そう!これじゃなきゃダメ!と言う事は…思っているより、ずっとずっと少ない!
本当に守らなきゃいけないルールは、どの先生方にも大きな違いはないのです。
たとえルール違反しても、逮捕される訳じゃない!
自分が恥をかくだけです(^_-)
恥もまた、後になれば笑い話〜♪
ビビらずに、どんどん着物で出掛ける事は、勇気を必要とされる一番の勉強です!

ただひとつ…駆け出しの頃の二股は、お勧めしません。

久々の〜小春日和になりやしたねぇ〜♪(^_^)

わっちは〜欲張りセッカチな性格で〜(^^ゞ
少しでも早く!綺麗に!楽に!格好よく!と「着付教室はしご」しまして〜。
結果…頭ん中ゴチャゴチャ(@_@)
やはりベースとなる着付けを身に付けてから次へ進まないと…。
「三歩進んで〜♪五歩下がる〜♪(@_@)」

本日の写真…昔、ある仕事で初めてプロの方に、わっちのイメージでのコーディネートからヘアメイク・着付け まで仕上げて頂いたもの。
先生は男性で、中村玉緒さんのコーディネートから着付けまで手掛けている方で、
この着物は一度、玉緒さんが着用したものの…なかなか難しく御蔵入りしていたと言う、先生の私物でして…
色は渋いが…個性的な紬でした。
着付けも、素早く締め付けのない…とても楽で自然で綺麗〜〜♪
あ〜〜♪こんな風に自分で着れるようになりたい〜♪と。
後ろ姿を一枚…手持ちのカメラで写して頂きました。

そして、もう一枚は…わっちの古株お気に入りの帯揚げ・帯〆です(^_-)

明日は、もう少し他装の話を…。
これもまた、奥が深い…底無し沼でやんすぅm(__)m


ブログ村 ふだん着物

ブログ村 着物・和装

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月19日 (火)

わっち御気に入りの帯〆は〜〜撚り房(^_^)

わっち御気に入りの帯〆は〜〜撚り房(^_^)

二万円の帯〆と千円の帯〆の違いが分からず…色柄や値段で買い集めていた頃がありました。
帯揚げも、然りm(__)m
一時、引出しの中は無地の縮緬帯揚げのオンパレード♪各色グラデーションで100色はあったかと…(^^ゞ
まぁ〜、眺めているだけで幸せな気持ちになれたもんでした♪
帯〆も、然りm(__)m

着物も帯も、寸法の合わない古着から始まって…徐々に、真実・現実・本物が見え始めて来た時に…!
あらら、やっちゃった(@_@)

今の引出しは、数は1/3・色見もオンパレードではありません。
でも…この先もずっと一緒の物ばかり♪
写真の帯〆の房…撚り房と言ってバラバラにならず、いつでもピシッ!と綺麗です。
安物の房は、直ぐにバサバサ下品に広がったり、逆にバーコード状態だったり…。
しっかり締めたはずなのに緩んできたり…。色見にも深みがなく、最後の仕上げの要!の小物!のはすが…、
全て台無しに…m(__)m

これも、道草・寄り道・迷い道の中での気付き〜。
やはり…手抜きの近道など無し!
失敗を減らすには〜この人なら!と思った人のアドバイスを素直に聞く事(^_-)
自分の拘りも大事ですが〜、毛嫌いしちゃダメでやんすよ〜。
自分が〜ちっちゃくなるだけ〜損でしょ?

わっち御気に入りの帯〆は〜〜撚り房(^_^)

下は、手作りの小物です。イタリア土産のベネチアンペンダントヘッドとパールネックレスから作った帯留♪
市販の簪には、小さな鼈甲の櫛を付けて♪
どれも簡単に作れます(^_-)

今年は、稽古の合間に〜小物作りもしましょうかね〜♪


ブログ村 ふだん着物

ブログ村 着物・和装

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月18日 (月)

本日は、染め替え・丸染め〜の話なんぞを♪

本日は、染め替え・丸染め〜の話なんぞを♪

若い時の着物、縁あって頂いた着物…。
この色じゃなかったら〜着てみたいのに…。こんな事ってありますよね♪
着物は日本人の知恵のかたまり!継ぎ当てから始まって〜布団カバー・座布団・おむつ〜最後は雑巾。
本当にエライ!
着物が日常着だった頃は、解いて洗って縫い直しなんて当たり前!その中でも選ばれた物は、染め替えをして楽しんでいた訳で…。
まぁ〜物が豊かでなかったとも言えますが…。
今にしてみれば逆に、物を大切にする豊かな心は、ずっとありました…m(__)m

