« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月

2010年9月30日 (木)

★本日は〜「御召」について〜★

20100927160801

先日の、織りの着物と染めの着物のブログで、サクッと触れましたが…、わっちの箪笥の中には「本塩沢」しか入っていません…(-_-;)

しかし!ある雑誌で「塩沢と御召は違う!」と言う記事を読み…、簡単に一緒ごたにしていた自分を反省し、色々と資料を探し出してみましたが…
「どこが、どう違うんだろう…」と…(@_@)

結局…大島や結城のように製品についての規定を御召には設けなかった…糸や染め、織りに明確なルールがない…(-_-;)

平御召・風通御召・縫取御召・紋御召・縞御召・絣御召・無地御召・絵緯御召〜もう種類が豊富〜(^.^)

どれも、シャッキリした手触り、柔らかすぎず硬すぎず、独特の張りと光沢を持つ御召♪

「一度風合いの良いものを着ると〜風合いの悪いものは着れなくなる…」こんな言葉が一番ピッタリ来る着物が御召なのかも知れませんねぇ〜(^3^)/

♪シボのない風通御召と言えば「西陣」

♪大正から昭和初期に大流行した矢羽根柄の銘仙〜こちらは「桐生御召」

♪手紡ぎの糸を使った「白鷹御召」は、板締めで絣糸を作ります

♪結城にも、結城縮と言う着物がありますが、御召と同じ組織なので「結城御召」と呼ぶ事も(^.^)

♪さて…塩沢ですが…強い撚りをかけた緯糸を使用し織り上げ、その後に湯もみをする事でシボと独特のシャリ感が出る…御召と呼んでいるものが「本塩沢」です♪
また「塩沢紬」は、玉糸や生糸、真綿手紡糸を使い絣技術を生かした紬織物です(^_-)

兎も角、チャンスがあれば自分の目で、直接触れてみる事です♪

20100927160902
20100927162003
20100927162104
20100927153305 20100927153406

「御召」とは「御召縮緬」を略した言葉♪
江戸幕府第11代将軍・徳川家斉さんが、好んで御召しになった事からも「御召」と言われるようになったとも♪これは有名な話しですが…、

では、何故?御召のどこが気に入られたのか…(^_-)
何んでも家斉さんは、桁外れの艶福家・アウトドア好きだったとか〜♪

何んと!側妾は40人(@_@) 内17人が家斉さんの子を生み、男28人・女27人、合計55人にもなったと言われています(^^ゞ
でも、その内成人したのは〜わずか13人…将軍家と言えども厳しい時代だったのでしょうね…。
とは言え、大奥にばかり入り浸っていたのではなく!鷹狩りや御浜御殿では釣りを楽しんでいたそうで〜♪

そんな家斉さんには、あの御召のシャリ感と適度な張りのお陰で、少し活発に動いても優雅に見える「御召」が〜
きっと、心地好い着物だったのかも知れませんねぇ〜♪

生意気にも…「御召は…苦手」と思っていましたが、これだけ種類豊富な着物〜♪
いつか一目惚れ〜運命の出逢いがあるかも知れない…?

チョイと、楽しみになってきました〜(^^ゞ

本日の写真、
★西陣織りの御召には加盟している織元さんの品には証紙が付いています♪
★こちらは、西陣の御召の色々〜♪
★ポップな柄は、何んと珍しい〜本塩沢の後染めです♪
★こちらは、本塩沢〜やまだ織の大中小の格子の絵羽です♪
★矢羽根は御召の代表選手〜♪
★シックにまとめると〜キリッとカッコいい着物です♪

20100920120807
20100927161908
20100927161209
20100927161010


ブログ村 ファッションの豆知識
ブログ村 ふだん着物
ブログ村 着物・和装

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月29日 (水)

★〜秋の香り〜何故か胸キュン〜★

今年は、真夏日から一気に秋風〜(@_@)
ゆっくり、秋の気配を感じる楽しみもないまま、終りそうでやんすぅ…(-_-;)

20100926064001

しかし、先日…何んとも言えぬイイ香りに、足を止め立ち止まり〜辺りを見回しました♪
そう!金木犀のほのかな香りが秋風に漂って〜聞こえて来たんでやんす♪

毎年毎年、楽しみにしていた香りですが、流石に今年は未だだろうと忘れていた…あの香り。

自然は、凄いなぁ〜♪わっちらより、ずっとずっと〜ひたすらに秋風を待っていたのでしょうねぇ〜(^.^)

幼い頃の消えそうな思い出を…自然の香りは、胸キュンで蘇らせてくれます…♪

雨が降り出した時のアスファルトの匂い…
冬の焚き火…春の沈丁花…秋の金木犀…と…(._.)_
いくつか皆さんにも、思い出が蘇る「香り」があるのでは?

残念な事に、我が家の金木犀は…新芽が出たものの…今年は全滅…m(__)m
寂しい秋となりました。来年こそ!蘇って欲しい!と、この冬は、せっせとお世話して、沢山話し掛けようと思います(^3^)/

20100926064102

着物を着た時の香りは〜柔らかなお香の香りが好きです♪
GUCCI・MENSのラッシュがお気に入りでしたが、残念な事に廃盤(;_;)
最後の足掻きで、探し回り、買い占めましたが…わっちの在庫も、もう無くなってしまい…新たな香りは見付かっていません(-_-;)

20100927101803

♪さて、久々の「さらり」の稽古・プチフリマが、26日にありました♪
見学の方もいらして下さり、新人さんも3名の方が着付けの稽古に参加して下さいました♪

いつもの事ですが、結局わっちはバタバタと…この日は、長襦袢にさえ着替える事もなく…(-_-;) 服の上に補正して、名古屋帯の実演…m(__)m
本当に、失礼致しました…(-_-;)

次回は、必ず!一から一緒に!着付けの稽古しましょう〜(^3^)/

イメージしていた着付け教室とは、180度違ったと思いますが…、いい意味で「来る者拒まず、去る者追わず」が、さらり流♪

だから、残るのは着物への思いが〜似た者同士の着物好きだけ♪

これからも、一人一人が自分らしく〜素敵に着こなし、楽しめるよう〜♪
ゆっくり向き合って、さらりの稽古を続けて行きたいと思っております…(^.^)

ご賛同頂けるのであれば〜いつでもウェルカムでやんすぅ〜(^3^)/
先ずは、お疲れ様でした♪ そして有難うございました♪

本日の写真、秋の訪れ〜(^3^)/

★小羽来の散歩途中で摘んだ〜彼岸花〜♪

★元気だった頃の我が家の金木犀…(^_^;)

20100927061204

★このイチョウが黄色くなったら、きれいに水洗いして乾かして〜ガーゼに繰るんで箪笥の引出しに〜♪ 無臭の防虫剤です! ナフタリンの臭いは…わっちは苦手(>_<)
同じあの臭いが苦手な方は、是非お試しを♪


ブログ村 ファッションの豆知識
ブログ村 ふだん着物
ブログ村 着物・和装

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月28日 (火)

★本日は〜長襦袢のお話しを〜( ^3^)/★

一通り…着物や帯、小物のお洒落に目覚めると〜次に気になるのが「長襦袢」

最初は、とりあえず着なきゃいけない…下着でしょ?位にしか思ってなかったのでは?
それが、それが〜長襦袢の大事さに気付いた時!わっちは寝ても覚めても「長襦袢」の事で頭がいっぱいになった時期がありました♪

20100925155301

「帯留」や「簪・髪飾り」の楽しさに目覚めた時にも〜何十個と手作りました〜(^^ゞ
あの時は、何を見ても〜「これで、帯留…面白いかも〜♪ このハシ…簪にしちゃう? このハギレなら…髪飾り?」と…。

猪突猛進…亥生まれのせいでやんすか…この性格は…(-_-;)

今では、この長襦袢が着たいから〜着物は何にしようかなぁ〜♪なんて時もある!
最初はポリエステルからスタートしましたが、多々の失敗・着心地を考えたら…、 生意気を言うようですが…わっちはもうポリエステルの長襦袢は着ません…m(__)m
夏なら麻! 後はやっぱり絹が好き〜!

本日は、長襦袢の歴史なんぞを〜サクッと♪

20100925160202 20100925160303 20100925160404

★長襦袢の始まりは〜1590年代にまで遡ります♪
キリシタン大名の命を受けて、ローマに派遣された少年使節団。8年後、彼らは帰途にインドに立ち寄り、そこの宣教師から贈られたのが「ジバオ」
この言葉がなまって「襦袢」になったと言われています♪意外にも、語源は海外からです〜(^^ゞ
このジバオに袖を付けた物が「南蛮襦袢」と言われ、御殿女中たちに愛用され〜今日の長襦袢の始まりとなりました〜(^3^)/

ところが江戸幕府が、贅沢禁止令を出した事により、庶民は表立ったお洒落が出来ず〜粋な江戸っ子たちは見えない襦袢に凝り始める〜♪

染色技法も着物と殆んど変わらない〜贅沢で自由で華やかな時代を迎えます♪

しかし…戦火が激しくなった昭和15年7月7日に発令された「華美、贅沢に見えるもの、製作と流通を禁止する」と言う「七七禁令」を境に、豪華な長襦袢は姿を消してしまいます…m(__)m

その後、普段着の主流は洋服へと急速に変わり…個性豊かな長襦袢を着る人も居なくなってしまった…

着物業界も実用性を重視した、遊び心の微塵もない長襦袢を作るように…(-_-;)

20100925160405
20100925160506
20100925160807 20100925160908 20100925160909

今、京都で長襦袢だけを作っている会社…僅か3軒だとか…(;_;)
それでも、昔ながらの技法でどんなに忠実に再現しても、髪の毛の繊細さなどは同じようには復元出来ないそうです…m(__)m

ここにもまた…今は物質的には豊かかも知れませんが、昔は違う質の豊かさがあったよなぁ〜♪と思わずにはいられない…残念です…(-_-;)

また…「時代おくれ」と言われそうですが、もう「何んとでも言えばいい〜!今日新しいモンだって、明日には古くなる!人間の人生なんて、一瞬の花火みていなモンでやんすよ〜♪」なぁ〜んて開き直りたくなる気分(^^ゞ
大正から昭和初期にかけての長襦袢には〜ロマンがあります♪
レトロモダンを復刻した長襦袢は、高いけど…やっぱり、イイ〜♪欲しいでやんすぅ〜(^3^)/

大股で歩いて〜長襦袢をチラつかせる訳には行きませんが〜(^^ゞ
袖口・袖の振りから〜チラリと覗く〜♪
艶っぽい女の裏勝り〜(^.^)

20100925160910

そうそう、赤い襦袢は遊郭の女性のイメージがありますが…昔は誰でも着てた物♪
「赤」は、虫がつかない・体を冷やさない〜等々、草木染めの赤は女性を守る色!(^_-)

その効能も、ずっとずっと前のブログで〜話しましたよねぇ〜♪


ブログ村 ファッションの豆知識
ブログ村 ふだん着物
ブログ村 着物・和装

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年9月27日 (月)

★男の着物③〜でやんす〜★

男の着物が持つ色気…奥行き…拘りへの思いは、流行やお洒落を単純に好きだから楽しみたい〜♪(^3^)/と言うわっちらとは違う…、
自分の思いを固める為、一本筋の通った生きざまを貫く為に!
男は自らの帯を締める!
…と、これはわっちの勝手な、男の着物の美学でやんすぅ〜(^^ゞ

例え一張羅でも、羽織を着たり〜着流しで楽しんだり〜♪
数じゃなく、良い物を自分らしく着こなし着崩して欲しい…♪

板に付いたカッチョイイ着こなし!着物を増やすよりも先ずは!着る回数を増やす事でやんすぅ〜(^_-)

男も女も、着付けの基本は同じです♪
中心を合わせ「腰を入れる!」…上前と下前をきっちり合わせて、腰回りをビシッ!と決める!これさえ忘れなければ見苦しい大きな着崩れはありません(^_-)

歌舞伎の世界では、打ち合わせがズドンと乱れてしまう着方を「行灯・アンドン」と呼ぶんでやんすよ〜(^^ゞ

20100925090601
20100925085902

「「さらり」の女衆も〜自分が出掛ける時のTPOは、大体分かってきたと思います♪

今日は、サクッと男衆のTPOのおさらいを〜(^3^)/


★礼装…洋服ならタキシード・モーニング♪
黒紋付きは羽二重素材に染め抜き五つ紋・縞の袴に織りの角帯♪
礼装用の扇子と履物・足袋は白のみ!

