« ★秋の消防団活動は〜祭りの警備〜(^^ゞ★ | トップページ | 10月/神無月のさらり »

2011年9月25日 (日)

★後染めの大島紬で〜チョイと面白いモンを、めっけました〜(^-^ )★

京友禅競技大会〜受賞柄シリーズ〜の証紙が付けられた、大島紬後染め絵羽柄の着物です♪

Nec_066701

大島紬は三代紬の一つですが…紬と言えども生糸から織られる、薄くて軽く光沢ある着物〜ざっくり素朴な紬好きのわっちには、ちょっと…(^^ゞ
タンスの中には三枚程ありますが、一枚は母上さんから譲り受けたゴマ格子の赤黒の、今では珍しい泥染めと〜自分で買ったのは7マルキの割り込みの泥染め♪
もう一枚は、生糸と真綿で織られた古代大島(母上さんからのプレゼント)です(^-^)

「紬」と名の付いたモンは、どうしても後染めは好きになれない…(しょうざん生紬♪だけは別(^^ゞ)…わっちです。

しかし、これ!チョイと面白いでしょ?絵羽と言っても、畏まらず遊び心がビシバシ伝わって来る〜♪
更に、大胆なウロコ柄の八掛け〜イイじゃないですか〜〜♪(^-^)

初めて、着てみたい〜♪楽しく遊べそう〜♪と感じた後染めの大島紬でした〜(^_-)

しかし…今年は、大物は買わない!(>_<)小物で遊ぶ!とブログでも宣言したばかり…m(__)m
本当に本当に欲しかったけど…深呼吸して…いつかご縁があれば…!と見送りました…(T_T)/~

Nec_066302
Nec_066403 Nec_066504 Nec_066605

市場では〜38万位でしょうか〜♪今回、仕立て上げて半値以下でしたが…そうなると、着物の手間の価値って何処にあるんだろうと…、
だってそうでしょ? 反物、染め、胴裏、八掛け、仕立て代に諸々の流通がある訳で…m(__)m
消費者としては安い事は嬉しいけど…誰かの首を絞めて、大事な日本の伝統工芸を消してしまう手伝いをしてるんじゃないかと…m(__)m

3月の大震災で、更に拍車が増した不況の呉服業界…知り合いの小さな呉服屋さん「この夏は本当に酷かった…3ヶ月、一枚も着物が動かないなんて初めてだよ…もう、ダメかなぁ…」と…。
聞こえて来る言葉は、寂しくなる声ばかり…m(__)m

せめて、せめて、さらりの皆さん!わっちらは真っ当に〜着物道をこれからも変わらず、歩いて行きましょうや〜\(^O^)/


にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村
ブログ村 着物・和装
ブログ村 ファッションの豆知識

|

« ★秋の消防団活動は〜祭りの警備〜(^^ゞ★ | トップページ | 10月/神無月のさらり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ★秋の消防団活動は〜祭りの警備〜(^^ゞ★ | トップページ | 10月/神無月のさらり »