着物も、ピンキリですが…正絹で誂えても二万円!なんて言う品もありますからねぇ(^^ゞ
染め替えした方が高くつく時代です。

今日の写真…解かずにそのまま丸染めした長羽織♪
仕立て直しのお金がかからないので、チャンスがあれば一度、試してみたかったんでやんすぅ。
元は振袖。まぁ〜誰が着るの?って言うド派手なエメラルドグリーンでした。
これに赤みのある京紫を掛けました(^_^)
金糸の刺繍と黒地だった所は染まらずに、そのまま残りました。
羽二重なんですが…、染め替えが一番難しいと〜後から聞きましてねぇ〜m(__)m
写真では、どう写っているか〜。
最初の上がりで、余りにもショックを受けて…もう一度染めたんでやんすよ(@_@)
詳しい説明は〜また、現物を見て、稽古の時にでも(^_-)

本日は、染め替え・丸染め〜の話なんぞを♪

しかし、いい勉強になりましたm(__)m
結論から言えば〜わっち、もう二度と丸染めはしないでやんす!
やっぱり、解いて、洗い張りして、染めて、仕立て直ししなくちゃ〜綺麗には生まれ変わらない!

手抜きは、ダメでやんす〜(^^ゞ


ブログ村 ふだん着物

ブログ村 着物・和装

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月17日 (日)

さらり初稽古・お茶とどら焼・フリマーと♪

さらり初稽古・お茶とどら焼・フリマーと♪

和気藹々の1日となりました。
先ずは皆々様の後ろ姿…。
詳しい報告は後日ゆっくりと。

久々の方も加わって〜今年も宜しく〜楽しくやりましょう!と。
今年は是非とも「角出し」結びを楽しみたい!との声に〜♪
来月からの稽古も、目標が出来て何より。

また夏頃に第二弾フリマーも〜♪

皆様、お疲れ様でした\(^_^)(^_^)/

さらり初稽古・お茶とどら焼・フリマーと♪
さらり初稽古・お茶とどら焼・フリマーと♪

ブログ村 ふだん着物

ブログ村 着物・和装

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月16日 (土)

日曜「さらり」は…ステテコ先生( ^_-)

日曜「さらり」は…ステテコ先生(<br />
 ^_-)
日曜日の月一稽古が始まって、今年で六年目になる。
着物に取り憑かれ夢中になる事で、数々の試練も現実逃避する事なく乗り越えるパワーを貰った。
知れば知るほど、長く遠く深い着物の力に、何度も助けられた。
わっちを元気にしてくれるのが、着物だったんでやんすぅ(^3^)/

ある着付けの先生が、「私は生徒の前で帯は解かない、口で教えるのがプロでしょ!」と…。
はぁ〜〜スッゲェ〜!これで全員、帯が結べたら…正に神業!
でも…生徒の頃のわっちときたら〜先生の説明は聞こえども、頭に入るのは半分、手は、またその半分も動かない(@_@)
見えない慣れない後ろでの作業に頭はパニック状態!
「先生は一体どうやって帯を結ぶの?見たい…見たい!見たい!」見たからと言って上手に結べる訳でもなかろうに…でも、見たい!見たい!見たかった!
今となれば、結べて当然…パニックになった生徒の自分を忘れがちになる。
だから、わっちは自分の帯を解く。着物だって脱ぐ。秘密兵器の補正も見せる。
後ろが無理なら、お太鼓も角だしも前結びで伝えてる。
自分が不器用な生徒だったから…(^^ゞ

そんな中…「先生〜!紐が足りない〜帯板忘れました〜襟芯も〜」なぁーんて具合の内に「じゃ、これ使って」と自分のを、一つ二つ…。
気付いたら、わっち一人がステテコ姿で跳び回っている事…しばしば…m(__)m
緊張もパニックも、ぶっ飛んで皆で大笑い♪

いいんです、これで!大事な時間を使って来て下さる皆さんが、笑顔で「よし!明日も頑張ろう!」と元気になってくれるなら。
それが一番!

