« わっちにとっての着物道の始まりは……。 | トップページ | 本日は「草木染め」の効能なんぞを♪ »

2010年2月12日 (金)

着物に出逢うまで「紺」は苦手色…(>_<)

着物に出逢うまで「紺」は苦手色…(>_<)

デニムは大好きだし、
けして苦手な色ではなかったのですが、

中学・高校の制服…。これが自他共に認める…似合わない服だったんです(-_-;)

あれから、紺色プチトラウマに…。

今から思えば「紺」と言えども、
深みのない科学染料の作業着同然。
あの時代ですから〜デザイン性も0に等しい。
おまけに毎日着るもんだから、
テカって来る…。
耐久性は認めますが、ひどい色でした。

またその上、輪を掛ける様に、夏は海・冬は山へと…。
わっちは一年中、真っ黒でした(^^ゞ

そうそう♪
明日いよいよ!
バンクーバーでオリンピックがスタートしますが、
あのフリースタイルスキー♪
わっちが始めた32年前〜(キャー!古い話し)
ゲレンデの異端児!邪魔者!
クレイジー!の何者でもない…そんな扱いでした(-_-;)
世の中〜本当にどう変わるか分からない…。
やっぱり「継続」は何よりの力でやんすねぇ〜♪
止めたら、そこで終わり!
続けていれば、少しずつでも必ず進歩する!
着付けの稽古も、止めちゃダメですよ!
止まるどころか、時間と共にすっかり忘れて〜
そこまでの努力さえ、0になる事も…。

着物に出逢うまで「紺」は苦手色…(>_<)

[習い事のステップ]には四つあります♪と

一通りのカリキュラムを終了した生徒さん方にお話しした事があります(^_-)

其の一「気づく」
其の二「理解する」
其の三「出来る」

ここまでが講師としての私の仕事♪

最後のひとつ、一番大切な事……、

其の四「身につく」
これは私の力の及ばない領域です。
これで終わりではなく、これからが始まり!
「身につく」これは慣れる事♪
着慣れた素敵な着物道は〜自分でしか作れません(^_-)

如何でやんすか?
ブログ読みながら、
きっと…頷いていらっしゃるのでは?

本日の写真♪
東京染小紋の浴衣地で作ったテディベアです。
型紙からオリジナルで興し、
職人さんが一体一体手作りしたクマさん♪
7、8年前に一目惚れしてゲットした品ですが、
余りにもコストが掛かり、
細部にまで拘った作りに職人さんも音を上げた〜
幻のクマさんなんでやんすよ(^_-)

やっぱり〜「紺色」は〜いい色ですねぇ♪
気が付けば…今では、紺色系統の着物が多い〜
わっちの箪笥(^_^;)


ブログ村 ふだん着物

ブログ村 着物・和装

|

« わっちにとっての着物道の始まりは……。 | トップページ | 本日は「草木染め」の効能なんぞを♪ »

コメント

30年位前の思い出!
3月末だったかな~花冷えの、新宿駅西口タクシー乗り場。
角刈りの髪に、濃紺の着流し雪駄ばき、帯は勿論、角帯で決めて!
隙のない着こなしだったなぁ。タクシードライバーへ「麹町まで行ってくんねえ」
格好かった。
60年配だったかな?
あれから30年~今だに越えられない着こなし!

投稿: 武蔵野 | 2010年2月12日 (金) 19時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 着物に出逢うまで「紺」は苦手色…(>_<):

« わっちにとっての着物道の始まりは……。 | トップページ | 本日は「草木染め」の効能なんぞを♪ »