« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月

2010年3月31日 (水)

わっちのバイブル!半田千♪こと「おせん」さん(^_-)

わっちのバイブル!半田千♪こと「おせん」さん(^_-)

これを語らずして、
わっちの着物道は、
語れません!
機会があったら、
いつか話そう!
ずっと…そう思っていました♪

毎日ブログ三ヶ月達成を締め括る♪
本日の呟き〜(^_-)

ご存知の方も少なくないでしょうが、
「マンガ」です。

テレビでドラマ化までされちゃった、
「マンガ」です。

実は…わっちはマンガが苦手でした(-.-)
全くの興味ゼロ!

電車で、いい大人が、バカ面して夢中になってる姿なんぞ!
許しがたい光景!

それが、それが、
この「おせん」に…。
まさか自分が、電車のバカ面になるなんて…m(__)m

これは、料理屋の若女将のマンガです。

細かい話しは抜きにして、
何故わっちが、バカ面になったのか?

全ては、
この若女将「おせん」の
心意気!

ひとつの道に、
妥協せず、とことん拘る!

損得なしの義理人情!
たとえ小さな事でも、「返せぬ恩は受けられない…」

かけた情けは水に流し…受けた恩は石に刻む!

欲しい物への執着心!
高価な物でも、使ってなんぼ!の世界!

わっちのバイブル!半田千♪こと「おせん」さん(^_-)
わっちのバイブル!半田千♪こと「おせん」さん(^_-)
わっちのバイブル!半田千♪こと「おせん」さん(^_-)
わっちのバイブル!半田千♪こと「おせん」さん(^_-)

厳しいのか…?厳しくないのか…?
天然ボケの色っぽさ♪
どれをとっても、
わっちが男だったら、一生叶わぬ恋だとしても、
大事に見守り続けたいたい女…♪

「マンガ」の世界に、これ程までに填まるとは…(-.-)

何故か…わっちの…
「着物道」に通じるモンがあるんでやんすよ(^_-)

残念な事に、
只今、十六巻で…、
暫しの充電中…m(__)m
新刊発行の日を信じ、
楽しみに、読み返している次第です。

旨いモンと、お酒が大好き♪

わっちにとって、
楽しい仲間との一杯は〜、
ほんの一瞬でも、
元気の出る、
大事な極上の時間でやんすぅ〜(^3^)/

★本日の写真、

「おせん」さん♪
酒を片手に〜いい顔してるでやんしょ?

くっ〜(>_<)
たまりませんなぁ〜♪


ブログ村 ふだん着物

ブログ村 着物・和装

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月30日 (火)

ポップな着物♪これぞ!イチゴちゃんの世界♪

ポップな着物♪これぞ!イチゴちゃんの世界♪

アマテラスさんの着付けとは、
180度違いますが、
先日のスタジオでの、わっちの着付け♪

イチゴちゃんの仕事のヘルプへ行って来ました(^3^)/

モデルさんは、
ロシア系の15歳美少女♪
まぁ〜、お人形さんのような〜、
抜けるような白い肌♪
日本語が分からない事をいい事に…、
皆さん、良くも悪くも言いたい放題(^^ゞ

彼女にとっては初めての着物、
良く我慢してくれて、いい子ちゃんでした♪

しかし、目黒のスタジオは、
まるで、おとぎの国のようでした♪
スタッフも、
ヘアメイク・スタイリスト・カメラマンが、
全て女性〜(^_^)
頼もしくも、
華やかな面々〜素敵な仕事場でした♪

午後からは、
日本橋・とみやさんの大決算市があり、
最後まで、撮影を見届ける事が出来ず、
残念でしたが、
帰り際には、sakiーchanと…、
こっそり、その気になっちゃって〜(^^ゞ
「パチリ!」
なかなか良い写真でやんしょ?

ポップな着物♪これぞ!イチゴちゃんの世界♪
ポップな着物♪これぞ!イチゴちゃんの世界♪
2010032916430000b
2010032916440000b

★とみやさん大決算市ご報告★

号外の本藍染大処分、流石に良い品は、
前日初日の朝一で、
売れてしまったとの事でしたが、
何の何の!未々原価割れのお宝が〜♪
「さらり」では、
去年、本藍染の勉強会を開いていたので、
その本物の力・魅力・効能に、
チャンスがあれば、
是非とも欲しい一品♪
お仲間達は、帯を2本ゲット(^_-)
その内1本は、殿方2人が分け合って、
角帯にしちまう!って言うんですから〜♪
流石、さらり〜(^3^)/着姿、楽しみです♪

そして、そして、
遂に!雪ちゃんが!
マイ着物デビュー♪
飛び降りちゃいました(^3^)/
雪ちゃん…憧れ?だった〜
「やっちゃったぁ〜」の初体験!

本人、頭真っ白…放心状態〜(@_@)

着物道を歩いていりゃ〜
誰もが必ず通る道〜♪

姐さん方は、ニコニコ頷きながら〜、
優しく見守っておりやした(^^ゞ

雪ちゃん、大丈夫!
一生モンの良い品ですよ(^_-)

御披露目が楽しみでやんすなぁ〜♪


ブログ村 ふだん着物

ブログ村 着物・和装

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年3月29日 (月)

♪花嫁着付け♪アマテラスさん作( ^_^)

♪花嫁着付け♪アマテラスさん作(^_^)

全く話しは違いますが、
金曜日の朝と夕方…、寒い日でしたが、
「うぐいす」さんの鳴き声が〜♪
響き渡っていたんでやんすぅ…。
古い建物ですが、
高台の最上階4階のベランダは、
180度辺りを一望できるので、
音も響きますが…、

引っ越して1年半、
初めての出来事で…。
皆さんの近所でも、
うぐいすさん♪
鳴いてますか?

と余談は、さて置き!
本日の写真♪
アマテラスさんの仕事(^_-)
ブライダル、花嫁さんの着付けです♪

これは、特殊!
普通の着付けとは違います。

しかも本番は、
15分で着せ替えるそうで、
「神業」ですなぁ〜♪
ブライダルの世界も、流行があり、
このピンクや赤の打ち掛けは、
オーガンジー♪
人気があるそうです。
白無垢は、
あのエリカ様以来、人気が急増〜!
写真の白無垢は、
同じ品ですが、
「全く同じはイヤ!」と言う希望で、
背中と肩の三羽の鶴の刺繍を、
赤を金に変えて誂えた品だそうです♪

黒地の着物は、
「神田うの」の品。
髪型も「モガ」を思わせるような〜、
個性的な花嫁衣装♪

一生に一度の大イベント!
悩みに悩んで決める〜花嫁衣装です。

しかし、最近は……。出来ちゃった結婚も驚かず、
式は挙げずに写真だけ、
それも無しで入籍のみ、も増えてます。

「結婚式」って…、
何なんだろうねぇ〜?と、
アマテラスさんと話したんですが…。

やはり、親と子の大きな節目。
苦労して育てた、
最後の親の見栄…。
お世話になった方々への感謝と決意…。
想像を越える自分達のイベント、
現実の一日限りのシンデレラ…♪

♪花嫁着付け♪アマテラスさん作(^_^)
♪花嫁着付け♪アマテラスさん作(^_^)
♪花嫁着付け♪アマテラスさん作(^_^)
♪花嫁着付け♪アマテラスさん作(^_^)

この日を思い出せば、簡単には「離婚」出来ないんじゃないかなぁ…と。
豪華でなくても、
良いんです!
沢山の人達との関わりの中で、
生きているんだ!
「縁」あって結ばれた2人…♪
苦しくても、
頑張れ!乗り越えろ!
そんな力が…、
「結婚式」には少なからずも、
あるんじゃないかと…。
何事も、
簡単に諦めちゃダメ!って事ですよ(^^ゞ
乗り換えた先には、
必ず、良い事♪
待ってるでやんすから(^_-)

そう信じて、今日も、頑張りましょうや♪


ブログ村 着物・和装

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年3月28日 (日)

頑張りすぎず、楽しみ過ぎる♪それがわっちのしごと(^^ ゞ

昨日、誕生日は、
「感謝の日」とお話ししました。

この日、朝から〜♪
皆さんに「おめでとう」メールを頂きまして(^3^)/
本当に有難うございました♪

やっぱり!
一人じゃない!
頑張ろう!
と沢山の「感謝の日」となりました♪

ある社長さんからは、素敵な言葉を、
頂きました。

「ユーモアのある人生を…♪」と。
ユーモアは人生の「窓」である。
窓のない部屋には住めない…住みにくい!
…(^_^)

確かに!
おっしゃる通り!
やはり「笑顔」です♪
そこでひとつ、
皆さんにお返しを♪

笑顔の秘訣として〜。
「自分から進んで!」を心掛けたら、
如何でしょうか?

ほら、よくあるでしょ?
挨拶しようか、知らぬふり?
相手がしたら、自分もしょう〜(^_-)
お互い、そう思っているうちに…、
結局、知らんぷり…。
気持ち良い挨拶を、
笑顔や元気のチャンスを、
逃してやいませんか?
いいじゃありませんか〜
たとえ素通りされたって〜
ユーモア♪ユーモア♪
失うモンなど、
なぁーにも、ない!

頑張りすぎず、楽しみ過ぎる♪それがわっちのしごと
頑張りすぎず、楽しみ過ぎる♪それがわっちのしごと
頑張りすぎず、楽しみ過ぎる♪それがわっちのしごと

気持ち良い挨拶が、
交わせるかも知れません〜(^_-)

まぁ…、わっちは…、多分に…、
の〜てんき過ぎる傾向があり、
皆様に、ご迷惑おかけるす事も、
日常茶飯事でやんすが…m(__)m

これからも、
諦めの心を持って、
見捨てずに…、
宜しくお願いいたします♪

★雪ちゃん〜(^3^)/
引出し開けると、
いい香り〜♪
有難うございました。

★かぐちゃん〜(^3^)/
毎晩これで、
チビチビ美味しくやってます♪
有難うございました。

★我が娘〜(^3^)/
懐に入れるガマ口が、欲しかった〜♪
やっぱ…鳥獣戯画ですか?(^^ゞ
有難うございました。

さぁ〜!
今日も今から、
桜舞散る角通し着て♪先ずは、目黒のスタジオ撮影の〜
イチゴちゃんのヘルプ(^_-)
午後は、日本橋♪
とみやさんの大決算市♪
また、後日ご報告致します(^_-)


ブログ村 ふだん着物

ブログ村 着物・和装

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月27日 (土)

わっちの誕生日♪2つあります( ^_-)

2010032322040000b

本当にこの世に生まれ出た日は、
今日、3月27日です♪
戸籍の誕生日は、
一週間後の4月3日♪

これを知ったのは、
高校生の頃だった…かと。
どちらにしても、
春休み中〜(-_-;)
学生時代は、つまんなかったでやんすぅ〜。
占いを見る時は、
3月生まれ♪
誕生石を聞かれたら〜やっぱり!ダイアモンド?
4月生まれ(^^ゞ

上手に使い分けておりやすぅ♪

自分が親になってから、
自分の誕生日が180度変わりました。
勿論、プレゼントの楽しみも、
誕生日パーティーも激減しましたが、
年を重ねる事の喜びは、
今も変わりなく、
わっち…実年齢をサバ読む方の気持ち、
理解出来ません…。

2010032516050000b

♪毎年、誕生日は、わっちにとって、
「感謝の日」です♪
まず、産んでくれた母上さんに♪
そして、育ててくれた父上さん〜♪
そして、そして、
回りで支えてくれる皆の衆へ〜♪(^3^)/

…今から6年程前に、
どうしても一度行きたかったバーがあり、
友人と2人で、
着物で出掛けました♪
カウンターで、
お薦めのカクテルを頂き〜♪
マスター(お坊さん)と話して来ました。

「好きな事を通して何がしたいのか〜?」
…これが大事だと!

