« ★「福袋」の始まりは〜呉服屋さんから〜★ | トップページ | ★ホッと一息…芸術の秋〜未来のピカソ?(*^^*) ★ »

2010年11月29日 (月)

★恒例〜秋の芋煮会報告〜(^3^)/ ★

美味しい芋煮は、勿論の事!(*^^*)
ダシの決め手を伺ったらズバリ!「土」にあり!(^_-)
食材の全ては米沢から持って来た物♪
米沢牛と10種類のキノコ(地元でしかないキノコも多数)〜泥つきの里芋の香りと歯ごたえ♪長ネギの青い部分の甘く柔らかい事!

味噌で味を整えた〜あのサッパリとした深い味わい…やっぱり大元は、自然の元気な「土」なんでやんすなぁ〜♪
戴いている最中から〜早くも来年が楽しみになる〜極上の芋煮です(*^^*)

さて、今回は「紅泥染」の勉強をして参りました♪
みちのくの山野より掘り出した赤土と、紅花の黄汁との泥によって白糸を下染めし織り上げた〜独特の風合いを持つ米沢紬です♪
さらりと軽く〜大島紬のような光沢〜しかし染めには紅花の柔らかさと温かさがある〜♪

わっちら、紬好きにはたまらない世界でした〜(*^^*)

更に今回は、有松絞りを今に伝える「竹田庄九郎」の世界の数々の絞りを、堪能して参りました(*^^*)

独特の技法は、裏打ちをせずに仕立てられる〜強い張りのある生地♪
絞りでありながら、普通の丸洗いも染み抜きも可能〜(@_@)
扱いずらい絞りの常識を破った〜素晴らしい絞りでした♪

20101126102201
20101126101902
20101126101503

かつて、あのキンさん・ギンさんも〜お二人揃って絞り職人だったそうで…♪
気の遠くなる根気のいる仕事…しかしこれで生活するのは難しい!

趣味として絞りを楽しむ方は居るそうですが…「職人」としては…ご高齢の方ばかり…m(__)m
このままでは…消えてしまう…ここにも厳しい現実があります。

米沢の「刺し子」も同じ…m(__)m

「また…これも中国やベトナムですか?」と尋ねたら…どちらからも「この仕事は、日本人じゃなきゃ…出来ませんよ…」と…(-_-;)
いや…出来ない事はない…「日本人じゃなきゃ、意味がない」と…わっちには、その言葉が伝わって来ました…m(__)m

魅力的な「赤札」の商品も並ぶ中〜
勿論、ワクワクドキドキの楽しさは変わりませんが…
どうやら、さらり組…知らず知らずにステップアップしたようで…(^^ゞ
最終的には…もう数じゃない!気に入り納得できる、自分にとっての価値ある「本物」が欲しい!と…(~_~;)

うふふっ〜♪シンジャーさんの通にしか分からない総絞り〜♪
マダムのかなり手の込んだ九寸名古屋〜♪
お披露目の日を〜ご本人以上に、楽しみにしている、わっちでやんすぅ〜\(^o^)/

そこで、本日のことわざですが…「思う念力、岩をも通す」
人間の「願う」「思う」と言う力は、なかなかのもので…けして馬鹿に出来ないぞ!と…m(__)m

今回も、良いモンを沢山見せて頂き、勉強させて頂きました〜♪

「あ〜あれが欲しい!これが欲しい〜!」と…果たしてどのくらいの力(願いや思い)なのか、一度試してみたら?……(~_~;)


本日の写真は、皆さんの着物姿のご紹介〜♪

★それぞれに、好み・個性・感性が表れ〜♪
着付けも…大分、美しく?なりました〜(^_-)
後は〜着慣れるだけでやんすぅ〜♪

20101127144704 20101127144605
20101127144506 20101127144507
2010112714440820101127144409 20101127094510

 


ブログ村 ファッションの豆知識
ブログ村 ふだん着物
ブログ村 着物・和装

|

« ★「福袋」の始まりは〜呉服屋さんから〜★ | トップページ | ★ホッと一息…芸術の秋〜未来のピカソ?(*^^*) ★ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ★恒例〜秋の芋煮会報告〜(^3^)/ ★:

« ★「福袋」の始まりは〜呉服屋さんから〜★ | トップページ | ★ホッと一息…芸術の秋〜未来のピカソ?(*^^*) ★ »