「何事も大切なのは、姿…」姿はその人の心を写すのだから…。そう、着姿は…その人の生き様、行き様、粋様ってね(^^ゞ


ブログ村 ふだん着物

ブログ村 着物・和装

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年1月15日 (金)

ご縁の無かった…帯…m(__)m

ご縁の無かった…帯…m(__)m
どうです?この絵のような帯…正に着物は、後ろ姿で勝負!

一目惚れした帯ではありませんが…勧められ見ているうちに…わっちの好きな世界のひとつ……?
あら〜、眺めているだけで穏やかな気持ちになる〜♪
箪笥に入っていたら、嬉しいだろうなぁ〜♪と…。
でも、紬が多いわっちには、確実に出番の少ない帯なんです…。
一晩考えて…見送りました。

ここは京都のお店。東京で年に4,5回催事があり、案内状を頂いて時間が合えば覗きます。
社員の方は若い男性が多く、どなたも超〜腰が低く柔らかく〜わっちの一番苦手な接客…それ故に、学ぶ所も沢山あります。
8年前に一度やっちゃいまして…(^^ゞ
後悔はしてませんが、反省しました…m(__)m
はい、その時の品々…勿論、手元にはありません(^^ゞ

大好きな物だから、気持ち良く手に入れたい!長く大事にしたい!三才さんの着物じゃありませんが、悲しい気持ちを思い出すのは…イヤでやんすぅ(^_-)
「売り付けられた!」「買わされた!」こんな言葉も…よく耳にします。
でも、買ったのは自分でやんしょ?
だったら、一晩でも二晩でも考えて…それでも欲しけりゃ本物!
待ってくれなきゃ、ご縁が無かったと〜潔く!笑顔で手振って見送りましょうや(^3^)/

と…自分に今一度!言い聞かせやしたm(__)m

【再度のお知らせ】
1月17日(日)は、1時半より「さらり初稽古」
上野「うさぎや」さんの美味しいどら焼(20ケ限定)とお茶♪そしてフリマ♪
昨日準備をしましたが、なんと\100小物から有りで早い者勝ち!
どうぞ、お楽しみに!ご期待下さい!


ブログ村 ふだん着物

ブログ村 着物・和装

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月14日 (木)

本日は今更ですが〜ブログスタートの経緯を…。

本日は今更ですが〜ブログスタートの経緯を…。
何年か前から、sakiーchanに「ネットやりましょうよ〜ブログやりましょうよ〜」と言われていたももの…。
わっちは「超」がつく筋金入りの「機械音痴」
なんたって、わっちにとって携帯電話はマシーンですから!

…とは言うものの…時代の流れは、わっちの願いとは裏腹に、早い!早い!超早い!
出来る事なら死ぬまでは、機械音痴も許される事を、強く願っていましたが…m(__)m
今の携帯でさえ娘達からは、操作を聞いても「ママには無駄、この機種もったいないよ」の冷たい一言…。
確かに…言い返せません…m(__)m

そんなわっちに…sakiーchanは「先生にやれ!と言ってないですよ〜先生は…そう〜御輿の上に乗って楽しく勝手に踊ってて下さい♪」と。御輿?祭?
この言葉に「よし!やる!」\(^o^)/
こんな調子ですから、やる気になったら、どれ程sakiーchanに御迷惑をかける事か…、
パソコンレッスンがスタート(^_^;)
どんなお馬鹿な質問にも、根気よく優しく笑顔で答えてくれました。パソコン用語は…わっちには「宇宙語」です(T_T)
そんな時も「大きな携帯だと思えば大丈夫」と…。
他の先生なら、見捨てられブログスタートは有り得ませんでした。
そして、元旦ブログスタート!
「これから毎日……」の書き込みを見たsakiーchan…「え゛?ま、まいにち?ですか?」と(@_@)
お世話になった先生に、元旦から不安を与えてしまいましたが、何とか2週間…毎日ブログ続いてます(^_^;)

これは、物忘れが酷くなった自分自身の為の日記みたいなモン♪
人間誰しも、明日の保証など無し!今、感じた事、伝えておきたい事を…呟きとして残して置きたかった…ささやかな願いでやんす♪
sakiーchan、有難う!
そして…貴重な時間の中、覗いて下さっている方々に、心から感謝いたします。
本日の長々のお付き合い〜有難うでやんした(*^^*)
では、また明日…。



