« 「身の丈に合った…」今では大好きな言葉です | トップページ | 3月・弥生のさらり »

2010年2月23日 (火)

「結城紬」は本当に暖かい♪

「結城紬」は本当に暖かい♪

昨年末に、激々安でゲットした結城紬♪

紬は大好きですが、
米沢・十日町・塩沢・黄八・大島とある中で
何故かご縁のない着物でした。

軽くて暖かい!と言われても、
湯通し前の折りたたまれた反物には…興味なし。

いつかねぇ〜〜と思っていた所に、
考えられない様な値段に、クラクラ(@_@)

今しかない!と!
夢のジャンボ宝くじ♪
けして、大袈裟じゃないんでやんすよ!

話しに聞いてた「結城紬」の魅力、
この体で実感しました(*^^*)

結城の湯通しは、織られた所へ里帰りします♪
もう、ここから違う!
戻って来た反物は、
嘘のように柔らかくなっていました。

着心地は…
本当に軽い♪

頼りなく感じた柔らかさも、
ふぅ〜と体に馴染み…ピラピラせずに、心地好く体に添う♪
膝の辺りが、ふわ〜と暖かい…。

紬を着て、初めての感覚でした。

着崩れもなく、
足さばきも、絡み付かず快適でした♪

スゴいぞ!結城(^_-)


写真は上から、

★後染め結城の絵羽♪左側のみ控え目に色分けされた憎いヤツ。
紫とグレーの格子柄。(大久保玄才作)

★無地の結城です。どんな帯も楽しめる〜♪出番の多い着物になるでしょうなぁ〜。

★結城は、単衣に仕立てた方が本当の良さが分かる!
と産地の方に言われて〜。
これは単衣で仕立て、まだ躾が付いています♪
なんと!これは「結」のマーク!
国の重要無形文化財の結城紬です(^_-)
同じ結城でも「紬」マークは、
高機で織られた物。
「結」は地機で織る為、熟練の技が必要になります。
値段も0が、ひとつ…ふたつ…違う物も。

わっちには雲の上の紬でした(^^ゞ

着心地は〜これからですが〜♪
反物で見た時から、
違いは歴然!

「紬」に比べたら、
重さは、2/3。
厚みは、1,5倍。

「結城紬」は本当に暖かい♪
「結城紬」は本当に暖かい♪
「結城紬」は本当に暖かい♪

二反を比べて見て、
本当にその違いに、
ビックリ!(@_@)

どんな着心地なんだろう〜と……♪

躾を取るのが楽しみでやんすぅ〜♪

「紬」は、産地の風土が、よく表れていると…。
着れば着る程、感じます♪

大島紬は、サラッと冷んやりしますし〜、

結城紬は、ふわっと暖かい〜♪

あ〜♪あ〜〜♪
着物は、深い!
着物は、愛しい!

本当に日本人で、
良かったでやんすぅ♪


ブログ村 ふだん着物

ブログ村 着物・和装

|

« 「身の丈に合った…」今では大好きな言葉です | トップページ | 3月・弥生のさらり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「結城紬」は本当に暖かい♪:

« 「身の丈に合った…」今では大好きな言葉です | トップページ | 3月・弥生のさらり »