« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月

2010年4月30日 (金)

★お楽しみ早めの告知(^3^)/ ★

梅雨入り前の穏やかな季節〜♪ 是非、是非、着物で出掛けましょう(^3^)/

★年に一度の「日本の藍」大イベント! 〜Japan Blue〜いい響きです♪
5月14日(金)から17日(月)まで、銀座の時事通信ホールにて開催!
実演から、江戸・明治の古布、薬用効果を生かしたグッズ、新作着物や小物まで〜♪
「藍」の全てが分かります(^_-)

「さらり」では、15日(土)か16日(日)に♪ 参加希望の方は、ご連絡を(^_-)
入場券(1000円)差し上げます♪ 数に限りがありますので、お早めに(^3^)/

★お楽しみ早めの告知(^3^)/<br />
 ★ ★お楽しみ早めの告知(^3^)/<br />
 ★

★5月29日(土)30日(土)は、日本橋・とみやさんの大創業祭!
今回は夏物が沢山♪  半額から9割引!えッ?との事…(@_@)
覗きたくなるでやんすぅ…。

★6月のさらりは、和室のエアコン工事の為に稽古が出来ません。
こんな時は〜着物で出掛けちゃいましょう〜(^3^)/
6月27日(日)日本橋・とみやさんにて…時代衣装展♪
昨年は「十二単衣」でしたが、今年は江戸時代の「花魁」の実演〜♪
なかなか見れるモンじゃありませんから! 是非とも、ご一緒に〜(^_-)

★お楽しみ早めの告知(^3^)/<br />
 ★ ★お楽しみ早めの告知(^3^)/<br />
 ★

尚…「さらり仲間」でない方で、ブログを覗いて下さっている着物好きな方…へ(^3^)/

★日本橋・とみやさん…ここは呉服問屋さんです♪(1月5日ブログで紹介)
今年で創業30年を迎える…「さらり」唯一の信頼できる遊び場です(^3^)/
ホームページもなく、昔ながらの〜本当に良い処〜♪
問屋さんなので、行き成りは入れませんが…(-_-;)
「さらりのブログを見て来ました〜♪」と言えば、
毎月、月末の2日間(日にちはお知らせ致します)はOKとのお許し頂きました(^_-)
着物好きなら、一見の価値有り!   
ベッタリ貼り付くアドバイザーも、お土産もありませんが、ね(^^ゞ
目利きあれば、お宝との出会い〜♪
くっくっくっ〜♪でやんすぅ〜(^3^)/

★お楽しみ早めの告知(^3^)/<br />
 ★ ★お楽しみ早めの告知(^3^)/<br />
 ★
★お楽しみ早めの告知(^3^)/<br />
 ★

そして、もうひとつ!
ここには「着物の料理人」こと、
素晴らしい和裁師さんが居るんでやんすぅ〜(^_-)
♪大久保玄才作「すーぱーこもん」と題した着物…「リボン羽織」へと大変身(^3^)/

羽裏は父上さんの〜美人画の長襦袢を!
丈の短い陣羽織〜後ろ短く、前が長い…正座をした時のシルエットは本当に綺麗です♪
この二枚を組合わせて着た時も〜♪
綺麗で楽しい(^3^)/
羽織紐との組合せも〜憎いでやんしょ?
陣羽織の脇と長羽織の袖口下は〜
紐のかがりになっています♪

細部にまで拘った仕事…
是非とも実物を、ご覧あれ〜(^_-)

中国・ベトナムの仕立てが悪い!
とは言いません…。
ただ…魂のこもった本物の仕事を…
見て欲しいんでやんすぅ♪

★お楽しみ早めの告知(^3^)/<br />
 ★
★お楽しみ早めの告知(^3^)/<br />
 ★

ブログ村 ファッションの豆知識

ブログ村 ふだん着物

ブログ村 着物・和装

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月29日 (木)

★一味違う!さらりオリジナル和小物たち★

着物や帯を仕立てた後の残布…。長い眠りに着かせるのは、勿体ない!

自分だけのオリジナル♪ 世界にひとつ!
高価な物じゃなくても…着物を愛する者にとっては、
大事な宝物になります(^_-)

残布を、ただ眺めているのが好きな方は別として、
本日は、こんな楽しみ方もあるぞ〜!と、ご紹介致します♪

そうそう、形見の品やシミヤケや汚れ…、寸法が合わなくて着れなくても、
好きな柄で捨てられない…(>_<)
このような品々も、リメイク次第!

★一味違う!さらりオリジナル和小物たち★ ★愛すべき着物道を歩く〜殿方達へ〜♪
女性と違い、小物遊びも限られます。
お洒落の大事なポイントである「帯」も…。決まり切った男物に、魅力を感じなくなる時も…(-.-)
そんな時は、是非!
女性のシャレ袋帯を♪
ただし!全通柄を探す事をお薦め致します♪
好みの合う方を見っけて〜潔く!
ハサミを入れて〜角帯2本の〜
出来上がり〜(^3^)/〜
この深みある品は、本藍と草木染め♪
裏は無地で、鱗の地紋があるので、二倍楽しめます♪
実は、この角帯…、
前にブログで紹介した〜ダーリンとそのご友人の品♪
どんな着こなしを見せて下さるか〜楽しみでやんすぅ(^3^)/

★短くて結べない!
愛着ないけど…訳あって捨てられない…。
もう、この色は無理…。
そんな帯こそ!バックに変身(^_-)
こんな形なら、洋服の時も大丈夫♪

★こちらは、粋な縞の着物から〜♪
柄が気に入っても古着など…着るのが不可能な物など〜♪

★シミヤケ、汚れのない、良い所だけを使って〜♪
見違えるバックに大変身(^_-)

★小さな小さな帯の残布から〜髪飾り〜♪
市販の物は高いし、なかなか気に入った色柄・デザインが見付かりりませんよね?
帯との揃いなら〜バランス的にも、相性ピッタリでやんすよ(^_-)

★一味違う!さらりオリジナル和小物たち★
★一味違う!さらりオリジナル和小物たち★
★一味違う!さらりオリジナル和小物たち★
★一味違う!さらりオリジナル和小物たち★

♪他にも、前に紹介した〜鼻緒を作って誂える草履や下駄♪

♪チクチク手縫いの巾着や根付け♪

♪寸法の合わない着物を合わせて、一枚の着物に〜と♪

♪手拭いやタぺストリーからの作り帯♪

〜もう〜いくらでも〜楽しみ方はあります♪
その内、sakiーchanにオリジナルコーナーのページを作ってもらいますので…?(^^ゞ
それまでは、バックページを見直して、チェックして下さいませ〜(^3^)/

勿論、ご相談は随時!OKでやんすよ(^_-)
バックなら、15000円位で作れます♪

☆最後の写真☆
久々に問屋で見付けた〜ポップな草履♪
次回のさらりで現物をお見せ致しますが、ウレタン底・ビニール加工の普段履き〜♪
大特価!3500円! 早い者勝ちです(^3^)/
他にも〜雨コート・浴衣反物・長襦袢地・変わり織り白半襟・単衣着物…等々〜♪
お宝のご紹介ありですので、お楽しみに!
「さらり稽古日」は、5月9日(日)です♪

尚、いつもの和室は、エアコン工事の為、6月は稽古がありません。
詳しい日程は「皐月のさらり」のページを、ご確認下さいませ♪


ブログ村 ファッションの豆知識

ブログ村 ふだん着物

ブログ村 着物・和装

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月28日 (水)

★雨の日対策!これでバッチリ!( ^_-)★

さて、本日は〜(^_-) 楽しみにしていた〜着物で出掛ける日♪
コーディネートを決めていても…『雨』と言うだけで、一からやり直し(;_;)

本当にガッカリ…楽しさ半減…m(__)m

これじゃ、着物道は楽しめない!
雨の日だって楽しめるコーディネートの準備!致しませんか?

★雨の日対策!これでバッチリ!(<br />
 ^_-)★ と言う訳で〜未々進化の途中ではありますが、今のわっちの雨の日対策♪ 本日はお話し致します(^3^)/

写真上から順に〜

★やっぱり蛇の目!と言いたい所ですが…、ご近所のお出掛けなら、粋ですが…。
重いし、かさ張るので…(^^ゞ
洋傘ですが、16本骨の蛇の目風傘がお薦めです♪
一回り大きいので濡れません!

選ぶ時は、出来るだけ軽い物を(^_-)
「夜目、遠目も傘の内」って〜♪
傘に隠れた着物姿も、美しいモンでやんすぅ(^_-)

写真、2から4…。
★着物は、勢いよく帯の上線まで、後ろも平行に捲り上げ、
クリップ2ケで、しっかり留めます!

★雨の日対策!これでバッチリ!(<br />
 ^_-)★
★雨の日対策!これでバッチリ!(<br />
 ^_-)★ ★雨の日対策!これでバッチリ!(<br />
 ^_-)★
★雨の日対策!これでバッチリ!(<br />
 ^_-)★ ★これはポリエステルの雨コート♪
実は男物で、サイズも〜S,M,L,LL,しかないので、身長159cmのわっちは、Mサイズで身丈を上げて後はそのまま〜♪
たっぷりと着ています(^3^)/
冬は下にコートを着るので、女物だとチョイと窮屈に…。
それに男物の袖は人形袖なので(身八ツ口が開いていない)雨にも濡れず、風も入らず暖かい(^_-)
衿元も、ゆったりしているので〜
案外、綺麗でやんしょ?
何て言ってもポリエステルは、小さく畳めて、シワにならない!(ポリでも安物はダメですよ!)

★雨の日対策!これでバッチリ!(<br />
 ^_-)★ ★雨の日対策!これでバッチリ!(<br />
 ^_-)★
★雨の日対策!これでバッチリ!(<br />
 ^_-)★

★淡い雨コートは女物『アップルコート』です♪
単衣や薄物の時には、こちらのシルエットが綺麗です(^3^)/
これもポリエステルですから便利です。
生地も紬風で、パッと見もなかなか〜♪
※このタイプも色々と出ていますが、あくまでも綺麗なシルエットは『アップルコート』です!定価19800円。
1万円以下の品もありますが、シルエット・縫製は…m(__)m お薦め出来ません。

★雨の日対策!これでバッチリ!(<br />
 ^_-)★ ★雨の日対策!これでバッチリ!(<br />
 ^_-)★

★最後は、足元♪
ウレタン草履は別ですが、普通の草履は雨に弱いのです。
気付かぬ内に、底がベロン!と取れてしまう事も…(@_@)
しっかり乾かぬ内に仕舞い込んで、いざ!履こうとしたらカビだらけ…m(__)m
これじゃ〜あまりに草履さんが可哀想でやんすよ…。
お薦めは雨草履♪
これはウレタンコルクで軽く履き易い!
しかも、安い(^_-)
高い雨草履もありますが、わっちはこれで十分だと思います♪

★褄皮(ツマカワ)を付けた芳町(この形の呼び名)・雨下駄♪
歯にはゴムが貼ってあるので滑りませんが…階段は要注意!
慣れていないと本当に恐いです(^^ゞ
着物で〜転げ落ちる訳には行きませんよ!