ただ、やってるだけなら自己満足。
これは、飽きてしまうし、満足しない!

「他己満足」を目指しなさい〜♪
ここには、やりがい!がある…と。
人の為に何が出来るのか…?
これは、継続の力になるのだと♪

たとえ、失敗しても、「得た物」は必ずあるはず!

2時間位の冬の夜の出来事でしたが、
今でも躓くと、
思い出す話しです。

人間って、
今の自分の幸せを分かっていない…、
今の自分に満足しない動物…m(__)m
でも、だからこそ!
進歩もある!

またひとつ、年を重ねた今日〜♪
産まれた事に、生きてる事に感謝して、
「継続の力」の意味を噛み締めながら、
また一歩先へ、
進みたいと思います  \(^_^)/

★本日の写真

♪母上さん作♪
なんと髪の毛は、
幼い頃のわっちの元気な髪の毛…。
シャンプー嫌いのわっちが、
バッサリ切る際に、
あまりにも綺麗で艶のある髪の毛…、
母上さんが捨てらずに…。
こんな形になるなんて事は、
想定外の事だったとは思いますが。

「お人形」さんは、
生きてるみたいで怖い…と言う方も、
少なく有りませんが、
わっちは好きです♪
そう、作り手の思いが、
生きているから好きです。

辛い時や苦しい時は、「一人じゃないよ!頑張れ!」と言う、
誰かの「思い」を感じて、頑張れる…。
けして目には見えない物ですか、
確実にある物!
心の目でしか見る事の出来ない大事な物♪

これからも、
心の目を磨かないと!
♪永遠のアイドル、ペコちゃん♪
あ〜いつか、等身大が欲しいなぁ〜(^^ゞ

本日の…
くだらねぇ〜話の〜、長々のお付き合い…。誠に…m(__)m
有難うございました♪


ブログ村 着物・和装

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年3月26日 (金)

台湾からの留学生さんに振り袖を♪

台湾からの留学生さんに振り袖を♪

昨日は、
スタイリスト・フランス雑貨店のオーナーである、
着物仲間の麻ちゃんの依頼で、
東大の台湾からの留学生である、
ソフィアちゃんの振り袖を、
着付けて参りやした♪
生憎の雨でしたが、
卒業式と言う事で…、「振り袖を着て出席したい!」との願い。

嬉しいじゃありませんか〜(^_^)

着物は麻ちゃんの成人式の時の振り袖♪
まぁ〜見事な紅型!
素敵でした♪

今は、こんな振り袖、少ないです。
洋柄もどきの、
やたら派手な振り袖の多い事ったら…。

仮に「着たい!」と思っても、
数少ない高価な品…。
わっちも久々に、
お目にかかれて〜、
嬉しかったです♪

○○年も前の品…。
全く古さを感じさせない〜、
本物の力!
着物って、スゴい!

しかも「紅型」
染料は、前にもお話しした〜
「顔料」の為に、
色褪せがなく、鮮やかなままでした♪

良い品には、ちゃんと、
高価なりの「理由」があるんでやんすぅ〜。
髪は美容院でアップ♪
今時のサイドアップでしたが、
本人は、真ん中の普通のアップにしたかった様でした…(^^ゞ

台湾からの留学生さんに振り袖を♪
台湾からの留学生さんに振り袖を♪
2010032606580000_2

着付けの最中も、
ずーっと、
「着物、好き♪毎日着たい!可愛い〜可愛い〜♪」の連発…♪
ずーっと笑顔で〜
とっても、
可愛かったでやんす!
雨なんか!何のその!
良い思い出になってくれたら、
嬉しいなぁ〜♪

卒業後も、
学院生として、
もう暫く日本に居るそうなので、
「さらり」の稽古に、お誘い致しました♪

皆さん、宜しくお願いいたしますよ(^3^)/

★明日から、いよいよ!
日本橋問屋・とみやさんの大決算市!
わっちは、28日(日)に伺います♪

この時期だから〜、
角通しに〜裾に桜の花弁散らした江戸小紋♪
これで、日本橋〜
歩こうかなぁ〜♪

八掛けにも追加で、
描いてもらった、
「鳥獣戯画と花弁」  これも、チラチラと〜覗くんでやんすよ♪


ブログ村 着物・和装

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月25日 (木)

4月・卯月のさらり

さらり 卯月のさらり・モアさらり
桜の開花も秒読みになってまいりました。
  4月のさらりも茶話会で、着物談議に花を咲かせましょう。
(さらに!!お天気だったら?!もあります♪)

さらり:4月11日(日) 池ノ上青少年会館 2階和室にて
 *時間:お稽古 ー 10:00〜13:00
      茶話会 ー 13:00〜16:30
 *参加費:お稽古のみ ー 500円
        お稽古と茶話会 ー 2000円
 *午後も部屋の半分でのお稽古可能です
 *午前〜午後 通しの方には、軽くつまめる軽食有り
 *持込・差入れ大歓迎

お茶の先生は、更凛メンバー《山田さん》と《島崎さん親子》
作法は、裏茶道現役の島崎お嬢さんが大活躍です。
*お菓子の準備がありますので、
茶会参加の方は、メールにてご連絡くださいませ。




★お天気だったら着物でぶらり『お花見』しませんか♪
4月3日(土) 12:00 半蔵門線「半蔵門」 5番出口に集合予定
三番町の千鳥ヶ淵〜ぶらり花見〜「桜」作品展示見学〜ぶらり○○○♪



モアさらり:4月1日(木) 午後1時半より・2階和室にて
モアさらり:4月15日(木) 午後1時半より・2階和室にて


【初めて参加される方へ更凛からのお願い】
さらり・モアさらりの主な会場には「池ノ上青少年会館」を利用させていただいております。
地元の方々が常に利用される公共施設ですので、ご連絡の無いままご来場されますと、入館の際『身分証明の提示』を求められたり『入館できません』と言われてしまうケースもあります。初参加の際は事前にご連絡くださいますよう、よろしくお願い致します。


さらり・モアさらりについては「更凛ホームページ」へお越しくださいませ。

ブログ村 ふだん着物

ブログ村 着物・和装

| | コメント (0) | トラックバック (0)

名物裂文様♪

名物裂文様♪

文様はなし…其の六♪

「名物裂文様」
室町から桃山時代にかけて、
中国・インド・中近東から渡来した、
織物の文様の事♪
「時代裂」とも言います。
主に茶道の世界で珍重されました。
有名な茶人が、
名品と認めた物を「名物」と呼びました。

やはり、格式ある文様のひとつです。

写真上から、

★「有栖川」…有栖川宮が所蔵していたとも言われる、
「有栖川錦」に見られる文様の事♪
鹿・馬・飛龍を、
菱形や襷形(タスキガタ)八角形で囲んだ柄。
この柄〜たしか、
雪ちゃんが大好きな柄でしたよね(^_-)

★「太子間道」…太子は聖徳太子の事♪
名物裂では、縞や格子を「間道」と呼びます。
数色の経糸と赤の緯糸で平織した経絣♪
法隆寺伝来の「太子間道」に似ている事から、
こう呼ばれます♪

★「吉野間道」…江戸時代の島原の名妓で、後に豪商・灰屋紹益の妻となった、
吉野太夫が愛用した事から、
こう呼ばれたそうです♪

★「花兎」…見ての通りの花と兎の合わせ柄♪
今も着物や帯に、
よく見る可愛い文様です。
兎は、前へしか跳ばない〜、
縁起の良い柄♪

名物裂文様♪
名物裂文様♪
名物裂文様♪

「侘び寂」の茶道の世界…。
質素なおもむき、
閑寂な世界を楽しむ…。
流石に他の文様とは、
一味違う、渋さがあります。
普段着でも一番馴染みやすい、
品のある文様です♪

来月の「さらり初釜」
皆さんは、
どんなコーディネートで出席されるのか〜♪
これまた〜
楽しみでやんすなぁ〜♪


ブログ村 ファッションの豆知識

ブログ村 着物・和装

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月24日 (水)

最低のルールがあるから着物道…また楽し♪

最低のルールがあるから着物道…また楽し♪

先日のアマテラスさんのコメント♪
全く!その通り!
わっちも同感でやんす(^_-)

自分が楽しむ為なら〜「何でもあり」

でも…、主役が自分でない時は、
「ルールを守る」

着物は「目的」を持って着こなす事に、
楽しみがあるんでやんすぅ♪

自分の着姿に、
相手への敬意や思いを込める…。

口数少ない日本人の、気持ちの伝え方のひとつです♪

多くの言葉をかけるより、
ただ黙って、そこに居るだけで、
十分伝わる思いがある…m(__)m

わっちらだって、
「動物」です。
目と目で、話せます♪
まぁ〜、わっちの事ですから…、
勘違いも…少なくない?
でやんすが〜(^^ゞ

ただねぇ〜、
日常着でなくなっちまった着物…。
若いお母さんなんかは、
どれだけ自分の子供に着物の事を、
伝えられるのか…。

むか〜し、むかしは、「着付け教室」なんて無かったんでやんす。
しかし、売り場の人までが、
「大丈夫!大丈夫!何処へでも着て行けますよ♪」と、
余りにも無責任な売り方は…酷いm(__)m

最低のルールがあるから着物道…また楽し♪
最低のルールがあるから着物道…また楽し♪
最低のルールがあるから着物道…また楽し♪

と言っても、
着て行った場で、
また、どれ程の人が、「え?おかしくない?」と、
気付くのかも疑問…。

何だか、寂しい世の中でやんすなぁ〜。

せめて、わっちらは、「頑固ババア」になって、
最低のルールは守り、伝えて行きやしょう!