ブログ村 着物・和装

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月13日 (水)

本日は「草履」の話しを…。

本日は「草履」の話しを…。

意気なりこの草履!
そうです!バックを壊して拵えたオリジナルです!
世の中に〜5,6人履いている人が居るでしょうかねぇ〜。
初めて見た時、かなりのカルチャーショック!何コレ?欲しい〜!
しかし…ゲットしたものの…わっちの足には合わず…、歩きにくいやら、疲れるやら…。(T_T)
潔く!他の方の元へ。きっと素敵に歩いていると思います。
下の草履は、わっちの超お気に入り♪
何たって疲れない!
ここの草履屋さんに出逢ってから、歩く事が楽しくなりました。
この草履を履くと自然と背筋が伸びて、足運びが軽やかになる。
いくら歩いても疲れない!
本当なんでやんすよ。

草履屋さんへ行っても靴と違って、なかなか試させて貰えませんよね〜。鼻緒が伸びちゃいますから(^_^;)
でも履いて歩いてみなきゃ分からないのが現実…。
だからね、やっぱり信頼できる職人さんの居る店でゲットするのが一番!ここでも、そう「人」なんですよ。

本日は「草履」の話しを…。

「草履」と言えば、子ども研究協会会長の原田先生と言う方が…
「最近の就学前の子供の土踏まずは50%が未形成で年々増加している」と。
人間の足は、親指・小指・かかとの3ヶ所が地面についた三脚立ちで、土踏まずの空間がある事により、安定して立つ事ができる。
ペットボトルや徳利の底のくぼみは、安定して倒れにくくする為にある事、知ってましたか?

子供に限らず今の私達の生活は、靴中心。
本当に合っている靴ならば未だしも、色形や値段で選ぶ事が多いでしょ?
靴の中で、指は充分に動いていますか?
足ジャンケン、鉛筆拾いが出来ますか?

指を使う事で、土踏まずが出来るんですよ!そんな原田先生のお勧めが「草履」
嬉しいじゃありませんか〜「ぞうり」ですよ(^_-)
草履を履く事で、土踏まずが出来て、体の歪みが直る!など…29もの効果がある!と。

でも、草履と言えども自分に合った物でなきゃいけませんよ!
姿形だけで選んで失敗した、わっちが、身に染みて分かってるでやんすから〜m(__)m

では、また明日♪


ブログ村 ファッションの豆知識

ブログ村 着物・和装

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月12日 (火)

久々の初氷雨でやんすねぇ(^_^;)

久々の初氷雨でやんすねぇ(^_^;)

こんな日は〜覚悟決めて、家で出来る仕事を片付けるのが一番!
と、言う事でこの10年間の着物道での写真を整理する事に!
とても1日じゃ終わりませんが…(^_^;)
どれもこれも懐かしい写真ばかり〜。
ご無沙汰してる方々は〜お元気でいるかしら〜。
駆け出しの頃の、あらら〜ヒドイ着姿〜。
しかし見事に、衝動買いした品々は、今、手元に残っていません。これも勉強代の一つでしょうか〜(^_^;)

単に高い安いではなく「想い」のない品は、自然と消えて行くか、箪笥の肥やし〜と言う事でやんすかねぇ。

本日の写真は、一番の古株さん、20年前に買った撫松庵の浴衣。
そして、17年前に初めて自分で買った、帯〆(本漆の玉に金で桜)と伊達衿(畝りのある両面染め縮緬地)今から思えば〜どちらも、かなり高かったでやんすm(__)m
でも…これが「原点」に思えます。時が過ぎた今でも、やっぱり好き!変わりません。

これからどんな品々と出逢えるのか〜わくわくしますぅ♪
勿論、ゲット出来ても出来なくても!