♪本当に晴れの日ばかりとは限りません!
着物道を楽しむなら、後回しにせず!
最低限の雨の日対策バッチリ!
ご準備あれ〜(^3^)/


ブログ村 ファッションの豆知識

ブログ村 ふだん着物

ブログ村 着物・和装

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月27日 (火)

★色のお話…ラストは『白と黒』★

「色の話」も今日で6日目♪
茶・鼠・赤・緑・黄・紫と…ラストを飾るは『白と黒』
どちらも、決まれば!他の色にはない究極のカッチョ良さがあります(^_-)

純白の輝き〜漆黒の闇『白と黒』
どんな色にでも染まる清らかで汚れなき白♪
どんな色も、闇に包んでしまう黒♪

対称的でありながら、白と黒は、色相を持たない「無彩色」

明暗の感覚しか持たない白と黒は…全ての色を含んでいるとも考えられています♪

そう言われてみれば…
着物と帯〜どうしても二色の境界が、しっくり行かない時に、
白や黒の帯揚げや帯〆を挟むと〜、意外な調和が生まれます♪

★色のお話…ラストは『白と黒』★ きっと『白と黒』には、
強い色同士の衝突を和らげる力が、あるのでしょうね♪

写真上から…
★京都・瑞峯院

★江戸時代…千代田の大奥の年配女性を描いた美人画♪
黒の艶っぽさが伝わって来ます(^.^)

★白黒の帯〆は、シックモダンな着こなしには欠かせません♪
1本あると、コーディネートが、がらっと変わる優れ物です(^_-)

★こちらは帯揚げ♪
着物と帯がしっくり行かない時には、
是非とも!お試しあれ(^3^)/
上の「煙管柄」は〜
前に紹介した昔の煙草を描いた九寸名古屋を結ぶ時に(3月1日ブログ)
何気に挟む〜♪
くくくっ♪の楽しみ〜(^_-)

★足元を引き締める黒の草履も、一足は欲しい物♪
鼻緒も黒の印伝でスッキリまとめたオリジナル♪

★黒地の着物も〜こんなに華やか〜♪
珍しい結城紬の茶屋辻模様の訪問着〜
色目も抑えた〜わっち好みの江戸友禅(^.^)

如何でやんすか?
『黒』…着てみたくなるでやんしょ?
喪服に代表されるように『黒』は、感情を全て内に秘める色。
お洒落では…♪
艶っぽさを、如何に内に秘めて着こなすか!が勝負(^_-)
強い色だけに、固く強くならずに…凛と!優しく!
…難しい色です…♪

『白』は、真っ先に汚れが気になる色ですが、白の着物…あの白無垢のように〜♪
聖の領域を感じる汚れなき色…。
わっちも、小物止まりですが、いつかは、挑戦したい〜色でやんす♪

★色のお話…ラストは『白と黒』★
★色のお話…ラストは『白と黒』★
★色のお話…ラストは『白と黒』★
★色のお話…ラストは『白と黒』★
2010042516460000_32010042516470000_2

♪元旦からの毎日ブログ…
わっちは、皆さんのお顔を浮かべながら〜毎日、呟いています♪
sakiーchanの勧めで3月末に「ブログ村」に登録。
ファッション・ふだん着物・着物和装〜とある中で、
一番小さな「ファッションの豆知識」で、
人気ランキング1位!となりました…(^^ゞ

順位など、どーでもイイ事ですが、
皆さんが毎日、覗いていてくれる事が、
本当に嬉しくて…♪

もう暫く…毎日、呟き続けようと思います♪
有難うございました!(^3^)/

※明日は「雨の対策」をアップ予定です♪


ブログ村 ファッションの豆知識

ブログ村 ふだん着物

ブログ村 着物・和装

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月26日 (月)

★本日は『紫色』について…のお話を〜★

毎日、覗いて下さっている皆さんは〜、
明日は『何色?』なんて思って下さっているかしら?(^^ゞ
本日は〜『紫』です♪

★本日は『紫色』について…のお話を〜★ 『紫』は冠位の最上位を象徴する、高貴な色として、庶民には「禁色」とされていた時代もありました。
また、紫染めは染料が得難く、染法も難しい…、濃く染めるほどに高価な物になりました。

色彩心理から言えば…感性が磨かれ、情緒豊かに〜♪
直感力や心の情念を表す色だそうです。

確かに、高貴で品のある色…、
紫の着物を着ると、自然に身も心も引き締まります…m(__)m

★こんな色合わせ…♪
明治時代に流行った矢絣の銘仙を思わせます(^3^)/

★楝色(オウチイロ)…♪
こんな藤紫も〜是非とも取り入れたい、色っぽいでやんすなぁ〜♪

★わっちの後染めの結城紬…♪
ピンクを諦めて〜この色にしましたが、何の!何の!かなり明るく艶やかな〜♪
紫と言えども、この着物は…大人遊びを楽しみます(^3^)/

★下は杜若(カキツバタ)…深い深い紫の帯揚げです。
白いボカシの中には、可愛い兎さん〜♪(下の写真)
真ん中は、赤い天然石がポイントの帯〆、上下は、薄色の帯〆♪

※紫のコーディネートは、
合わせる色数を統一して押さえるか、グレーやシルバーで品良く仕上げるか〜♪
赤や黒をポイントに使って、ちょこ遊びするか〜♪
いずれにせよ「下品」にならぬ事!

さぁ〜皆さんは『紫』で、どんな遊び方…♪するんでやんしょ?  楽しみにしています〜(^3^)/

★本日は『紫色』について…のお話を〜★
★本日は『紫色』について…のお話を〜★
★本日は『紫色』について…のお話を〜★
★本日は『紫色』について…のお話を〜★

♪昨日のとみやさん♪
久々のマダム登場で、あっ!と言う間の楽しい時間でした(^_-)
やっぱり!目の肥えた良い物を知っているマダム♪
竹田先生の本藍クモ型絞りは〜彼女の元へ♪合わせた本藍の帯も素敵です(^_-)
流石、サラリと品良く着こなしちゃって…♪好きなのに、わっちには似合わない着物…
ため息が出ました♪

★本日は『紫色』について…のお話を〜★

ブログ村 ファッションの豆知識

ブログ村 ふだん着物

ブログ村 着物・和装

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月25日 (日)

★本日は『黄色』について話しましょう〜★

『黄色』は…国によって千差万別(@_@)
皇帝を表す色であったり、低俗な色の象徴とする色であったりと…
「聖と俗」を合わせ持つ色です♪

ただ、日本では冠位十二階を定めた聖徳太子さん♪
黄色の冠位は、七位と八位に…(^_-)

『赤』のようなドキッとする色気はありませんが、
「注意を引く色」「生命の色〜」

★本日は『黄色』について話しましょう〜★ 信号機の真ん中の黄色…向日葵を見ると元気になれる?
紅葉は〜心穏やかにしてくれます♪

着物で言えば、紅花の優しい黄色〜♪
黄八丈は、何とも懐かしい気持ちにしてくれます♪

以前、シンジャーさんが、TVに出ていた池波志乃さんの着物姿、「先生〜見た〜?渋い無地の紬なんだけど、袖口からチラチラ〜鮮やかな辛子色の襦袢が見えるのよ〜!これが、何とも憎らしい位に良いの!気になるの!」と…。
大騒ぎしてた事がありましたよね?

確かに、ドキッ!と、心が揺れる色ではないのに…、
気になる色なんです♪
志乃さんの着姿…、
しっかりと想像できます(^.^)

『黄色』は、他の色を引き立てて、
ほとんどの色と調和してくれます♪

★夏の向日葵…♪
本当に心を元気にしてくれる花の代名詞!

★器の黄色も…♪
目を引きながらも、他の色を引き立たせる!

★黄格子縞の着物♪
何とも〜懐かしい江戸の町娘の代名詞!

★これも見事な引き立て役!
江戸時代の陣羽織の背中の柄です♪

★重ね色…♪
ここに黄色が無かったら〜かなり寂しい色合わせ?に…。

★わっちの小物…♪
悩んだ時には、黄色の出番!重宝しています(^_-)

★唯一、黄色系の帯♪
こちらも…悩んだ時には〜以外に何にでも〜合ってくれます♪

★本日は『黄色』について話しましょう〜★
★本日は『黄色』について話しましょう〜★
★本日は『黄色』について話しましょう〜★
★本日は『黄色』について話しましょう〜★
★本日は『黄色』について話しましょう〜★ ★本日は『黄色』について話しましょう〜★

♪miyaさん〜♪
グリーン系の着物、お持ちでしたか〜(^_-)
きっと、お似合いになると思いますよ♪
是非、今の時期に楽しんで下さいませ♪
衿元は、塩瀬の白でなく、鬼縮緬や膨れ織りの半衿を合わせれば、野暮ったくなりません(^_-)
衿元はスッキリ!
帯や他の小物で遊んでみては〜如何でやんしょ?
毎日、覗いて下さって有難うございます♪
また、一杯やりに〜♪寄らせて頂きま〜す〜(^3^)/


ブログ村 ファッションの豆知識

ブログ村 ふだん着物

ブログ村 着物・和装

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月24日 (土)

★本日は『緑色』の話しでやんすぅ〜★

『緑色』は…色の表現と言うよりも、
植物や命の糧・豊穣〜さらには、若々しい・瑞々しいなど〜、
状態を表現する言葉であったそうです♪

★本日は『緑色』の話しでやんすぅ〜★ 確かに、濡れて艶のある髪を
「みどりの黒髪」なんて言いますよね(^_-)

さらに、目や気持ちを落ち着かせる安らぎの色〜♪
これも万国共通です。
ただ不思議な事に、草木染めの中では、
葉緑素と言う色素はとても弱く〜
水に溶けて流れてしまい、時が経つと茶色に変色…『緑』を出す事は出来ません。

草木染めで『緑色』を出す事は、
一番難しいとされているそうです…m(__)m

心落ち着く色ですが、「何色が好きですか?」と聞かれて、
「緑色です(^3^)/」と答える人…、
けして多いとは言えません。
身に付けるとなると、確かに他の色との配色は…難しい…?

しかし!
その分、個性的で、ピシッ!と決まれば、
超〜カッチョいい色!でやんすよねぇ〜♪

わっちが何気なく惹かれる物…
案外、グリーン系が多いです♪

★下は帯揚げ…
無地には源氏香の飛び柄が〜♪
帯〆には緑の天然石♪
★下の帯〆は四分紐の裏葉柳(ウラハヤナギ)と聴色(ユルシイロ)のリバーシブル♪

★我が家の糸車のライトです♪

★うふふっ!ベランダのプチトマト♪
黄色い花が咲きました(^3^)/

★たまたま頂いた♪
ショップカードがグリーンだったので(^^ゞ

★本日は『緑色』の話しでやんすぅ〜★
★本日は『緑色』の話しでやんすぅ〜★
★本日は『緑色』の話しでやんすぅ〜★
★本日は『緑色』の話しでやんすぅ〜★

実は…パーマをかけようと思ってた、梅太郎友達のパパのお店…
商売道具の左手のケガで…m(__)m
暫しの休みになってしまい…。
バッサリ切ったツンツン頭に耐えられず、
ご近所の初めての美容院へ!
オープン間もない、若いご夫婦お二人の、
綺麗で明るく、素敵なお店でした♪
熱心にパーマの原理を、お馬鹿なわっちに〜
「のり巻き」に例えて説明してくれました♪
☆「パーマは、のり巻きのキュウリを、如何に綺麗に仕上げるか」これがポイント!
要するに、手抜きはダメ!
手間を惜しまない!

