« 人様に着付ける楽しさ〜悦び〜難しさ…。 | トップページ | 本日は…長襦袢の話を(^_^) »

2010年1月22日 (金)

振袖も〜留袖も〜やっぱり難しい〜他装もこれまた奥深い…m(__)m

振袖も〜留袖も〜やっぱり難しい〜他装もこれまた奥深い…m(__)m

1時半からの稽古も雑談から始まって…。
気が付けば6時近い…あらら、もう恒例の〜お疲れ様、サクッとオヤジ呑みタイム♪

秋からの振袖着付け特訓から始まって、いざ戦いの場へ!
大きなトラブルもなくデビューし、反省と次への目標〜に花が咲き♪
失敗談も、あっと言う間に笑い話にしてしまう〜♪
恐るべしポジティブな〜愛すべき仲間たち♪
わっちは本当に幸福者でやんすぅ…m(__)m

しかし〜留袖は…これまた難しい〜m(__)m
比翼にキリッとエッジを効かす事!
昔のオーバーコートのような、あの重さ!
sakiーchanが珍しく可愛い音を上げて〜「しぇんしぇー出来ません(T_T)」
いいんですぅ〜いいんですぅ〜(^_-)
これでまた壁を乗り越えた時に味わえる歓び感動が待っている!
一歩一歩、登りましょう♪(^_^)/
イチゴちゃんがモデルとなり仕上がった留袖は…まぁ〜素敵!
留袖は…本当に〜凛とした格好イイ着物です!
そうそう、コメントをくれたアマテラスさん♪この方ブライダルのスペシャリスト!
最近の御母様は、まるで花嫁さんに対抗するかの様な年相応でない…ド派手な留袖を選ぶ…と嘆いていましたm(__)m

振袖も〜留袖も〜やっぱり難しい〜他装もこれまた奥深い…m(__)m

わっち…思うんです…
着物は、あくまでも脇役だと…。
その人を一番素敵に見せるための。
だから、好きな色が似合うとは限らない…。

意外な色が、ドキッと来たり〜新しい発見もある。
そしてもうひとつ…「若く見せたい!」と…洋服感覚で選ぶ方が…m(__)m
着物は、体の90%を包んでしまいます。自分の顔色を一番明るく見せてくれる色を選ぶ事が大事!
一歩間違えると着物の艶やかさにスッポリ呑まれて…「若く見せたい!」どころか〜最高齢のチンドン屋さんの白塗り状態に〜(^^ゞ

着物には…二十歳なら二十歳なりに、五十歳なら五十歳なりに、その歳の自分を素敵に包んでくれる力があります♪
その歳でなければ着こなせない楽しみがあるのですよ♪
焦る事なんてない!歳を重ねる悦びがあります(^_^)
失われゆく若さ、ピチピチだった肌に未練がましくしがみつかないで!
素敵なシワ作って♪
今の自分を堂々と楽しみましょうよ(^_-)
和服美人に行き成り「この人、一体何歳なんだろう〜」なんて…ジロジロ見る人、少ないですよ♪
着物の魅力は〜そんな安っぽいもんじゃないでやんす!

★本日の写真〜亡き父上様の襦袢の背中に描かれた美人画。一度はわっちの襦袢に仕立て直したものの…
いくら「裏勝り」と言えども…ちょいちょい着物を脱ぐ訳にも行かず…(^^ゞ
チョイと見せてえ〜のが「裏勝り」
今、羽裏にしようと準備中〜出来上がったら御披露目致しやすよ♪


ブログ村 ふだん着物

ブログ村 着物・和装

|

« 人様に着付ける楽しさ〜悦び〜難しさ…。 | トップページ | 本日は…長襦袢の話を(^_^) »

コメント

生地はちょっと引っ張ると破れそうなものもあるなか、やはり涼しい
顔をして、着付けなければいけないのですよね!!
でもでも、わたしはその大切な一枚の着物をきれいにきせてあげたいのですよ!
以前に青森の花嫁さんが、亡くなったおばちゃんのお嫁にきたときの
着物を披露宴に着たいとお母様とその着物と、帯をもってきて、着れるでしょうか?といらっしゃいまして、着物は、生地がかなり、もろくなっていて、着付けるのはかなりむずかしい状態でしたが、大丈夫ですよ!って言って引き受けました。内心は、本番は、時間との勝負!!
着物をいためないように、かつスピーディに!やはりそのご家族の
思いを大切にしてあげたかったのです!着物とはそんなおもいが
いっぱい詰まってる日本人の大切な宝物だと思います!
私の少しばかりの体験談です!

投稿: アマテラス | 2010年1月22日 (金) 23時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 振袖も〜留袖も〜やっぱり難しい〜他装もこれまた奥深い…m(__)m:

« 人様に着付ける楽しさ〜悦び〜難しさ…。 | トップページ | 本日は…長襦袢の話を(^_^) »