★順礼装…洋服ならスーツにネクタイ♪
ウールや木綿を避けて、紬や御召の色無地か無地感の強い物を♪
帯は角帯、下駄は御法度でやんすぅ〜(^_-)

★普段着①気軽な外出…洋服ならノーネクタイにジャケット♪
このスタイルなら、大体の所へは行けるはず♪羽裏にも拘って裏勝りを楽しんで下さいましな(^_-) 羽裏紐もハードに遊べるのも男の特権♪
色足袋・柄足袋も、半襟だって個性の出しどころ!下駄でも裏にゴムが貼ってあれば、大抵の所へは行けるはず(^_-)
畳表の下駄なんか〜お洒落でやんすよ〜♪

20100925090003
20100925090204

★普段着②くつろぎタイム…洋服なら部屋着・チョイとご近所までと言ったところ♪
お洒落な人ほど然る〜「着流しスタイル」〜(^3^)/
帯結びの「粋」の見せどころ!
大股で歩いた時にチラリと見える〜裾の裏に凝ったりと〜♪
着物や帯の素材も自由ですが、季節感だけは忘れずに!


う〜ん…♪男の着物も〜なかなか面白そうでやんすなぁ〜〜♪

ご主人にも?彼にも?…着物、いいなぁ〜♪着てみたいなぁ〜♪と思っている方〜♪
是非とも!この秋〜デビューしてみませんか?
想像を越えた趣味の世界になって、新しい自分を発見するかも〜♪
着物は〜深い深い日本人の「心の宇宙」〜終わりのない旅です♪
楽しいでやんすよ〜〜(^3^)/

20100925090305
20100925090406


ブログ村 ファッションの豆知識
ブログ村 ふだん着物
ブログ村 着物・和装

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年9月26日 (日)

★〜着物ワードロープアルバム更新しました〜★

やらなきゃ、やらなきゃと思いつつ…ついつい先延ばし…m(__)m
昔に比べると写真撮影は手抜きしちゃいましたが、
しっかり整理!更新!致しました(^o^)/
やっぱり、気持ちのイイもんです〜♪
しかし、実物の色って写真では…なかなか出ないもんですねぇ…m(__)m

単色に見えても…複雑な色を重ね合わせて、一つの色を作り出す〜わっちの見えてる色とカメラが捕らえる色とには、大きな差が出る事がしばしば有ります♪
「へぇ〜こんな色が入っているんだぁ〜」と発見も有りますがね♪

まぁ〜デジカメや携帯写真ですから、しょうがないかぁ〜(^^ゞ

最初の頃は、着物に帯・小物までセットして、一眼レフのEOSでパチリ♪
この時の写真は、流石にもう少し綺麗でした(^_-)

今は完璧に手抜きですが、要は!箪笥を掻き回さず、コーディネートが出来れば良い! 今回は、着物地だけアップ〜後から着姿の写真を追加しようかなぁ〜♪なんて、手抜きへの新たな試み!ってね…(^^ゞ

しかし…よくよく眺めていると、かなり出入りの激しい…わっちのワードロープ…(^^ゞ

20100923142701
20100923144602
20100923142903 20100923142904

多分、着物や帯は今の3倍はあったかと…、小物に至ってはもっとです…(^^ゞ
全てとは言いませんが、最初の衝動買い・安物買いは…影も形も有りません…(-_-;)

反省の意味も含め、ワードロープアルバムはお薦めです♪

何よりも、何度眺めていても「飽きない!」ニヤニヤと〜自己満足の世界に入れます♪

※ 残布を少し添えて置くと、実際の色が分かりますよ♪

次回の稽古で〜見て下さいませ〜(^3^)/

20100923143205
20100923143906
20100923144107 20100923144308


ブログ村 ファッションの豆知識
ブログ村 ふだん着物
ブログ村 着物・和装

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月25日 (土)

★本日は着物道脱線〜「涙」が心を癒す…人間の体の不思議〜★

〜年を重ねる毎に…涙もろく…なりますか?

わっち…自他共に認める「お転婆娘」で育ちました(^^ゞ
いつも淑やかな弟と比べられ…「お姉は、強い!」と、怖くて優しい大好きな父上さんに言われると…、泣きたくても必死に我慢していた事を思い出します…m(__)m

その反動か…親元を離れてからは「泣かない我慢」から解放されて〜涙を我慢する事はなくなりました♪
先日読んだ記事が、興味深い内容だったので〜本日は着物道を脱線して「涙」のお話を♪

「涙」を医学的に分析すると、その時の感情で「成分」に大きな違いがある事が解ったそうです♪
例えば〜玉葱を切った時の涙は、一種の生態防御反応「体に悪い物質」が侵入する事を防ぐ為の涙♪

しかし!悲しい時の涙は…通常値を越えるミネラルと酵素が含まれているそうです。

ミネラルの一つは「マンガン」ですが、マンガンの血中濃度が高まると、「鬱・うつ」になる事が解っています!
深い悲しみの涙には、通常の血中マンガン量の30倍もの量が含まれているそうです…。つまり「鬱」にならない為に自ら、マンガンを涙と言う形で体外に排出している訳です♪

更に、アミノ酸の一種である「リゾチーム」と言う成分も多く含まれていて、これは「免疫力を高め、殺菌作用」を持つ酵素!
深い悲しみの時に人は、食欲も衰え気力も失う…弱った状態になり免疫力も低下ますm(__)m
こんな時の「リゾチーム」…素晴らしい♪

20100923162901
20100922180102

お〜! 神の与えた自浄本能! 不思議、不思議な生存本能・生命の摂理でやんすぅ〜♪
そして更に「涙」には〜脳から「エンドルフィン」と言うホルモンも分泌されるそうで♪

わっちも「予防医学」の勉強をしている時に習いましたが、エンドルフィンは別名「脳内モルヒネ」と言われ、心の痛みを取り除くホルモンです(^_-)
この力は、末期ガンの患者さんの体の痛みを取る、薬品モルヒネの6倍の効果があるとも言われています♪
20100922220203

何んだか…必死に「涙」を我慢していた幼い頃が、悲しく思えてきました…(-_-;)

皆さん〜(^o^)/〜「涙」は我慢しなくて良いんですよ〜!
泣きたい時には、泣きましょう!

「涙」を止める方法?
はい!「涙が渇れるまで泣けば良い」〜(^_-)
20100922170604

本日の写真〜

★この夏たまった空の涙〜思いっきり!泣いて下さいましな(^.^)
葉っぱさん達も、一休みでやんす♪

★先日の「中秋の名月」〜天気が下り坂との予報で心配しましたが…
我が家ベランダから〜いい月が見えました♪
千年の昔も〜こうして変わらずに〜人は月を見上げていたのでしょうねぇ〜(^.^)
こんな時に流す涙は…極上の脳内モルヒネ?

★…95歳のおばあちゃんの手作り団子…♪
甘さを抑えた小豆と空豆のアンが、たまりません〜(^3^)/

★かぐちゃん秘伝のポテト料理〜♪レシピをもらって早速挑戦!
ドンピシャ!とは言えませんが…(^^ゞ 美味しかったです♪


♪絹泉花さーん(^o^)/いつも有難うございます♪
自分が気持ち良く、人に不快感を与えなければ〜着付けは自己流でOKでやんす〜(^_-)
少しでも、ご参考になれたのなら幸いです♪


ブログ村 ファッションの豆知識
ブログ村 ふだん着物
ブログ村 着物・和装

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月24日 (金)

★着物の整理〜してますか〜(^o^) /★


もう終わり〜もう終わり〜もう涼しくなると…何度!騙されたか、今年の夏は…(>_<)


もう〜騙されないぞ!と思ったら…久々の雨…(・・;)

流石に〜これ以上の真夏日記録更新はないと…でやんすぅm(__)m




























さて…夏物のお手入れは、お済みですか?

今は見えませんが、一度でも羽織った着物は〜汗を吸っていますよ!

今年の地獄の猛暑の日々を思い出せば…見過ごす訳には〜行きませんやねぇ〜(^^ゞ


未だの方!来年、後悔しない為に、即!行動!です!


先日、最後の真夏日…わっちは〜扇風機を回しながら〜衣替えとチェックを兼ねて着物・帯・長襦袢を整理しました♪


破けたり、古くなった「たとう紙」も新しく〜♪


たたみ疲れしちゃった袷の着物にも、風を送り〜シワを伸ばして〜とってもイイ気分♪


アッと言う間の〜楽しい5,6時間でした〜♪

20100922090601
20100922090702

「お手入れ、整理整頓…キライ…(>_<)」???

やだぁ〜! これも着物道の楽しみでやんすよ〜〜(^^ゞ


「どうしていいのか…分からない」…って?

何も、古いシミを落とせ!と言ってる訳じゃない!

そちらは、専門家へ〜(^_-)

シミにならぬようチェックと…ほら〜着物だって、ずっとたたんだまま箪笥の中じゃ…、しびれちまう〜(>_<)


丁寧に入れたつもりでも…たとう紙の中で動いて…イヤなシワが…m(__)m

いざ、着て行こうと思った時に、困った事あるでやんしょ?


いいチャンスですから、休みの1日は〜♪着物と向き合って見て下さいまし♪

「あ〜♪こんなのもあったんだぁ〜♪これとこれ〜イイかも知れない♪今年は、○○色の帯〆が欲しいなぁ〜♪」…と、

コーディネートの幅も広がります(^_-)

20100922090903
20100922091004

わっちは最初、全ての着物・帯・長襦袢・小物の写真を撮りワードロープのアルバムを作っていました♪

いちいち箪笥を引っ掻き回さなくても、コーディネートが出来て便利ですし、

何よりも〜ニヤニヤ眺めているだけで楽しい(^^ゞ

しかし、出入りが激しくなり〜更新しないまま…m(__)m

こちらも、今月26日の「さらりプチフリマ」が終わったら〜新しく作り直そうと思っています〜♪(^3^)/

写真に残しておくと〜自分の着物道の歴史を見るようで、面白い♪

好みの変化〜選ぶ物の変化〜着姿の変化など〜♪勉強になります(^_-)

わっち…手放した物への後悔…全くありません♪ 逆に「楽しんでくれているかなぁ〜大事にしてくれているかなぁ〜」と、思いを馳せる事は時々〜♪(^.^)

20100922091305
20100922091606

本日の写真〜整理整頓した箪笥です〜(^3^)/


★引出しの帯揚げ・帯〆


★ここは「帯」の箪笥♪


★こちらは〜長襦袢♪


★着物の箪笥も〜よくこうして引出しを段々にて、風を通します♪たとう紙に、何が入っているか書いておくと便利です(^_-)

20100922092007

※ご存じでしょうが…よく着る着物は下段♪余り出番のない着物(わっちの場合は訪問着など)は上段へ♪

開け閉めの少ない着物ほど、上段へ〜少しでも湿気を防ぐ為でやんす(^_-)


★草履の箱も〜積み上げてしまい…用意を忘れて着物で玄関でバタバタなんて事も(@_@)
写真なら「コレだ!」と決められて、余計な汗も、着崩れも無し!
全ては、スムーズに気持ち良く出掛けられる〜自分の為です(^3^)/






ブログ村 ファッションの豆知識

ブログ村 ふだん着物

ブログ村 着物・和装

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月23日 (木)

10月・神無月のさらり

さらり 神無月のさらり・モアさらり
やっと…涼しくなりましたね。
待ち遠しかった秋☆10月☆さぁ衣替えですよ〜♪


さらり:10月31日(日) 午後2時より ・ 2階 学習室① にて



モアさらり:10月14日(木) 午後1時半より ・ 2階 和室 にて
モアさらり:10月21日(木) 午後1時半より ・ 2階 和室 にて


【初めて参加される方へ更凛からのお願い】
さらり・モアさらりの主な会場には「池ノ上青少年会館」を利用させていただいております。
地元の方々が常に利用される公共施設ですので、ご連絡の無いままご来場されますと、入館の際『身分証明の提示』を求められたり『入館できません』と言われてしまうケースもあります。初参加の際は事前にご連絡くださいますよう、よろしくお願い致します。


さらり・モアさらりについては「更凛ホームページ」へお越しくださいませ。


ブログ村 ファッションの豆知識
ブログ村 ふだん着物
ブログ村 着物・和装

| | コメント (0) | トラックバック (0)

★上達に近道なし!コツコツ真面目に進むべし!(^^ ゞ★

人は…「結果」を先に求め過ぎ…(^^ゞ

結果を考える事は、とても大事ですが…、
一手かければ、一に咲き〜千手かければ、千に咲く♪ってね(^^ゞ

小さな一つ一つは、なかなか見えたり実感できるモンではありませんが、
ある日、突然!着物が帯が上手に結べちゃった事、ありませんか?