着付けと同じ!って事でやんすぅ〜♪(^_-)

♪極寒の春も…もう〜いい加減!終わり?
明日は、晴れそうです(^_-)
わっちは〜藍染尽くしで〜♪
皆さんは、何を着ますか?楽しみにしています(^3^)/
では、明日、とみやさんで〜♪


ブログ村 ファッションの豆知識

ブログ村 ふだん着物

ブログ村 着物・和装

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年4月23日 (金)

★本日は『赤色』のお話を〜★

昨日は『茶色』の話をしましたが、今日は『赤色』の事を…♪

先日のブログで、
「赤と桃〜どっちに色気を感じますか?」と問いかけましたが…。
「桃色」も赤系の色です♪

★本日は『赤色』のお話を〜★ 『赤』は…太陽の輝きを秘めた色〜炎の色〜血の色〜と。
生命力やエネルギー、暖かさ…。
また、攻撃的な色とも言われる…二面性を持った色です♪

古代の古墳壁面にも使われ、古くから魔除けの力のある色と信じられていた色でもあります♪

昔、赤は「紅花」から「紅ダンゴ」を作り、染められていましたが、
染料としてよりも漢方薬として重宝されていました。
前にブログでも、草木染めの始まりは、
「漢方薬から〜」と、お話ししましたよね?(^_-)

この「紅ダンゴ」を作っている農家の方は…「紅ダンゴを作っていて、手先にケガをしても化膿した事はない」と言っていました♪

体を温めてくれて、キズ薬でもある…さらに魔除けの力もある?

女性が真紅の布で裾を巻き付けたのは〜♪

こんな『赤の力』を知っていたから…?

しかし、やっぱり!
ちらりっと覗く〜真っ赤な長襦袢…♪
ドキッ!とするのは〜事実でやんすぅ(^^ゞ

本日の写真…上から、
★伝統的な配色として使われて来た…赤と黒
★う〜ん〜♪艶っぽいでやんすぅ〜

★わっちの長襦袢の中の〜『赤』

★下は、赤と黒の二色に色分けされた帯揚げ♪
帯〆は、赤がポイントとなっている物♪

★小さな赤の水玉の足袋ですが…裏地は赤!足袋裏は花柄!
究極の自己満足足袋♪

★本日は『赤色』のお話を〜★
★本日は『赤色』のお話を〜★
★本日は『赤色』のお話を〜★
★本日は『赤色』のお話を〜★

『赤』は強烈な色ですから〜補色(青緑)を使うと、より強烈的に…。
着物の場合、一歩間違うと民族衣装に(^^ゞ

それを狙うコーディネートなら別ですが…。
わっちなら、他を押させてピリッと小さくエッジを利かす〜(^_-)
『赤』は、そんな使い方が、
好みでやんすぅ〜♪


ブログ村 ファッションの豆知識

ブログ村 ふだん着物

ブログ村 着物・和装

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月22日 (木)

★「四十八茶に百鼠」…いい色です…★

♪ラベルの絵に引かれ買ってしまった赤ワイン♪
フランスワインですが、なかなか美味しかった〜(^3^)/
白・ロゼとあったので、また是非試してみます♪
ワインのつまみは、何と言ってもチーズ♪
以外に美味しいのは〜ホットプレートで、ベビーチーズを(^_-)
表面が焦げたら、そこをもんじゃ焼きのように食べる♪
これを繰返し食べる!食べる!食べる!
結構〜楽しいでやんすよ〜♪

★「四十八茶に百鼠」…いい色です…★ ☆チョイと脱線(^^ゞもんじゃ焼きの始まりは…駄菓子屋で薄く焼いた小麦粉水に、
駄菓子を挟んで食べていたおやつ♪
子供達が鉄板に文字を書いて焼いていた事から「文字焼」と呼ばれ〜
それが、いつの間にか「もんじゃ焼き」に☆

ただ…我が家の喰意地のはったダックスフントの小春さん…。
この香りが〜たまらない!
何度、鼻面を火傷した事か…(-_-;)
食べ物への執着は、天晴れ!
溜め息しか出ませんが、この執着心!諦めない粘り強さは…、
見習うべきモンさえ感じてしまう程でやんすぅ…m(__)m

と、ペットの話しは〜これ位にして〜、
本日は「茶」の話しでも〜♪
「茶色」は日常感覚に馴染む、自然の色合いに似た床しい色です♪
色名は、お茶を飲む習慣が普及してから定着したもので、
江戸時代には、歌舞伎役者が愛好した茶色の着物や浴衣が人気を呼び〜♪
「鼠色」と共に大流行しました。
さまざまな色目から「四十八茶に百鼠」と言われます♪

茶の代名詞である「侘・寂・渋」
正に日本の「茶色」はこの言葉のとおり、
感情を内に秘めた…品のある深い色です♪

★「茶色三色」上から・焦茶(コゲチャ)・栗皮茶(クリカワチャ)・薄香(ウスコウ)

★「京都の茶室」

★「江戸時代美人画」これぞ!侘・寂・渋の茶色と鼠色♪

★「わっちの茶小物」茶色は、深い深い大人色…苦手な方は小物から〜♪

★「我が家の茶香炉」この香り〜嫌い!と言う人に会った事ありません(^_-)
これからのジメジメする季節…部屋の嫌な臭い…、
是非、お試しあれ♪

★「四十八茶に百鼠」…いい色です…★
★「四十八茶に百鼠」…いい色です…★
★「四十八茶に百鼠」…いい色です…★
★「四十八茶に百鼠」…いい色です…★
★「四十八茶に百鼠」…いい色です…★

『★さて、25日(日)は〜日本橋問屋さんでの、決算見落とし品の大処分!
残っていれば竹田耕三作・本藍クモ型絞り〜150万が付いた品…、
0が一つ消えた値段です♪
わっちは、昼過ぎに行く予定です(^3^)/
結城紬の時みたいに、え〜!? 知らなかった〜!!
は、無しですよ♪
ちゃんと、お誘いしましたからね〜(^_-)
天気も良さそうですから〜着物で足を運んでみては、如何ですか?』


ブログ村 ファッションの豆知識

ブログ村 ふだん着物

ブログ村 着物・和装

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月21日 (水)

★昨日の雨「轂雨」と言うそうで…★

ようやく極寒の春が終わった?ようで〜♪
昨日の雨は「轂雨・コクウ」と言うそうです(^.^)
これから成長し実る〜穀物たちの為の、大事な雨♪

★昨日の雨「轂雨」と言うそうで…★ 桜も、葉桜になり、
「イチョウ」も新しい芽が顔を出しました♪

★この写真、我が家の小さな小さな五本のイチョウさん♪

可愛い新芽が一杯でやんすぅ(^3^)/

小さくても秋になると立派に紅葉します。
黄色くなったイチョウの葉は、
洗って干して〜、
ガーゼに繰るんで箪笥の中へ〜♪
無臭の防虫剤になるんでやんすよ(^_-)

あのナフタリンの臭い〜いいモンじゃないでやんしょ?
まぁ〜お好きな方も居るでしょうが、
苦手な方は、是非この秋に挑戦して下さいましな!

★本日は豆知識ブログになりますが…、
「雨」と言えば着物の大敵!
最初から雨ならば、完全防備で出陣!
途中からの「雨」これが厄介…(-_-;)

危ない空の時は、
最低でも雨コート・草履カバー・クリップを2ヶ!のご準備を!

「雨ジミ」…わっちも簡単に考えていました(-_-;)
直ぐに丸洗いすりゃ〜消えると思っていたんですぅ…。

★昨日の雨「轂雨」と言うそうで…★
★昨日の雨「轂雨」と言うそうで…★
★昨日の雨「轂雨」と言うそうで…★

先日、預かったsakiーchanの水浅葱色の結城単衣…(4月4日ブログで紹介)
突然の雨で、やっちまった肩と裾の…雨輪ジミ(T_T)

「あ〜あ〜やっちゃいましたね…雨ジミは洗張りが一番!」

え゛っ! 下ろしたばかりで仕立て直し!?
「勘弁して下さい…」
目の前、真っ暗(;_;)

何とか「シミ抜き洗い」で落としてもらう事にしましたが、
「一万以上かかる時もある…」と言われ、
気絶寸前(@_@)

確かに…m(__)m
結城に限らず真綿紬の無地は、
チョイと水が飛んだだけでも…
「輪ジミ」になった事…思い出しました。

※「塩沢」「お召し」「淡色の小紋」も雨の日は避けましょう!

その点、比較的雨に強いのは「大島紬」

※では、どうしたら良いのか!?
やっぱり心配な物は〜「ガード加工」
微妙に風合いは変わりますが(メーカーさんは変わらないと…)
これをしてれば、
「輪ジミ」にはなりません…!
わっちは、好みではありませんが、
ちょっと…「ガード加工」考えてしまいました…m(__)m

「ガード加工」は、一万円以下で掛けられ、5年間位は安心です♪

★本日の写真〜そろそろ見た目の軽い帯が〜♪
☆グリーンのグラデーションは「芭蕉布」
☆パープルは博多帯ですが、何とも言えない風合いで、
一年中楽しんでいます♪
☆忘れちゃならねぇ〜小物も衣替え♪
夏物は数が少ないので、気に入った物に出会ったら!
迷わずゲットですよ♪

♪ポンキチさん〜♪
また、和室で着物で、旨いモン拵えて〜♪
くぅ〜っと〜!一杯やりやしょう(^3^)/

♪ふぅ姐さん〜♪
大島紬の季節ですね!日々、素敵な新商品〜♪着物仲間で是非、お邪魔したいと〜
楽しみにしております(^3^)/


ブログ村 ファッションの豆知識

ブログ村 ふだん着物

ブログ村 着物・和装

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月20日 (火)

5月・皐月のさらり

さらり 皐月のさらり・モアさらり
5月のさらりは「着物でランチ♪」有りです。
なお、会館内の空調工事期間は、お稽古部屋も違います。
くれぐれもご注意ください。


さらり
5月9日(日) 午後2時~ 2階「和室」にて

モアさらり
5月6日(木) 午後1時半~ 2階「和室」にて

5月20日(木) 「着物でランチ♪」
*場所 2階学習室Ⅱにて・お稽古11:00〜
*〜着物でランチ13:00〜〜

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

モアさらり着付け特別セミナー♪
5月12日(水)  2階学習室Ⅱにて
*時間:13:30〜 17:00  *参加費:2000円
主ブログでもご紹介「ブライダルのプロ」をお招きした特別会。
プロの技伝授です★お見逃しなく★参加連絡お待ちしております

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜


★学習室2は床が畳ではありませんので、有る方は衣装敷き、または風呂敷などのご準備をお願い致します。


【初めて参加される方へ更凛からのお願い】
さらり・モアさらりの主な会場には「池ノ上青少年会館」を利用させていただいております。
地元の方々が常に利用される公共施設ですので、ご連絡の無いままご来場されますと、入館の際『身分証明の提示』を求められたり『入館できません』と言われてしまうケースもあります。初参加の際は事前にご連絡くださいますよう、よろしくお願い致します。


さらり・モアさらりについては「更凛ホームページ」へお越しくださいませ。

ブログ村 ふだん着物

ブログ村 着物・和装

| | コメント (0) | トラックバック (0)

★いい色〜には深みがある!★

唐突ですが、皆さんは、美容院…好きですか?

