« ★無駄話しの〆は、ズバリ「江戸前」について(^_-) ★ | トップページ | ★着物の中の足のベタベタ〜解消法(^_-)★ »

2010年8月18日 (水)

★「絽」と「紗」の違いを〜(^_-) ★

夏の素材の代表選手!見た目にも、涼やかに透ける「絽」と「紗」

よく耳にしますが、その違いを口で説明するのは、なかなか難しく…現物を見ると、 勉強熱心な「さらり」の皆さんは…「織り方の違いは?」と来る!(>_<)

夏も終盤…9月の暑い〜第一週目位までしか着れない素材ですが、本日は、ここで、しっかり!お勉強を〜♪

先ずは写真上から、

20100813090901 20100816144002

★こちらが「絽」です♪

平織と平織の横筋状の隙間が特徴です(平織とは…経糸と緯糸を直角に並べ真っ直ぐ織る事)
例えば…緯糸5本分を平織で織り、次の緯糸を通す時、隣り合う経糸を絡ませて、その間に緯糸を通し…そしてまた次の5本分を平織にします♪
これを繰り返すと経糸を絡ませた平織と平織の間に隙間が生まれる〜五本絽になります♪
これを3本分にして繰り返せば、三本絽♪
透ける間隔が細かくなる!って訳でやんすぅ(^_-)

「絽」は〜しなやかで、冷んやりと肌を滑るような感触〜シルエットも柔らかく体に沿って綺麗でやんすぅ〜♪
染め柄・色によっては〜隙間が目立たず、チョイと早目にチョイと長く着る事も〜可能です(^_-)

20100813090903 20100816143704

★お次は「紗」です♪

隣り合う2本の経糸を左右交互に絡ませ、絡ませたチェーン状の捻り目に緯糸を通します♪
この糸の絡まっている所に隙間が生まれ、独特のウネリがある透け感が出来ます♪

「紗」は〜シャキッ!としたハリ感があり、肌にまとわり付かず、白い長襦袢との透け感のハーモニーは、もう〜目にも涼しげ!…色っぽい…(^^ゞ


♪如何でしょうか?
チョイとは「なぁ〜るほど〜!」と…絽と紗の違い…、
頭で、ご理解頂けたなら幸いでやんす〜♪

絽も紗も、ラストスパート!この猛暑じゃ…本当にキツイ(>_<)
しかし、見た目には〜何よりも一瞬の「涼」を届けます(^_-)

気合い入れて!やせ我慢の美学!
「保冷材」を上手く活用して、顔の汗止めて〜行っちゃいますか〜(^^ゞ

※夏の着物は一度でも袖を通したら、必ず!お手入れに出して下さいね! 今、分からなくても汗をたっぷり吸っています!
箪笥の中で一年…立派な汗シミに成長しますよ(-_-;)
このシミは…厄介でやんすからね!



ブログ村 ファッションの豆知識
ブログ村 ふだん着物
ブログ村 着物・和装

|

« ★無駄話しの〆は、ズバリ「江戸前」について(^_-) ★ | トップページ | ★着物の中の足のベタベタ〜解消法(^_-)★ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ★「絽」と「紗」の違いを〜(^_-) ★:

« ★無駄話しの〆は、ズバリ「江戸前」について(^_-) ★ | トップページ | ★着物の中の足のベタベタ〜解消法(^_-)★ »