« ★新しい問屋さんとの出逢い〜皆さんの9月の着物姿〜★ | トップページ | ★人生、上手く行かない♪と〜思っていれば左右される事なく平常心(^-^)★ »

2011年9月13日 (火)

★物作りの〜作り手と使い手の関係〜(*^_^*) ★

先日の催事場では、新しい物との出逢いも沢山あり〜新鮮で楽しい一日を過ごす事が出来ました♪
新しい問屋さんの(株)はま美さんでは、このような催事を年に三回行っているとの事♪
嬉しい楽しみが増えたご縁に感謝します(*^_^*) 有楽町交通会館は、出掛けるにはとても便利!地下鉄の乗り換えもスムーズだし、何よりも改札口を出てそのまま会館へ入れる事は嬉しい♪
着物で出掛ける時、雨に濡れずに歩ける事は本当にラッキーですからね〜(^_-)

 

今回、宝の山と題された部屋では珍しい小千谷縮と特価のしょうざん(訪問着)を見付けましたが、誰もゲットせず(^^ゞ
安い!と言うだけでは誰も飛び付かなくなった〜これはスゴい進歩でやんすぅ〜♪


洒落た九寸帯だなぁ〜と、お話ししたのは友禅作家の仲澤晃介先生と高橋孝之先生でした♪
わっちら着る側にしたら、着物があって帯がある、更に帯揚と帯〆が加わる訳で…帯だけで完成した100%であると、小物を足す事が出来なくなってしまいます…(^^ゞ
その一筆、その一色が気になって気になって…しっくりと愛着が持てない帯になってしまう事があるのです♪
しかし、作り手としたら100%の作品を作りたい!と思って作る作家さんが殆んどなわけで〜♪勿論、そんな着物や帯が欲しいと思っている人が圧倒的に多いからでしょうがねぇ…(^^ゞ
要するに、わっちら「さらり」は天の邪鬼?! ワガママ?!

Nec_060301
Nec_060502

でもね、小物が「取り敢えず、何んでもイイやぁ〜」と思わずに、最後の仕上げを決める大物だ!と感じた時から、100%完成してない一歩引いた帯が欲しくなりました(*^_^*)

作る側にしたら、我慢の帯!時には誤魔化しの効かない無地の帯!って事になる(^^ゞ

偶然(…必然?)ラッキーにも、こちらのお二方の先生の帯は、そこんとこを分かった上で作った帯でした♪


本日の写真は、高橋孝之先生がくださったハンカチ〜4人全員に、先生のイメージで各々違う墨流し染をプレゼントしてくれました♪
PONKICHIさんのは、わっちのと似てますが〜SAKICHANのはパステルカラー♪
ちなみに、わっちのは失敗作?だそうで〜何故、失敗なのかも詳しく説明してくれました(^^ゞ
シンジャーさんへは「はい!これは成功作!」と〜(^-^)

Nec_060603
Nec_060904

わっちに失敗作をくれるなんて…流石!先生!益々好きになりました〜♪

しかし、好き嫌いはあるでしょうが…個性ある墨流し染でやんしょ?
今度、先生の工房に帯揚を作りに行く約束をしました〜(^_-)
上手く行ったら、長襦袢や浴衣へのオリジナル墨流し染にも挑戦しよう!と、4人で盛り上がりました〜\(^O^)/

Nec_061005

 


にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村
ブログ村 着物・和装
ブログ村 ファッションの豆知識

|

« ★新しい問屋さんとの出逢い〜皆さんの9月の着物姿〜★ | トップページ | ★人生、上手く行かない♪と〜思っていれば左右される事なく平常心(^-^)★ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ★新しい問屋さんとの出逢い〜皆さんの9月の着物姿〜★ | トップページ | ★人生、上手く行かない♪と〜思っていれば左右される事なく平常心(^-^)★ »