わっち、苦手です(^^ゞ

どうしても、あの時間を、優雅にリラックスして過ごす事が出来ません。
これも「性分」と言うヤツだと…m(__)m

ただ…やっぱりカットは、この人じゃなきゃダメ!と言う店があり、
年に一度(^^ゞ 青山の美容院まで〜♪
年に一度?ひどいでやんしょ?
でも、それを知っててこの店は、カットしてくれる…♪
だから、他ではダメなんですぅ(^_-)

★いい色〜には深みがある!★ カットが終わると、写真のような〜♪
お茶とケーキを出してくれます。
食べ物は、つい、写真撮るのを忘れて、食べてしまうので、本日は、しっかり!ご紹介(^3^)/

後日、パーマもかけますが、
それは、ご近所の梅太郎の友達のパパの店へ♪
カットとパーマの長丁場〜わっち、とても耐えられません…(-_-;)
これが年に一度の行事です♪

青山の美容院、
着物雑誌は置いていませんが、
普段は目にしない、お洒落な部厚いファッション雑誌〜♪
パラパラめくって気付いた事…。

やはり、歴史ある力あるブランドは〜、
どんなに遊んでも、写真から、その深さが伝わって来る…。
「何となくイイ〜♪」と言う「品」がある!

あれ?何か…浅くて深みがない…?と…目が止まったページ…。
○○クロでした(^^ゞ

大御所のブランドに混じって登場したのは、凄いけど…♪
普段は、お世話になっておりますが…。

かなりのお金をかけたページでしょうが、わっちには、レジ横に置いてあるカタログの方が、遥かに、素敵でお落な服に感じました。

「残念!」m(__)m

そんな中で、やっぱりイイなぁ〜♪
と感じたページ…ラルフローレン(^.^)

デニムもジャケットも〜体に添ってよれた何気ないシャツ〜♪
深みのある色…。
何なんでやんしょ、あの「味」は…(-_-;)

★いい色〜には深みがある!★
★いい色〜には深みがある!★
★いい色〜には深みがある!★
★いい色〜には深みがある!★

きっと、ラルフローレンの色は〜、
「日本の色」で表現する事が出来るから…?
と、やっぱり着物の世界へと戻ってしまう…わっちでした♪

★鮮やかな色も、深み味があります♪

★60年前の染め見本♪今でも古さを感じません(^.^)

♪アマテラスさん♪
着物を愛する人間としては、
「畳の部屋」がなくなる事、寂しいですよね…。
着物を、たたむ…この言葉は「畳」から♪
やっぱり着物は畳の上で、畳むのが一番でやんす(^3^)/


ブログ村 ふだん着物

ブログ村 着物・和装

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年4月19日 (月)

見たくなった記事を探す!?

okumi-sanのブログをごひいきにしていただいている皆様
いつもありがとうございます。

このブログを見てくださっている方々からいただいた
「ブログってわからい?」のうれしい声!!嵐!!
に応えたいカテゴリー「ブログってわからない??」今回は…
「見たくなった記事を探す!?」です。

★その1/カテゴリーで探す
パソコンでご覧になっている方は、右側カレンダーの下にある「カテゴリー」
携帯でご覧になっている方は、呟きの下「9:メイン」のさらに下「カテゴリー一覧」を選択してください。

以前より項目も増やしてみました。また、何について呟いていたかご記憶があれば、必ずこの項目別に登録されていますので、一度のぞいてみてください。

★その2/バックナンバーで探す
パソコンでご覧になっている方は、「カテゴリー」のもう少し下「バックナンバー」なら月毎の呟き一覧が表示されます。

現状では、この2つの方法です。

〜さらり主と愉快な仲間たちの珍道中!着物道〜は、日々更新驀進中!!
その膨大な量から探しやすくするには、毎日お越しいただいて、皆様自身にご記憶いただく...
はたまた行く先は画像や記事が一覧できる『BOOKにする!?』しかないのか...とも。

これからも、できるだけお声に応えられるようブログ精進いたしますので、
着物好き・和好きの方々へのラブレター♪
末永く、ご愛読くださいませ。

なお、パソコンで表示されていた右側のメニュー「おいしいもの」と「すてきなもの」は、今後カテゴリーの「おいしいもの・すてきなもの」と統一させていただきます。ご了承ください。

ブログ村 着物・和装

ブログ村 ふだん着物

ブログ村 ファッションの豆知識

| | コメント (0) | トラックバック (0)

★色の取りあわせを楽しむ〜日本人の心★

★色の取りあわせを楽しむ〜日本人の心★

着物に填まると…、
今まで何気なく見て来た物の見方が変わって来ます。
例えば「和菓子」
四季を楽しみ大切にする日本人の心…♪
細部にまで、色のとりあわせを考え、
更に、器にまで気遣いをする〜♪
日本料理もそうですよね〜(^.^)

改めて狭い我が家を見渡してみると…、
クリアなビビッドカラーの少ない事…。
ポイントとしては楽しんでいますが、
これが逆になったら、落ち着かないし、
益々部屋が狭く感じると思いました。

畳の部屋が少なくなったとは言え、
やっぱり、ここは日本です。
この国の、光や風土…生活習慣…から生まれた日本の色は、
馴染み、染み着いているんだなぁ〜と♪

普段は、娘達のお下がり着てチャリンコで、飛び回っています。
洋服は自然と、黒やグレーの無難な色ばかり(^^ゞ

折角、着物を着るのなら!
もっと、日本の色を楽しもう!
苦手な華やかな色でなくても、
もっと、もっと、楽しめるぞ〜(^_-)

「日本の色」の本、眺めていたら、
ふと、そんな気持ちになりました♪

大丈夫!また「ピンク!ピンク!」とは、
騒ぎませんから(^^ゞ

でも…いいでやんすよねぇ〜♪
「ピンク」の似合う方

♪ちなみに皆さんは〜♪

赤と桃…どちらに色気を感じます?

★二十歳が成人式なら〜♪五十歳は〜人生の成人式〜♪(^.^)
着物道での五十歳は、よちよち歩きのまだまだヒヨッコです!
お楽しみは〜これからでやんすよ(^3^)/

★色の取りあわせを楽しむ〜日本人の心★
★色の取りあわせを楽しむ〜日本人の心★
★色の取りあわせを楽しむ〜日本人の心★
★色の取りあわせを楽しむ〜日本人の心★
★色の取りあわせを楽しむ〜日本人の心★

ブログ村 ふだん着物

ブログ村 着物・和装

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年4月18日 (日)

★金曜の浅草〜寒かった〜(>_<) ★

なんなんでやんす?この寒さ!(>_<)
と思ったら1日にして初夏のような日々。
しかし、金曜の浅草は本当に本当に寒かった!
桜さんは〜これからですか〜?
頭も体も〜おかしくなっちまう…(@_@)

★金曜の浅草〜寒かった〜(>_<)<br />
 ★ 本日の呟きは…、
え〜っと、一晩考えまして…、
やっちまった本藍染二枚の残布が気になって…(^^ゞ

「鼻緒」しか、ないっしょ!(^_-)…と。
いざ!極寒の浅草へ!
決めたら、待ってらんない性分…。
一ヶ月後の楽しみを糧に頑張ります!みたいに…目の前にエサがないと、わっちは、生きて行けません(>_<)
止まったら死んじまう「マグロ」みていなモンなんです…(-.-)

しかし、浅草は…、
中国からのお客さんの多い事(@_@)
先日の十三参りの時もそうでしたが…。
逆に、日本の修学旅行生は激減…(-.-)
なぁ〜んか、寂しい気持ちになりました。

でもね、浅草のいつも立ち寄る呉服屋さん♪
ウインドーには〜♪
流石、江戸っ子!気が早い(^_-)
新作の浴衣や絽の九寸帯なんか飾っちまって〜♪
ついつい嬉しい寄り道なんぞ〜(^^ゞ

「三社があるから、浴衣も他より早いんですよ〜」なんて…。
まぁ〜1ヶ月も先の話しでやんすがねぇ。

まだまだ、これからでしょうが〜、
良い板絞めの、渋い面麻の浴衣地〜♪
チョイと心が揺れました(^^ゞ

★金曜の浅草〜寒かった〜(>_<)<br />
 ★
★金曜の浅草〜寒かった〜(>_<)<br />
 ★
★金曜の浅草〜寒かった〜(>_<)<br />
 ★

★写真は、新作の「小千谷ちぢみ」
今年の小千谷や片貝木綿は、
久々に大幅リニューアル〜♪
好みは別として、
かなり新鮮な色使いが豊肥です(^.^)
しかし、それなりに、お値段も…ちょいと…?

縞好きのわっちですが、この写真の縞は新柄でした。
左は、黒でない渋い草色の太い縞と細い縞のイイ感じ〜♪
右は、グレーとパープルのボカシのような〜品良く色っぽい〜♪
大人かわいい縞でした(^.^)

★下の写真は、我が家のベランダの牡丹さん♪
最初の新芽も茎も葉も〜こんな赤い色です♪葉っぱは、少し緑がかって来ました。
夏前には…大きな牡丹が楽しめる、はず(^_-)

★くわっ〜っと、冷たい一杯やりながら〜夏の夜空を眺めて〜♪
このプチトマト摘まむのを…楽しみに〜♪

日々、せっせと、育ております(^^ゞ

♪ううふ(^^ゞ確かに〜背中や裾に「竜」♪

アマテラスさんのハーフのようなお顔立ち…、
「極妻」の迫力…あるかも…?

どんな着物も…品良く着こなす♪
これも、ベースとなる永遠のテーマでやんすなぁ〜♪
「品」は中から滲み出で来るもの…。
コーディネートには限界が…m(__)m

日々「心」も、磨け!って事でやんすぅ〜♪(^^ゞ


ブログ村 ふだん着物

ブログ村 着物・和装

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月17日 (土)

★よく聞く言葉…「登竜門」…★

習い事を始めると、必ずこの言葉に出会います。
花見が終わると〜ゴールデンウィーク♪
5月と言えば子供の日「鯉のぼり」
今年は、4月半ばを過ぎても冬日の日々…。
清々しい五月晴れが、待ち遠しいですねぇ♪

★よく聞く言葉…「登竜門」…★

さて「登竜門」ですが、
中国の霊山を流れる「竜門」と言う川の伝説…
この川を登りきった鯉は、黄金に輝く竜になる〜♪と…。

そして5月と言えば「菖蒲」です。
これも「将武」なんて当て字して、
勇ましい〜力強い〜!こんな取り方も♪

菖蒲の葉は、とても丈夫なので、
昔々の子供達は、
編んで縄にして地面に叩き付けて遊んだそうです(^_-)
すぅーと伸びた葉も、刀に似ていると〜♪
また「菖蒲湯」も、
独特の強い香りから、不浄を払い邪気を遠ざけると言われ、
この季節の変わり目の時期に、
子供達の成長を願い、始まったそうです♪

