« 日本の色♪三番町の桜♪結城紬のご両人(^3^)/ | トップページ | 竹の子の季節〜♪の豆知識(^_-) »

2010年4月 5日 (月)

浅草寺、十三参りの巻き〜♪

関東では、あまり馴染みのない行事…。

「十三参り」とは、
旧暦の3月13日(現在では4月13日)に、京都の桂川を見下ろす智福山法輪寺、
その御本尊である虚空蔵菩薩(俗に嵯峨の虚空蔵さんと呼ばれています)
にお参りする事♪

虚空蔵さんが、沢山のご利益を授けて下さる事から、
数え年で13歳になる子供たちが、全国から訪れます♪

2010040507150000_2

法輪寺に十三参りした後、
渡月橋を渡りきるまで、
口をきいたり、振り向いたりしないのが、しきたりです。

少女が大人の女性になりかかる節目の年頃とも重なります…。

江戸時代中期頃から、全国へも広がり、人生のひとつの区切りとして、近くの社寺に参詣する方々が、増えてきています♪

何て偉そうに書きましたが〜(^^ゞ
自分が着物道を歩いていなかったら、知らずに見過ごしていた行事でした…m(__)m
実際に、長女の時は、気付いた時には、時…すでに遅し…。
わっちの箪笥の中で、一番可愛らしい着物を着付けて、梅太郎、三才のお祝い写真に便乗でした…。
十三参りの着物は、
初めて大人と同じ、本裁ちの着物を着る機会ですが、子供らしさの象徴である肩あげをします♪

たとえ不要な体格でも形だけでも、
してあげます。

梅太郎も、現代っ子♪手足が長く不要でしたが、ギリギリ形だけの肩あげを取りました♪

髪型は〜新日本髪風が人気でしたねぇ♪
ピチピチの綺麗な肌…皆、お人形さんのようでした(^-^)


この日の浅草寺には、沢山の観光客が…♪

病み上がりに、
車酔いのダブルの不調の中…、
心配しましたが、
珍しい子供の着物姿に
「写真…とっても、いいですか?」
の度重なる声掛けに〜♪
すっかり、その気になって、
ポーズを取る梅太郎〜(^-^)

一生の思い出のひとつ
になってくれたら…♪
それで、良し!(^_-)

浅草寺、十三参りの巻き〜♪
浅草寺、十三参りの巻き〜♪
浅草寺、十三参りの巻き〜♪
浅草寺、十三参りの巻き〜♪

ブログ村 ファッションの豆知識

ブログ村 着物・和装

|

« 日本の色♪三番町の桜♪結城紬のご両人(^3^)/ | トップページ | 竹の子の季節〜♪の豆知識(^_-) »

コメント

おじんです( ̄ー ̄)ニヤリ、まさか次女?いやー参った。大きくなったねえ、その内、話も、してもらえなくなりそう(´・ω・`)ショボーン
またねえ
      おくみちゃんへ
                      鬼のシゲ

投稿: 鬼のシゲ | 2010年4月 5日 (月) 22時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 浅草寺、十三参りの巻き〜♪:

« 日本の色♪三番町の桜♪結城紬のご両人(^3^)/ | トップページ | 竹の子の季節〜♪の豆知識(^_-) »