« 和布遊びの〜あれこれ♪ | トップページ | 本日は簡単!早い!旨い!酒の肴( ~_~;) »

2010年3月 6日 (土)

さらり♪の着物道には「お」は要らない!

さらり♪の着物道には「お」は要らない!

丁寧な言葉使いには、よく「お」を付けますが…。

呉服屋さんでも、
お着物〜お襦袢と〜
やたらと丁寧な店も。
(帯には何で「お」を付けないんだ?)

わっちは〜よっぽどの事がない限り…、
「お」は付けません。
だって身近な物でやんしょ?

「お」を付けたら、
「置物…?」(^^ゞ
着物でなくなっちまうでやんすよ〜。

あれれ?
まさか…、
皆さんの着物も…、
「お」が付いて、
箪笥の肥やしになってないでしょうね〜?

袖を通さなくても、
たまには、出してあげて、
深呼吸\(^-^)/
させてあげて下さいましな♪

着物は、お蚕さん♪
生きているんでやんすよ〜(^_^)

家の中で、2、3時間…風通しの良い所に、
吊るしてあげて下さいな♪

これからの季節、チャンスです!

でも!要注意!
長い時間はダメですよ!
それから、洋服のハンガーもダメ!
着物は直線である事、忘れないで(^_-)
(帯は大丈夫です)
それから、暮れぐれも陰干しで、
直射日光はダメ!

以前、生徒さんが持って来る着物が…、
日に日に、ヘロヘロになってきて…?
話を聞いたら〜、
「家に帰ると直ぐに洋服のハンガーに…次のお稽古まで掛けっぱなしで〜す♪」と…。
笑顔で答えてくれました。
わっち…気絶寸前(@_@)

確かに、次の稽古まで、
「バックに入れっぱなしはダメですよ!少し吊るして汗を飛ばして下さいね♪」と言いました。

でも、吊るしぱなしは、折角の着物…、
肩山が無くなり、裾も袋に(表地と裏地にズレが生じて裾が弛んでしまう事)

直すのが大変ですm(__)m

わっちは…、
単衣や夏物は、
汗をかくので、シーズン終わりに、
丸洗いに出しますが、
袷は、脱いだら衿と袖口を、
たっぷりのベンジンで拭いて、
2、3時間、着物ハンガーに吊るし、汗を飛ばして仕舞います。
(単衣や夏物も、これは同じです)

汚れにもよりますが、毎シーズンは丸洗いしません。

着物は、補正や下着、更に長襦袢の上に着ますから、
その都度、ちょいと、お手入れしときゃ〜、大丈夫♪(^_-)

さらり♪の着物道には「お」は要らない!
さらり♪の着物道には「お」は要らない!
さらり♪の着物道には「お」は要らない!

これも楽しみと思って〜♪
手抜きしないで、
可愛がってやって下さいな♪

★本日の写真
湯浅三郎さんの和紙はり絵♪

そうそう、皆さん、
お雛様は〜仕舞いましたか? (^_^)
昨日は、4月中旬の陽気だったとかで…。
寒がりのわっちも、
流石に〜いつものダウンは脱ぎました(^^ゞ

春を知らせる〜
チンチョウゲの香りにも〜
昨日、遭遇できやした♪
背筋伸ばして深呼吸〜\(^-^)/〜


ブログ村 ファッションの豆知識

ブログ村 着物・和装

|

« 和布遊びの〜あれこれ♪ | トップページ | 本日は簡単!早い!旨い!酒の肴( ~_~;) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: さらり♪の着物道には「お」は要らない!:

« 和布遊びの〜あれこれ♪ | トップページ | 本日は簡単!早い!旨い!酒の肴( ~_~;) »