確かに「竜柄」の着物や帯〜小物などを、身に付けると…。
何故か、気持ちも「凛」とします(^.^)
わっち、結構〜好みでやんすぅ♪

そうそう、去年の屋形船〜♪
かぐちゃんとポンキチさん…、
色違いの輪取りした竜柄の…粋な浴衣でやんしたね(^_-)
今年も皆で浴衣きて、遊びましょ♪


★本日の写真…正に鯉が川を昇る〜!これは小風呂敷です♪

★よく聞く言葉…「登竜門」…★
★よく聞く言葉…「登竜門」…★
★よく聞く言葉…「登竜門」…★

★再び登場!浅草寺本堂…修繕中のシートに描かれた竜♪
来年には〜お別れでやんすぅ。

★藍染の竜柄タぺストリーで作った作り帯♪縞の江戸小紋に!
何故か背筋がピン!とします(^_-)

★祭りのダボシャツ!そろそろ三社祭〜♪
ちっちゃな悩みなんぞ、ぶっ飛びますぅ!
江戸っ子は、気が早い(^^ゞ
祭りが終われば浴衣の季節〜♪
浅草の呉服屋さんには、もう浴衣が並んでいます!
イイ柄は、早目にでやんすよ(^_-)

♪「まろん」さん♪
コメント有難うございました(^3^)/
「粋で可愛くて♪モダン」でやんすか?
いいですねぇ〜。まろんさんの着姿が、目に浮かびます♪
40年代は、日常着の着物が急速に、
消え行く時代でしたが、そんな中でも、サラッと粋に着こなしていた大人達の姿…、
わっちの記憶の中には〜しっかり残っています♪
思えば…人生の節目には、いつも着物がありました♪
そして…これからも〜♪
お互いに楽しみながら日々精進!継続は力なり!
頑張りましょう(^3^)/
コメント、嬉しかったです♪
それでは、また…着物道万歳\(^-^)/


ブログ村 ふだん着物

ブログ村 着物・和装

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年4月16日 (金)

★超〜かわいい長襦袢〜★

2010041508480000b_2

どうです?
左側のピンクの桜が身頃になり、
右側のブルーの桜が袖のふりと袖口に♪

実はこれ、振袖用の長襦袢です(^.^)

無地やボカシの多い中…
見っけちゃいました!

地紋には大きな梅の花が織り出されていて、生地も、しっかり!
しかも柔らかい〜良い品です。

実は、まだまだ先の…梅太郎の成人式の振袖用にと〜♪(^_-)

これなら、いずれ小紋用に直しても、楽しめる!

母のエコ心〜?(^^ゞ

実は…(今日はやたら多い)
わっちが着てみたい!渋い渋い紬から〜、
こんな桜が、チラリと見えたら〜〜♪
くっくっくっ…(>_<)たまりませんなぁ〜!
「長襦袢」これは下着じゃない!
立派な、一枚の着物だと、
前にお話ししました。
一番大事なのは、寸法ですが、
ほんの少し…チラリとしか覗かない所に、長襦袢の「美学」があります!

きちんと補正して着た長襦袢は〜、
このままで居たい程、気持ちいいモンです♪
ましてや、チラリズムの美学…(^_-)

2010041508590000b_2
2010041509030000b_2
2010041509080000b_3

しかし、さらりの面々には、
秘密兵器の楽々襦袢と言う強い味方が!

身頃は綿ブロード、紐は不要で綺麗に、衣紋も抜ける!
半衿、袖はマジックテープ!
洗濯機で、ジャブジャブ洗える〜!
これからの汗ばむ季節には、重宝しますね♪

好みの生地を見付けたら〜、
また皆さんで〜チクチクと、衿や袖を作りましょうね(^3^)/

★写真上から…振袖用長襦袢♪

★男襦袢地で仕立てても〜案外、色っぽい♪

★左から、むじな菊・紬風の縞・黒の絞りは男襦袢を仕立て直したもの…
身丈が足りないので、額縁風に別布を足しました♪
「額縁?」お忘れになられた方…4月8日のブログを(^_-)

★ウソつき袖…あれこれと〜♪
眺めているだけで嬉しくなります(^3^)/

♪単衣の普段着なら、手拭いで半衿♪
なんか…作っても楽しいですよっ(^_-)


ブログ村 ふだん着物

ブログ村 ファッションの豆知識

ブログ村 着物・和装

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月15日 (木)

★人様への着付けの難しさ…m(__) m…★

2010041506220000b_2

着付けに限らず職人さんは、
手を休めると、確実に鈍ってしまいます。
日々のトレーニングだって、
一週間休むと、確実に体は辛い…同じです。「継続は力なり!」 
わっち…月に2回プロの着付けを学んでいます。
普段着とは、別物(@_@)
毎回、自己嫌悪に陥ります…。
同じ留袖でも振袖でも撮影用ならば、補正から着丈、裾合わせから違います。

依頼先によっても、
拘りのスタイルに超〜うるさい所と、
アバウトな所と…。

成人式当日なんぞは、夜も明けぬ内から、まさに!「戦場」
悩んでいる暇ない一発勝負!

寸法の合わない着物、硬く重く短い帯、足りない小物…(@_@)

頭も体も、コンピューターでなければ、
乗り切る事の出来ない仕事です。

あ〜、早くアマテラスさんの神業伝授〜♪受けたいです!

先日、ポロッと彼女が…
「綺麗で早い仕事の為には〜下準備が大事!如何に手間をかけるか、だよ♪」と。

確かに…m(__)m
何事も、ここに大きな差が出るんでやんす!
今は、
「如何に手間をかけずに暮らすか?」の時代…
忘れちゃならねぇ〜
大事な事でやんすぅ♪
ただ、無駄にかけても意味がない!
かけるポイント♪
これが、大事(^_-)

そして、日々の練習♪必ず!今日より明日〜今より一年後の方が、ずっとずっと、上手になっていますから♪

ただ…「自装」で大事な事は、
練習以外にもあると…(^_-)
自分が、どう着たいのか〜?
イメージを持つ事!

○○さんのように〜とか、
縞の着物を、こんな風に〜とか、
「夢二」の世界が好き〜とか、

2010041506400001b
2010041506260000b
2010041506300001b_2
2010041506090000b

心が感じている事ですから、
色柄は別としても、
必ず、自分らしい素敵な着こなしになるはずだと!

理想は「サラッと日常着のように〜♪」ですが…
今の時代、ある意味、着物は「非日常の世界〜♪」
だったら、着物を着た時は、
思いっきり!理想のイメージに〜♪
「女優」になってみるのも…、
着物の楽しみ方のひとつだと…(^3^)/

自然に身のこなしも、変わってきますよ♪

★写真上は…友人♪
「夢二」の世界…女優になりきっています♪
★鶴太郎さんのポストカード…「君を生け捕りに出来たなら」
着物を着た時…こんな女になりたいでやんすぅ(^^ゞ

★以下、イメージ…♪

(^3^)/今度、是非、皆さんのイメージ〜♪聞かせて下さいませ〜♪


ブログ村 ふだん着物

ブログ村 着物・和装

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年4月14日 (水)

★どこ?見ます?着物姿に遭遇した時…★

★どこ?見ます?着物姿に遭遇した時…★

駆け出しの頃は〜、>

着物姿の方を見掛けると、
「わぁ〜着物〜♪」と、全体とお顔を〜。
ただ、ポワン〜♪と眺めていました。

不思議なモンで、自分の上達と共に、見るところ、チェックポイントが変わって来るんでやんす(^^ゞ

今のわっち…あまりジロジロは見ませんが…。
相手に気付かれても、不快感を与えないよう、失礼のないように〜♪
「まぁ〜素敵ですね」の心と微笑みを持って〜、素早く!自分勝手に♪その方の着姿チェック致します(^_-)

シンジャーさんなんか、追い掛けて、声掛けちゃう事もあった…とか(^^ゞ

まだ、その行動、わっちは未経験でやんすぅ♪


★其の1…先ず全体♪

★其の2…ヘアメイク♪
自前か?プロか?
と同時に、目線が下がり〜、衿元・帯揚げ・帯〆・おはしょり・着丈〜♪

★其の3…草履!
ここで良い草履履いてると〜オソレイリマシタ!「其の2」まで完璧でも、ウレタン剥き出し980円の草履を見た瞬間…、その方は〜視界から消えてしまいます♪

ウレタン草履がダメではないのです! 大事なのは、TPO♪

ウレタン草履は、雨の日OK♪
軽くて丈夫♪ リーズナブル♪
だから、日常のご近所履き物(^_-)
わっちも、履きます!

★どこ?見ます?着物姿に遭遇した時…★
★どこ?見ます?着物姿に遭遇した時…★
★どこ?見ます?着物姿に遭遇した時…★
★どこ?見ます?着物姿に遭遇した時…★

ただ、幼少の頃から…オモチャ屋さんの前で座り込みの、
ダダこねた事は、ないんですが、
靴屋さんの前では…、欲しい靴見付けると動かない…m(__)m
変な子供でした。
ボロボロになった「ぴよぴよサンダル♪」
母上さんが捨てた時、泣きながらゴミ箱あさって〜、救出!
また暫く、ぴよぴよ深川の商店街を〜
歩いていました♪

そんな訳で、足元を見ちまうのは「本能」なんでやんすぅ(^^ゞ

皆さんは…、どこを?見ちゃいますか?

本日は〜わっち拘りの履き物を♪

★会津津軽塗りの下駄…鼻緒は細めのエナメル♪
★絞り残布での大正ロマン型♪
★畳表に竹の台…鼻緒は太めの本ベッチン♪
★カラス(畳表の焼き)の下駄…鼻緒は太めの本ベッチン♪
★市松柄の漆台…鼻緒は柿渋染め♪

ちっちゃなモンですが、誰〜れも履いてない…わっちだけの楽しみ(^3^)/
如何でやんすか?

足元から、着物を選ぶ事も〜、少なくありません♪

★イチゴちゃ〜ん!わっちも、お祖母様の所へ連れてって下さいまし(^3^)/

★ポンキチ兄さん!もう「証紙」捨てちゃダメでやんすよ(^^ゞ
反物さんの大事なルーツ、戸籍謄本ですよ♪


ブログ村 ふだん着物

ブログ村 着物・和装

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月13日 (火)

★大島紬の豆知識(^_-) ★

先日、知り合いの大島紬専門店「紬夢叶」を紹介しました♪
わっちは、どこの回し者でもありませんから〜(^_-)
大島紬が、お好きなら是非一度は、覗く価値あるお店!
ふぅ姐さんに、会いに行ってやって下さいませ♪
わっちの事、話したら〜♪ きっと?優しく…?してくれると思います(^^ゞ

で、本日は「大島紬」の話しなんぞ、を♪

★大島紬の豆知識(^_-)/★

これもまた、深い!
専門的な事は、その内…(いつになる事やら〜)…m(__)m
実際に現地へ行きましょう〜♪
やっぱり、自分の目で見なきゃダメでやんすよ(^_-)

ブログでは、お店で大島紬を見る際に、店員さんが説明をしてくれた時、
恥をかかない(ナメられない…?)程度の、豆知識を〜(^_-)

★「本場大島紬」の定義とは…
※下記は各産地共通です。

①絹100%…
②先染め手織り…
③平織…
④締機の手作業で絣加工したもの…
⑤手機で絣合わせして織ったもの…

★「マルキ」とは…
経緯絣を作る際に、それぞれの絣糸の本数を示す単位です。
5・7・9・12に分類され、
「1マルキ」は絣糸80本♪
「7マルキ」なら?
560本の絣糸が使われている事になります♪
反物の巾一列に、560個の絣が織り出される訳です♪
マルキ数が多い程、絣が細かくなる訳で、難しくなり高価になります(^_-)