で、本日の写真ですが…

★強風で折れてしまった桜さんの小枝♪
救助してビンに差したら、
ご覧の通り♪
可愛く咲いてくれました(^3^)/

★以下の履き物は〜♪
待ちに待ったオリジナルが完成!

先ずは、sakiーchanの舟形表〜♪
焼きの仕上げの下駄草履(^_-)
本藍の紬のハギレで誂えた鼻緒♪
ひぇ〜、たまりませんなぁ〜♪
早く!お披露目して下さいな〜。

その下は、
残りのハギレを頂戴して、
作った鼻緒に、
塗りの舟形下駄を合わせた物♪
台の所は、籠目柄になっている、
チョイとお洒落なオリジナル(^_-)

最後は〜、
母上さんの絞りの着物を解いたハギレで作った、
「大正ロマン」
台は全部くるんで、
ビニールコーティング♪
鼻緒は生地のまんまの風合いで(^_-)

世界にひとつの宝物♪

如何でやんす?
今度お披露目しますから、
皆さんも大事なハギレで、
お誂え〜♪
作ってみませんか?


ブログ村 ふだん着物

ブログ村 着物・和装

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年3月23日 (火)

有職文様♪

有職文様♪

文様はなし…其の五♪

「有職文様」…平安時代以来、
公家の服装や調度品などに用いられてきました。
図案化された柄を、
丸や菱形に組み合わせた割付文様です。
独自の優美な文様なので、
年間を通じて使えます♪
「有職」とは、
学識豊かな…と言う意味です。

写真上から、

★「轡唐草」クツワカラクサ
…馬具の轡と唐草を意匠化した文様です♪
平安貴族の束帯装束の表着の文様に使われた、
格調高い文様です♪

★「七宝」…同じ円を1/4ずつ重ねていく文様♪
七宝は仏教で貴重な宝を指しますが(金・銀・真珠・珊瑚・瑪瑙・瑠璃・玻璃)
いつからか〜この文様の名前になったそうです♪

★「幸菱」サイワイビシ…
四辺形は直線で、
織りに適した形なので、
よく見られる文様です♪これは、大小を取り混ぜて、
大きな菱を作った華やかな菱文です♪

★「小葵」コアオイ…これも菱文です♪
唐草文様の一種とも見られ、
花が小葵に似ているので、
この名があります♪

有職文様♪
有職文様♪
有職文様♪

有職文様も、格調高い文様ですが、
図案化されているので、
白生地の地紋に多い文様です。
箪笥の中の色無地…、見直して見て下さい♪
有職文様、発見出来るのでは?

それから、もうひとつ「吉祥文様」と言うものがありますが、
こちらは、
「よい前兆」と言う意味で、
・鶴亀(長寿)
・葡萄や唐子(子孫繁栄)
・桐や竹(成長)
・鯉や藤(昇進)
・瓢箪(健康)
・雪輪や雀(豊作)
・鷲,鷹,貝(夫婦円満)
など…。
いずれも、おめでたい席での文様です♪

着物や帯の色柄に、
願いを込める日本人の心…。
この美意識は、
わっちらの宝です♪

★昨日は結婚式の着付けに出掛けましたが…、
その場かぎりの、ぶっつけ本番…。
いや〜、難しい…。
30分と、時間はたっぷりあるのですが…。
改めて、この仕事は、「実践経験あるのみ!」と…m(__)m
思い知らされやした。
いいタイミングで、
他装の神♪
アマテラスさんから電話が入り〜、
モヤモヤを聞いて頂きやした…(-_-;)
逆に彼女は、
自分で着る時の悩みを…(-_-;)
やはり一度、
「モアさらり」での実践だ!
と言う事になり、
再会の日を〜、
首を長〜くして、
待っておりやすよ♪
\(^_^)/



ブログ村 ファッションの豆知識

ブログ村 着物・和装

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月22日 (月)

正倉院文様♪

正倉院文様♪

文様はなし…其の四♪

「正倉院」は、奈良時代に東大寺に献納された、
聖武天皇の遺愛品を保存した宝庫です。
この時代最高の各種工芸品に表された文様を、
正倉院文様と言っています♪
日本の古典文様として最古であり、
格調高い文様です。

写真上から、

★「連珠」レンジュ…丸い珠を間隔を置いて並べた文様です。
帯状に続けた柄を、
珠文帯。
円形に並べた柄を、
連珠円。
ペルシャから伝わり、正倉院裂の中に残されています♪

★「葡萄唐草」…この柄もペルシャが原産。古くから世界各地に伝わり、
日本には飛鳥時代に♪葡萄が写実的に描かれていなければ、
秋だけでなく四季を問わずに使えます♪

★「狩猟」…獅子や鹿・羊・猪など、
馬上の騎士が弓で射る場面を表した文様。
西アジアが起源。
日本でも法隆寺に残る「獅子狩文錦」が有名です♪

★「樹下双獣」…樹木の下に、獅子や羊などの動物を配した文様。古来樹木は、力強い生命力の象徴とされ、
それを守護する願いで動物を組み合わせたとの事。

正倉院文様♪
正倉院文様♪
正倉院文様♪

正倉院文様のルーツは、西アジア♪
どれも、重厚な格の高い文様です。
ですから、
シャレものには余り使われません。
礼装用の袋帯や、
色無地の地紋など…。
普段を楽しむわっちには〜、
余り縁のない文様でやんすが〜(^^ゞ

「唐草」なんて〜のは♪
好きな文様でやんす。
着物語りの種として、「え?正倉院文様?何?それ…」
じゃなくて、
「正倉院文様だったら、葡萄唐草が好きだわ〜♪」
なんて答えたら、
チョイと嬉しくないですやんすか?

★皆様には、ご案内が届いていると思いますが、
★3月28日(日)お昼頃♪
とみやさんの大決算市へ出掛けますよ!
わっちらの大好きな!「赤札満載」
過去にシンプルな訪問着や江戸小紋の絵羽など…、
三万以下でゲットしています(^_-)

今回も号外が入りました!
超目玉は…本藍染♪
催事場の1/10 (@_@)  お気に入りが見付かれば〜、
これは「宝くじ一等賞」でやんすよ♪

ただし一人一点のみ!大決算市は、
土曜日からです(^_-)


ブログ村 ファッションの豆知識

ブログ村 着物・和装

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年3月21日 (日)

卒業式シーズン♪

20100320085800022

今日は、シンジャーさんの娘さんも、
卒業式♪
おめでとうございます(^3^)/
そして、お母さん…、お疲れ様、
ご苦労様でした♪
娘さんの袴、
ご自身の着物〜。
きっと、素敵に仕上がり〜、
良い日となる事と思います♪

我が家も昨日、
娘の友達が卒業式♪
前日から泊まりで、
来ておりました♪

卒業式シーズン♪

朝、娘の振り袖を着付け、
ヘアメイクは、娘が♪
母と娘のコラボで、
友達を送り出しました♪
娘の振り袖の柄は、
着物も帯も「桜」
今の時期にはピッタリの着姿でした(~_~)

美容室やホテル、貸衣装屋さんでの、着付けやヘアメイクが主流の今ですが…、
家から、送り出す…♪こんな形も、残して置きたいな…と♪
多少下手でも、途中で解けなきゃ、良いんです!
「母に着付けてもらった…」
これって、素敵な思い出になりますよ♪
たとえ、笑い話になったとしてもね(^^ゞ
自信がなけりゃ、記念写真だけ、プロに頼めば(^_-)

大きな声じゃ言えませんが…、
2年前、娘の成人式のわっちの着付け…、今よりずっと!下手くそでした(^^ゞ

娘の友達も、5時間後に、
着崩れする事なく、強風の中、無事に帰還♪

袴やスーツ姿の多い中、振り袖は一人だけ、
「超〜目立って、皆が誉めてくれたから、友達のお母さんと友達が、ぜ〜んぶやってくれたの!凄いっしょ!」って、
「自慢してきたよ!」と、嬉しそうに〜話してくれました(~_~)

彼女の思い出の1ページに、
少しでも関われた事…嬉しいです(~_~)

明日は、日比谷のホテル、
「ペニンシュラ」で、朝一の仕事です♪
新しい門出の席の着付け…。
心を込めて、しっかり仕事してきます!

卒業式シーズン♪
20100320085800012_4
20100320085700002_3

ブログ村 着物・和装

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月20日 (土)

コメントってどう書くの?

okumi-sanのブログをごひいきにしていただいている皆様
いつもありがとうございます。

このブログを見てくださっている方々から
「コメントってどうやって書くの?」
「毎日更新だから、見たくなった記事を探すのが大変!!」
と、ありがたいお声をいただきました。
少しずつでも、便利に使っていただけるよう、
カテゴリーに「ブログってわからない??」を加えました。

初回は「携帯からコメントってどう書くの?」
★始めにお伝えしておきたい!!のは、
パソコンからでも、携帯からでも、いただいた投稿は直ぐに表示されません。
主okumiが確認した上でブログページに公開致します(^_^)!!
もちろん、メアドは公開されませんし、
「ここだけナイショ!で」のお話し部分は
削除して公開いたしますので、どうぞご安心くださいませ♪

では、投稿手順にまいりま〜す☆
1)記事の下にあるメニューに
コメント()|コメントを書く
という表示があります。
2)「コメントを書く」を選択すると
3)名前とメアド、内容枠が表示されます。
4)必要事項を選んで〜書き込んで〜を繰り返し
5)最後に、内容枠の下[確認][投稿]の表示から
確認をクリックすると、内容が一覧表示されます。
投稿をクリックすると、投稿=メール送信されます。

携帯でメールを書く方法とほぼ変わりません。
主のつぶやきブログとは申しますが、
着物好き・和好きの方々へラブレター♪
どうぞ、お返事「コメント」をお寄せくださいませ。
よろしくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本日は、歌舞伎好みの文様を♪

文様はなし♪其の三

どの柄も江戸時代の歌舞伎役者が愛用して、人気が出た柄♪
今もなお男女ともに、好まれている柄です。(~_~)

