« 柄のつけ方による着物の名称…其の2(^_-) | トップページ | ★さらり稽古&初釜♪ご報告★ »

2010年4月11日 (日)

ラスト!柄のつけ方による着物の名称…其の3(^_-)

柄付け話し三回目、ラストの巻きです♪

これで、12パターンの柄付けを、ご紹介しました。
気に入った着物を見掛けたら、どんな柄付けなのか…
そんな見方も楽しいですよ♪

2010040512350000b では、
★片身変わり…(カタミ)
見ての通り背縫いを境にして、違った地色や柄を配したもの。
生地の風合いが合っていれば、
二枚の着物をリメイクして楽しめますよ♪

★島原褄模様…(シマバラヅマ)
江戸後期頃から盛んになった文様構成。
衿首から褄、裾にかけての柄付けです。
京都の遊廓、島原から始まったので、この名前♪
今ではあまり見られません…。


★段替わり…(ダン)
反物の柄を横に大きく区分けして、互い違いに配置したもの。
桃山時代の能装束に、名品があります♪


★飛び模様…(トビ)
文様を全面に散らし、空間を生かした柄付けです。
今でも、小紋や紬によく見られます♪


如何でしょうか?
きっと、お好みの柄付けがあったのでは?

色柄、素材によっても雰囲気が、
ガラッと変わります♪自分の体型、持っている雰囲気や感性で、
素敵に着こなして下さいませ♪
「好きな物が、必ず似合うとは限らない!」
これも、着物の面白さ(^_-)
え〜?って思う色が、ビックリする程、自分を綺麗に見せてくれる事も、あるんでやんすぅ♪

あくまでも、主役は自分!
一番に着物が目立っちゃ〜ねぇ〜(^^ゞ

2010040512360000b
2010040512490000b
2010040512550000b

「まぁ〜♪ステキな着物〜」なんて言う褒め言葉…
わっちは、ちっとも嬉しくない…。
嬉しい方も…居るでしょうが…、そこには〜わっちの楽しみは、ありません。

そう言えば…「さらり」の皆さんも…。
着物だけ褒めたりする方…居ませんね?

似合って、なんぼ♪
高い安いだけじゃ〜、味気ない楽しみ(^_-)

流石、皆さん♪ 分かってらっしゃる!
実は…、
「さらりの人って、何んで皆んな、綺麗なの?」って、
よく言われます(^^ゞ

「だって、面接あるモン!」って、冗談で答えますが〜(^_-)

ホント、着物♪着ると皆さん、一段と輝く!笑顔がステキ!
月に一度の稽古ですが、本当に楽しみな時間です♪
これからも、細く永く続けましょうね(^3^)/
♪さぁ〜、今日は昼前の稽古からスタート♪
午後は、初釜です♪
長い1日になりますが、さらりの皆さん!宜しく!
楽しみましょう(^3^)/
また後日、ブログで紹介いたしま〜す〜♪


ブログ村 ファッションの豆知識

ブログ村 着物・和装

|

« 柄のつけ方による着物の名称…其の2(^_-) | トップページ | ★さらり稽古&初釜♪ご報告★ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ラスト!柄のつけ方による着物の名称…其の3(^_-):

« 柄のつけ方による着物の名称…其の2(^_-) | トップページ | ★さらり稽古&初釜♪ご報告★ »