« ★そろそろ地元も〜祭りの季節!( ^_-)★ | トップページ | ★美味しかったマダムの料理レシピご紹介〜(*^^*) ★ »

2011年9月 2日 (金)

★震災の影響は思わぬ形となりジワジワと…(-_-;) ★

只でさえ先細りの呉服業界…追い討ちを掛けたのは他でもない、3月11日の大地震…m(__)m

流行りのキモノを扱わない呉服屋さん…「今年の夏は全滅!お手入れの品すらゼロ(>_<)もう〜やって行けないよ…」と…(-_-;)

震災の影響で、悉く行事(結婚式・お茶会・イベント等々)が中止…着物を着る機会が無くなれば、お手入れもない!
況してや新しく着物や帯を作るなど必要なし、贅沢品は敵!節約〜節約ムードと化してしまう…(-_-;)
分からないでもありませんが…確かに厳しい…(>_<)

20110831060901

この夏は、仕立て屋さん直々に「何か、仕立て物はありませんか?ヒマです…」とメールがありました。

米沢の作家さんからも手紙が…
やはりイベントが次々にキャンセルとなり、発表の場や販売の場が激減…(-_-;)
直接、米沢に来ませんか?と…。

大手の呉服問屋さん…先に倒産した結城の織元の品を大量に現金買いしたので〜如何ですか? 等々…m(__)m
しかし、わっちらは大手の問屋さんが仕切る前に…その結城はゲット済みでしたよね…(^^ゞいくら訳有り品でも大手の問屋さんを通ると、何割かは確実に高くなる!これは理に叶った事です♪

知らぬ事とは知りながら…わっちら震災の影響をラッキー♪として受けてしまった訳で…これは罪じゃないでやんすよねぇ…(^^ゞ

20110831060702

今、着る側の人間としてはラッキーなのかも知れませんが…
作り手さんを少しでも救う為に、恩恵を受ける為には、やはりこの世では時間とお金が必要ですm(__)m

直ぐにでも産地へ飛んで行って、素敵な着物や帯をゲットしたいけど…幸か不幸か、わっちはそうは行きません。
せっせと、コツコツ働いて〜悩んで悩んで楽しみながら新しい着物や帯をゲットする着物道を歩いていますからねぇ〜(^_^;)
連絡頂いて、直ぐに動けない、何の力にもなれない自分に歯痒さを感じますが…気持ちは、想いは真っ先に産地へ!
いつか必ず皆んなで訪ねようと話していました♪

どうかどうか耐えて、乗り切って頑張ってくださいませ!

前に江戸小紋の先生が「好きな仕事…真面目にコツコツやっていれば〜何んとか食って行けるから〜♪」と話してくれた事がありました。
真っ当に真っ直ぐに生きている人間が、普通に暮らせる日本であって欲しい!
総理大臣がまた代わりましたが、今度こそ!先の見える、希望を持てる国へと向かって欲しいと願いますm(__)m

20110831060903

最後に明るい話題!
小千谷の師匠、樋口隆司先生から〜第58回日本伝統工芸展にて、染織の部門で入選されたそうです♪
小千谷縮絣着物「蒼穹」と題された、大きく広がる蒼天を大胆に表現した作品との事♪
昨年に続き8回目の入選だそうです(*^^*)
おめでとうございます〜9月21日から10月3日まで、日本橋三越で入選作品展が開催されるとの事〜♪
是非とも足を運んで、この目で!感じて来ようと思っております(*^^*)

★本日の写真は〜米沢で一貫して草木染に拘っている先生の作品♪
先生のパンフレットに書かれている言葉が大好きです(*^^*)
サクッとご紹介致しますね♪
「失われゆく"古き良きもの"を洗練して、後世に伝えたい。この途方もなく大きな、自ら課したテーマに押し潰されながら、雪深い、みちのく米沢に季節の移るのも忘れていた。見た目だけ美しい物がもてはやされる中、この"絞り"という原始的な手法に、草や木や花のかおりが染み込んだ、つたない作品が、どれ程の意味を持つというのか。月見草・泡立草・茜・バラ・紫根・栗・くるみ・紅花・枯すすき・ふきのとう…花の命を絶やすのはむごいけど、せめて、絞りを解いたその瞬間に、米沢の四季と成って永遠に生きながらえてほしい」

着物を着る事は〜こんな心根に包まれる事〜止められません〜(*^^*)
日本人に生まれて、着物に出逢えて本当に良かった…♪

 


にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村
ブログ村 着物・和装
ブログ村 ファッションの豆知識

|

« ★そろそろ地元も〜祭りの季節!( ^_-)★ | トップページ | ★美味しかったマダムの料理レシピご紹介〜(*^^*) ★ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ★そろそろ地元も〜祭りの季節!( ^_-)★ | トップページ | ★美味しかったマダムの料理レシピご紹介〜(*^^*) ★ »