本日は、歌舞伎好みの文様を♪ 写真上から、

★「市村格子」
十二代目・市村羽左衛門の好み柄♪
一本縞と六本縞とで破れ格子に「ら」の字をあしらって「いちむら」と読ませる♪

今もなお男女ともに、好まれている柄です。(~_~)
本日は、歌舞伎好みの文様を♪

★「菊五郎格子」
三代目・尾上菊五郎が着たのが始まり♪
「キ」と「呂」の字を置き「キ九五呂」と読ませる♪

※こう読ませることを「判じもの文様」と言うんでやんすよ♪

本日は、歌舞伎好みの文様を♪

★「高麗屋格子」
四代目・松本幸四郎が愛用♪
屋号が高麗屋なので、この名前が。
役者好みの格子縞♪

本日は、歌舞伎好みの文様を♪

★「芝翫縞」シカンジマ
三代目・中村歌右衛門が愛用♪
四筋の間に鐶繋ぎを配した文様で、四鐶縞とも呼ばれます♪

本日は、歌舞伎好みの文様を♪

★「花勝見」ハナカツミ
三代目・坂東三津五郎が愛用♪
この植物は特定出来ないそうですが、文化文政期に女性に流行した文様です♪

本日は、歌舞伎好みの文様を♪

★「鎌輪奴」カマワヌ
鎌の形に輪と「ぬ」を「構わぬ」と読ませるシャレです♪
七代目・市川団十郎が流行らせました。

本日は、歌舞伎好みの文様を♪

★「斧琴菊」ヨキコトキク
斧(おの)と琴と菊を合わせて「良きことを聞く」と読ませる謎語文様♪
三代目・尾上菊五郎が、市川団十郎の使った「鎌輪奴」に対抗して衣装に使ったそうでやんすよ♪

本日は、歌舞伎好みの文様を♪

★「隈取り」クマドリ
歌舞伎独特の化粧法♪顔の血管や筋肉を誇張して、
赤い筋で描いたもの♪シャレ味の強い模様として、
帯や小物などに使われます。
そうそう〜、
シンジャーさんの大好きな柄でやんしたね?

今年は「さらり」の手拭い作ります♪
どうぞ、ご期待お待ち下さいましな(^3^)/


ブログ村 ファッションの豆知識

ブログ村 着物・和装

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月19日 (金)

チョイと面白い名古屋帯を〜♪

チョイと面白い名古屋帯を〜♪

まるで、江戸小紋の伊勢型みたいでしょ?
帯地は大島紬♪
そこに、型で染めを施した〜♪
染料は、漆です。
漆故に、光沢と凹凸が出て、
まるで、伊勢型の型紙のような帯♪
地色も、柿渋を思わせる茶色で、
江戸小紋が大好きな、わっちは、
正しく一目惚れ(^3^)/
早速!モアさらりの稽古で、お披露目です♪
着物も、これまた、
お披露目の〜♪
文化財の結城紬(^_-)
まぁ〜何んと軽く、
しなやかで♪
優しく体を包み込んでくれるこ事ったら〜♪
その上、衿も裾も着崩れしません。

本来の結城を楽しむ為には、
単衣仕立て!と勧められましたが、
「おっしゃる通り!」と、
実感致しましたm(__)m

★4枚目の写真は、
雪ちゃんです。
アンティークの着物ですが、
よく似合う事♪
着付けも綺麗〜♪
新しくゲットした帯〆が、
ピシッと、エッジが効いて、
彼女らしいセンスの光る着こなしです♪
彼女の初めを知っているジンジャーさんが、余りの変身ぶりに、
「ジェラシー!」と、微笑んでおりました〜(^^ゞ

★次の写真は、
お馴染みsakiーchan♪
さらり皆の衆憧れの〜「しょうざん」の訪問着に、
これまた「しょうざん」の名古屋帯♪
別々に出逢った品なのに、
なんと!出逢いを待ってたかの様な同じ柄♪
不思議なご縁…(~_~)

小物を変えて、
ご覧の通り〜♪
こんなに雰囲気が変わります(^_-)

今宵の〆のオヤジ呑み♪
やっぱり着物談義で盛り上がり〜(~_~)
さらりは、本当に、
パラダイスでやんす♪

チョイと面白い名古屋帯を〜♪
チョイと面白い名古屋帯を〜♪
チョイと面白い名古屋帯を〜♪
2010031816120000_2
2010031816180000 2010031816100000

ブログ村 ふだん着物

ブログ村 着物・和装

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年3月18日 (木)

ご質問の「喪服」について…。

ご質問の「喪服」について…。

♪アマテラスさん〜♪ご質問有難うございました(^3^)/
「喪服」ですか〜。
今、知っている限りのお話を致しますね。

「白」は清めの色とされていています。
板前さんの白衣も、
命あるものを料理する〜
殺生する…と言う意味で白衣です。

「黒」は感情を、内に秘める色とされています。

「喪服」の最初が、
白だったのか?黒だったのか?
今度、調べてみますが…

今でも、地方によって色々な違いがあります。

例えば…、

東京は、喪服の帯は、哀しみが重ならないようにと名古屋帯、
一重太鼓ですが、
北海道では、礼装と言う事で、
袋帯の二重太鼓です。

どちらにせよ…、
永久の別れ、死での旅路…、
哀しみに耐えながら見送る喪服姿の女性は、美しい…m(__)m

それから、ある先生が…
「花嫁衣装の白装束は死に衣装…、一度死んで新しく生まれ変わる…貴方色に染まります」と言う意味があるのだと、
話して下さいました。
それから…、
「結婚式」の着物ですが、
最初は皆、紋付き(喪服)を着ていた…そうで…。
めでたい席なのに、
撮した写真が、
余りにも、真っ黒!
そこで、前列に座る親族は、
裾模様のある江戸褄を着るようになり、
裾の撮らない後列の方々は、
色留めや訪問着を着るようになった…、
とも話して下さいました(~_~)

ご質問の「喪服」について…。
ご質問の「喪服」について…。
ご質問の「喪服」について…。
ご質問の「喪服」について…。

やはり、着物は、深い世界でやんすなぁ♪

死ぬまで学び続けても、
とても、学びきれません…。
だからこそ!
飽きる事なく、
焦る事なく、
続けられる…。

着物道に迷い込んだ幸せに…、
本当に、感謝します!   
「生と死」わっちは…物心着いた頃から、
ずっと、考え続けています。
勿論、答えが見付からないからです。
ただ、同じ生きるなら〜「笑顔」で♪
わっちを思い出してくれる時、
皆が「笑った顔しか浮かばない♪」
そんな生き方、したいでやんす(^^ゞ

アマテラスさん♪
知識乏しく、
申し訳ない、お話しで…(-_-;)
また何か分かったら、必ず!
ご報告致しますね。

「笑顔」を生み出す着付けの仕事♪
頑張っておくんなさいましな(^3^)/


ブログ村 ファッションの豆知識

ブログ村 着物・和装

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月17日 (水)

文様はなし♪其の二

文様はなし♪其の二

本日は「縞柄」の巻き♪
縦線のみのシンプルな柄なのに…。
飽きのこないこの柄は凄い!
わっち、大好きです♪
箪笥の中も、よく見ると…、
意識せず選んだ着物も、
縞をベースにした柄付けが多い事〜♪

縦に流れる線は、
着姿をスッキリさせてくれるからでしょうかねぇ〜♪

沢山の縞柄がありますが、
よく見る縞を、
いくつかご紹介致します(~_~)

★写真上から、

「鰹縞」…鰹の体色が背から腹にかけて、
だんだん薄くなっていくように、
濃い色から薄い色へと変化をつけた縞を、
こう呼びます♪

「雨縞」…所々に途切れた線が。雨が降っているように見える事から、
この名前が♪

「子持縞」…太い線のそばに細い線を配したもの。
太縞の片側に細線があるものを片子持、
両側にあるものを両子持と呼びます♪

「矢鱈縞」…配列や配色が一定ではない縞の事を、
こう呼びます♪
細い縞から順を追って太い縞になる配列は、
「滝縞」と呼びます♪

「棒縞」…ほぼ同じ幅の配列の縞の事。
太さによって、
大棒縞・中棒縞・小棒縞に分けられます♪

「大名縞」…縞と縞の間の地あきが、
縞の倍くらいの細かい縞を、こう呼びます♪
江戸時代には、
木綿単衣のこの縞が、大流行したそうです♪

さて、
皆様の〜お好みは?

文様はなし♪其の二
文様はなし♪其の二
文様はなし♪其の二
文様はなし♪其の二
文様はなし♪其の二

ブログ村 ファッションの豆知識

ブログ村 着物・和装

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月16日 (火)

今週は…文様の話を〜ぼちぼちと♪

文様はなし♪其の一

日本人は森羅万象、あらゆるものを意匠化し、
文様装飾として使いこなしてきました。
美しい自然や豊かな四季のある国に暮らす、日本人の美意識♪

人生の門出を吉祥文様で祝い、春は桜、夏は涼風、秋は紅葉、
冬は清新の気をもたらす文様で、初春を迎える〜♪

麻の葉や鱗柄には、子供の成長を願ったり、女性の厄除けとして…。

全てとは言いませんが、よく使われる文様や、自分の着物の柄ゆき位は、
折角だから知っておくのも、また着物道の楽しみ♪

今週は…文様の話を〜ぼちぼちと♪

★「鱗」うろこ
三角が交互に入れ代わって構成される文様。魚の鱗に似ているので、この名前♪
能や歌舞伎の鬼女や、蛇の化身の衣装に使われます。
女性の厄除け柄♪

★「麻の葉」
麻は丈夫で成長が早い事から、
子供の産衣の定番柄です♪

★「市松」
世界中で古くから用いられてきた割付文様。石畳とか碁盤縞とも言われます。
江戸時代の歌舞伎役者・佐野川市松が衣装に用いて人気を呼んだので、
この名前が♪

★「立涌」たてわく
波状の線が向かい合う縞柄。
上皇や親王の指貫や能装束にも用いられた格の高い柄です。
膨らみの中に、菊・桐・雲などを入れた高涌もあります♪

★「亀甲」
正六角形の幾何学文様、
亀さんの甲に似ているので、この名前♪
長寿吉兆を祝うめでたい柄です。
亀甲を上下左右に色を変えた「亀甲繋ぎ」
亀甲の中に花菱をいれた「亀甲花菱」
亀甲を山形に三つ組み合わせた「毘沙門亀甲」など…。
大変好まれている文様です♪

皆さんの箪笥の中にも…
必ずこの文様が、
あるんじゃないでやんすかねぇ〜(~_~)

今週は…文様の話を〜ぼちぼちと♪
今週は…文様の話を〜ぼちぼちと♪
今週は…文様の話を〜ぼちぼちと♪
今週は…文様の話を〜ぼちぼちと♪

♪アマテラスさ〜ん♪お久しぶりのコメント、有難うございました(^3^)/
いくら、呟きブログと言えども…、
誰〜れも何も言ってくれねぇ〜と、
寂しいモンでやんすぅ(^^ゞ
で、「帯」ですね?
着物で運転!カッチョいい〜!
もっぱら、わっちは…歩きと電車〓

★まず、着物着ると姿勢が違いますから、
シート位置をチェック♪
お尻辺り、下目にクッション当てると楽になりますよ(^_-)

★わっちらの秘密兵器の帯板なら、運転中は〜くるりと前に♪
降りる時に、またチョイと回せば大丈夫!

★お薦めは、お洒落な半巾♪昨日のブログのsakiーchanの姿〜、
如何でやんすか?
何かリメイク出来る帯…探してみたら?

★薄めの帯枕にして、やっぱり「お太鼓結び」がベストかなぁ〜♪「角出し」は…潰れちゃうでやんすぅ(^^ゞ

毎日、お疲れなのに覗いて下さり本当に、
有難うございます♪
近々…会いたいねぇ♪


ブログ村 ファッションの豆知識

ブログ村 着物・和装

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年3月15日 (月)

さらり〜春らしい装い♪

3月のお稽古は、和室が取れず、初めての学習室で、衣装敷きや大判風呂敷〜
sakiーchanなんぞは、シーツを持ち出しての稽古となりましたが〜♪
思っていたよりも、スムーズに〜?ここでも、行ける?

場所を選ばぬ、力強い「さらり」の面々〜(~_~)

さらり〜春らしい装い♪

久しぶりに、リーポママも登場で♪
恒例、サクッとお疲れオヤジ呑みの宴も、
更に盛上り♪
楽しい稽古となりやした(^_-)

六古窯の由美ちゃんもチラッと、
顔出して下さいました♪

かぐちゃん、ご自慢の藍染の帯は、
本当に素敵♪

★写真上…ポイント柄ですが、
どう巻いても腹とお太鼓には、
いい柄が出ます。
野蚕糸の深みと光沢…軽くて巻きやすく、
しかも緩まない!
仕上がりの美しさ♪

sakiーchanとわっちも思わず巻かせて頂きやして〜、
もう、感動!
流石に「本物」
絶賛でやんした♪

かぐちゃんも、
より一層、愛着が湧いた帯となりました♪

★二枚目の写真、
sakiーchanのリメイク半巾♪
昔、古着屋さんでゲットした名古屋帯でしたが、
スレもあり、コシもなくなり結ぶのに苦労してた帯…。
「柄は気に入っているので、どーしましょう…」との相談。

さらり〜春らしい装い♪
さらり〜春らしい装い♪
さらり〜春らしい装い♪

帯巾を広めの半巾にすれば、
お洒落な帯に♪
巻き方次第で、スレは隠れます♪
無地の紬に合わせて〜ご覧の通り〜♪
軽くなり、簡単に結べて、生まれ変わりました♪
如何でやんすか?

皆さんも、お困りの品があるなら、
是非、ご相談下さいまし(^_-)

新しい物を買うばかりが能じゃない!
人が何と言おうと…、愛着のあるモンって、あるでやんしょ?

★最後の写真は、
イチゴちゃん♪
彼女らしいコーディネートに、
本当に綺麗な着付け♪
思わず、パチリ!

結婚式に出席する時の着物と帯を、
一生懸命、練習していましたが、
大丈夫!上手です!

コーディネートも素敵(^_-)
イチゴちゃんらしくてバッチリでしたよ♪

しかし、本当に、
さらりの仲間は楽しいでやんすぅ♪
わっち、幸福者!
ありがとうございます(^3^)/

今日も〜頑張ります!


ブログ村 ふだん着物

ブログ村 着物・和装

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年3月14日 (日)

本日は…「黄八丈」♪

暖かい日が続き〜、いよいよ、春かな?

今日の「さらり」は、久々に黄八丈で♪お稽古致します。
これも、大島紬同様〜昨日の博多じゃありませんが〜「絹鳴り」のする着物♪

どうしても「本物」が欲しくて、着物道の駆け出しの頃に…どさくさの勢いでゲット(^^ゞ
今では、とても買えないので、良い買い物だったと思います♪

本日は…「黄八丈」♪

やはり「本物」だからこそ、
手元に残っていたんでやんすねぇ〜(^_-)

こちらも天然草木染め♪
とても手間のかかる着物です。

時代劇の町娘が、
必ず着て登場する〜、庶民の着物の定番♪

懐かしさを感じ、
古さを感じさせない、永遠の紬です。

ただ、地味好みのわっち…。
なかなか出番のない着物でして…。
合わせる帯も、黒以外に浮かんで来ない…。
まだまだパリパリしてて、
体にも馴染んでおりません…m(__)m

どちらかと言うと、
「秋」をイメージする着物ですが、
あえて、この春♪
遊んで見ようと!

★写真、上から2枚がわっちの黄八♪

八掛けは渋目の共色を付けました。

オーソドックスな格子ですが、
細く一本入っているブルーが、
好きなんでやんすぅ♪

★下の2枚も黄八ですが…。
私物ではありません。
わっち好みの渋色♪

本日は…「黄八丈」♪
本日は…「黄八丈」♪
本日は…「黄八丈」♪

この春、自分の黄八を楽しんで〜♪
着心地が気に入ったら〜、
いつか、こんな黄八も欲しいなぁ〜♪

と、やっぱり懲りない着物馬鹿〜(^^ゞ

皆さんの春の装い〜♪
楽しみにしてるでやんすよ〜\(^o^)/〜

追伸♪
お薦めDVDをもう一本!
「おもちゃ」と言う映画です。
昭和33年が舞台の西の花街〜舞妓さん♪

東の花街とは違い、
やんわり〜はんなり〜
しかし! 女の心意気は、東も西も一緒でやんす(^_-)

浴衣姿も艶っぽい〜♪
スカッ!とする映画でやんしたよ♪

機会があれば、是非に(^_-)


ブログ村 ふだん着物

ブログ村 着物・和装

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月13日 (土)

本日は「博多帯」のことを〜♪

「帯の三大産地」分かりますか?

某着付け教室修了生の方々は…(~_~) 勿論、分かりますよね♪

知っているからと言っても、偉い!訳ではありませんが…。
★西陣(京都)★博多(福岡)★桐生(群馬)ですので、覚えてやって下さいましな♪

で、本日は「博多帯」の話しを♪

2010031314430000_2

この帯の初めは男帯。武士が刀を差す為に、しっかり打ち込みをかけました。
西陣とは違い、8000本近い経糸で打ち込む博多故に、あの、キュキュと言う「絹鳴り」の音がするのです♪
緩みにくく、解きやすい…。今でも、関取衆の兵児帯には、全て献上博多帯が使われています(^_-)

それから、西陣は緯糸で柄を出しますが、博多の柄は、経糸で表します。

博多と言えば「献上柄」
図案化した独鈷(どっこ…インドの護身用の武器)と華皿(仏の供養にまく花を入れた器)

その間に引かれた縞は、太さによって親と子を表しています。

この柄は、厄を祓い身を清め〜、
子孫繁栄と家内安全を意味しています♪

また、その浮紋の数によって(独鈷と花皿)
「一献上」から「九献上」までと…。

上の写真ですが、表と裏があります。
解りやすいのは、花皿♪
裏は×××と見えるでやんすぅ〜(^_-)

博多献上は、ともかくカッチョいい!
「切っても切れねぇ〜蕎麦と酒〜♪」
みて〜なモンで(^^ゞ

本日は「博多帯」のことを〜♪
本日は「博多帯」のことを〜♪
本日は「博多帯」のことを〜♪

藍染の浴衣〜
縞の着物〜
これに、博多献上〜♪たまりませんやねぇ。
でね、お薦めのDVDがあるんでやんすよ♪

☆1973年の映画
「修羅雪姫」梶芽衣子主演
ちょいと血腥い映画でやんすが、
まぁ〜博多献上のカッチョいい事!

帯の結びは、写真の「後見結び」

八掛けも、ドキッとするような色〜♪

長襦袢は、真っ赤〜♪
半襟は、柄や刺繍の色半襟を着けて〜♪

帯〆は、献上柄を邪魔せぬ様に細めの無地を斜めに〜と。

これで、バッタバッタと怨みある人間を、
斬っちゃう訳で…。

たまには、帯をぐいっと下げて…、
品を下げない、
ギリギリの極道な着こなしも…、
憧れてしまう…、

危ないわっちでやんすぅ…m(__)m


ブログ村 ファッションの豆知識

ブログ村 着物・和装

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月12日 (金)

「さらりJr. 」誕生しました♪

                                 
「さらりJr. 」誕生しました♪「さらりJr. 」誕生しました♪

先日よりお知らせしておりました、
「さらりJr.」ですが、
青少年会館での登録が無事に完了いたしました♪
皆様のご協力に、
心より感謝すると共に、
これからのご支援、
どうぞ宜しくお願いいたします。m(__)m 

青少年に関しては、
2ヶ月前より部屋の予約が可能ですので、
計画的に進める事が出来ると思います♪

一般の予約は、
希望日の1ヶ月前の為、
この何回かは、
朝一番で電話を入れても、
直接窓口に来る団体に押さえられてしまい、
マジで!危機感を感じていましたm(__)m

もう、ダメ元!
昨日は9時前に、
直接窓口へ行き、
4月の和室予約をゲット!

何日も前から…、
sakiーchanと、アレやコレやと考えて…、
昨日の直接窓口勝負に出た次第…m(__)m

予約完了時♪には、
何だか妙な達成感…。部屋取りなんぞは、
勝負でもないのに…。m(__)m

わっちとした事が…。つまんない事で、
直ぐに熱くなっちまう(>_<)
悪い癖でやんすぅ…。

そんな訳で3月は、
力及ばず学習室です。(1時半より2F学習1)

4月は〜11日(日)初釜を「和室」で致します♪

「さらりJr. 」誕生しました♪
「さらりJr. 」誕生しました♪

この日は、午前午後と和室を借りましたので、
早い時間から、
支度・稽古が可能で、
午後からは、ゆっくりと、
「初釜」を楽しみたいと考えています♪

詳しいお知らせは、
また「さらり」のページで近日中に♪

細々でも、
皆様に支えられ、
6年間続けてきた「さらり」です。
集まりの場が無くなってしまったら、
申し訳ない…m(__)m

いいえ…「さらり」は、
わっちの生き甲斐♪
簡単に終わる訳には〜、
行きません!