一般的に多く出回っているのは「7マルキ」…見比べないと絣柄によっては、
「9マルキ」との差は…微妙です(^.^)
「12マルキ」になると、まるで染めの着物のようで、明らかに細かさの違いは分かります♪

★「絣」の種類…
①片ス…「T」の字に見える絣の事
②一元(ヒトモト)…「十」の字に見える絣の事
③割込(ワリコミ)…(T)と(十)で複雑な絣の事
④緯ソ(ヨコソ)…緯糸のみで柄を出したもの

★大島紬と言えば…泥染め!ですが、糸染めの際に、テーチ木染めの終わった後に、泥田に入り揉み込んで絞ります。
これにより、艶と深み〜しなやかさのある大島紬が生まれます♪

他にも、
泥藍染・白大島・色大島・土染・後染めなど〜♪種類は豊富です。

★「証紙」…
各産地組合で検査に合格した物には、必ず貼ってあります!
(日の丸)が鹿児島の大島紬♪
(地球マーク)が奄美大島の大島紬♪
(鶴マーク)が都城市の白大島紬♪

★大島紬の豆知識(^_-)/★
★大島紬の豆知識(^_-)/★
★大島紬の豆知識(^_-)/★
★大島紬の豆知識(^_-)/★
★大島紬の豆知識(^_-)/★
★大島紬の豆知識(^_-)/★

この証紙の歴史も、話すと長くて、面白いんでやんすが〜またの機会に〜(^^ゞ

ちなみに、縞・無地や後染め用の大島紬は、ほとんどが機械織り。
また別の証紙が貼ってあります♪

この位、頭に入っていれば〜、
店員さんの説明も、楽しく聞いていられると思います(^_-)
いいえ…もしかしたら…皆さんの方が…?

マジ、有り得ます♪

★herosさん(^3^)/素敵なページのご紹介、有難うございました♪
早速、覗いてみやすぅ〜♪


ブログ村 ファッションの豆知識

ブログ村 着物・和装

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年4月12日 (月)

★さらり稽古&初釜♪ご報告★

本日は、プチイベントだった〜♪ さらり稽古&初釜でした。
大変、残念な事に一緒に企画した、さらり若頭!sakiーchanが、
4月3日のお花見から体調を崩し…
10日たった今も、苦しい咳が治まらず、欠席となりました。
皆さんも、今の風邪は長引きます…m(__)m
どうか、ご無理せずにお過ごし下さいませ。

★さらり稽古&初釜♪ご報告★

さて、先ずは、
お茶の先生を努めて下さった〜シンジャーさん♪
かなママ♪そして、若手ホープ!かなちゃん♪
お忙しい中でのご準備、結構な御点前…、本当に有難うございました♪
初夏を思わせる陽気の中、
和室はエアコン故障でプチサウナ状態(@_@)

裸付き合いの着付け稽古ですから、
窓を、ガバァーっと開ける訳にもいかず…
さぞや、お疲れの事だったと思いますm(__)m
しかし、来年もどうか懲りずに、
「さらり初釜」お願いしたいと思っております♪(^^ゞ
そして、若手も若手♪かなちゃん!
思えば、着付け初稽古は小学生の時でしたね(^.^)
中学生となり、立派な御点前〜♪
そして、着付けと〜♪本当に嬉しく思いますm(__)m
我が家のバカ娘達に、「爪のアカ煎じて飲ましてやりたい!」
これからも、忙しくなるでしょうが、
オバサン達と、仲良く付き合って下さいませね(^^ゞ

「初釜」と言えども、そこは〜さらり流♪
この日の皆さんの小物使いは〜やっぱり!
楽しく♪素敵に個性的(^3^)/
それぞれの「〜らしさ」
嬉しく眺めさせて頂きました♪

つべこべ言わずに本日は〜♪
写真で、お楽しみ下さいませ(^3^)/

★さらり稽古&初釜♪ご報告★
★さらり稽古&初釜♪ご報告★
★さらり稽古&初釜♪ご報告★
★さらり稽古&初釜♪ご報告★
★さらり稽古&初釜♪ご報告★ ★さらり稽古&初釜♪ご報告★
★さらり稽古&初釜♪ご報告★ 2010041115580000b
★さらり稽古&初釜♪ご報告★

ブログ村 ふだん着物

ブログ村 着物・和装

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年4月11日 (日)

ラスト!柄のつけ方による着物の名称…其の3(^_-)

柄付け話し三回目、ラストの巻きです♪

これで、12パターンの柄付けを、ご紹介しました。
気に入った着物を見掛けたら、どんな柄付けなのか…
そんな見方も楽しいですよ♪

2010040512350000b では、
★片身変わり…(カタミ)
見ての通り背縫いを境にして、違った地色や柄を配したもの。
生地の風合いが合っていれば、
二枚の着物をリメイクして楽しめますよ♪

★島原褄模様…(シマバラヅマ)
江戸後期頃から盛んになった文様構成。
衿首から褄、裾にかけての柄付けです。
京都の遊廓、島原から始まったので、この名前♪
今ではあまり見られません…。


★段替わり…(ダン)
反物の柄を横に大きく区分けして、互い違いに配置したもの。
桃山時代の能装束に、名品があります♪


★飛び模様…(トビ)
文様を全面に散らし、空間を生かした柄付けです。
今でも、小紋や紬によく見られます♪


如何でしょうか?
きっと、お好みの柄付けがあったのでは?

色柄、素材によっても雰囲気が、
ガラッと変わります♪自分の体型、持っている雰囲気や感性で、
素敵に着こなして下さいませ♪
「好きな物が、必ず似合うとは限らない!」
これも、着物の面白さ(^_-)
え〜?って思う色が、ビックリする程、自分を綺麗に見せてくれる事も、あるんでやんすぅ♪

あくまでも、主役は自分!
一番に着物が目立っちゃ〜ねぇ〜(^^ゞ

2010040512360000b
2010040512490000b
2010040512550000b

「まぁ〜♪ステキな着物〜」なんて言う褒め言葉…
わっちは、ちっとも嬉しくない…。
嬉しい方も…居るでしょうが…、そこには〜わっちの楽しみは、ありません。

そう言えば…「さらり」の皆さんも…。
着物だけ褒めたりする方…居ませんね?

似合って、なんぼ♪
高い安いだけじゃ〜、味気ない楽しみ(^_-)

流石、皆さん♪ 分かってらっしゃる!
実は…、
「さらりの人って、何んで皆んな、綺麗なの?」って、
よく言われます(^^ゞ

「だって、面接あるモン!」って、冗談で答えますが〜(^_-)

ホント、着物♪着ると皆さん、一段と輝く!笑顔がステキ!
月に一度の稽古ですが、本当に楽しみな時間です♪
これからも、細く永く続けましょうね(^3^)/
♪さぁ〜、今日は昼前の稽古からスタート♪
午後は、初釜です♪
長い1日になりますが、さらりの皆さん!宜しく!
楽しみましょう(^3^)/
また後日、ブログで紹介いたしま〜す〜♪


ブログ村 ファッションの豆知識

ブログ村 着物・和装

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月10日 (土)

柄のつけ方による着物の名称…其の2(^_-)

二回目のお話しは、ちょっとお洒落な柄付けです♪
紬にも多いパターンです(^.^)

最後の「首抜き模様」なんぞは、いつか、オリジナルの浴衣♪
誂えたいでやんすぅ〜(^3^)/

2010040512370000b

★絵羽模様…(エバ)
縫い目にわたって柄がつながっているもの♪留袖・振袖・訪問着など…主に晴着用です。
右袖の外側にも柄があります。
同じ柄つけでも、
縫い目にわたってない簡略化したものが、
附け下です♪


★熨斗目…(ノシメ)
能装束や狂言装束、江戸時代の武家の礼装に見られる文様構成。
袖下から腰部分に一文字文様がある名称♪


★肩裾模様…(カタスソ)
室町・桃山時代によく見られ、能装束に名品があります。
肩と裾に柄があり、
余白を大きくとった柄つけです。


★首抜き模様…(クビヌキ)
首から肩、胸にかけて大きな文様を配置したもの。
首が抜け出して見える…チョイと奇抜な柄♪舞台衣装や浴衣などに見られます。


如何ですか?
柄付けも〜なかなか面白いモンでやんしょ?
良い季節になって来ましたから〜、
風通しを兼ねて、
箪笥を開けて〜♪
ご自分の着物の柄付けを見直して見るのも、楽しいかと〜(^_-)

2010040512350001b
2010040512320000b_2
2010040512390000b

★先日「竹の花」の話をしましたが、
生徒さんからメールが届きました♪
「高校生だった頃、校庭に竹林があり、竹の子季節には朝早く学校へ行き、竹の子を踏むのが楽しみでした♪
ある年、それはそれは淡雪が積もった様な小さな花が咲いて本当に綺麗でした♪
その時はロープを張り立入禁止になってしまい…あれ以来、二度と見る事はなかったです…」と…。
お孫さんのいらっしゃる方ですから、○○年も前の事…。
本当に珍しい事なんです♪
開花後は、枯れてしまうそうで、「不吉」とも…m(__)m
でも、滅多に無い事なので「吉兆」とも…♪
どーせなら、わっちだったら「吉兆」と!(^_-)
一度は、見てみたいモンでやんすぅ〜♪

★いよいよ明日は〜♪
「さらり」稽古&初釜です(^.^)
着付けのプチ裏技と美味しいお茶とお菓子♪
嬉しいお土産も用意しました(^3^)/

皆さんと楽しい1日を過ごしたいと思っております♪

尚「さらり」のページでもお知らせ致しますが、
5月の稽古、9日(日)の午後から和室が取れました♪(^_-)
陽気も良くなるので、月末あたり、着物で元町へでも〜♪
ぶらり、繰り出しましょうかねぇ〜♪


ブログ村 ファッションの豆知識

ブログ村 着物・和装

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 9日 (金)

大島紬専門店「紬夢叶」行って来ました♪

「紬夢叶」ちゅむか…と読みます♪
今年3月に元町にオープンした♪ 知り合いの大島紬専門店!

大島紬専門店「紬夢叶」行って来ました♪

オーナーである、
ふぅ姐さんのセンスは〜♪
チョイと、ただ者ではない…!
お〜っ!そう来ますか〜♪と言う…、
着物の楽しさを教えてくれる、
深い味わいがあるんですよ〜(^_-)

いつか、いつかと〜
夢のサロンのオープン♪
首を長〜くして待ってました(^3^)/

昨日は、快晴でしたが…まぁ〜寒いこと!
しかし、花見も終わった今、ウールのロングコートは…もう、着れない!
藍染薄物の道中着に、マフラー巻いて〜♪
平気な顔して、元町を歩いて来ました(^^ゞ

最近は、たま〜に、車で中華を食べに行くくらいで…、電車で元町〜♪
何だか新鮮で〜〜♪ 
高校生の時に、ワクワクしながら、
「フクゾー」や「ミハマ」で買い物した事♪思い出しました(^^ゞ

今、渋谷から「特急」に乗ると、
元町中華街まで、33分!
この速さにもビックリ(@_@)
わっち、本当に…、
東京の田舎モンなんでやんすぅ…。
お店を出た後、
陽射しが気持ち良く、よっぽど一人で、ぶらぶらしようと思いましたが…。
着物で何処へでも行きますが、
どうも…着物での予定外の散歩は苦手(>_<)
連れ合いでも〜いりゃ〜別ですが、
幸か不幸か…わっちは独り身(^^ゞ

今度、近いうちに皆さんで行きましょう〜♪

で、「紬夢叶」ですが、元町中華街の改札口から徒歩3分♪
地下3Fのホームから改札口へ上がるまでの方が、
時間かかりましたよ〜(^^ゞ

呉服屋さんが数有る中で、
「大島紬専門店」は初めて!
本当に、大島オンパレード♪
流石、ふぅ姐さん!
ここでしかゲット出来ない「薩摩土染」見せて頂きました♪
優しい柔かな色から、深い渋い色まで〜♪
草木染めや化学染料、では出せない…、何とも、いい色!