ぎゃ〜っ!整理どころか部屋中写真だらけ…次の雨降りまで〜
待ちますかねぇ〜(;_;)

久々の初氷雨でやんすねぇ(^_^;)

ブログ村 ふだん着物

ブログ村 着物・和装

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月11日 (月)

始発で仕事、5時7分(~_~; )

始発で仕事、5<br />
 時7分(~_~;<br />
 )
まだ真っ暗な中…皆さん都合を着けて、遅刻せず集まって下さいましたm(__)m
本当に有難い思いで一杯…感謝です。
6時からスタートして、ノンストップで1時まで〜。
90名以上のお姫様方の熱気と使命感のみで、動き続けた7時間。

いや〜〜!反省会を兼ねたビールの〜旨い事(~_~;)
本日のメンバーは、かぐちゃん♪シンジャーさん♪そして、昨日も木更津で午前3時から仕事をこなした、イチゴちゃんが、ヘルプに来てくれました♪
かぐちゃんの体調が心配で困っていたわっちを助けてくれたのですm(__)m
涙が出る程、嬉しかったでやんすぅ〜。

仕事の方は…。
やはり「事件は現場で起きている!」じゃありませんが、実践あるのみ!
多々の反省・多々の学習〜色々と話は尽きませんが〜
皆、懲りる事なく来年の成人式着付けに向けて〜やる気満々?
嬉しい事です!

早朝から本当に、有難うございました。
感謝\(^-^)/感謝


ブログ村 着物・和装

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月10日 (日)

正に、これぞ!「裏勝り」

正に、これぞ!「裏勝り」

これは、昭和20年代の母様の紗合わせの羽織。

表は黒。中は目が覚める様なオレンジ!

今の着物は、シックにまとめる傾向があり、余り使わない色ですが…。
このオレンジは、日本の伝統色「緋色」
白黒写真の仲良し三人組のお誂え♪

着物も…左身頃の袵に斜めの染めが施してある〜何とも憎い色無地…。

残念な事に、この着物は染め替えをした為、現物を見る事は出来ませんでした。
羽織も、わっちには寸法が合わず、着れません。

正に、これぞ!「裏勝り」
正に、これぞ!「裏勝り」

しかし!この可愛い格子の御召し、大島紬で作った帯、羽織の袖を取っただけのチャンチャンコ、半衿と帯〆は絞りのハギレで作ったお手製……で、
チラリと覗く真っ赤な帯揚げ〜♪
今年7回目の年女を迎えた母様でやんすぅ。60年前の着物…洋服では考えられません。

どうぞ、これからも、お元気で!
教科書には載ってない着物話しを、わっちに沢山して下さいませ。そして、その話しを…わっちが、生徒さんに娘達に……、
しっかりと伝えますから(^_^)/


ブログ村 ふだん着物

ブログ村 着物・和装

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年1月 9日 (土)

お約束の「ケンさん」です!

お約束の「ケンさん」です!

三才さんの着物は〜、一言では言えない色ですよね〜。
何度も色を重ねて作り出す深い色。
どーせ着るなら作り手が拘って生みだした物を、
着る手も、気合い入れて背筋伸ばして、凛と〜「さらり」と着たいモンでやんす!

と言っても、この着物…。
ある催事で、着物の山から掘り出した物。
わっちは、のんびり出掛けましまが、
チラシを見て、我先にお目当てをゲットしよう!と言う戦者達の戦い後の山の中からでした…。
初めてのその光景に、ポカンと座り…ふと目に入った色。
勇気を出して引っ張り上げたら、仮絵羽仕立て?あらあら、袖が取れそう〜、どっちが衿?袵?
あまりの姿に本当に悲しくなりやした(;_;)

結局、そんな訳で三才さんの着物を、超〜激安でゲットしたのですが…。
わっちは二度と、戦いの場には行きません。
長屋住まいの貧乏人でやんすが、
せめて着物は!そんな気持ちで買いたくない…m(__)m
人様に声掛けて頂いたら〜自分の着物や帯の事〜さらりと笑顔で〜気持ち良く、語りたいじゃないでやんすか〜(^_^;)

しかし〜イイでしょ?色無地にこの八掛け〜。
三才さんの遊び心!

お約束の「ケンさん」です!

