« ★昨日の雨「轂雨」と言うそうで…★ | トップページ | ★本日は『赤色』のお話を〜★ »

2010年4月22日 (木)

★「四十八茶に百鼠」…いい色です…★

♪ラベルの絵に引かれ買ってしまった赤ワイン♪
フランスワインですが、なかなか美味しかった〜(^3^)/
白・ロゼとあったので、また是非試してみます♪
ワインのつまみは、何と言ってもチーズ♪
以外に美味しいのは〜ホットプレートで、ベビーチーズを(^_-)
表面が焦げたら、そこをもんじゃ焼きのように食べる♪
これを繰返し食べる!食べる!食べる!
結構〜楽しいでやんすよ〜♪

★「四十八茶に百鼠」…いい色です…★ ☆チョイと脱線(^^ゞもんじゃ焼きの始まりは…駄菓子屋で薄く焼いた小麦粉水に、
駄菓子を挟んで食べていたおやつ♪
子供達が鉄板に文字を書いて焼いていた事から「文字焼」と呼ばれ〜
それが、いつの間にか「もんじゃ焼き」に☆

ただ…我が家の喰意地のはったダックスフントの小春さん…。
この香りが〜たまらない!
何度、鼻面を火傷した事か…(-_-;)
食べ物への執着は、天晴れ!
溜め息しか出ませんが、この執着心!諦めない粘り強さは…、
見習うべきモンさえ感じてしまう程でやんすぅ…m(__)m

と、ペットの話しは〜これ位にして〜、
本日は「茶」の話しでも〜♪
「茶色」は日常感覚に馴染む、自然の色合いに似た床しい色です♪
色名は、お茶を飲む習慣が普及してから定着したもので、
江戸時代には、歌舞伎役者が愛好した茶色の着物や浴衣が人気を呼び〜♪
「鼠色」と共に大流行しました。
さまざまな色目から「四十八茶に百鼠」と言われます♪

茶の代名詞である「侘・寂・渋」
正に日本の「茶色」はこの言葉のとおり、
感情を内に秘めた…品のある深い色です♪

★「茶色三色」上から・焦茶(コゲチャ)・栗皮茶(クリカワチャ)・薄香(ウスコウ)

★「京都の茶室」

★「江戸時代美人画」これぞ!侘・寂・渋の茶色と鼠色♪

★「わっちの茶小物」茶色は、深い深い大人色…苦手な方は小物から〜♪

★「我が家の茶香炉」この香り〜嫌い!と言う人に会った事ありません(^_-)
これからのジメジメする季節…部屋の嫌な臭い…、
是非、お試しあれ♪

★「四十八茶に百鼠」…いい色です…★
★「四十八茶に百鼠」…いい色です…★
★「四十八茶に百鼠」…いい色です…★
★「四十八茶に百鼠」…いい色です…★
★「四十八茶に百鼠」…いい色です…★

『★さて、25日(日)は〜日本橋問屋さんでの、決算見落とし品の大処分!
残っていれば竹田耕三作・本藍クモ型絞り〜150万が付いた品…、
0が一つ消えた値段です♪
わっちは、昼過ぎに行く予定です(^3^)/
結城紬の時みたいに、え〜!? 知らなかった〜!!
は、無しですよ♪
ちゃんと、お誘いしましたからね〜(^_-)
天気も良さそうですから〜着物で足を運んでみては、如何ですか?』


ブログ村 ファッションの豆知識

ブログ村 ふだん着物

ブログ村 着物・和装

|

« ★昨日の雨「轂雨」と言うそうで…★ | トップページ | ★本日は『赤色』のお話を〜★ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1313937/34332344

この記事へのトラックバック一覧です: ★「四十八茶に百鼠」…いい色です…★:

« ★昨日の雨「轂雨」と言うそうで…★ | トップページ | ★本日は『赤色』のお話を〜★ »