他の大島紬のセレクトは、
言うまでもない!
オリジナル小物も、素敵な品が、沢山ありました♪
是非!この目で見に行きやしょう(^3^)/

ちなみに、
この日の、ふぅ姐さんの着物は、9マルキの泥藍の大島紬♪
わっちは、割り込みの泥大島でやんす♪

あらら、また宇宙語に?
聞こえる方…居ますか?
「マルキ?」「割り込み?」
今度「大島紬」の豆知識やりますね♪

大島紬専門店「紬夢叶」行って来ました♪
大島紬専門店「紬夢叶」行って来ました♪
大島紬専門店「紬夢叶」行って来ました♪
大島紬専門店「紬夢叶」行って来ました♪
大島紬専門店「紬夢叶」行って来ました♪
大島紬専門店「紬夢叶」行って来ました♪
大島紬専門店「紬夢叶」行って来ました♪

唯一、染めの小紋がありましたが、これがまた、憎い!
「大王松」地紋の一方付、吊り染ボカシ♪
こんなお洒落な色無地、見た事ない!
肩には地紋がないので、まるで絵羽のような着物です♪

10色以上のお誂えで、紬好きのわっちも、
久々に「欲しい…かも…」と感じた着物でした(^_-)

さらに、さらに!嬉しいのが、プライス♪
えっ!? と思えるお値段でした!

「さらり」の皆さんには、今度の日曜日の初釜にて、
もっと詳しく、ご報告致しますので、お楽しみに〜(^3^)/

ブログ村 ふだん着物

ブログ村 着物・和装

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年4月 8日 (木)

柄のつけ方による着物の名称♪其の1(^_-)

2010040512470000b

お見苦しい…お粗末な写真ですが、
3回に渡り着物の
「柄付け」のお話しでもしょうかと…♪
知ってて「損」はしませんから〜、
宜しくお付き合い下さいませ(^3^)/

★江戸褄模様…(エドヅマ)
両方の褄を中心に柄を置いた構成。裾模様や黒留を指す言葉となっています♪

★裏模様…(ウラ)
写真では見にくいでしょうが…褄から裾の裏側とふき(衿先)のみ柄があります。
表地は無地♪
江戸時代後期の柄で、「裏勝り」の美学!

★裾模様…(スソ)
江戸褄同様に留袖の柄付けとして一般的ですが、
洒落た柄を配する訪問着の裾模様もあります♪

★額縁…(ガクブチ)
裾を縁取るように、ぐるりとL字形に柄置きしたもの♪
訪問着や八掛けに見られます。

★ちなみに「総模様」は…、
着物全体を一枚の絵になるように、
柄を配置したもの。
「慶長模様」とも呼ばれます。
贅沢で華やか豪華なので、
振袖や訪問着に見られる構成です♪

★着るのも、着せるのも誤魔化しのきかない「黒留」ですが…。

内に秘めた色気と気品を感じる…この着物♪
わっち、大好きです!
しかし…m(__)m
黒留を着る機会が、
どれだけあるか…。

2010040512440000b
2010040512380000b
2010040512420000b

招かれた時には、
「黒留」は、着ない着物です。
招く側の親族の第一礼装♪
皇室の世界では、
「黒」は御悔やみの色とされていますから、
「園遊会」での招待客は、
皆さん、色留や訪問着を着ていますよねぇ♪
あ〜〜、
娘達が、幸せに嫁いでくれる日を…、
ただ、祈るのみ♪
でやんすねぇ〜(^^ゞ


ブログ村 ファッションの豆知識

ブログ村 着物・和装

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 7日 (水)

綺麗な着付け…1にも2にも練習( ^_-)

綺麗な着付け…1にも2にも練習(^_-)

やはり、近道は無い!「練習」これしか無い!
数をこなす事は大事ですが、
数だけじゃない!
早着せゲームじゃあるまいし〜(^^ゞ
早さは、自然に着いて来るもの♪

「何故?」「もっと!」を考えて、
練習しなけりゃ〜意味がない!

右利き、左利きはありますが、
「こっちの手じゃなきゃダメ!」には、
ちゃんと意味があるんでやんすよ(^_-)

考えないで、
思うがままにしていると…、
ほら〜手がクロスしちゃって、
次へ進めなくなった事…あるでやんしょ?

以前、真剣にある生徒さんが、
「先生〜!手が足りません…ここも自分で押さえるんですか?」って…(^^ゞ
もう、可愛くて大笑いしちゃいましたよ♪
他人事じゃない方も、いますよねぇ〜?

着付けって…本当は、難しくないんですよ♪
ただ…厄介なのが、
意味の無い自分の癖…(>_<)
着付けは、この癖との戦いだと…、
わっち、思います♪

意味のある手順を、
しっかり覚えて、身に付ける!
意味のある手順には、無駄がないから、早くて綺麗なんですよ♪

綺麗な着付け…1にも2にも練習(^_-)
綺麗な着付け…1にも2にも練習(^_-)
綺麗な着付け…1にも2にも練習(^_-)

どうしても、どうしても、上手く行かない所があるなら、
「手順」をもう一度!見直してみるのも、一歩先へ進める方法かも知れません(^_-)

そう…「折り紙」をイメージして下さい♪
角と角を合わせて…、上手に「鶴」さんを、折る〜♪

誤魔化して、突っ込んでも、ちゃ〜んと後から出て来ちゃう〜、
着物さんは正直者♪ けして、忘れちゃいけませんよ!

先生にも、バレちゃうしね(^^ゞ

たとえバレなくても〜ほら!
お天道様は、ちゃんと見てますからね♪
(^_-)

★本日の写真は、
毎日?練習している我が家のボディちゃん♪
今は、せっせと留袖やってますが…。

前に撮影用の着付けで、おはしょりに厚紙を入れました。
ピシッ!とエッジが効いて綺麗なんですが…
やはり、厚紙は馴染みが悪く、その場しのぎです。

その話をしたら、アマテラスさんが、
プロの秘密兵器を送ってくれました(^3^)/

着物にも、よく馴染みピシッ!と決まりました!
流石!アマテラス様♪
来月(5月12日)のアマテラス様の神業伝授セミナー♪
楽しみにしてまっせ〜(^3^)/
皆さんも、聞きたい事は忘れずに!
メモにしてご準備を!


ブログ村 ファッションの豆知識

ブログ村 着物・和装

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 6日 (火)

竹の子の季節〜♪の豆知識(^_-)

やっぱり、自分んちで茹でるか…♪
皮のまんま、気長に焼くか…♪
これが一番!(^_-)

しかし…美味しく茹でられる大きな鍋が…、
我が家には、ありません(>_<) 悔しい〜〜!
スーパーで、よだれを堪える日々が、続いておりやすぅ…。
で、本日は竹は竹でも「かぐや姫」 こちらのお話を♪

竹の子の季節〜♪の豆知識(^_-)

実は…竹と人間はよく似ているんです!
人間は、約10ヵ月で生まれて来ます。
竹も、地上に出るまで10ヵ月♪
その後、3ヵ月で成長して、
竹の人生ふたつに分かれるそうで…
皮がむけると竹になり、そのまま大きくなると笹になる。

この3ヵ月と言う話し…
「かぐや姫」が大人になるまで3ヵ月…。
偶然でやんすかね?

更に、竹と人間のDNAの数が、ほぼ同じ!
だそうで…(@_@)

何だか楽しくなってくる〜(^-^)

わっちは、まだ見た事はありませんが、竹も、極稀に「花」が咲くそうです♪
稲穂が大きくなった様な形の花だそうですが、開花周期も謎…
60年から120年とも言われていますが、一般の竹の寿命は20年位だそうで…。

ただ、花が咲いた竹は、枯れてしまうそうです。

神秘的な植物でやんすなぁ〜♪

強くて〜しなやか〜♪
「竹を割ったような性格」とか、
「人生の節目」の節目は、竹の節の事(^_-)

天然マイナスイオンも竹炭は、
木炭の2倍だそうです♪

竹の子の季節〜♪の豆知識(^_-)
竹の子の季節〜♪の豆知識(^_-)
竹の子の季節〜♪の豆知識(^_-)

竹は…日本人と、長く深い付き合いのある植物です♪

着物や帯の柄も多く、この3枚目の写真、
「籠目」も、竹で編んだ籠を文様化したもの♪
最後の写真の「竹縞」 これも竹の節目を、上手く縞に〜♪

そうそう、我が家にも有りましたぁ〜!
クルクルと巻いた竹〜バンブー♪

一年中、青々してて〜丈夫です〜(^_-)

★鬼のシゲさん(^3^)/★
コメント有難うございました♪はい!まさかの次女です(^^ゞ
わっちら、年取る訳でやんすぅ…。
皆さんのお陰で、無事に十三歳♪
月日のたつのは早い…お互い老体にムチ打って〜、
日々を頑張りましょうや〜♪(^^ゞ


ブログ村 ファッションの豆知識

ブログ村 着物・和装

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 5日 (月)

浅草寺、十三参りの巻き〜♪

関東では、あまり馴染みのない行事…。

「十三参り」とは、
旧暦の3月13日(現在では4月13日)に、京都の桂川を見下ろす智福山法輪寺、
その御本尊である虚空蔵菩薩(俗に嵯峨の虚空蔵さんと呼ばれています)
にお参りする事♪

虚空蔵さんが、沢山のご利益を授けて下さる事から、
数え年で13歳になる子供たちが、全国から訪れます♪

2010040507150000_2

法輪寺に十三参りした後、
渡月橋を渡りきるまで、
口をきいたり、振り向いたりしないのが、しきたりです。

少女が大人の女性になりかかる節目の年頃とも重なります…。

江戸時代中期頃から、全国へも広がり、人生のひとつの区切りとして、近くの社寺に参詣する方々が、増えてきています♪

何て偉そうに書きましたが〜(^^ゞ
自分が着物道を歩いていなかったら、知らずに見過ごしていた行事でした…m(__)m
実際に、長女の時は、気付いた時には、時…すでに遅し…。
わっちの箪笥の中で、一番可愛らしい着物を着付けて、梅太郎、三才のお祝い写真に便乗でした…。
十三参りの着物は、
初めて大人と同じ、本裁ちの着物を着る機会ですが、子供らしさの象徴である肩あげをします♪