ブログ村 着物・和装

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 8日 (金)

昨日の初稽古

昨日の初稽古
いつもと変わらず賑やかに、7人での初稽古となりました。
当日、娘さんに振り袖を着付けるお母さん!初仕事に出陣する生徒さん!
皆、真剣そのもの。
どんな達人にも、始めの一歩はあるのです!失敗の上にしか、成功はない!
だからと言って大事な日に失敗は許されませんが……。
どうか大好きな着物道、どんな時も楽しむ気持ちを忘れずに、
遊びに…仕事に…歩いて欲しいと願っています。

本日の写真「ミッチーさん」と申します。
1959年バービーさんが誕生日した2、3年後、日本人をモデルに、日本向けに作られた美人さん。
わっちの宝物のひとつです。
今日の着物は、本藍染・帯は伊那紬。
如何でやんすか?
明日は、ボーイフレンドの「ケンさん」が、斉藤三才の色無地に、西陣・となみ織物の引き箔の角帯で登場予定!
お楽しみに\(^-^)/

お仲間でも、ちらほらブログを見て下さる方々が…。
気まぐれな呟きを聞いて下さり有難うございますm(__)m
「色々なコーディネートが見た〜い」とのお声も頂きました。
こちらに関しては、機械(パソコン)プロフェッショナルのsakiーchanと「さらりホームページ」にて企画中ですので、
いま暫くお待ちを!
ご期待下さいませ!


ブログ村 ふだん着物

ブログ村 着物・和装

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2月・如月のさらり

さらり 如月のさらり・モアさらり
2月のモアさらりは、新年着物でランチ♪です。
是非ともご参加くださいませ!


さらり
 2月7日(日) 午後2時〜

モアさらり
 2月4日(木) 10時半〜
*お稽古の後は【新年着物でランチ】です。
 いつもとお稽古時間が違いますので、ご注意ください。

モアさらり
 2月18日(木)  午後1時半〜


【初めて参加される方へ更凛からのお願い】
さらり・モアさらりの主な会場には「池ノ上青少年会館」を利用させていただいております。
地元の方々が常に利用される公共施設ですので、ご連絡の無いままご来場されますと、入館の際『身分証明の提示』を求められたり『入館できません』と言われてしまうケースもあります。初参加の際は事前にご連絡くださいますよう、よろしくお願い致します。

さらり・モアさらりについては「更凛ホームページ」へお越しくださいませ。

ブログ村 ふだん着物

ブログ村 着物・和装

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 7日 (木)

「おうつり」気が短く〜せっかちな江戸っ子気質

「おうつり」気が短く〜せっかちな江戸っ子気質

今から8年位前だったか…
あるデパートの江戸の職人展での事。
先ずは手拭い屋さん…
バランスのとれた一枚の絵のような手拭いを見てたら〜
遊び心が〜うずうずと〜
どーしても!帯にしたくなりました!
浴衣に半巾、これじゃ〜あたりめい〜
三社祭の手拭いを2枚使って作ったのが、この帯!
もう背中に背負うだけの形になっているので、時間なくても1分で完成(^_-)
控え目な三分の帯〆で、帯の邪魔にならぬように。

で「おうつり」の話しでやんすが〜
この手拭い屋さんの旦那と色々話しが盛り上がり、
嬉しくなって、わっちの作った貝の根付けを差し上げたところ
「いいモン頂いちゃって〜これは私が作った暦の手拭い、使って下さいな」と…。
次の将棋の駒に絵を描いた根付けを作っているお兄さんの所でも、お互いの根付けを、そんな具合で交換…。

この話しを母様にしたら、
「江戸っ子は、どんな物でも貰ったら直ぐにその場で御返ししないと気が済まない…昔は経木の皮に硫黄を塗って乾かしたマッチの火種になるモン作ってて、お裾分け頂いて何も返すモンがない時に、その経木の皮でさえ返したモンなんだよ」と含み笑いで、話してくれました。

わっちは、やっぱり、江戸っ子気質?
あの日の事を思い出す度に、何故か〜わっちも〜含み笑い(^_^;)

「おうつり」気が短く〜せっかちな江戸っ子気質

ブログ村 ふだん着物

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 6日 (水)

全ての感性が着物道へ繋がる…

全ての感性が着物道へ繋がる…

長い事〜良い天気が続いております。
気持ちイイもんです。
明日は、いよいよ着付けの初稽古。皆さんに会うのが楽しみです。11日成人式に向けての最後の猛特訓になりますが(^^ゞ

わっちは…その人の全ての感性が着姿に表れると…常々感じております。
だから、着物を着る時は、けして焦らず余裕を持って、誤魔化さず、気合い入れて始めます。
皆さんも経験あるでやんしょ?
「ん?あれ?」を見過ごして出掛けると、
必ず着心地悪く、気崩れる〜。
まぁ〜こんな事の繰り返しで上手くなるのでしょうが〜。