これからも、
学習室での稽古になる事もあるかも知れませんが、
どうぞ宜しくお願いいたします。

ただ、子供達の稽古に関してだけは、
「和室」がベストと考えた上での、
登録だった事を、
ご理解頂ければ幸いです(~_~)

さて、今年の桜も〜、間近です♪
お花見は是非、
着物で、ゆっくり歩いてみませんか?

さぁ〜!
お稽古しましょう♪
     \(^o^)/


ブログ村 着物・和装

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月11日 (木)

「紙切り」って、知ってますか?

昔はテレビ番組で、よく「寄席」をやっていました。
今で言うバラエティーです♪「お笑い」も随分と変わりました。
昔は「話し」で笑わせましたから、ちゃんと、話を聞いてなきゃ笑えなかった…。
今は…?自分そのものを笑い物にしたような〜、うわべの一瞬の勢い…m(__)m
騒々しいだけで、わっち…笑えない時、一杯あります(^^ゞ

これも時代でやんすかねぇ〜。

「紙切り」って、知ってますか?

本日の写真、
「切り絵」です♪
昔、寄席には必ず登場した紙切り師。
笑いの合間の〜お楽しみでした♪

客席から「お題」を頂いて、
チョキチョキと〜♪

けして小さくないハサミを片手に、
紙を器用に、リズミカルに〜動かして♪

踊るような仕草を見ているうちに、完成!

黒い台紙に挟んで、
「はい、出来上がり」
「うお〜!神業!」
笑いのない溜め息に包まれました。

チラシ使って〜
よく紙切りの真似して遊んだモンです(^_-)

これは、昭和20年代後半…。
母上さんが、正楽さんと言う紙切り師の方に、
「四畳半」と言うお題を出して、
切って頂いた切り絵です♪

こんな粋な〜お題も…出す方もやりますが♪
「四畳半」と聞いて〜♪
切り抜いた絵が、コレ!って言うのも粋でやんすぅ〜(^_-)

電球はさんで、
ちっちゃな卓袱台で、男女が仲良く酒を、
酌み交わす〜♪

「紙切り」って、知ってますか?
「紙切り」って、知ってますか?
「紙切り」って、知ってますか?

くぅ〜!(>_<)
たまりませんやねぇ〜
しかも、この細かい仕事!

日本髪に差した簪に、お太鼓の丸み…、
スズキの葉っぱ…、
くり貫いた瓢箪…、

これもまた、本当に、神業!

機会があれば、
わっちも「四畳半」とお題を出して、
切り抜いて貰いたいモンでやんすぅ(^_-)

現代の「四畳半」
どんな絵を〜
切り抜いてくれるんでやんしょ?


ブログ村 着物・和装

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月10日 (水)

格差…減り張り…やっぱり「身の丈」(~_~)

2010030917380000_2

二年前のクリスマスプレゼントに買って頂いた…、
ユニクロのロングのダウンコート♪
冬はこれしか着ないので、
三年目の今年は、
もう…かなり疲れてきました(^^ゞ

先代のダウンは、
ノースフェイスの…、当時は、7万円位した…、
勇気のいる買い物でした。
ただ、他には無かったんでやんすよ〜、ロングのダウンが。

でもね、流石に丈夫だったし暖かさが違いました。

「もう〜いい加減、捨てたら!?  みすぼらしいよ〜!!」
と言われ続け…m(__)m
それでも10年間、
綻びを上手く直して…毎年、着続けました。
今のダウン、5900円でした。
最初は頼りなさを感じていたものの〜、
直ぐに慣れて、重宝しています♪

安く手に入る事は、
正直、有難いんでやんすが…

「格差社会」と言いますが…
普段の身なりに関しては、
昔に比べたら「格差」は、
無くなりましたよねぇ〜(^^ゞ
真似っこ大好き、手先器用な日本人…、
本物が着れないと、
直ぐに、上手に、安く〜コピーを作っちゃう(@_@)
庶民にとっては一見、有難い事の様に思えますが…。

2010030917390000_2
2010030917400000_2
2010030917420000_2

なぁ〜んだか、
減り張り…ないなぁ〜って、
感じてしまう、この頃でやんすぅ〜(-.-)

昨日、今さらですが、「細雪」を観ました。昭和13年が舞台。

大正末期から昭和初期は、
着物界が最も華やかで美しかった時代♪
昔の着物には、
今の着物にはない「気」がありました。
元気・心意気・茶目っ気・色気・気高さ…。

これも、日中戦争・太平洋戦争によって、
艶やかな着物は箪笥の奥に眠り…、
地味な着物やモンペへと変わってしまいましたが…、

その変わってしまう、最後の華やかな時間が…
「細雪」には沢山、
詰まっていました♪
今とは違い、着ている着物、着姿で、
その人の身分や生活がハッキリ見える…。
生まれながらにして、「身の丈」に合った生活…。
ちょっぴり寂しい気もしましたが…(^^ゞ

その点、今のわっちら…、幸せです。

どんな着こなしも自由です♪
でもね、「気」だけは…
けっして、忘れちゃいけねぇでやんす♪
ドキッとする羽裏や、日常の何気ない仕草の色気…。

これは、日本人でなきゃダメなんです!

映画「SAYURI」のチャン・ツィーは、
美しかったけど…、
ドキッとは、しなかった…m(__)m
「LOVERS」の彼女の方が、ずっと…、
強く妖艶で、ドキッとしたのは〜、
わっちだけでやんすかねぇ〜(^^ゞ


ブログ村 着物・和装

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 9日 (火)

「生糸」と「真綿」

「生糸」と「真綿」

昨日のブログで、
尻切トンボになった…生糸と真綿の違いを、
お話し致しやすね♪

★先ず最初の写真が、
「生糸」です♪
80度位のお湯の中に、お蚕さんを入れて、
糸口を探し、何頭が合わせて直接、
糸引をします。
牛首紬のおばあちゃんは、
何頭合わせるかは「勘」だと…
言っていました(^^ゞ

また、産地によっても違いますし、
どんな糸を作りたいかによっても、違います。
生糸は、節のない細く光沢ある糸になるので、
あの大島紬が生まれます♪

(牛首紬は玉繭と言う双子の繭を使うので、節が出来ます)

縮緬も「生糸」から作られます。
また、手引きも、機械引きもあります。

拘る作家さんは、
繭選び、糸引から関わって、
独自の糸を作っているそうですよm(__)m

★二枚目からの写真は「真綿」です♪

最初、真綿と聞いて、わっちは、綿?だと思いました(^^ゞ

☆綿は「綿花」植物性の短い繊維です。

☆真綿は、動物性の長い繊維です。

お湯の中で煮た後、
絞った繭を湯の中に浸しておきます。
薄く見える糸口に、
親指を入れて広げ5〜6個を重ねて、
広げて袋状にします。(綿帽子)
これを糸とりの竹製の杭を使い、
指で細く引き伸ばして「真綿」の糸を作ります。
着物一枚に必要な糸を取るのに、
普通で約二ヶ月かかるそうです。

真綿を手つむぎした撚りのない糸からは、
素朴で暖かみのある、あの結城紬が生まれます♪

どちらにせよ、
糸を作るにも気の遠くなるような…、
手間と時間がかかります。
着物って、本当にスゴい!
けして粗末に出来ませんm(__)m
だからこそ、昔の日本人は、
最後の最後まで…、
大事に使いきっていたんでやんすねぇ〜。

使い捨ての現代人…、今一度、真剣に考え直す時ですよ!
「物」だけじゃない、「人間」までも使い捨て…。
ダメ!ダメ!絶対にダメでやんすよ!

「生糸」と「真綿」
「生糸」と「真綿」
「生糸」と「真綿」

ブログ村 ファッションの豆知識

ブログ村 着物・和装

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 8日 (月)

50年…ひと昔と言う事ですかねぇ♪

50年…ひと昔と言う事ですかねぇ♪

時代の流れが早いと〜何度かお話ししましたが…。

先日、小学校から…、「まちのお風呂屋さんに行ったことってある?」のパンフレットを、
梅太郎が持ち帰りました。
世田谷区には今、
40件のお風呂屋さんがあるそうです。
(オシャレな温泉場は別です)

わっちが子供の頃は、内風呂のあるウチは少なく、
一番風呂のお年寄りから始まって、
夕方は、親子連れ♪
仕事帰りのサラリーマンにО∟さん…。
閉店間際は、ホロ酔い気分のオッサンか、
夜のお仕事…終えた方々と〜♪

ここにも、ご近所さんの繋がりが、
ありやした〜(~_~;)

悪ガキの一人が、
風呂屋の息子で〜♪
冬になると、
ボイラー室で、鬼ごっこに、隠れんぼ〜♪
調子に乗って、男湯・女湯への乱入と〜♪
よく叱られたたモンでやんすぅ〜(^^ゞ

楽しかったなぁ〜♪

今の銭湯代、知ってますか?
聞いてビックリ!
子供180円・大人450円
これじゃ〜とても家族4人、
毎日、通える金額じゃありませんやねぇ…。
世の中、便利になりましたが、
住みにくくなる訳だぁ…。
人情と引き換えに、便利さに走った…。
人間は、バカな生き物でやんすなぁ〜m(__)m
時代の流れに逆らう訳にも行かないので、
そこは、ひとつ!
せめて着物、着て〜♪
ゆっくりと時間を贅沢に、
楽しみましょうや〜♪

この時期になると、
少し汗ばむ日も多くなって来ます。
そんな時こそ、大島紬の出番!
細い細い「生糸」から作られる、
軽く薄く光沢のある大島紬は、
ツルツル、サラッと♪
結城紬は「真綿」から作られる、
ふわっと、暖かい着物ですが、
大島紬は、どちらかと言うと、
冷んやり感があります♪

「生糸?」「真綿?」勿論、どちらも絹!
同じお蚕さんから作った糸ですよ(^_-)

あらら、忘れちゃいましたか?
紬は、大きく分けて、この二つの糸から作られています。

それぞれの糸の性質を生かして、
特徴ある産地の紬があるのです♪

糸の話しは、また明日にして〜、
素敵な大島紬を、
眺めて下さいませ♪

泥染・泥藍染・草木染・白大島と〜、
種類も豊富〜♪

皆さんの、お好みは?

50年…ひと昔と言う事ですかねぇ♪
50年…ひと昔と言う事ですかねぇ♪
50年…ひと昔と言う事ですかねぇ♪

ブログ村 ファッションの豆知識

ブログ村 着物・和装

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 7日 (日)

本日は簡単!早い!旨い!酒の肴( ~_~;)

本日は簡単!早い!旨い!酒の肴( ~_~;)

3月は、初夏と真冬の繰り返しの陽気(*_*)

体も心も服装も…、
このジェットコースターに着いて行くのが、一仕事(^^ゞ

ざるそば食べたくなったり、
鍋が恋しくなったりと〜大変でやんすぅ♪

さらり仲間は、皆、
旨いモン好き、酒好きと〜♪
おまけに、サクッと呑んで切り上げる〜、
深酒しない、
良い〜酔っ払い(^_-)

と、言っても、このわっち…、
家では、まず…晩酌なんぞはしませんでした。
それが、それが、
半巾の達人こと、かぐちゃんに〜♪
晩酌の楽しみ、教えて頂いちゃってからと言うものは、

毎晩、さっさと風呂に入り、
キューッと一杯♪
もう、止められません(>_<)

自然と献立も、
簡単!早い!旨い♪

酒の肴へと変わりつつある、今日この頃♪

そこで、本日は、
わっちお気に入りの肴を、
ご紹介〜\(^o^)/〜

★上の写真、何だか分かりますか?
「芽ねぎ」さんと言います♪
どこのスーパーでも!とはいきませんが、
100円位でパックに入って売ってます。
これを根元から切って、
鰹節と味の素〜醤油をチョイとたらして出来上がり♪
もう、病み付きになりますよ(^_-)
水栽培だから、
毎日水を替えて10日もすりゃ〜、
もう一度、楽しめるんでやんすぅ♪

★カマンベールを、
横に半分に切って、
大葉を挟む♪
これを、山葵醤油で!
★大根の葉っぱを、みじん切り。
ラップしてレンジで1分!
水気を絞り「ゆかり」で和える…♪
このままでも十分美味しいですが、
あれば、チーズをサイコロに切って加えると、これまた絶品(^_-)

本日は簡単!早い!旨い!酒の肴( ~_~;)
本日は簡単!早い!旨い!酒の肴( ~_~;)

★アボカドは、マヨネーズや山葵醤油だけじゃない!
軽く塩を振って、
胡麻油を、3,4滴♪
さっぱりと旨いでやんすよ(^_-)

まだまだ〜、
人肌の燗酒が呑みたい日もある3月〜、
一人家での晩酌も、
楽しいモンでやんすよ(^_-)

追伸…、
この着物は、染めの小紋です。
帯もけして新しい物ではありませんが、
どこか〜懐かしい〜、ほっと…暖かくなる…組合せ♪
如何でやんすぅ〜?


ブログ村 ふだん着物

ブログ村 着物・和装

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 6日 (土)

さらり♪の着物道には「お」は要らない!

さらり♪の着物道には「お」は要らない!

丁寧な言葉使いには、よく「お」を付けますが…。

呉服屋さんでも、
お着物〜お襦袢と〜
やたらと丁寧な店も。
(帯には何で「お」を付けないんだ?)

わっちは〜よっぽどの事がない限り…、
「お」は付けません。
だって身近な物でやんしょ?

「お」を付けたら、
「置物…?」(^^ゞ
着物でなくなっちまうでやんすよ〜。

あれれ?
まさか…、
皆さんの着物も…、
「お」が付いて、
箪笥の肥やしになってないでしょうね〜?

袖を通さなくても、
たまには、出してあげて、
深呼吸\(^-^)/
させてあげて下さいましな♪

着物は、お蚕さん♪
生きているんでやんすよ〜(^_^)

家の中で、2、3時間…風通しの良い所に、
吊るしてあげて下さいな♪

これからの季節、チャンスです!

でも!要注意!
長い時間はダメですよ!
それから、洋服のハンガーもダメ!
着物は直線である事、忘れないで(^_-)
(帯は大丈夫です)
それから、暮れぐれも陰干しで、
直射日光はダメ!

以前、生徒さんが持って来る着物が…、
日に日に、ヘロヘロになってきて…?
話を聞いたら〜、
「家に帰ると直ぐに洋服のハンガーに…次のお稽古まで掛けっぱなしで〜す♪」と…。
笑顔で答えてくれました。
わっち…気絶寸前(@_@)

確かに、次の稽古まで、
「バックに入れっぱなしはダメですよ!少し吊るして汗を飛ばして下さいね♪」と言いました。

でも、吊るしぱなしは、折角の着物…、
肩山が無くなり、裾も袋に(表地と裏地にズレが生じて裾が弛んでしまう事)

直すのが大変ですm(__)m

わっちは…、
単衣や夏物は、
汗をかくので、シーズン終わりに、
丸洗いに出しますが、
袷は、脱いだら衿と袖口を、
たっぷりのベンジンで拭いて、
2、3時間、着物ハンガーに吊るし、汗を飛ばして仕舞います。
(単衣や夏物も、これは同じです)

汚れにもよりますが、毎シーズンは丸洗いしません。

着物は、補正や下着、更に長襦袢の上に着ますから、
その都度、ちょいと、お手入れしときゃ〜、大丈夫♪(^_-)

さらり♪の着物道には「お」は要らない!
さらり♪の着物道には「お」は要らない!
さらり♪の着物道には「お」は要らない!

これも楽しみと思って〜♪
手抜きしないで、
可愛がってやって下さいな♪

★本日の写真
湯浅三郎さんの和紙はり絵♪

そうそう、皆さん、
お雛様は〜仕舞いましたか? (^_^)
昨日は、4月中旬の陽気だったとかで…。
寒がりのわっちも、
流石に〜いつものダウンは脱ぎました(^^ゞ

春を知らせる〜
チンチョウゲの香りにも〜
昨日、遭遇できやした♪
背筋伸ばして深呼吸〜\(^-^)/〜


ブログ村 ファッションの豆知識

ブログ村 着物・和装

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 5日 (金)

和布遊びの〜あれこれ♪

和布遊びの〜あれこれ♪

小物作りって、
簡単な物でも、
その作る前の準備に、時間が掛かるもんなんですよね〜♪

シジミや蛤じゃありませんが、
わっち…残り布なんかも、
捨てられないんでやんすよ…(^^ゞ

細かい仕事は、
嫌いじゃないのですが、
器用じゃないし、
飽きっぽい…(^^ゞ

凝った大作は、
…ムリ…m(__)m

以前、浴衣や長襦袢の和裁にトライしましたが、
まぁ〜、これが難しい(@_@)
慣れない指貫が邪魔で、
針が、ちっとも進まない!
ズレない様にと、
余計な力が入り、
布目が通らずヘロヘロの直線?

気が狂いそうになりやした〜(((・・;)

直線裁ちの着物ぐらい〜自分で!
それに構造が分かれば、
着付けにもブラスになるぞ!

なぁ〜んて言う、
浅はかな考え…m(__)m
絹は、やっぱり
職人さんでないとダメ!
あっさり納得!
諦めました〜♪

で、本日の作品♪
★キャッシー中島の通信講座で作った、
キルトのマット(これは、わっちの大作)に
大正時代の打ち掛けの端切れを、
パッチワーク♪
豪華な鶴さんの刺繍です(^_-)

★桐の箪笥の取手を、裂いた布で、くるくると〜♪
超簡単リメイク(^_-)
殺風景な桐箪笥も、
やわらかな優しい雰囲気に〜、
イメージチェンジ出来ますよ♪

★このバックは、
帯からのオリジナル♪
着物の端切れでもOK!いくつかの端切れを合わせても、
素敵なバックになりますよ♪

好きなサイズで作れるし、
何よりも、軽い!

これは知り合いの、
バック職人さんに頼みます。
普通のミシンじゃ縫えませんから…。
15000円位で、オリジナルが出来るんですよ(^_-)

皆さんも、如何でやんすか?

和布遊びの〜あれこれ♪
和布遊びの〜あれこれ♪
和布遊びの〜あれこれ♪

★お知らせ致しました「さらりJr.」スタートの件★

昨日、言われた書類を揃え申請しましたが、多々の不備を指摘され登録できませんでした。
お役所仕事は、
どうして一度で済まないのか!
ご協力頂きました保護者の方々には、
本当に申し訳ない気持ちで一杯ですが、
「も〜!最初から言ってよ!」と…(>_<)
文句を言っても始まらず…、
新たな準備をして、
「さらりJr.」スタートに向け、
頑張っています。
もう暫く、お待ち下さい。
また、登録に当たっては、
郵便物ではなく、
お子様の年齢確認が出来る(保険証コピー)物が必要との事。
他に悪用は致しませんので、
信じて頂けるのであれば御手数ですが、
ご用意頂けたら、幸いです。   m(__)m


ブログ村 ファッションの豆知識

ブログ村 着物・和装

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 4日 (木)

今年は半巾を♪もっと楽しみましょう〜♪

今年は半巾を♪もっと楽しみましょう〜♪

半巾は、浴衣だけの帯ではありません(^_-)

着物まで着れても…、帯が難関!悩みの種。
わっちも、結び難い帯は…、
正直、気が重たくなりますm(__)m

そんな時は、作り帯や半巾が一番!
急いでいたって5分で充分♪
作り帯だと、変化は楽しめませんが、
半巾ならバリエーション豊富♪
お得意の「一期一会」の帯結びです(^_-)

今の半巾は、ポリエステルでも、
お洒落な柄が豊富ですし、
長さもあり、帯巾も広くなっていて、
前から見たら名古屋帯と変わりません♪
多少の結び難さは、
腕でカバーして!

是非、今年は楽に着物道を楽しんでみては、如何でしょうか?

★写真上から、
これは、ちょっと贅沢な「こぎん」の巾半です。
リバーシブルになっていて、
裏は「大島紬」で、
上品な光沢があります♪

貝の口を、簡単アレンジした結びで(^_-)

単衣なんかに、扇子を差して〜♪

単衣の着こなしは、
見る人の目にも、
涼しい風が届くように〜♪

★上の二本は西陣の組紐織り(リバーシブル)の半巾です。
芯がないので、
とても、しなやかで柔らかい。
簡単に綺麗なリボン結びが出来るのに、
クニャクニャせずに、ピシッ!と決まる!
流石に、西陣(^_-)

★下は、リーズナブルなポリエステルです。
〜鳥獣戯画の〜、
良い柄、良い色合い♪
ポリエステルの半巾の選び方は…、

<其の1>
☆素材の風合い。
ツルツルした物よりも、
地紋があったり、膨れ織りのような物を選ぶと、
重みを感じる仕上がりになります。

<其の2>
☆色合いも大事です。「日本の色」が、お薦めです。
色々と本が出ているので、
暇な時は、是非眺めて…、
記憶の袋ん中に入れておく事♪
一歩間違うと、鮮やかな色は、
安っぽさを、強調しかねません!