たとえ不要な体格でも形だけでも、
してあげます。

梅太郎も、現代っ子♪手足が長く不要でしたが、ギリギリ形だけの肩あげを取りました♪

髪型は〜新日本髪風が人気でしたねぇ♪
ピチピチの綺麗な肌…皆、お人形さんのようでした(^-^)


この日の浅草寺には、沢山の観光客が…♪

病み上がりに、
車酔いのダブルの不調の中…、
心配しましたが、
珍しい子供の着物姿に
「写真…とっても、いいですか?」
の度重なる声掛けに〜♪
すっかり、その気になって、
ポーズを取る梅太郎〜(^-^)

一生の思い出のひとつ
になってくれたら…♪
それで、良し!(^_-)

浅草寺、十三参りの巻き〜♪
浅草寺、十三参りの巻き〜♪
浅草寺、十三参りの巻き〜♪
浅草寺、十三参りの巻き〜♪

ブログ村 ファッションの豆知識

ブログ村 着物・和装

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年4月 4日 (日)

日本の色♪三番町の桜♪結城紬のご両人(^3^)/

昨日は、寒さは残りましたが…昼間は〜
良いお花見日和になりました♪

日本の色♪三番町の桜♪結城紬のご両人(^3^)/ この時期の桜さん〜
やっぱり目で見て、肌で感じなきゃ〜♪

わっちも、病院の帰り道…
桜並木を通って来ました(^^ゞ

来年こそ!
着物で花見でやんす!
「さらり」でも、
唯一、ご夫婦で着物を楽しむ〜♪
よっ!ご両人(^3^)/

この日は、お二人揃って、
単衣に仕立てた結城紬♪
花冷えも、結城の暖かさに包まれた事と思います(^-^)

ダーリンの結城は、
品のある〜いい色でやんすねぇ〜♪
おっ!?
帯は…米沢こぎん刺し〜♪
…でやんすね?
さ、す、が、(^_-)

結城紬は日本の色、鴇浅葱(トキアサギ)
たまりませんなぁ〜♪
羽織も、また、米沢紬〜♪
柔らかさの中にも、
エッジが効いた大人の着こなし!
上級者でやんすぅ〜♪

ハニー(実はsakiーchan)も〜♪
日本の色、水浅葱(ミズアサギ)の結城紬〜(^-^)
渋い色ですが、優しい春色〜♪
これまた米沢の草木染めの帯と合わせるなんて…
憎いでやんすなぁ〜♪
襟元に、
日本の色、退紅(タイコウ)の、
桜刺繍の半襟を持って来るなんて〜♪
益々、憎い!

サラッと羽織った〜
日本の色、薄浅黄(ウスアサキ)の
個性的なロングコートとの色合いも、
渋可愛い〜♪
大人の春色(^_-)

日本の色♪三番町の桜♪結城紬のご両人(^3^)/
日本の色♪三番町の桜♪結城紬のご両人(^3^)/
日本の色♪三番町の桜♪結城紬のご両人(^3^)/

いや〜、本日は、ご両人!
ご馳走様でした(^3^)/

それから…sakiーchan♪
お疲れのところ…わざわざ、お寄り下さり…m(__)m
本当に有難うございました。

わっちが欲しがっていた綴の箱…覚えていてくれたのですね♪
大事に大事に、使わさせて頂きます。
そして、この日本の色〜鶸茶色の(ヒワチャ)風呂敷には〜♪

何を包みましょうかいなぁ〜〜(^3^)/


ブログ村 ふだん着物

ブログ村 ファッションの豆知識

ブログ村 着物・和装

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年4月 3日 (土)

♪お花見ラストチャンス♪(^-^) ♪

♪お花見ラストチャンス♪(^-^)/♪

しかし、昨日は凄い風でしたねぇ〜(@_@)
着物での雨は、勿論イヤですが…、
この強風も、かなりのクセ物!

着物で裾が膝まで〜捲れると〜、
洋服なら何でもない事ですが、
こんなわっちでも、慌てますぅ…(^^ゞ

やはり着物を着ると、自然と仕草が〜
女らしくなるんでやんすねぇ〜(^_-)

それから、厄介なのが「髪型」
最近、ショートのウィッグを愛用してるんですが、
正面からの強風の際、何処を、どう押さえたらいいのやら〜(@_@)

CMのようには〜♪
素敵になびきません!
昔、渋谷の歩道橋の上で、
ピースをすっ飛ばし、気付かぬままスタスタと〜♪
後ろから声掛けられて…超〜恥ずかしい思いをした事が…(^^ゞ
今は、笑い話しでやんすが、ねぇ♪

自慢じゃないけど、
失敗談、笑い話なら、一晩中語れます(^_-)

で、本日の写真♪
シャレ袋帯です。
2本とも西陣ですが…
螺鈿(ラデン)…貝殻の真珠色の光を放つ部分を薄く切り加工した糸。
この螺鈿が、織り込まれています。
螺鈿と言うと、
華やかな礼装の帯が多いのですが、
この2本は、ふと…目に止まった帯♪

♪お花見ラストチャンス♪(^-^)/♪
♪お花見ラストチャンス♪(^-^)/♪
♪お花見ラストチャンス♪(^-^)/♪

ギラギラしてないので、
紬好きな「さらり」の皆さんには、使い易い帯じゃないかと…♪
紬の絵羽なんかにゃ〜バッチリでやんすぅ♪
ちなみに…、
どちらか1本!と言われたら〜♪
わっちだったら…、最初の帯(^_-)
これは「渡文」さんの手織りの帯♪
流石!老舗の技と品があります♪
お値段もしますが…、1本は〜欲しいなぁ〜(^^ゞ

★本日の三番町での花見★
楽しみにしてたのですが、こんな日に限って!
チビと言う奴は具合が悪くなるモンで(@_@)
我が家の梅太郎…不調です…m(__)m
原因不明の車酔い状態が2日続いておりまして…。
本日、病院へ連れて行きます。
年に一度の花見のチャンス♪
残念ですが、どうぞ皆様で堪能して来て下さいませ♪
主役は桜でなく、
着物姿の貴女が花です(^-^)
後日の写真、お話しを楽しみにしております♪
本当に、本当に、ごめんなさい! m(__)m


ブログ村 ふだん着物

ブログ村 着物・和装

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 2日 (金)

稽古後の初体験…カラオケ(^3^)/

稽古後の初体験…カラオケ(^3^)/

昨日、モアさらりの稽古は…、
重い重い留袖の自装♪
皆さん、以外にも〜、裾線・背中心が、ピッタリ決まり♪
やはり難しいのは、「襟元」
ここは是非とも!
アマテラスさんのご指導を!と!
☆5月12日(水)☆
神業の伝授となりました♪
平日ではありますが、滅多に無いチャンスです(^_-)
今から、是非ご調整下さいませ♪
稽古内容については、後日お知らせ致します♪


さらり恒例…稽古後のサクッとお疲れオヤジ呑み♪
昨日は…サクッと!とは行かず…。

たまたま居合わせた、わっちの古い友人…「鬼のシマ」ちゃんからビールを頂いちゃいまして〜(^^ゞ
そのお礼の挨拶が…、
命取り〜(@_@)

ここでは、三年間…。本当に、サクッ呑みの優等生?でしたが…。
「一曲だけ〜唄ってよ〜」から始まり〜♪
気付けば…、
イチゴちゃん、シンジャーさん♪
呑めや〜唄えや〜踊れや〜♪の…、アッと言う間の11時!
しかし、イチゴちゃんの歌と踊り〜♪
サイコ〜(^3^)/

稽古後の初体験…カラオケ(^3^)/
稽古後の初体験…カラオケ(^3^)/
稽古後の初体験…カラオケ(^3^)/

お店の父さん母さんは、
わっちらは、いつも、サクッと退散しちうから…、
「カラオケ嫌いか、皆音痴?かと思ってた〜今夜は嬉しい〜♪」
と言って下さいました(^^ゞ

シンジャーさんと、わっちの自転車は、
ポツンと二台残されて…m(__)m
2人係りで自転車を持上げ、チェーンを乗り越えての脱出(@_@)

まぁ〜たまには〜いいかぁ〜♪
毎日、頑張っている、ご褒美〜ご褒美〜♪

しかし、イチゴちゃん〜本当に上手♪
また聴かせて下さいな(^3^)/

そして、そして、「鬼のシマ」ちゃん♪
楽しい時間を有難うございました(^3^)/
先日アップした「おせん」さん♪
そこに載せた言葉のひとつは〜、
昔…鬼のシマちゃんから聞いて感動し、
自分の胸に刻んだ言葉でしたm(__)m
「受けた恩は石に刻み〜かけた情けは水に流す〜」
アップした2日後の…この展開。
やはりこれも、「ご縁」ってやつで、やんすかねぇ〜♪

★本日の写真
呑めや〜♪唄えや〜♪シーサーさん(^-^)
素焼きの可愛い置物です。
下は、ちゅ〜シーサー♪
怖い顔も〜微笑ましいでやんしょ?


ブログ村 着物・和装

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年4月 1日 (木)

私の目指す…着付けって…♪

私の目指す…着付けって…♪

進めば進む程に、
奥の深い着物道…♪

あれも、これもとキリが無い…。
好奇心旺盛は、結構な事ですが、
欲張り過ぎると…、
自滅しかねない(^^ゞ
袋小路に迷い込んでしまいますぅ…。

わっちの目指す処は、どの道なのか…。

時には、頭を整理して進まねばならぬ時があります…。
欲張っていると、
目指す道を、
見失う事があり〜
結局、どれも中途半端…(@_@)
身に付く所か、
後には「後悔」しか残らない仕事になってしまいますm(__)m

♪わっちの着物道の始まりは〜♪

「自分で…楽に!綺麗に!サラッと着たい!」
ここからでした♪
勿論、今でも進行中…何故? もっと!が消えない限り〜、
ずっと続きます(^^ゞ

着付け教室ハシゴも、アドバイザーの勉強も、
ヘアメイク講習・他装講習(留袖・振袖など)・和小物作りや作り帯のリメイク等々…、

全ては、この何故?もっと!
の為に、踏み入ってしまいました…(^^ゞ

私の目指す…着付けって…♪
私の目指す…着付けって…♪
私の目指す…着付けって…♪

勿論、これからも未知の道へ、
チャンスがあれば、
どんどん進んで
迷ってみようと思っています♪

目指す処は〜♪
先ず自分自身が、
何故?もっと!のない、
納得のいく着付けをする事であり、
頼って下さる方々が、サラッと着こなせる様に〜アドバイス♪

姿形も好みも違う…、ひとつの方法じや、
無理ってモンでやんすぅ〜(^_-)

その為には、引出しが一杯なくちゃ〜♪

着物道のドラエモン♪目指します〜(^^ゞ

★本日の写真★

幼き頃の〜弟とわっち♪鬼怒川温泉だったか…。
昔は旅館にも子供用のドテラがありました♪
次は、50年以上前の深川福住町の半纏♪
今でも、良い鼠色してますよ〜。

そして、日本髪に、こんな姿〜好きな世界でやんすぅ♪

最後は〜即席に描いてもらった、似顔絵〜♪似てますかねぇ(^^ゞ

さぁ〜、今日のモアさらりの稽古は…、
「留袖」自装・他装の練習しましょう〜♪

重いでやんすよ(^^ゞ これが、綺麗に着れれば、
他の着物は〜
チョチョイのちょい♪


ブログ村 着物・和装

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »