« 綺麗な着付け…1にも2にも練習( ^_-) | トップページ | 大島紬専門店「紬夢叶」行って来ました♪ »

2010年4月 8日 (木)

柄のつけ方による着物の名称♪其の1(^_-)

2010040512470000b

お見苦しい…お粗末な写真ですが、
3回に渡り着物の
「柄付け」のお話しでもしょうかと…♪
知ってて「損」はしませんから〜、
宜しくお付き合い下さいませ(^3^)/

★江戸褄模様…(エドヅマ)
両方の褄を中心に柄を置いた構成。裾模様や黒留を指す言葉となっています♪

★裏模様…(ウラ)
写真では見にくいでしょうが…褄から裾の裏側とふき(衿先)のみ柄があります。
表地は無地♪
江戸時代後期の柄で、「裏勝り」の美学!

★裾模様…(スソ)
江戸褄同様に留袖の柄付けとして一般的ですが、
洒落た柄を配する訪問着の裾模様もあります♪

★額縁…(ガクブチ)
裾を縁取るように、ぐるりとL字形に柄置きしたもの♪
訪問着や八掛けに見られます。

★ちなみに「総模様」は…、
着物全体を一枚の絵になるように、
柄を配置したもの。
「慶長模様」とも呼ばれます。
贅沢で華やか豪華なので、
振袖や訪問着に見られる構成です♪

★着るのも、着せるのも誤魔化しのきかない「黒留」ですが…。

内に秘めた色気と気品を感じる…この着物♪
わっち、大好きです!
しかし…m(__)m
黒留を着る機会が、
どれだけあるか…。

2010040512440000b
2010040512380000b
2010040512420000b

招かれた時には、
「黒留」は、着ない着物です。
招く側の親族の第一礼装♪
皇室の世界では、
「黒」は御悔やみの色とされていますから、
「園遊会」での招待客は、
皆さん、色留や訪問着を着ていますよねぇ♪
あ〜〜、
娘達が、幸せに嫁いでくれる日を…、
ただ、祈るのみ♪
でやんすねぇ〜(^^ゞ


ブログ村 ファッションの豆知識

ブログ村 着物・和装

|

« 綺麗な着付け…1にも2にも練習( ^_-) | トップページ | 大島紬専門店「紬夢叶」行って来ました♪ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 柄のつけ方による着物の名称♪其の1(^_-):

« 綺麗な着付け…1にも2にも練習( ^_-) | トップページ | 大島紬専門店「紬夢叶」行って来ました♪ »