そして、小物も大事です!着物と帯との最後の仕上げ。ほんの一部ではありますが、生かすも殺すも小物に、かかっている、実は大物さんなんですよ♪
でも、一番悩む所。
そんな時は、チョイと着物から離れて〜、
例えば…絵を見たり、パッケージを見たり、料理の本なんかも絶妙なバランスで美味しそうに載っている。
本日の写真は、寅の切手シートをフレームに入れただけの物。
もう一枚は、無印良品で見付けたオリジナルジグソーパズルに、
大好きな江戸小紋のハギレを貼って作ったオリジナル♪

難しく考えず、どんどん遊びましょうよ♪

全ての感性が着物道へ繋がる…

ブログ村 着物・和装

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 5日 (火)

日本橋界隈は…。

日本橋界隈は…。

年明けの活気で一杯でした。
打合せ前に、お世話になってる問屋さんに、ちょいと挨拶をと…。いや〜「ちょっと上がって下さいよ」と言われ「今から打合せがあるんで〜」とお断りしたんでやんすが〜
正月と言う事で〜お猪口に一杯樽酒♪頂いちゃいまして(^0_0^)
まぁ〜旨い事〜効く♪
此処は、わっちらが、本当にお世話になっております問屋さん。
月に一度だけ出入り可能な催事があって、新作から本物、考えられないような超目玉品まで…。
随分と着物の事を、勉強させて頂いている処です。
何たって、社長さん始め全員「人」が良い!今年も、一番お世話になる処。
年明けに皆さんを迎えるための設えの見事さ…
如何でやんすぅ?

来年は是非、きちんと着物で、ご挨拶に伺おう!
と…ちょいと寄った反省と来年の目標にして…いざ、スタジオへ!やっぱり、たったお猪口一杯の樽酒でしたが〜
ガムを噛んでもバレちゃいました。
お正月、お正月、お正月〜♪

日本橋界隈は…。 style=

ブログ村 着物・和装

| | コメント (1) | トラックバック (0)

仕事始め

仕事始め

今日は、振り袖着付けの練習・打合せを兼ねて、日本橋のスタジオへ。
いよいよ本番まで6日…わくわくドキドキ♪

上の写真は元旦の、わっちの出で立ち。
着物は、父上(右身の茶)・母上(左身の市松)の着物を片身変わりに合体させた本塩沢。
帯は、去年内輪でブームになった鳥獣戯画の半巾。
羽織は米沢紬の男羽織をそのまま直さず、ジャケット感覚で…。
少し、ずっしりしますが、人形袖だから風が入らず暖かい♪冬は快適!
色んな着物がある中でも…自分の歴史を感じられる…
こんな仕立て直しも、着物ならではの楽しみのひとつ、では?
ついでに、楽しみをもうひとつ…、
昨日のデニムの着物、汚れを気にせず洗濯機でシャブジャブ!
どうしても落ちないシミは隠さず、そこにハギレをパッチ!
シミが増える度に、また新しい楽しい着物になっちゃいますぅ!


ブログ村 ふだん着物

ブログ村 着物・和装

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 4日 (月)

二度目の宴会…〆はカニカレー!

二度目の宴会…〆はカニカレー!

酒を美味く呑むには…やっぱり、着物!
何故か、一味も二味も違います。昨日は仲間の「かぐちゃん」も加わって、笑いずくしの九時間となりました。かぐちゃんは、半巾の達人!本日の帯は、皆の憧れの的「西陣・とみや」の膨れ織。何ともしなやかで、張りもある…いつ見ても、本当にいい帯です。可愛い後ろ姿でやんしょ?
わっちのデニムの着物は……、
母上様の総絞りを解いて、半衿・兵児帯・ウソつき袖に。
ちょいと寂しいので、ハギレで作ったトンボさんのブローチを。
この旨い「久保田さん」のお陰で、わっちは顔も洗わず夢ん中…。

目覚めのわっちは…、しっかり、タヌキ面!

二度目の宴会…〆はカニカレー! 二度目の宴会…〆はカニカレー!