一生懸命、頭で考えている時は上手く行かない…m(__)m
でも、ある時、す〜っと出来ちゃう事〜♪

これは、まぐれじゃない!小さな一つ一つの積み重ねが現れた「結果」です(^3^)/

やるべき事をきちんと!小さい事をコツコツと!
目標に向かって「結果」を出すには、この道程を楽しむ事が一番大事なんじゃないのかと〜♪ 極楽トンボのわっちは、考えます(^^ゞ

着物道に限らず…人生全てに於いて「嫌な事を、如何に楽しむか?」わっちの生き方は、ここにあります♪
不真面目に思う方も、いらっしゃるでしょうが、全てを楽しむ「遊戯三昧」でやんす〜♪
これは、わっちの方法で…何かを続ける為には人それぞれに「方法」を見付ける事も大事だと思います。


「楽しくない事」を続けるのは…大変でしょ?

目の前のエスカレーターと階段…どちらを選びますか?
その時の状況を判断して選べば良し(^_-)
わっちは、エスカレーターでも右側を歩いてしまう〜セッカチ人間(^^ゞ
でも、着物の時には〜のんびり左側に〜♪ 不思議と目に映る風景も違います(^.^)

実際には居ませんが〜下りのエスカレーターを必死で登っている人〜(-_-;)
目的が、体力トレーニングなら分かります♪ しかし、知らずに頑張っていたら?

あらら、他人事ではありませんよ!
着付けの稽古での可愛いエピソード…「先生〜!手が足りません…(・・;)」…泣きそうな叫びに振り返ると、身八ツ口から両手を突っ込み、更に懐の中で複雑にクロス(@_@)
わっちは、一瞬…目が点になりました…こっちも(・・;)です。

「手順」と言うのは、厄介なモンで、最初はつい、自分の利き手を使っちまう…m(__)m
右手・左手が瞬時に分からなくなる現象…皆さんも覚えがあるのでは?
前にもお話ししましたが、この「手順」を覚える事が最初の難関!
右手でも、左手でも、どーでもイイ事に思えますが〜全く無視をすると…さっきの叫びになっちまう…(・・;)

一通り着れるようになったら、今一度「手順」を再確認してみると、新しい発見!次への一歩へ繋がる事も〜♪ しっかり理解せず、前へ前へと進んでも…身に付いていなければ、一夜漬の試験勉強…着付けの稽古には不要でやんすぅ〜(^^ゞ

本日の写真、サクッと〜おさらい♪

20100920154501 20100920154602 20100920154703

★何んと言っても、長襦袢をしっかり綺麗に着る事が大事!仕上がりの差が出ます!
勿論、その前には自分に合った補正ですよ♪

衿を合わせて、背縫いをつまみ〜背骨に合わせて、軽くギッタンバッコン〜♪中心を合わせます!
この時の手は左右お好きなように(^_-) えもんの抜き加減も、この時に決めます♪

★えもん抜き、上手に使って下さいね♪
真っ直ぐに引っ張って整えます(着物の腰紐を締める時も、必ず後から直せるように引き出しておく事!)

★衿の中心は、両手で衿元からクロスして均等に下ろしてくればOKです(^_-)

20100920154904 20100920155005 20100920160506

★着物の胸元〜内側をきちんと!三角に織り上げる事、忘れずに♪

★背中のシワも〜伊達〆の前にも一度、取っておきましょう♪

★帯…左肩に掛けて巻いていく時、一巻き目で手先をしっかり落として引き入れて締める〜ここもポイントです(^_-)

★帯揚げの始末も…手抜きしない!誤魔化さない! 脇のネジレも整えて〜綺麗な1本の紐にしてから結ぶなり、入れ込んで下さいましな(^_-)

20100920161107


ブログ村 ファッションの豆知識
ブログ村 ふだん着物
ブログ村 着物・和装

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年9月22日 (水)

★本日は「織りの着物」と「染めの着物」の違いのおさらい〜★

今更、何を言ってるの!? なぁ〜んて思われる方〜(^_-)
えっと…えっと…と違いが一言で直ぐに出て来ない方〜(@_@)

秋の楽しい楽しい着物道を前に、一度おさらい致しましょう〜(^3^)/

「織りの着物」…「先染め」とも言います♪
先ず、糸を染めて、柄は織りながら作り上げる!

皆さんの大好きな「紬」です♪
例えば〜結城紬・大島紬・本塩沢・置賜紬(米沢など)

※昔は、普段着・作業着とされていた素朴な着物でしたが、今は紬の訪問着もあり、紬の白生地に柄を染める「後染め」の紬も存在します(^_-)

※御召(オメシ)も織りの着物ですが、独特のシャリ感と適度な張りがあり〜紬よりはエレガント♪
紬と小紋(染めの着物)の中間のような存在です♪
ちなみに…江戸幕府第11代将軍・徳川家斉が、こよなく御召を好んでいた〜御召しになっていたと言う所からも、この呼び名が〜♪
本来は「御召縮緬」を略した言葉です。

また、御召に関しては後日〜家斉さんの私生活も含めてお話し致しますね(^_-)


「染めの着物」…「後染め」とも言います♪
先ず、白生地を織り上げて、それから色や柄を染めて作ります!

はい!こちらも皆さんの大好きな「江戸小紋」これは染めの着物です♪
紬(織りの着物)が普段着なら、こちらは留袖・訪問着・振袖と〜フォーマルな着物の多くは「染めの着物」です♪

と言う事は…着物の「格」から言えば…そうです!一般的にみれば格が高いのは「染めの着物」です(^_-)

※帯は…「格」が逆になります(@_@) 織りの帯の方が「格」は上になりますので、着物とは逆!と覚えておいてくださいね♪

20100920121801
20100920122902
20100920115303
20100920120604
20100920115605 20100920120806

如何ですか? この違いがしっかり分かっていれば、着物を選ぶ楽しさにも、一層の深みが増すってモンでやんすよ〜(^3^)/

しかし、この「格」ってヤツは…値段ではない…m(__)m
最近のお洒落な紬は…7ケタもザラ!
わっちには、とても普段着とは言えませんが…(-_-;)
また、これが〜たまんなくシンプルで渋くて深くて…気絶しそうなくらい〜イイんだなぁ〜♪

わっち…大富豪の奥さんになるか、宝くじが当たったら、本当に!皆さんが欲しい着物、買ってあげますからね!(^_-)
人生、何があるか分からない! まぁ〜奇跡に等しいけど…可能性は0じゃない!
奇跡も起こる!と信じていた方が〜人生楽しいじゃありませんか〜(^^ゞ


皆さんのお好みは〜「織り」?「染め」?どちらですか?
わっちは〜7対3で「織り」かなぁ〜♪

先ずは反物に一目惚れ♪
仕立て上がって羽織った時〜織りの着物は一枚一枚全く違う風合い、感触が明確に伝わってきます♪
そして、着る程に変化する織りの着物〜♪
一番の楽しみです。
原点が、普段着の由縁たるところでやんすね(^_-)


それに比べて「染めの着物」はナイーブですから、着込めば傷むし色焼けも大敵(>_<)
唯一、変化を楽しめる「染めの着物」と言ったら…そう〜「本藍」でしょうかねぇ〜♪
時を重ねた本藍の色は〜けして、お金では買えない宝物です♪

20100526125907
20100920115908
20100526130309
20100920120110

★本日の写真〜わっちの箪笥の中の宝物♪
「織り」と「染め」ちゃんと見分けられますか?


ブログ村 ファッションの豆知識
ブログ村 ふだん着物
ブログ村 着物・和装

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月21日 (火)

★自分が着物を〜どう着たいのか?楽しみたいのか?が大事(^_-) ★

世間で着物と言うと〜礼装、何かの式、お出掛け?もしくは〜お仕事?と言う目で見られがち…(^^ゞ
確かに、普段、着物とは無縁の方々も、何かの式となると〜着物!となる(^^ゞ
まぁ〜時代ですからねぇ〜しょうがない♪

でも、着物が着たい♪と思う方の多くが〜普段に何気なく〜♪と答えます(^.^)
着物を何気なく〜♪わっちの永遠のテーマでやんすぅ〜(^^ゞ
日常着じゃない着物を〜何気なく!?…(@_@)
洋服のようには、簡単には行かない!(>_<)
だから、面白い!と填まるか…、やぁ〜めた!と断念するか…、
最初の分かれ道があります(^.^)

これも人間ですから〜教わる立場ではありますが、最初の先生が好きか嫌いか…(^^ゞ
大きな問題です♪

わっちの最初の先生は〜抱いていた着付けの先生とはイメージが違い…第一印象は、若くて(と言っても50代始め)ショートヘア、ぶっきらぼうでサッパリ♪
ちょっとしたサブライズでしたが…着付けのカリキュラムを説明する隣の兄さん(職員さん)の一生懸命な笑顔が〜、「無料着付け教室」に吊られながらも、疑いを持って説明会に出席したわっちには〜益々怪しげに映りました〜(^^ゞ

しかし、授業が始まり稽古を重ねる度に〜繊細でナイーブな可愛い先生が大好きになりました♪ メチャクチャな着付け〜メチャクチャな質問にも〜馬鹿にせず楽しんで応えてくれたんです♪

あの先生じゃなかったら…わっちは着物道へは進んでいなかったと思います(^3^)/
一生変わらない恩人♪一生、わっちの先生です!(^_-)

その後、本当に沢山の先生方との出逢いがありましたが、好き嫌いは別にして、どの先生からも必ず!学ぶ物はありました♪

ナイスな教えは、皆さんに伝え、心が傷つくような言葉は、けして皆さんには言わないようにしよう!と…m(__)m

どの世界も同じでしょうが、技術の未熟さを指摘されるなら素直に有難く受け入れます!
しかし…「他人の好きな世界」を平気でぶっ壊すデリカシーのない方々も…少なくない…(-_-;)
何度か…「あ〜ぁ…もう…着物なんてヤダ!」と思った事がありました。
でもね、ご縁のある道なら〜そんな時は必ず助けてくれる人が居るんでやんすよ〜(^_-)

20100919141601
20100919141702 20100919142303_2

五木寛之さんの好きな言葉に〜「縁あって、他力の風に吹かれてここまで来ました」〜とありますが、わっちの着物道は、正にこの言葉通りです♪

人は…好きな事を、つい悪気なく押し付けちまう傾向がある…m(__)m
でも、好きな物は〜人それぞれ違うんです…(-_-;)

自分が正しい!自分が一番!心ん中で思っていればイイ♪ 態度にも、言葉にも出すモンじゃないと…m(__)m
わっちは、思います♪

20100919092705 20100919142004

わっちは誰かの着せ替え人形じゃないし、生徒さんもわっちの着せ替え人形じゃない!
まぁ〜着せ替え人形になりたい時もありますが〜(^^ゞ

どんな着物が好きなのか、どんな風に着たいのか〜その人が一番美しく見える、一番の笑顔になれるコーディネートのお手伝いをする事が、わっちの幸せ♪
また、何よりの勉強でやんすぅ〜(^_-)

たとえ、誰かの真似をしても…そっくりそのままにならないのが、着物の面白さ〜♪

本日の写真〜「月見の宴」でのパチリ〜♪

★ponkichiさんの浴衣…イイ縞でやんす〜♪

★イチゴちゃんも〜疋田柄の金魚の浴衣のお披露目でした♪

★かぐちゃんは〜塩沢の単衣に麻の八寸〜半襟のえもん内側の雪輪柄〜憎いお洒落♪

★そして、わっちも絞りの浴衣〜デビューでやんした♪
そして翌朝には早速!洗濯(^-^)/
絞りの浴衣と、袖チョッキンのオリジナル長襦袢♪
いや〜〜本物の絞りの浴衣を初めて着ましたが〜気持ちのイイもんでやんすねぇ〜♪
ふわぁ〜っとしているのに、体に添ってくれる〜♪
わっちには無縁だった「はんなり」ってやつ…好きになりそう(^^ゞ

20100919092106
20100919092107

★何!? この和装クリップ!? アイロン掛けが嫌いなわっちの秘密の裏技〜(^_-)
どうしても、背縫いや脇縫いが吊れてしまう…悩みの種を〜このクリップで解消〜(^-^)/
アイロン掛けが苦手な方は、是非お試しあれ〜♪

20100919092508


ブログ村 ファッションの豆知識
ブログ村 ふだん着物
ブログ村 着物・和装

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月20日 (月)

★筑波〜茅葺きの里〜★

もう〜何年前になるのでしょうか…m(__)m
アマテラスさんに連れてってもらった筑波の里〜♪
都会のどんな建物よりも美しく〜心が深呼吸した事…今でも忘れられません♪

ここは、つくば市金田にある築170年を越える茅葺き屋根の母屋と蔵の静かな空間です♪
母屋はそのまま住まわれていて…蔵の三つが、食べ物屋・和小物民芸の店・藍染工房でしたね(^.^)

ここはアマテラスさんの知り合いのお宅で〜母屋の中も見せて頂きました(^_-)
あの時、病んでいた長寿の木は…どうなりましたか? ふっと気になって、思い出す事があります…m(__)m

今では、母屋は〜そのままの姿でフレンチレストランになっていると聞いてます♪
どんなにか素敵でしょうね〜〜♪

そうそう、藍染工房「然・ZEN」で悩んだ末にゲットした扇子…今も大切に愛用しています(^_-)
本藍染の何んでもないガーゼの紐は〜裂いて三つ編みにして木札の紐に〜♪
味のある、いい色になりました〜(^_-)

考えてみると…東京の中で引っ越しの多かったわっち…、
深川も、生まれてから8歳までで…m(__)m

20100914172701
20100914171202

慣れ親しんだ愛着のある地元って所がありません…。
お囃子をやっているアマテラスさんが、石岡の祭りに呼んでくれて〜初めて地元の祭り気分を味わった(^3^)/

それがきっかけで、今住んでいる町の神輿を担ぐ事が出来ました♪

3年間、担ぎましたが…ここ2年は大人しく呑んでます(^^ゞ

最初、担いだ時の興奮は〜今でも忘れられません!
一生色褪せない思い出です!
遅咲きデビューだったので3年で完全燃焼!悔いはありません(^_-)

アマテラスさんとの縁は〜33年になりますが…何故か不思議な懐かしさを感じます♪

また、筑波の里…連れてって下さいましな〜(^3^)/

20100914170903
20100914170804

本日の写真〜、

★本藍染の扇子と三つ編みに編んだ紐〜♪

★筑波の里〜エトセトラ〜♪

20100914170605 20100914171206
20100914171307 20100914171408 20100914171409

♪先日の〜「月見の宴」〜皆さん着物で総勢10名〜♪
ウサギ小屋に集まり〜本当に美味しい持ち寄りのお料理〜♪
月見も忘れ〜ガッツきました〜(^^ゞ

浴衣に小千谷縮〜単衣の塩沢・ゼンマイ紬と〜皆さん、本当に素敵な着姿〜♪

ワイワイ・ガヤガヤ〜賑やかに〜わっちとした事が写真撮るのも後回し〜(-_-;)
唯一のパチリがこの月見団子…後悔が残ります…m(__)m

20100918174810


ブログ村 ファッションの豆知識
ブログ村 ふだん着物
ブログ村 着物・和装

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月19日 (日)

★男の着物②〜わっちの思い出話し〜★

わっちの子供の頃は〜日々を着物で過ごすおじさんが、近所にも何人か居ました♪
出掛ける時には必ずカンカン帽をかぶってね(^_-)

懐や袖から〜よくお菓子をもらい、手品のようで不思議で〜楽しかったぁ〜♪

夏なんぞは、ステテコ姿にカンカン帽〜団扇を片手に〜ガキどもの悪戯を監視〜(@_@)
その目を盗んでの悪戯もまたスリルがあって楽しかった(^^ゞ

見付かると、小言をもらい「ごめんなさい…」と言えた子だけ〜不思議ポケットからお菓子をもらえる〜♪

シンプルな〜良い時代でやんした〜(^^ゞ

小唄・長唄・踊りのお師匠さんなんかは、夏だって〜扇子を片手に凛とシャキッとしなやかに歩いていたなぁ〜♪

父上さんの夏と言ったら〜ステテコにダボシャツかランニング姿しか記憶がありません。

洗い張りと染め物の店をやっていたせいか…転職してからも、自分の物は自分で洗濯♪アイロンがけも上手でやんした〜(^^ゞ

コップに水を用意して一口含み〜プワァ〜!っと霧を吹く姿〜♪

20100912092101
20100912092102
今思えば、綺麗なモンじゃありませんが…父上さんのアイロンがけが始まると、わっちはワクワクして〜♪
まるで紙芝居を見るように楽しかった(^o^)/

そんな父上さんも、小唄の稽古や遊びに出掛ける時にゃ、自分で準備して〜ピシッと着物で出て行った♪

そこはやっぱり、浅草生まれの江戸っ子〜♪衿元キッチリ!身幅の細い拘りの着姿でやんした〜(^_-)

父上さんが他界した後…ほとんどの品は母上さんが親戚筋へ形見分けに配っちまった(>_<)

形を変え、わっちが愛用しているのは、極わずか…です(^_^;)

足袋は「むさしや」か「めうがや」帯は「帯源」と…拘りがあったのでしょうが、ウンチクなんぞは語らない自己満足の人でした♪

「分かる奴だけ、分かればいい〜分からない奴? 分からなくていいんだよ〜♪ 説明するのは野暮ってモンだぁ〜」(^_-)

〜あの世から、父上さんが耳元で、囁きました〜(^_^;)

20100912092403
20100912092504

本日の写真〜

★他界してから見付かった、小唄の会の木札・手拭い…♪

大正13年生まれの父上さん…仲見世も観光地ではなく、毎日がワクワクする縁日♪夢のような世界だったと〜♪今はもうない「ハイカラ餅」を、もう一度食べたいなぁ〜と言っていました♪
古き日本・戦争・高度成長と戦った父上さん…m(__)m…67歳で他界してしまいましたが、 もっと、ウンチクが聞きたかった…(^_^;)

いつか〜お金と時間に余裕が出来たら、わっちも小唄を習いたい!

★唯一、そのまま愛用出来る〜鼈甲の羽織紐♪ 職人さんに見てもらったら「本物だから〜大事にしなさい」と言われました♪

20100811134005
20100914060206
20100914061807 20100914061208 20091228104009

★一度は仕立て直して着てみましたが、この男物のヒゲ紬は…やっぱり重くて堅かった…m(__)m

★こちらは長襦袢〜今は長羽織の羽裏で愛用しています(^_-)

★父上さんの紬のハギレで〜仕立てて頂きました〜(^o^)/


ブログ村 ファッションの豆知識
ブログ村 ふだん着物
ブログ村 着物・和装

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月18日 (土)

★秋の〜色合わせ〜★
























やっと…涼しくなりました(^^ゞ
こんなに秋が待ち遠しかった年も…初めてでやんしたぁ〜♪


秋と言えば〜中秋の名月(^_-)今年の満月は〜22日だそうです♪


「名月」は2つある事、知ってますか?


旧暦8月15日を「中秋の名月」と言いますが、旧暦は7月から9月が秋ですので、その真ん中の8月が「中秋」


旧暦9月19日の月は「後の月」と言い、十五夜の月を見て、後の月、十三夜の月(満月に次いで美しいとされています)を見る♪


この時期の澄んだ空気に映える月は、満月の中でも最も美しい〜♪


この2つの名月「中秋」と「後の月」を「二夜の月」と呼んでいます(^.^)


お月見は〜中国の中秋節の影響で、日本では平安時代に始まった宴会だそうです。


お月見も…季節を愛してきた日本人の心〜♪今年の秋は〜お気に入りの着物で、ゆっくり〜月を眺めてみては如何でやんすか〜(^3^)/

20100915113201
20100915104902

しかし、それにしても…衣食の文化を辿って行くと…殆んどの物が中国へと…m(__)m


「絹」だって、むか〜し、むかしの中国のお姫様の悪戯から発見されたと、前にブログでお話ししましたよね〜♪


今「中国製」の表示を見ると…「え゛、どうしよう…」とためらう事が、正直多々あります…m(__)m

でも、わっちの子供の頃は違いました。中国製と言う事で悪いイメージを持った記憶はありません…♪

一体、いつから変わってしまったのか…。


これも、必要を越えた人間の欲、安さだけを求めた結果…大きな代償なのでは…m(__)m


日本の職人さんは、限界ギリギリまで頑張って…体力が尽きた職人さんは消えていきます(-_-;)

自分の仕事に誇りを持っているから、安売りはしない!

でも、今、頑張っている職人さん達にも、限界はあります…m(__)m

何んとか〜いい物作りの出来る、いい世の中になって欲しい!そう願わずにはいられません!


「絹」だって、最高級品のひとつは…今も中国製です(^_-)


20100915104403
20100915104504

皆さん〜(^o^)/〜日本の伝統工芸を守る為にも!着物!着ましょう!


秋風が吹けば〜羽織のお洒落も楽しめる〜♪


〜いい季節の始まり〜始まり〜(^o^)/


本日の写真〜


★先ずは、わっちオリジナルの〜柳と月のワッペン(^_-) まだ少し残っていますから、何かの機会に〜差し上げますね♪


★秋色合わせ〜色々〜でやんすぅ♪


♪今宵は〜我、ウサギ小屋での、さらり宴会第2弾「月見の宴」


名月にはチョイと早いでやんすが〜そこは、江戸っ子〜(^^ゞ

浴衣納めを兼ねて〜サクッと!ね♪


後日、ご報告、致します〜(^o^)/

20100915104805
20100915105006




ブログ村 ファッションの豆知識

ブログ村 ふだん着物

ブログ村 着物・和装

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月17日 (金)

★ところで皆さん、ご自分の「家紋」ちゃんと言えますか?★

わっちも着物に携わっていなければ…「はい、丸に剣片喰(マルニケンカタバミ)です」とは答えられなかったと思います…(^^ゞ

見慣れた家紋だけでも100種類以上…素材を組み合わせた物なども加えると〜2万種類以上の形が存在すると言われています(^_-)

家紋の歴史は、900年程前に遡ります♪
平安時代後期、一人の公家が牛車の紋様として定めた事から、その紋様を所持品や家財道具に描くようになりました。

それが王侯貴族に広まって、気に入った文様を調度品や衣裳に用いるようになりました♪

その後、武家が家紋を用いるようになり、戦国時代には敵味方を見分ける為に、家紋が旗などに使われました♪

徳川の時代になると、戦乱が終わり平和的な儀礼の目的で、各家の名刺のような役割を果たすようになったそうです♪

そして、装飾的な意味の強い家紋へと変化し、明治時代になると名字と同様に庶民も家紋を持つようになりました♪

世界広しと言えども、紋章を持つのはヨーロッパやアメリカの一部の上流階級と日本だけです!(^_-) しかも、全ての家に家紋があるのは日本だけ!
そのデザインも、情緒感や季節感を自由に表現した紋は、他国では例を見ない!
日本だけの文化遺産でやんすぅ〜(^o^)/

ご先祖さんが決めた家紋にも〜それぞれの思いが込められているのでしょう〜♪
「家紋」も…辿っていくと〜なかなか面白いルーツの発見に繋がるかも知れないでやんすよ〜(^_-)

「さらり」もスタートにあたり…写真の①「家紋」を作ったんでやんすよ〜(^^ゞ 余り深く考えず…何んか〜いいマーク無いかなぁ〜♪みたいな軽い乗りでやんしたが…、今、思えば…凄い!

毎日ブログでも〜お馴染みのマークです♪

「さらり」の平和な発展を願うなら〜とても大事な物だったと思います!ってね(^^ゞ


写真②は〜わっちの家紋・丸に剣片喰です♪
実はこれ、1組6枚セットの装脱紋章〜俗に言う「貼り紋」です♪
貸衣装店では定番〜家紋に拘るお客様用に利用されている物♪
今のは本当に良く出来ていて、繰返し使えます(^_-)

20100916054501
20100916054402

アマテラスさんにお願いしてゲットしましたが、一般の呉服屋さんでも注文可能だと思います〜1組、2500円前後です♪
但し!あくまでも「染め抜き日向紋・書き紋」一番格の高い紋ですから〜何んにでも貼っちゃえばいいってモンじゃない!(^^ゞ
ご注意を!

★以下、家紋あれこれ〜♪
植物から動物、器物など…あらゆる物が小さな丸の中に意匠化されています♪
日本独特の美が内包されている…小さな宝物でやんすねぇ〜(^3^)/

是非この機会に皆さんも〜「家紋」を確認してみては? ちなみに貸衣装屋さんの留袖では「五三桐・ゴサンノキリ」が一般的です(^_-)

20100916054703 20100916054804
20100916055005 20100916055106
20100916055107 20100916055108


ブログ村 ファッションの豆知識
ブログ村 ふだん着物
ブログ村 着物・和装

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月16日 (木)

★どの道も…光る物の正体は…「感性」★

先日、梅太郎の同級生のダンススクール発表会へ行って来ました♪

丁度この日、かぐちゃんから「エグザエルコンサートへ行き久々の興奮!
3時間立ちっぱなし〜♪(^o^)/〜♪」のメールがあり、 「そう、そう!たまには〜こんな刺激も必要〜だわ〜!」と共感できました〜(^_-)

梅太郎は…チントンシャン〜♪の日舞派ですが…、若い頃のわっちは〜ジャズダンス・エアロビクス派で〜(^^ゞ
発表会では、ウエストサイドストーリーのアニタ役をやりました〜(^o^)/

音楽と踊りは〜体に染み付いた〜斬っても斬れぬ縁〜♪
蕎麦と酒〜♪と言った処でやんす〜(^^ゞ

この日は、中目黒のダンススクールに通う5歳から一般の方の発表会でした♪
全員の溢れんばかりのハッピーな笑顔が印象的で〜好きな事に夢中になれるって、本当に幸せで素晴らしい事だと〜(^o^)/

お転婆梅太郎も…影響されて「アタシもダンス、やる!」と言い出すのでは?と尋ねてみたら、「ううん…日舞がイイ〜♪」と…(^^ゞ

「好き」と言うのは不思議なモンで…その理由は十人十色…上手く説明出来ない…ただ「好きと〜感じるモン」なんでやんすね(^_-)

20100913134801
20100913135002

2時間程の舞台で、わっちは最初、隣の図書館で時間を潰し、ラスト30分、見学させて頂きましたが、どの踊りでも…目で追ってしまうダンサーが一人…(^.^)

スタイルや雰囲気などは〜もっとナイスな人は居るのですが…踊り出すと…違う!
音を体で感じ、その表現力の「間」が…違う!
皆、練習を重ね目立ってズレてしまう人など居ないのに…その一瞬の音の中の「間」の取り方、感じた音を表現する踊りが違う…m(__)m

1+1=2 この答えは勉強すれば正解出来ます(^_-)
しかし、1+1=3の答えを出すには努力が必要(^_-)
更に、1+1=4〜5〜6〜♪とするには…努力だけでは出せる答えでは…m(__)m

理屈なく感じる〜「感性」〜ではないかと…♪

生まれ持った「感性」は…どうにもなりません(^_^;)
しかし、心を磨く努力をすれば〜感性は必ず豊かになります(^_-)

わっちの目に、一際目立っていたダンサーは…このスクールを引っ張る若き先生でした♪流石…納得…m(__)m

どの道も、一味違うプロになるには…練習だけじゃない、心を磨く努力が必要なんだと…自分の気持ちを、今一度!引き締める!
とても良い時間を頂いた一日となりました♪

プログラムには、先生の〜ご挨拶とお礼が載っていましたが、印象的な言葉をサクッとご紹介したいと思います(^_-)

「人間が成長し、便利になると、何かが欠けていく事を感じます。私は、欠けていく、その一つ一つのピースを集め、拾い上げ、一つにして、みんなで手をつないで進んでいけたらと思います。何ができるのかわかりません。ただ、進んでいかなければ、何も始まりません。考えなければ、何も解決できません。私たちはこれからであり、まだ進化の途中です。今日もその過程だと思います。このステージが終わりではなく、新たなスタートだと思い、ダンサー達が羽ばたき、またご観覧の皆様方の心に何かが残ることができる機会になればと思います」…と。

わっちの着物道には発表会はありません。しかし、志しは同じでやんすぅ〜(^_-)
着物を着て出掛ける場が全て舞台♪

皆さんが、それぞれの舞台に上がる時に、少しでも幸せになれるよう〜♪お手伝いが出来ればと…m(__)m

日々精進!でやんすぅ〜(^o^)/

「成功」と言う秘訣があるとしたら…心底!好きな事を見付ける事〜理屈なんて〜抜きにしてね〜(^_-)

本日の写真〜♪
30代、40代、50代のわっち〜(^^ゞ
60代になった時は〜どんな後ろ姿なのか〜自分磨き!楽しみでやんす〜♪

20100914154903
20100914155204
20100914160105


ブログ村 ファッションの豆知識
ブログ村 ふだん着物
ブログ村 着物・和装

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月15日 (水)

★〜結婚式出席の着物は〜★

皆さん、どうされてますか?

お客様を招く立場の親族のミセスは「黒留」ミスは「色留・振袖」が礼装です(^_-)

招待される側なら、親戚であっても「色留」や「訪問着」の方が華やかさから言って良い場合もあります♪
目出度い席に、会場が余りにも真っ黒じゃ…ねぇ〜(^^ゞ
状況を判断した上で決めてみては如何かと♪

さて、着付け…ですが…証拠写真が一生残ります!
この時ばかりは、余りのグズグズは考えモンでやんす〜(^^ゞ
この場では、恥はかきたくありませんよね♪

着崩れを心配する事なく、ゆったりと新郎新婦の門出を祝い!ご馳走も美味しく頂きたい!(^o^)/

★自分で着る時…必ず!いつもよりも時間の余裕を持って着る事!

★必ず!前もって全てをチェックしておく事!
久々に着る方は、一度練習がてら着てみる事も必要です(^_-)

★前日は早寝!そして近くの式場でも早起きする事!

泊まりがけの時…余裕がない場合は、素直に式場で着付けてもらった方が安全です(^_-)相手は毎日、着付けているプロですから♪

前もって送って置けば〜チェックをして、シワも伸ばして、準備をしててくれる所もあります♪但し、これも確認しておく事!(^_-)

20100326063401
♪花嫁着付け♪アマテラスさん作(^_^)

先日、梅太郎の同級のママから〜ご相談の電話を頂きまして〜♪
ご主人方の姪っ子さんの結婚式出席の為に、前日入りで兵庫まで〜(^^ゞ
「黒留か色留を着るんだけど…草履が…」との事でした。
有るには有るけど…古くて、小さくて、細くて、底も剥がれそうで心配…(-_-;)
デパートに問合せしたら、殆んどセット(草履・バック)で5万から6万と言われたそうです…。
確かに、出番が少ない物程…巷では高い!

20100406152403 20100912062904

丁度、さらりプチフリマに出そうと思っていた「キンワシ」の金と銀の草履(新品)2足がありまして〜♪
礼装用ですが、シンプルで品が良い…色無地や江戸小紋にも合わせられるお洒落な草履です(^_-)
一度、着物と帯に合わせてみる?って事になり〜♪ デザイン・履き心地共に気に入って頂けました(^.^)

着物一式は、式場へ送り、着付けてもらうそうですが、そこの式場では事前準備をせず(荷物は開けない)当日の着付けだそうです。
シワは…どうするんだろう…小物のチェックは? ちょっと不安になりましたが、足りない物は〜豊富な知識と経験で着付けるのか?

その場で「買って下さい」とするのか…m(__)m

後程、ママに伺ってみようと思います(^_-)

普段の着物が着れれば大丈夫♪ 何んと言っても自分で着るのが一番楽でやんすぅ(^_-)
但し! ここは正式な場! 黒留には黒留の…訪問着には訪問着の美しい着方があります♪
えもんの抜き加減・衿元・帯の位置・着丈など〜本を見て、今一度、チェックして下さいませ(^_-)

やっぱり、結婚式には〜着物が一番ですから♪

★門外不出のアマテラス秘伝の着付けセミナーご報告(^_-)<br /> ★
20100912063606
20100912064107 20100912063908 20100912063309


ブログ村 ファッションの豆知識
ブログ村 ふだん着物
ブログ村 着物・和装

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月14日 (火)

★〜塩沢紬〜(^.^) ★

塩沢…と言えば、三大紬の大島紬・結城紬〜そして本塩沢と有名です(^_-)!

強いヨリを掛けた強撚糸で織られる、サラッ!シャキッ!とした風合いは〜単衣に仕立てたら最高〜(^3^)/  唯一、わっちの好きな御召しです♪

柄も、縞や格子・亀甲・蚊絣と〜シンプルなところもイイでやんすぅ〜♪

しかし、本日の着物!
品の良い光沢と、真綿の素朴さ…シンプルな細かい蚊絣に、スウーッと1本太い線〜♪

一瞬「白鷹…?だったかなぁ〜」と、見せて下さった方も見間違える程、雰囲気が似ています♪

この着物、一目見た時から「好き」と感じました♪

八掛けも〜海老茶色のボカシが付いている…好んだ方のセンスにも惚れました(^.^)

実は、これ…先日お話しした「着物を処分する」と言う方の品♪
26日のさらりプチフリマの準備の為に、見せて頂きに行って来ました〜(^3^)/

お茶を楽しんでいたそうですが、家の改築を機会に…「もう、年で足も悪くなったから」と処分を決めたそうです…(-_-;)

信頼出来る呉服屋さんとの中で作った数々の品々…どれもセンスの良い「本物」でした♪

問屋を走り回って〜良い品をゲットするわっちの着物道とは〜別世界〜(^^ゞ

20100911163701
20100911163102

「古着屋で処分する前に…少しでも本当に着物好きな人に着てもらいたいから…」と…♪
もう〜全部!頂きたい!と思う品ばかりでしたが、何点か選んでお借りして来ました♪

寸法も、たっぷりしているし、お手入れもしっかり!大切に着ていた事が分かります♪
袖さえ通していない着物もありました(^^ゞ

皆さん、楽しみにしてて下さいましな!

20100911162303
20100911162204 20100911162105

わっちも最初は〜古着屋や骨董市巡りに夢中になりましたが、失敗が多かった…m(__)m
これこそ、目利きが必要な世界!

何〜んにも知らない着物好きのわっちは、最高のカモさんでした(^^ゞ

それに気付き、問屋さんとのご縁が出来てからは、古着とはサヨナラ〜(^o^)/

しかし、古着でも自分では到底手の出ない「本物」に出逢った時には、多少のお金を掛けてでも自分の寸法に直して着る♪
でも…こんな出逢いは極々稀です…m(__)m

思いがあって仕立てた着物や帯…わっちは、出所の分からない物は着ないし、皆さんへも勧めませんm(__)m

それに、処分したい…と言う品はハッキリ言って、良い品・本物なんて先ず無いからです…(^^ゞ

古着屋の買取りも、一点一点見てくれない…安物も本物も全部まとめて「はい、2万!」の世界〜「これは本物、高かったのよ」なんて事は、言い訳に過ぎない世界…(-_-;)
宝石より、酷いかも…が実情、現実でやんすぅ(T_T)

着物は…値段じゃない…着る手が、どんな思いで愛着を持って着こなすか!着てこそ価値がある!
わっちは、そう思います(^.^)

CHANELを着ても…UNIQLOに見えちゃ〜悲しいでやんす…m(__)m
逆の人間なら、カッチョイイ〜(^-^)/

本日の着物〜伝統的工芸品・塩沢紬♪六条ゆきやま紬との証紙あり(^-^)/
「真綿」より糸を紡ぎ越後上布の技術による手織りとの事♪
仕上げに独特の地入をする事で、真綿の味と光沢が生まれるそうです(^-^)

柄は、あくまでもシンプルな細かい蚊絣♪太い線の中にも同じ蚊絣が〜♪
わっちには寸法が大きく、上前には余り目立ちませんが、シミがポツリポツリ…(^^ゞ
お気に入りの着物だったのでしょうね〜♪
一度解いて、左右を入れ替えて、仕立て直してでも〜着ようかなぁ〜と思っている着物です(^_-)


♪絹泉花さん〜毎日覗いて頂いて、本当にありがとうございます♪嬉しいです(^.^)
対丈で着る男の着物…丈に拘り出したら、同じ丈でも素材によっては…?…と、難しいでしょうねぇ〜(^^ゞ
女物と違って、おはしょりが無いから誤魔化しが利かない…。拘り出したら大変だ〜!
わっちも仲間にメンズが居なかったら、分からなかった事沢山ありました(^^ゞ
また何かの時には、ご相談に乗って下さいましな〜(^o^)/


♪ponkichiさん〜♪随分とスリムになられて…もしや最初の着物の身幅が?と気になっています…(^_^;)
近々、チェック致しましょうかねぇ〜♪


ブログ村 ファッションの豆知識
ブログ村 ふだん着物
ブログ村 着物・和装

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年9月13日 (月)

★初登場!〜男の着物①〜★



















「さらり仲間」にも…着物好き、お洒落な殿方がいらっしゃいます(^_-)


稽古はしませんが、勉強会(暫くやってませんね…)やイベント〜飲み会なんぞは、一緒にワイワイと〜(^3^)/


男の普段着は、一度しっかり!練習すれば後は着慣れるのみ!

女性に比べたら〜チョチョイのチョイでやんすぅ(^_-)


ただこちらも…普段猫背の方は、要注意!

胸を開いて、背筋伸ばして、凛と立つ!


いくら簡単と言えども〜着ている内に…???…と(@_@)


衿元がズレたり、帯が緩んだり、裾が広がってしまったりと…着方や自分の体型に気付く事になる〜(^_-)


ヘルプ〜!の声が掛かった時だけ、チョイとアドバイスしています(^^ゞ

20100910082901
20100910083402

もう〜こうなったら〜止められない〜♪止まらない〜♪

治療薬のない不治の病…立派な病人です(^3^)/

苦しくて、苦しくて、楽しい病気でやんすなぁ〜♪


メンズさらりの面々も〜皆、個性的♪

メンズが加わると、着物談義が、更に盛上ります〜(^_-)


選ぶ着物も…皆さん大男じゃないので…女物を、さらり〜と着こなしちまう(^^ゞ


仕事も歳もバラバラですが、巷へ繰り出すと〜「え!? 一体何んの集団!?」と…(@_@)


着物を着てると言うだけで目立つ世の中〜

こんな注目も、非日常を楽しむ、イイ刺激かも知れません〜(^_-)


殿方の着物も…職業によったり、東と西でも、そのカラーの違い好みの違いが面白い♪


次回はまた、そんな話しでも〜しましょうかねぇ〜♪


本日の写真〜♪


★我が家のケンさんも〜女物江戸小紋の万筋に真田紐の角帯♪

八掛けも襦袢も〜裏勝りでやんすぅ〜♪


★右側の長羽織〜何んと!これは女物着尺小紋から〜♪

20100909144203
20100909145204
20100909145505





20100909144306 20100909145507 20100909144408



ブログ村 ファッションの豆知識

ブログ村 ふだん着物

ブログ村 着物・和装

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年9月12日 (日)

★この夏のDVD 三昧の最後の〆は〜(^_-) ★

ズバリ!「白洲次郎」でした(^_-) NHKドラマスペシャルで放送された全3本♪
レンタルショップに1本ずつしかなく、なかなか間が悪くて続けて観る事が出来なかったので、待った分だけ、ワクワク・ドキドキも楽しめました♪

奥様である「白洲正子」さんは、度々着物雑誌の特集などで目にしていましたが…特に深い興味は抱きませんでした…(^^ゞ

生まれも育ちも〜お金持ちのお嬢様〜♪
わっちには別世界〜♪と言う事もあったからなのだと思います。

しかし!8年前の着物雑誌の特集を、わっちはしっかり切り抜いてファイルしてありました(^_-)

本物を見る目…派手さで誤魔化す事のない、手間を惜しまず作りあげた着物や帯〜♪
どれも地味目でシンプルな写真が、気になって切り抜いていたのでしょうが…、
「ファイルして残しておこう〜♪」とだけで…記事の内容は、読んだ記憶がありませんでした…m(__)m

20100910062901
20100910062602 20100910062803

ドラマの中の正子さんは〜殆んど洋服姿でしたが、切り抜き記事によると着物をこよなく愛し、日常も着物で過ごす事が多かったと書いてありました。

ご主人、次郎さんの「ジェントルマンの精神」については、先日のブログでサクッと話しましたが、ドラマで感じたご夫婦は〜凡人であるわっちの想像をも及ばない〜不思議で素敵な関係でした(^.^)

今度は是非、老眼にムチ打って「白洲正子自伝」を読んでみようと思います♪

★いち早く東京郊外に疎外し、ご夫婦が亡くなるまで50年余り住み慣わした茅葺き農家…、今では「武相荘」と命名され記念館として公開されているそうです〜♪
小田急線・鶴川駅下車徒歩15分〜近所の沿線なんで、是非とも訪ねてみようと思います♪

★夏号での特集でしたので、越後上布や芭蕉布・小千谷縮・単衣の結城紬〜麻縮や綿絣〜絽の小紋・藍染ゆかた〜と♪
「暑いからこそ、夏は着物で涼しく過ごす」と愛用した品々♪

夏の普段着は、古くなるほど物が良くなる!麻や木綿、紬などは色に深みが出る!

20100910063504
20100910063605
20100910063106
20100910063207 20100910063008
20100910063409 20100910063010

昔ながらの知恵と工夫が生きた着物を好んでいたそうです♪

正子さんが「名工は鈍刀を使う」の言葉を好んだように、技巧に走らず不自由が生んだ細やかな「初心」を感じる着物を愛用したそうです…m(__)m

本物だからこそ、深みや味が出る…m(__)m  なかなか高価な物だから、わっちが楽しめそうにありませんが…、肝に命じて置きたい心です♪


ブログ村 ファッションの豆知識
ブログ村 ふだん着物
ブログ村 着物・和装

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月11日 (土)

★…慣れって…怖い…★


連日の天気予報での〜明日も、35℃晴れ!

25℃を越える熱帯夜…この数字に、うんざりしながら〜慣れてしまった、この夏…(-_-;) 久々に、明日は30℃〜なんて聞くとホッとしてしまう…m(__)m


台風の去った朝の清々しさに、思考能力が正常になったような〜久しぶりに平常心を感じました(^^ゞ


如何にこの夏、何もしなくても日々の心拍数が高かったのか…皆さん、無事に過ごせましたか?

この暑さに便乗して〜毎晩の晩酌がチョイと増えて…肝臓の数値もチョイと…(^^ゞ

sakiーchanに言われてた「毎晩はダメですよ!休肝日を作らないと!」…と(-_-;)

この猛暑の中の唯一の楽しみ…風呂上がりの一杯!の休肝日!?


♪分かっちゃいるけど〜止められない〜♪


いつの日からか…怖い怖い「慣れ」でした…(>_<)


再検査を!と…消防庁から連絡があり…このままでは入団手続きが進まないので、わっち!チョイと休肝します(>_<)頑張ります!


風呂上がりの一杯が…こんな楽しみになるなんて…慣れは…怖い!皆さんも、悪い慣れは〜程々に!お身体、ご自愛を…!(^^ゞ


わっちは今日から〜休肝日に慣れる日々を!頑張ります!(>_<)



















しかし! 良い慣れもあるでやんす!但しこれには「努力」ってヤツが必要…(-_-;)

「着物」なら〜「着慣れる事」…ここは誰も教えてくれない!

せっせと着なきゃいけません!


鏡の前で〜にらめっこ?ダメダメ!外へ出なきゃ!

外へ出て着崩れて、失敗して〜「何故?」を考え、また練習!


これが慣れて来ると〜着崩れは〜着崩しに♪失敗は〜その人の味になる♪ってモンで訳で〜(^_-)


「慣れ」は、一日にして成らず!です(^^ゞ


本日の写真〜名古屋帯です♪


★夏帯の九寸ですが、色も渋く透け透けじゃないので、春先から初秋まで〜長く楽しめます♪

20100909142801
20100909142902

★こちらは、お太鼓柄のちりめんの九寸♪

辻が花の手描き〜チョイと…らしくない?

帯でやんすが〜(^^ゞ


「帯に歳なし!」と昔、誰かに教わりました♪

渋い着物に、こんな帯も〜大人かわいい♪ 

マンネリ…慣れちまった自分の好みに、チョイとスパイス!


この秋、デビューします〜(^3^)/

20100909142803
20100909143305 20100909143204

♪わっちの休肝日を聞いて…早速、ponkichiさんが〜「アルコールフリー」のBeerを〜♪もう〜最高〜\(^o^)/ありがとう〜♪


これなら、クイッと行ってもイイんでやんすね!?

ponkichiさんは…神様でやんす〜(^3^)/




それから…鍛治屋さんの歌…♪しばしも休まず鍛治うつ鍛治屋〜♪と歌ったら…、梅太郎「何!? それ!?」


軽くあしらわれてしまいやした(>_<)

全く…寂しいでやんすなぁ〜〜(-_-;)





ブログ村 ファッションの豆知識

ブログ村 ふだん着物

ブログ村 着物・和装

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月10日 (金)

★10月公開「大奥」の衣装の〜渋い事(^_-) ★

男女逆転の江戸時代♪これだけでも、面白そうでやんすが〜♪
柴咲コウ演じる…第八代将軍・徳川吉宗の衣装の渋い事!(^_-)
正に現代のシックモダンなコーディネート♪
衣装も楽しめそうな映画でやんすぅ〜♪

「叶わぬ恋なら忘れよう」ー男は決意し
「叶わぬ恋だから忘れない」ー女は誓った

また、ジーンと来る…キャッチコピー(>_<)
観終わった後、一瞬現実逃避して〜入ってしまいそうでやんす(^^ゞ

20100904093501
20100904093402

先日観たDVD「バラッド」は戦国時代のファンタジーでしたが、戦国から江戸にかけての日本人の心には、常に死と隣り合わせの潔さを感じます…m(__)m
少なくても、終戦までは「潔さ・清き心」は身近な所にあった気がします…。

わっちは、辛うじて、そんな心を持った親に育てられた…高度成長期の波に乗って大きくなった人間…。
言うなれば、古今のハーフってとこでやんすかねぇ〜(^^ゞ

しかし「今」しか知らない人達は…「古」の日本人の心を、どう感じているのか〜どう感じて行くのか〜m(__)m

また「白洲次郎」のDVD…日本人に生まれ、英国でジェントルマンの心を学んだ〜こちらもハーフ(^^ゞ
「正しい」と言う事は…時の如く、一に止まる! ひとつの事を貫く事であると…。
激動の日本を、潔く貫いた彼の生き方が…強く心に残りました。

「伝統」と言うのは、何も技術だけじゃない! 日常生活の中で一人一人が、口で態度で、日本人の心を伝達する事も、大事な文化の伝承だと思います(^^ゞ


本日の写真〜♪

★「大奥」…女のシックモダン♪
多いに見習いたいコーディネートでやんす♪

★出来上がった結城紬の単衣のコーディネートの確認の為〜かぐちゃんが我が家に参りました〜(^3^)/

結城紬では珍しい〜大きな矢羽と小さな矢羽を合わせた、大胆な柄です♪
色目は渋いですが、けして地味な着物じゃない!そう、誰でも着こなせる着物じゃない!

かぐちゃんのコーディネートは、本を見て学んだモンじゃなく、誰にも真似の出来ない…彼女の感性そのもの♪
一歩間違えば、野暮ったくなるこの結城紬に…こんな小物を合わせて来るなんて〜
「く〜っ!憎い!」の一言でやんす(>_<)

早く猛暑が終わり…お披露目が楽しみです♪

20100904171203
20100904171204
20100904171205
20100904171406
20100904171307


ブログ村 ファッションの豆知識
ブログ村 ふだん着物
ブログ村 着物・和装

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 9日 (木)

★…昔ながらのくらし…(^_-) ★

一人で頑張ったところで…どうにもなりません…m(__)m

先日TVで、山口県萩市を紹介していましたが、流石!萩焼きの町(^3^)/
400年以上も前の町並みの地図が、今もそのまま使える程…素敵な所でした♪
建て替えにも、厳しい規制があるようですが…
東京のビルの規制とは本質が違う!(>_<)とても羨ましい気持ちになりました…。
24時間眠らない街、東京…その便利さに慣れてしまっている事も事実です…m(__)m

何んで、わっちは東京に生まれたのか…何か意味があるんでやんすかねぇ〜(^^ゞ

古き良き山間の町…江戸時代の面影を映す城下町と言えば〜飛騨高山♪
こちらも日光同様、若い時に訪ねた事がありましたが、
残念!若気の至り…ほとんど記憶に残っていません…m(__)m
やはり、想いや気持ちを持って訪ねなければ、思い出にはならないんでやんすね…反省!(>_<)

是非、もう一度ゆっくり訪ねたい!飛騨高山そして〜足を伸ばして白川郷です♪


★幻想的な白川郷の合掌集落〜♪

★白川郷には古来より「結」と言う制度が受け継がれています。
合掌造りの協同茅葺き作業を始め祭りや生活全般に渡り、「お互いに助け合う」と言うふれあいです♪世界遺産に登録された理由は、実はここにもあるのだとか…♪

★ご覧のように「合掌造り」とは、手を合わせたような形から〜♪

★昔話に出て来るような風景です♪

★これからの紅葉の季節も〜素敵でしょうねぇ〜♪

★白川八幡神社…和銅年間(708年〜)創設の古社だそうです♪
毎年、秋に行われる「どぶろく祭」も1300年前に遡る〜天下の奇祭でやんすぅ♪

20100907092501
20100907092102
20100907092203
20100907092304

♪古き良き日本…時代遅れと言われても…やっぱり大切にしたい心はある!
映画「ポストマン」…長嶋一茂さんが、なかなか嵌まり役〜イイ味出してる映画でした♪

戦争までも、リアルタイムの実況をしちゃう世の中…ラブレターも…ラブメールに…(..)

「待つ、偲ぶ」と言う事を楽しんで、相手の心を想像し思いやる時間…そしてその中で、自分の心も育って行く…(^.^)

待つ事は、けしてイライラする事だけじゃない! と伝えて行きたいモンでやんすぅ♪

わっちも、時代の流れに乗って〜ブログなんぞを始めましたが…、心根は…毎日、皆さんへ時代遅れの手紙を書いている〜そんな気持ちです(^^ゞ
だから、コメントを頂くと返事が来たようで〜本当に嬉しい(^3^)/

この気持ちは、毎日ブログのアップ前に、少しでもパソコンで見易いようにと、写真や文を構成修正してくれているsakiーchanも同じでやんす(^.^)

20100907092305
20100907092406

明日もまた、皆さんへ手紙を出しますね〜♪

★お返事(コメント)くださった方には〜
必ず2日後位のブログで、お返事を返しています(^3^)/
是非、毎日チェックして読んで頂ければ幸いです♪


ブログ村 ファッションの豆知識
ブログ村 ふだん着物
ブログ村 着物・和装

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年9月 8日 (水)

★〜三味線とジャズ〜着物好き〜★

最近のお気に入りCD〜「ザ・ベストオブ・アガツマ ヒロミツ・Freedom」〜♪

わっちは、ジャケ買いするタイプ(^^ゞ
生協のカタログで紹介されていたこのCD♪
曲の中に「津軽じょんがら節」を見つけ〜よし!買っちゃおう!と(^_-)

まぁ〜こんな調子なんで当り外れは、いつもの事〜(^^ゞ

しかし、このCDは久々にヒットでした\(^o^)/

三味線は…桜〜桜〜♪がやっとのわっちですが、本当に好きな音色です(^3^)/

なんと、ヒロミツっさんは、6歳から津軽三味線を始めジャズやロック等ジャンルを越えたセッションで注目を集めている方だとか…m(__)m
知らぬは…わっちだけ!?

兎も角、いいアルバムです〜♪

20100905104901
20100905105002
20100905105103

ジャズも好きです!と言っても詳しくありません…(^^ゞ
ただ…ジャズが流れていると、落ち着くし〜元気になるし〜♪好きなんでやんすぅ〜♪

ダイアン・シュアーの声、大好き〜♪
やっぱり今でも、デビューアルバムが一番好きです(^3^)/

20100907053104

ジャズではありませんが、このアルバムの2曲目の「ニューヨーク・ステイド・オブ・マイン」〜♪ビリージョエルの曲ですが、彼女が唄うと〜またイイんでやんすよ〜(^3^)/

TVや写真でしか見た事のないニューヨークの夜景ですが…、
以前住んでいた参宮橋から見る新宿の夜景がフェイクして〜(^^ゞ

東京生まれの東京育ちで…故郷のないわっちの〜差詰め、唯一お洒落な〜 望郷の曲♪ってとこでやんすかねぇ〜♪

そして、インストゥルメンタルでのお薦めは〜♪
パシフィック・ムーンの「セレナーデ」
このCDに出逢ったのは〜7年前でした♪
俗に言う「癒し系」ですが…自分の中の深い深い所まで、すぅ〜と気持ち良く落ちてゆく…♪
前世とやらがあったのなら、それまでも思い出せそうな気持ちになる…♪

20100905113705

わっちにとっては何故か〜懐かしい気持ちになる…癒しの音です♪

朝晩の風に秋を感じて来たら〜こんな曲を聴きながら、ゆっくり衣替え〜(^.^)
皆さんも、こんな小さな贅沢時間…今年は是非〜如何ですか?

20100907064107 20100907064106

♪連日のコメント、ponkichiさんありがとうございます♪
着物を着ると歩きたくなる!いつもの道も〜違う気持ちで歩けます(^_-)
これからは、イイ季節でやんすね〜♪


ブログ村 ファッションの豆知識
ブログ村 ふだん着物
ブログ村 着物・和装

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 7日 (火)

★今年も伝統文化子ども教室(日舞)が始まります〜★

20100904091501

昨年の事業仕分けで、一時は消えかけた…伝統文化子ども教室…。
熱意ある大人達の力で、規模は小さくなりましたが…何んとか存続となりました(^^ゞ

近々、初稽古のスタートとなります♪

伝統文化…もっと一般の人達に親しんでもらわなきゃ…消えちゃうモン沢山あります。
特に!未来ある子ども達にこそ!体験して欲しい!
習い事に日々忙しい子ども達ですが、伝統文化の習い事に通う子は極端に少ない…(-_-;)
先日のブログじゃないけれど、パソコンに向き合い…夕飯の弁当持参で夜遅くまで…、大量の蛍光灯の光を浴びて自律神経機能を…ぶち壊す毎日…m(__)m

9月から来年2月まで、月に2回程度の稽古ですが…何んだかわっちは、ほっとしました(^^ゞ

20100904091602
20100904091603

春に「さらりJr.」を立ち上げたのも…何か微力なわっちに出来る事は? 「そうだ!浴衣ぐらい自分で着よう♪日舞の稽古にも役立つかも?」と言う思いからでした♪
一度で終わるのではなく、継続する事に意味がある!でも他との繋がりがなければ、続きません…m(__)m
着付けだって、稽古するだけじゃ、着物を着て出て行く場がなければ…テンション下がるでやんしょ?
まぁ〜着物や帯を買うだけで満足♪コレクションのような方も中には居りますが…(^^ゞ

わっちの着物道は、ワクワク・ドキドキ〜♪毎日を笑顔で過ごす為のもの(^_-)
稽古だけじゃテンション下がる! 出掛けた先での嬉しい話し・失敗談など〜♪
それに何よりも、遠足を指折り数えて待つような日々の楽しさ!大人にも必要でやんすぅ(^_-)

楽しみは、一期一会の無限大〜\(^o^)/
着物での先生の立ち振舞いは、見習うべき仕草が沢山あります♪
お時間ある方は、是非とも見学されたら楽しいかも、と〜(^_-)

20100820080304
20100820080205
20100816082406

子ども達の浴衣姿は…グズグズですが、稽古を重ねる度に不思議と色っぽく〜しなやかになる〜♪ わっちの密かな楽しみでもあるんでやんすぅ〜(^^ゞ

本日の写真〜

★昨年の稽古風景〜♪最後には、馬子にも衣装〜(^^ゞ 綺麗に化粧もしてもらい発表会です♪

★最後の絵…母上さん作、梅太郎の一筆♪


ブログ村 ファッションの豆知識
ブログ村 ふだん着物
ブログ村 着物・和装

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年9月 6日 (月)

★〜秋単衣〜★

こんな厳しい猛暑が続いては…まだまだ薄物を着ていたい気分でやんすが…(^^ゞ

着物好きなら、そんな野暮は言ってられない!
と言っても…流石に今年は厳し過ぎます…m(__)m

セミの羽根のような薄物はサヨナラとしても、透け感の少ない濃地の絽や〜もじり織などは、少し長めに楽しんでも許されるのでは?

お手入れに出す前に、是非もう一度!(^_-)

しかし、目に入る第一印象は「もう秋に向かっていますよ〜♪」と言う気分を着物に出した着こなしを!(^_-)

涼しく着る工夫をしつつ、半襟や小物は秋らしく衣替え〜♪

日差しは強いですが、秋の日差しは黄色みを帯びて来ます♪
こんな日差しの下では、不思議と白すぎる色や明るい色は、何故か色褪せて見えてしまう…。

暑苦しさを感じさせない濃地の方が似合うって訳で〜(^_-)

またまたコーディネートを悩む、楽しい季節でやんすぅ〜♪

20100901102602 20100901102503

写真①②…こちらは白根沢の「もじり織」透かしの技法の織りの着物、御召です♪
縞にウサギさんの透かし柄〜これを織る職人さんも年々少なくなって…
貴重な着物ですm(__)m

ある所で、ビックリする値段の(安い)もじり織を見たのですが…やっぱり!
中国の機械織り…よく出来ていましたが、触り比べると、そのしなやかさは全く違う!

これはそのまま、着姿に現れる…m(__)m
長い付き合いの大事な一枚でやんすから、皆様、呉々も値段だけで判断せぬように!

以下の写真〜秋のコーディネートのご参考に〜(^_-)

20100905090701 20100905090804

★こんな長羽織も〜秋にはお洒落では?
出掛ける際に、何か一枚あると〜嘘のように気持ちが楽になる♪
汚れの防止にもなりますしね、安心でやんすよ(^_-)

20100905091505
20100905091306 20100905091407


ブログ村 ファッションの豆知識
ブログ村 ふだん着物
ブログ村 着物・和装

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年9月 5日 (日)

★〜学校における子供の( 現代の大人にも当てはまる!) 体づくり〜★

…と題しての単位PTA研修会を先日、梅太郎の小学校で行いました♪

略して「単P研修会」…わぁ〜懐かしい〜♪と思われるお母様方も多いのでは? (^^ゞ

わっち、五十を過ぎても関わっています…(-_-;)
まぁ、今年が最後ですから!精一杯楽しもうと…学級代表を引き受けた結果ですが、 この忙しい時代の中、代表のお母様方のパワーは素晴らしい!
わっちは、振り分けられる仕事をやっているだけの…微力者でやんすが…m(__)m

この単P研修会は、準備・実行・レポートまとめと、かなりの大仕事! 勿論、ボランティアですが、その度を遥かに越えた仕事(>_<) 本当に凄い!
他人事のようですが、お母様方には心から、ご苦労様!お疲れ様!有難うございます!と大声で叫びたい!

今回の研修会は、埼玉大学教育学部・准教授の野井真吾先生をお迎えしての「子供の体の実態と生活との関わり」についての2時間の講義となりました。
校長を始め教員・職員・保護者など、60名近い参加…アットホームな雰囲気の中、野井先生のテンポある楽しいトーク♪あっと言う間の時間でした♪

「早寝・早起き・朝ごはん」子供達の最も苦手とする事ですが、大人も例外ではありません…m(__)m
何故、苦手なのか?この原因を自律神経機能(体)と前頭葉機能(心)から考えてみよう!と言うのが先生の研究です。
難しそうですが、全て日常の生活パターン・環境の問題…身近な事でした。
興味深い実例やデーターなどは、追々お話しするとして、今回のまとめとしては…
☆睡眠!…これは昼間、太陽の光を浴びなければダメ! 眠りのホルモンであるメラトニンが充分に分泌されません!
そう、逆に暗くなってからの光…テレビやパソコン・部屋の明かりは禁物!
小腹すいてコンビニなんかへ行こうモンなら〜益々目が冴えて眠れない…m(__)m 結果、早起きは無理!

20100902133301
20100902130902
20100902130903

※午前2時間、午後2時間、太陽の光を浴びただけで薬を使わず不眠症が完治した例もあるそうですよ♪(^_-)

☆基礎体温!…低体温では免疫力も下がり、脳の働きも悪くなる!はい、その結果やる気も食欲も出なくなる!