<其の3>
☆模様・柄。
これは、100%お好みで楽しんで下さい♪
リーズナブルなら半巾ですから、
「季節感」を!
この時期だけ!この日だけ!
なんて言う贅沢な遊びも、
トライ♪出来るでやんしょ? (^_-)

今年は半巾を♪もっと楽しみましょう〜♪
今年は半巾を♪もっと楽しみましょう〜♪
今年は半巾を♪もっと楽しみましょう〜♪

ブログ村 ふだん着物

ブログ村 着物・和装

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 3日 (水)

三月三日♪ひな祭り♪

三月三日♪ひな祭り♪

お雛様とも、
明日の朝で、暫しのお別れ…。

我が家では、毎年、
娘達が起き出す前に、片します♪

いつまでも出して置くと〜、
「お嫁に行けない」と…(^^ゞ

わっちの母上さんも、サッさと仕舞っていました♪

また、別の意味でも…、
長く飾っていたら…、「危険」だったのでしょう〜。

案の定…、
明日を待たずして…、わっちの金屏風…、
二つに裂けてしまいました(T_T)

犯人は、梅太郎…。

五十年の歴史…。
怒る気力もなく、
ただただ無言で、
寂しかったです…。

わっちの母上さんも、一人一人と消えて行く雛飾り…、
きっと、こんな寂しい思いで、
見送ったのでやんすねぇ…m(__)m

ごめんなさい…。

やっぱり、自分が親にならないと分からない事…、
その人の立場にならないと分からない事…、
本当に、そうだと感じました。

頭でっかちにならず、「経験・体験」する事って、大事です。


本日の写真

★永遠の宝物♪
「ぺこちゃん」です。不二家のショートケーキが、
特別で最高のご馳走でした♪
不二家の前のぺこちゃんに会うのが嬉しくて(^3^)/

再会する度に、
くっつき、抱き付き、いじくり回し〜、

母上さんに叱られました(^^ゞ

三月三日♪ひな祭り♪
三月三日♪ひな祭り♪

今でも、あの等身大のぺこちゃん♪
出来るものなら、
家族として、いつでもウエルカム♪です!

★蛤に…絵を描いてみました♪

シジミは、根付けにして(1月7日のブログをご覧下さい)楽しんでいますが、
蛤は、ちょっと大きく過ぎます(^^ゞ
なので「針山」にしたり、
小物入れにしたりと♪
何だか…捨てられないんでやんすよ〜。

で、下手くそ、雑ではありますが〜(^^ゞ

これも、お雛様と〜ずっと一緒に〜♪
我が家の一員になりました(^_^)


ブログ村 着物・和装

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 2日 (火)

2月・如月に登場した「おいしいもの」 「すてきなもの」

3月のさらり・モアさらりは、お稽古日も決まりましたのに、
まだまだ三寒四温とまではいかない今日この頃。
お稽古日は天気に恵まれますように...と祈りつつ、
2月・如月に登場した「おいしいもの」 「すてきなもの」のご紹介です。
ブログページのリンクからも確認できますので、ご活用ください。


「おいしいもの」

- * - * -
2010年2月18日に登場
人形町 洋食「芳味亭」(食べログより)
ブログではご紹介でできなかったランチの写真が♥
二階はお座敷もあり、お昼からゆったり懐かしランチを
いつか楽しみたいものですね。



「すてきなもの」

- * - * -
2010年2月2日に登場
家紋について
crest-japan.net(クレストジャパン)」 
個人サイトですが、丁寧に家紋のeps素材、
家紋の種類についての情報や待受画面が探せます。
綾鷹家紋ジェネレーター
ペットボトル茶“綾鷹の遊戯”ページで、
ちょっとしたオリジナル家紋が作れて携帯からもアクセスOK♪
- * - * -
2010年2月3日に登場
小説家 「宇野千代
戦後間もなくから着物のデザインにも手を染め、
昭和24年には《宇野千代きもの研究所》を設立。
樹齢1500年以上の古木「淡墨桜」の保護を訴えて活動したり、
桜モチーフは彼女の代名詞ともいえます。
- * - * -
2010年2月9日に登場
浅草 「瓢たん屋
象牙細工は置物から根付までの取り揃え♪
女性用和装小物(小銭入れ、札入れ等)は見てのお楽しみです。
- * - * -
2010年2月9日に登場
浅草 扇子「文扇堂
団扇もいろいろ“浴衣の背中にちょいとさし〜〜〜”
と粋にいかがでしょう♪
- * - * -
2010年2月16日に登場
下北沢 雑貨「AVRIL(アヴリル)
あなたの暮らしのそばに、アヴリルのささやかで
愛しいモノたちを置いてみませんか。
- * - * -
2010年2月23日に登場
結城紬 「本場結城紬卸商協同組合
手間と時間を惜しまずに作られた本物のお品には
《本物》のラベルがありです。
展示会・講演会のお知らせも掲載されていますので、
実物を見て♪触る♪のも一考の価値有り☆☆
- * - * -


ブログ村 ファッションの豆知識

ブログ村 着物・和装

| | コメント (0) | トラックバック (0)

sakiーchan の本藍染に合わせて〜♪

sakiーchanの本藍染に合わせて〜♪

昨年、sakiーchanがゲットした!
野蚕糸を、いっぱい使った本藍染の紬♪
一目惚れしただけあって、
本当に、色合いといい〜雰囲気といい〜。

彼女に良く似合います(*^^*)

出来れば帯も、
本藍染で!と行きたい所ですが、
高価な物なので、
次回の出逢いまで、お預け(^^ゞとなり…。

sakiーchan…自分の帯と、にらめっこ♪

選ばれた帯が、
先日の椿山荘での、
泥染め大島のシャレ袋(2月21日のブログ・最初の後ろ姿左です)

これまた、彼女らしい素敵な着こなし♪

着物は、不思議。
同じコーディネート、わっちが似合うとは限らない…。
多分、ダメです。
いいえ!似合いませんm(__)m

だからこそ、面白い!
無理〜〜(T_T)と思っていた着物も、
帯や小物を変えるだけで、
全く別の雰囲気に、
変身するからです♪

そこで、本日は…。
sakiーchanの本藍染を頭に浮かべ〜、
わっちが、にらめっこしてみました(^_-)

★これは、本藍染の九寸名古屋♪
栗の葉っぱだけを食べて育った〜
「栗繭」お蚕さんの帯♪
優しい素朴さを感じます。

文様化された大輪と、隙間を埋める菊の葉のバランス♪

藍の濃淡と赤土の〜絶妙な染め。
職人さんの感性が、
伝わってきます♪

自由が丘「扇屋」さんでの一目惚れ♪

★これは「紅花染め」のシャレ袋。
ランダムに桜の花弁が飛んでいる、
シンプルなリバーシブル帯(裏は鮮やかなエメラルドグリーン)

藍染とグリーンは、
意外に…素敵にドキッと仲良し♪
個性的な組合せ(^_-)

米沢「新田」さんの品です♪

★最後の帯は、本藍染♪

しかも、sakiーchanの藍染と同じ瓶元の品♪
合わない訳がない!

パイナップルの糸を使っているので、
染めにも、紬にも合わせられます♪

柄も「鳥獣戯画」なら〜文句なし〜?
なんと、全通柄です♪

(^3^)/ 如何でやんすか〜?

sakiーchanの本藍染に合わせて〜♪
sakiーchanの本藍染に合わせて〜♪
sakiーchanの本藍染に合わせて〜♪

それから…、
♪アマテラスさん♪
ブログ掲載の着物、
もう、お召しになりましたか?
是非、拝見したいでやんすぅ(^3^)/


ブログ村 ふだん着物

ブログ村 着物・和装

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 1日 (月)

いよいよ三月…弥生月(*^^*)

いよいよ三月…弥生月(*^^*)

お正月が〜遠い昔に感じるのは…、
わっちだけ?(^^ゞ

木々も草花も目覚め、
動物も冬眠から目覚め、
人間社会も、新しいスタートを切る!

生き生きしてくる季節です♪

「さらり」仲間も、
三月生まれが、
意外に多い〜(^_^)

楽しい「宴」の言い訳が盛り沢山〜♪

ポカポカ日和なら〜♪着物も帯付きで(何も羽織らず)
出掛けられる季節♪

「あらら、大変!帯結び…特訓しなきゃ!」(@_@)
そんな焦りの季節でもあります…か?

着物に目覚めた頃は、手当たり次第、
コレ好き!コレ安い!と…、
「格」も「寸法」もコーディネートも考えず…m(__)m
物は増えても、
点々バラバラ…。

頭ん中もオモチャ箱をひっくり反した〜
パニック状態(@_@)

わっちの悪い癖…。

これは「癖」ですから、なかなか完治は難しい…。
着付けと同じで、
先生の言葉通りに手を動かせば、
綺麗に着れるんです!
それが、変な意味ない自分の「癖」で、
どーにも、こーにも、手が〜絡まっちまう〜(@_@)

この「癖」ってヤツが、
何事においても、
一番の「くせ者」

ほらねぇ〜、
こうやって直ぐに脱線…(^^ゞ
これも、わっちの悪い「癖」 m(__)m

ところで今日は、
何を呟きたかったのか?…って?

(^^ゞ着物道と言う長く終わりなき道で、
何度かぶつかる迷い道♪

ただただ好きで、選ぶ時期、
人目を気にして、選ぶ時期、
勧められるがままに、選ぶ時期、
心の変化に身を任せ〜選ぶ時期…と、

色々ありますが〜。

いよいよ三月…弥生月(*^^*)
いよいよ三月…弥生月(*^^*)
いよいよ三月…弥生月(*^^*)

☆こんな着物…いつ?どこへ着て行くの?
「好きなら着て行く場は自分次第、いくらだってありますよ♪」

☆これを着たら…あ〜言われる、こ〜言われる…。
「そんな所へは、着物で行かなきゃいいんです!」

わっちら「さらり」の着物道は、
人生楽しむ為の、ひとつの手段♪
ある時は、不平等な辛い人生乗り切る為の、支えやパワーになる着物♪

だったら、あれこれ考えず、
素直に着たい物!
着ましょうや〜(^_-)

どんな良い着物でも、最後の仕上げは〜♪
着姿の…その「笑顔」でやんすよ!

★本日の写真

誰に何と言われても、一目惚れの九寸名古屋(*^^*)
結び易くもないし、
出番も多い訳じゃない…。
でもね〜眺めているだけで〜。
嬉しくなるんです!


ブログ村 ふだん着物

ブログ村 着物・和装

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »