« ★9月始めの着物は〜何を着ようか悩むところ〜★ | トップページ | ★白鷹お召と長井紬〜(^.^) ★ »

2011年9月 8日 (木)

★これからの季節〜やっぱり紅花が着たくなるぅ〜(^.^) ★

紅花は山形県置賜(オイタマ)地域の三大紬のひとつ♪
三大紬とは、米沢紬・白鷹お召・長井紬〜の中の米沢紬に代表されるのが紅花染め(草木染め)です(^.^)

置賜ってどこ?そう来ると思っていました〜(^^ゞ
山形県南部の米沢市、長井市、南陽市、川西町、高畠町、白鷹町、飯豊町、小国町の3市5町で、置賜と言う言葉のルーツはアイヌ語から来ているそうです♪

Image0001 20110617085702 20110206102903

置賜紬と言えば語らずにはいられない、上杉鷹山公さん(^_-)
武士とは言えども、時には刀を鍬に替えて皆で国を養う事を自ら実践した人物です。
越後から縮織りの技術者を、仙台から藍染の技術者を招き、織物を発展させ置賜の地を豊かにしていきました♪
「なせば成る、なさねば成らぬ何事も…成らぬは人の、なさぬなりけり」〜耳の痛い、されど大好きな上杉鷹山公の言葉でやんすぅ〜(^_^;)

正直、着物に填まり始めた頃は紅花には余り魅力を感じませんでした。わっちの苦手な淡いパステル、はんなり系のイメージしか持っていなかったからです。

20110905074904

それが四年前位に「お〜!カッチョいい〜!」と目に留まった一枚の黒地の紬〜♪
裾と袖に渋い紫で鳥獣戯画を織り出した絵羽柄〜(^_-)
な、なんと!紅花だと言うじゃないですか〜(@_@)

紅花だけで染めると美しい紅色になりますが、違う植物を掛け合わせる事で色々な色が生まれて来る事を知ってビックリ!

紅花には他の色を際立たせる役目もあると聞いて…確かにこの黒は、どこか優しい温かみのある〜魅力的な色でした♪
勿論、ゲットですよ!わっちの紅花への興味はここから始まり、今では淡いパステルも大好きになりました(^_^;)

20110905075105
20110905075106

未だ、しっくりと納得行くようには着こなせませんが…おばあちゃんになったら優しい色の紅花を着てみたい♪
ふわぁ〜っと、可愛いシワくちゃな顔で紅花を着こなす〜20年後のわっちの夢でやんすぅ〜(*^^*)

本日の写真〜

★紅花デビューとなった「白根澤」さんの浮織と題された黒地の紬と「新田」さんの薫風と題された夏お召〜(*^^*) グレーの着物と帯も「白根澤」さんのお召と紅花染めで紅花を織り出した〜お気に入り♪

はんなりと着こなすには、未々修行が足りませんやねぇ〜(^^ゞ


明日は、白鷹お召と長井紬の事をサクッと〜♪どちらも持っていませんが〜(^_^;)

20110905075207
20110905075308

♪鉄馬爺さん〜紅花を着て"はやぶさ"のファーストクラスに乗って〜地酒を頂く〜♪
いいなぁ〜いいなぁ〜やりたいなぁ〜(>_<)
いっそのこと、やっちまいやすか〜♪宝くじ当たったらお誘いしますから、付き合って下さいましな(^^ゞ

 


にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村
ブログ村 着物・和装
ブログ村 ファッションの豆知識

|

« ★9月始めの着物は〜何を着ようか悩むところ〜★ | トップページ | ★白鷹お召と長井紬〜(^.^) ★ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ★9月始めの着物は〜何を着ようか悩むところ〜★ | トップページ | ★白鷹お召と長井紬〜(^.^) ★ »