ブログ村 ふだん着物

ブログ村 着物・和装

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 3日 (日)

成人式に向けて…〓

成人式に向けて…〓

今年は生徒さんと共に11日の始発で、
振り袖着付けの仕事に出掛けます。
一生に一度の大事な日〓
着付けにも、より力と愛が入ります!
その為には?そう!
日々の練習しかありません!!
今日も、せっせと、練習に励みます。
お嬢様方の素敵な笑顔の為に…〓

そして…午後からは…今年二度目の…宴会♪また、着物談義で盛上りますぅ〜♪
本日は、デニムの着物に、母の総絞りの着物を解いて作った兵児帯で〜。
後日、写真で公開いたしやすぅ〜♪

成人式に向けて…〓

ブログ村 着物・和装

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブログ三日目

ブログ三日目
元日は、この三年間恒例となった近所の八幡様へ一人初詣。
去年までは防寒対策せずに、列に並ぶ事一時間…。
流石に懲りて、今年は早めに支度して、着物姿で初防寒対策!
スパッツ・暖か足袋っくす・腕の付け根まである超ロング手袋・男羽織にロングコート、仕上げはフォックスのファー!
なんて暖かい!
ルンルン気分で下駄の音も軽やかに♪
ふと、古いたばこ屋の看板眺めて目が点に…「ば」がない!「たこ?」正月に「たこ」は付き物…
いやいや禁煙できない、わっちがタコ?タコ?タコ野郎?
なぁーんだか、一人苦笑い。
すれ違う人達もホロ酔い千鳥足のタコ野郎?元旦ならではの日本…ちょつぴり幸せになれました。



ブログ村 着物・和装

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 2日 (土)

藍染めの力

Dsc01951
日本人に一番似合う色と言われている「藍」
2000年前の中国の成安で、始めは漢方薬として発見されました。
日本でも古くは戦国武将たちが、別名「勝色」と言って一番好んだ色だとか。
ただ、今出回っている藍染めと言われる品のほとんどは、合成藍染め…。
これに藍の力を求めても無駄。「天然灰汁醗酵建本藍染」の技法で作られた藍でなければ!
そこで、出来たてほやほやの藍の豆知識を!
*インフルエンザ予防に是非*
酢1:水3の液の中に天然灰汁醗酵建本藍染で染めた生地を10分浸け、
軽く搾り部屋に下げて置く。効果は、1週間位。これを繰り返す。
…………確かに、小さな部屋で暮らしているのに、マスクもせず、
子供のインフルエンザ……わっちは無事でした。


ブログ村 ファッションの豆知識

ブログ村 着物・和装

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 1日 (金)

年初め・睦月のさらり

さらり 睦月のさらり
年明けのさらりは、初のフリーマーケットを致します。
お宝ザクザク、場合によっては物々交換有り!!
是非ともご参加くださいませ!


1月17日(日)午後1時半より・2階和室にて
うさぎやさんのどら焼とお茶での初顔合せ・参加費¥1500-
フリマー出品希望者は準備があるので1時集合・参加費¥2000-


【初めて参加される方へ更凛からのお願い】
さらり・モアさらりの主な会場には「池ノ上青少年会館」を利用させていただいております。
地元の方々が常に利用される公共施設ですので、ご連絡の無いままご来場されますと、入館の際『身分証明の提示』を求められたり『入館できません』と言われてしまうケースもあります。初参加の際は事前にご連絡くださいますよう、よろしくお願い致します。

さらり・モアさらりについては「更凛ホームページ」へお越しくださいませ。

ブログ村 ふだん着物

ブログ村 着物・和装

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新年、明けましておめでとうございます。

Newyear2010c
遊び心から始まって、古着屋めぐりから、正統派の着付け・着こなし。
粋すぎて、帰り道のない着姿まで、、、色々遊んだこの10年。
今年は見窄らしくない大人遊びで、初心に返ってみたいと思います。
機械が、超苦手なわっち、、、隣で機械の大先生が「パソコンでなく、機械?ですか?」と。
ブログスタートにあたり、この大先生こと『saki-chan』が、度々登場!!!
saki-chanなくして、okumi-sanのブログは、ありえません。
これから毎日、、、日々感じた事や、この10年を振り返ったり、、、
今日の一言なんかも、やっちゃおうかな〜〜〜(*´v゚*)ゞ
どうぞ宜しくお願いします。


ブログ村 着物・和装

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »