« ★男の着物④〜落語家さんの巻き〜♪〜★ | トップページ | ★本日は〜忘れがちな「帯」のお手入れについて〜(^_-) ★ »

2010年10月 4日 (月)

★着物だって同じ!女性の大敵…シミ・シワ・たるみ!(^^ ゞ★

先日…わっちの大好きだった着物姿の素敵な女優〜池内淳子さんが亡くなりましたm(__)m
着飾る事なく着こなす姿…本当に好きでした…(-_-)

生前「これからは、隠すんじゃなくて一本一本…素敵なシワを作りたい」と言っていましたが、わっちも同じ♪ どうせ隠せぬものならば、可愛いシワのおばあちゃん!が老いてゆく目標です(^_-)

着物も同じ! 気にしなくて良いシワもあるし、見苦しいシワもある!

まぁ〜シミ・たるみは…無いに越した事はありませんがねぇ(^^ゞ

「ちゃんと桐箪笥にしまってあるから〜安心〜♪」なんて方…!これは、一番の危険行為!
箪笥の中でも、色焼けはするし、気密化した今の住宅では…いくら桐箪笥でも全ての湿気は防げません(-_-;)

「一度も着てないのに…」「ちゃんと洗ってしまったのに…」黄色い点々が…(@_@) 身に覚えがあるのでは?
着物は、着なきゃダメなんです! 絹は生きているんでやんすよ♪「お蚕さん」は〜天の虫〜♪
着なくても、マメに風に当て、マメにたとう紙も替えてあげなきゃ〜着物だって、しびれちゃう(^^ゞ

着物を大切にする事は「お」を付けて「お着物」=「置物」にする事じゃない!
楽しく着て、ちゃんとお手入れする事!(^_-)
後片付け…(@_@)嫌い? ダメでやんすよ〜それも含めて楽しい着物道です!(^3^)/

20101002140401
20101002141302
20101002141503

さて…着物にもシワになりやすい物となりにくい物がありますが、シワにならない物はありません!

例えば正座…わっちは苦手なので、着物の時には出来るだけ(椅子にも)立っています。
その方が背筋も伸びるし、腰は帯で支えられてるし〜何よりも楽だからです(^.^)

それでも座らなければいけない時は…「あ〜ケツ圧注意報!」と思いながら、そーっと腰を下ろします(^^ゞ
とは言え…ケツ圧はかなりのもので、それに加え体温が適度な熱となり…特大ケツ圧アイロンは確実…m(__)m

柔らかいシワなら、軽くアイロンを当てれば取れますが…、
キツく折れてしまったシワ…困ります(>_<)

こんな時のプロの裏技! 本日はご紹介致します\(^o^)/

☆デパートの包装紙!または、それと同じ位の厚さの紙を用意♪(印刷のインクの色落ちがないか、濡らして確める事!)

☆シワの上に紙を置いて、シワの部分を濡れたタオルで2、3回軽く擦り、紙の上からアイロンを!

濡れた紙を通して届く熱は高温になり、頑固なシワも簡単に伸びるはず〜(^_-) プロの仕立て屋さんも使う時がある〜裏技でやんすよ〜♪

20101002140004
20101002140105

本日の写真は、

★先日ゲットし自分寸法に仕立て直した「麻の着物」

こちらは来年まで…お預けですが〜麻のシワは「味」のひとつ♪
洗えばパリッと戻りますが、気になるシワは霧を噴いて着物ハンガーに吊るして置けばOKでやんす〜♪

大胆な大きな横段柄〜わっちは、最初見た時「鬼太郎のベスト?」が頭に浮かびました♪証紙がないので、どちらの麻か解りませんが…
深く味わいのある横段は、後染めでなく先染めの絣♪肌触りもなかなかなモン♪
作り手の心意気を感じる〜いい品でやんす〜(^_-)
チャンスがあれば、どこで生まれた麻なのか…伺ってみまようと思います♪

★こちらは「紗の小紋」かぐちゃんゲットで、裄直しをした着物です♪
「別染」と書かれた残布あり…こちらも憎いほど渋く深い、いい品でやんす〜♪


ブログ村 ファッションの豆知識
ブログ村 ふだん着物
ブログ村 着物・和装

|

« ★男の着物④〜落語家さんの巻き〜♪〜★ | トップページ | ★本日は〜忘れがちな「帯」のお手入れについて〜(^_-) ★ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ★着物だって同じ!女性の大敵…シミ・シワ・たるみ!(^^ ゞ★:

« ★男の着物④〜落語家さんの巻き〜♪〜★ | トップページ | ★本日は〜忘れがちな「帯」のお手入れについて〜(^_-) ★ »