どうです?これって子供達だけの事ですか?大人にも全て当てはまる事です…m(__)m
しかも、そんな環境を作り出してしまったのは…大人達です(-_-;)

「早寝・早起き・朝ごはん」は健康生活のバロメーターであっても、取り組みのスローガンとしては適切とは言えないのでは?と…。

少しだけ頑張れば出来そうな「光・暗闇・外遊び」や「気合い・太陽・外遊び」としたら?と面白い提案がありました♪ 

そして、もうひとつ大事な事は〜子供が子供らしくワクワク・ドキドキ夢中になれるような取り組みを!
それは特別な事じゃない!私達自身が楽しみ・のんびり・輝きながら〜笑顔で過ごす事だと(^3^)/

20100902133804
20100902133805
20100902133906

これからも皆さんの着物道が〜いつもワクワク・ドキドキ〜楽しい道でありますようにと祈って、本日の呟き終わり♪

★この日、代表のお母様方が折紙で、素敵な飾り付けをして下さいました♪

♪明日はまた、着物話しでも〜(^3^)/♪


ブログ村 ファッションの豆知識
ブログ村 ふだん着物
ブログ村 着物・和装

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 4日 (土)

★〜備前焼〜お好きでやんすか?★

焼物のウンチクは語れませんが…パッと見て「これ…好き!」
着物や帯の一目惚れと同じでやんすぅ(^^ゞ

我が家の茶箪笥…よくよく眺めてみると…藍色で絵付けされている器と、備前焼のような素朴な器が多い事に気付きました♪

ホント、洋食器の少ない事…m(__)m
まぁ〜食事のメニューも人間も…時代遅れのゴテゴテ日本人でやんすから〜当然でやんすね(^^ゞ

で、本日は〜久々に我が家に参りました「備前焼」を、サクッとご紹介致します〜(^3^)/

「備前焼」…知る人ぞ知る又の名を〜伊部焼(インベヤキ、この地域で焼かれている物なので)

日本陶芸史上に残る六古窯のひとつとして千年以上の歴史を重ねてきました♪
釉薬を使わない自然な「素」の美しさ〜歳月を経て掌中に馴染み〜色の変化も大きな楽しみのひとつでやんすぅ♪

焼成表現には「ごま」「さんぎり」「緋だすき」など〜♪

★写真の備前焼は…夕立受山の麓に窯を築いて備前焼一筋に、 煙を絶やす事なく精進していらっしゃる〜的野 求氏による物♪

「酒を入れるもよし!花を生けるもよし!好きに使って…たまには私も、思い出してくださいね」と、お世話になっている方から頂きました♪

20100830153501
20100831080002
20100831081303
20100831081604

そのまま飾って置けば…そのままですが、変化を楽しみたいのなら!日々使う事!(^_-)

やっぱり、備前さんは〜日本酒が一番お好きなようで〜仲良しになれそうでやんすぅ〜♪(^3^)/

★小さい方は…以前から家族の一員の備前さん〜♪
!?何んだか…似てる……?

★底には、的野 求氏の「求」の印が…♪
な、なんと!小さい備前さんにも同じ印が!

やっぱり…似てる訳でやんすぅ〜(^3^)/

しかし、これも〜何かのご縁ってやつ〜♪

★何故だか…愛犬・小羽来さんは〜備前焼がお好きなようで…飛び入り参加…(^^ゞ ペロペロと〜止めません……m(__)m

20100831075705
20100903071306

♪備前焼と言えば、下北沢のその名も「六古窯」さん
昨日のブログで、女将さんの素敵なイラストをご紹介しましたが、
こちらのお店、大将のご趣味で〜美味しい料理の数々を、備前焼で出してくださる!
サクッと、美味しく綺麗に酔うには〜最高の酔い処でやんすぅ〜(^3^)/
手間暇を惜しまない…愛情こもった料理と備前さん〜
お二人のお人柄も、ぜ〜んぶ伝わる〜♪ そんな素敵なお店でやんすぅ(^.^)是非一度…足をお運び下さいましな〜♪

★この最後のイラストからも〜伝わるでやんしよ? いい感じが〜♪


ブログ村 ファッションの豆知識
ブログ村 ふだん着物
ブログ村 着物・和装

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年9月 3日 (金)

★新米をお鍋で〜美味しく炊く方法〜(^_-) ★

待ってましたの〜新米さん(^3^)/

古い炊飯器で炊くよりも、3合以下なら!お鍋が美味しい!(^_-)

炊き上がるまで、ほったらかし〜は出来ませんが〜(^^ゞ
美味しいごはんを食べる為! ほんの20分♪ 新米さん一筋のお時間を〜(^_-)

♪出来れば、厚手の鍋がお勧めですが…なけりゃ普通の鍋でも大丈夫♪
ちなみに、我が家にはガラスの耐熱鍋があって〜これが中が見えるんで、なかなか面白い(^_-)

何んだか…食べ物の話しが続くブログですが…(-_-;)
猛暑続きで、食欲も落ちた夏…これからは!着物道も、食事も楽しい季節です♪
…愛犬たちの「食意地の張った…」話しを度々してきましたが…、わっちは「食いしん坊!」
全然違います!(>_<)

何んでもイイ!んじゃなく、少しでも美味しく食べたい!
この年になると自分は一口頂ければ、後は皆さんの美味しそうに食べる顔を見ている方が〜幸せだったりする〜(^^ゞ
本当でやんすよ!

①お米をとぐ。無洗米なら(我が家はコレ)サッとすすぐ。水は平らにして手のひらをつけ、手の甲の7分目位♪約1時間つける。

②蓋をして中〜強火で、沸騰するまで10〜15分そのまま!

③勢いよく沸騰しはじめたら、蓋をしたまま弱火にして5分! 時々中を見て、お米の表面に水がほとんどなくなったら、さらに2〜3分!蓋を開けずに弱火にかける♪

④かすかにパチパチ〜いい音が鍋底から聞こえてきたら火を止め、10分蒸らして出来上がり〜(^3^)/

20100827111201
20100828202902_2
20100828202903_2

新米の香り〜♪艶〜♪ほのかな甘み〜♪(>_<)
スイッチポン!ではなく、手間をかけた分また、格別の美味しさ!
お米とぎから始めて〜「頂きま〜す♪」まで1時間半の我慢がまた、美味しさにプラスされる〜(^3^)/

お金で買えない贅沢でやんすぅ〜♪

♪〜是非とも、お試しあれ〜\(^o^)/〜♪


美味しいもの食べると元気になります!幸せになります!
一人の時も、沢山で食べる時も〜♪「美味しい〜♪幸せ〜♪頂きま〜す♪」と食べたいモンでやんすぅ〜(^_-)

20100828143704
20100828144005

本日の写真、ある日の我が家の食卓〜♪
夏休みの宿題で、梅太郎が作りました(^_-)
★オムライス
★アボガド入りカプレーゼ
★鉄火丼・なめこの味噌汁・ミニ胡瓜の糠漬け


★こちらのイラストは〜度々コメントを下さる♪六古窯の女将さんでもあるmiyayumiさんの作品〜(^_-) 
四季折々に素敵なイラストのハガキを下さいまして、わっちの宝物でやんす♪ 次は何かと〜いつも楽しみにしています(^3^)/


♪最後にお薦めDVDを〜♪
「南極料理人」…食事を作る・食べる…とても楽しい映画でしたよ(^_-)

20100828143806
20100828143907


ブログ村 ファッションの豆知識
ブログ村 ふだん着物
ブログ村 着物・和装

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 2日 (木)

★近々…届くと思いますが〜(^3^) /★

日頃、お世話になっております、日本橋呉服問屋の「とみやさん」来月は創立30周年を迎えられるそうで〜♪

今月、11日(土)12日(日)の2日間は〜整理を兼ねての理由ありセール!
恒例の小物(帯〆・帯揚げ・草履・バックなど…)早い者勝ち100円より〜も、かなり良い品お宝が出るそうで〜♪

また「号外」として、置賜紬・白根沢の紅花や柿渋染、もじり織も〜10分の1以下の値段でゲット出来るチャンスです(^_-)

お時間ある方は、是非とも!足を運ぶ価値有りでやんす!

登録頂いている「さらり」の皆々様方には、近々ご案内が届くと思いますので、お楽しみに(^3^)/


今月の「さらり」の稽古の方は〜♪

☆9月16日(木)1時半より〜
いつもの和室にて〜モアさらりです♪

☆9月26日(日)1時半より〜
学習室①にて、稽古を兼ねてプチフリマを〜(^3^)/
いい機会なので一度、自分の箪笥を整理してみて、出品してみるのも〜如何でしょうか?
また、夏物のお手入れや仕立て直しのご相談なども、ご遠慮なく!(^_-)
またまた、結び難い帯や短い帯のリメイクなども是非この機会にご相談下さいませ(^_-)

この日…ある方の良い品?並ぶかも知れません…♪
去年、誂えて躾のついたままの江戸小紋? 大島紬? 帯もお値打ち品が…♪
理由あって、もう着物を着ないから一掃処分する!との事で預かる予定です(^_-) こちらも縁あれば〜お安くゲット可能です〜♪

出品希望の方は、値札付けの準備がありますので、1時に集合してください(値札はこちらで準備しますのでOKです♪)

2010年・秋のさらり着物道は〜ここからスタート!(^_-)
素敵な楽しい出逢い〜良いご縁がありますように〜♪
皆々様のご参加を、お待ちしております♪

(毎月の詳しいお知らせは、ブログのカテゴリー「今月のさらり・モアさらり」または、「さらりのホームページ」をご覧くださいませ)


本日の写真〜さらりプチフリマの出品のほんの一部〜♪

★最初の写真は〜残布からのオリジナルバックと草履♪
残布のままじゃ、もったいない!一度残布整理を兼ねて作ってみては如何ですか?
当日、実物をご覧になって下さいませ♪

★他にも、帯留・髪飾り・柄足袋(23センチのみ)など〜こちらも100円から並ぶ予定でやんす〜(^3^)/

20100831153601
20100831113502
20100831113903
20100831112904
20100705085805
20100813110806
20100813161507


ブログ村 ファッションの豆知識
ブログ村 ふだん着物
ブログ村 着物・和装

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 1日 (水)

★今年の新米の出来は?〜楽しみでやんすぅ〜★

いよいよ9月…何んだかんだ言っても〜月日の経つのは早いモンでやんすぅ…(^^ゞ

もう時期〜〜新米〜♪
炊きたてのご飯!特に新米の美味しさは最高でやんすぅ〜(^_-)
おかずなんて、何んにも要らない!
逆に新米こそシンプルな〜糠漬けが一番!

あ〜〜♪待ち遠しでやんすぅ〜♪
今年の新米の出来栄えは〜どうなんでやんすかねぇ〜♪

この異常な猛暑・気候で…農作物全てが悲鳴を上げているので…心配です…m(__)m

我が家は「ご飯党」ですが、日本人の食生活は変わり…今では1965年に比べると約半分の消費量だそうです…m(__)m
「今晩のおかず、何にする?」こんな会話は「今晩、何食べる?」に変わりつつあると…。
確かに…パンや麺類がメインの食事、珍しくない…わっちらが子供の頃は「おやつ」でやんしたがね…(^^ゞ

20100828061401
20100828061402

国内自給率がビックリする位低い日本、お米ならほぼ100%!
むか〜し、むかしから食べてきたわっちら日本人には、一番合っている「食」なのでは?
「医食同源」…「今晩のおかず、何にする?」になれば、生活習慣病も減るのでは?と…(^^ゞ

20100828061503

日本の文化の多くは稲作から生まれたもの…田の神に感謝したり豊作を祈るお祭り♪
田楽・神楽・民謡なども、田仕事でのおはやしや歌が始まりだとか…♪
また相撲の「四股」は〜大地を踏む事で災いを追い払い、田の神の力が消えないようにしたのが始まりとも…♪

ハレの日やお葬式に〜ごはんを供える習慣も各地に残っているし…お米は、日本人の生活・文化の原点〜(^_-)

ワラ(茎)やモミ(外皮)も無駄なく使える「エコ」でやんすぅ〜♪

20100828060004
20100828083305

ちなみに、我が家にも小さな神棚がありまして〜(^^ゞ
毎日、お水とお米を取り替えて「今日も一日、皆が万事上手く行きますように…」とだけ祈ります♪
しかし余談ですが…神棚のお榊…どうしていつも、どちらか一方のお榊だけ傷みが早いのか…不思議でやんすぅ…(-_-;)


★12月4日ロードショーの「武士の家計簿」皆さんで着物で観に行きましょうよ〜♪とsakiーchanと話しています(^3^)/
刀ではなく、ソロバンで一家を守った侍の話し…行先きの見えない今…本当の豊かさを教えてくれる温かな映画だと〜♪
また、元気に笑顔で生きるヒントになるかも知れません…(^_-)


ブログ村 ファッションの豆知識
ブログ村 ふだん着物
ブログ村 着物・和装

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »