« ★中学校♪合唱コンクール♪やっぱり感動しました〜(*^^*) ★ | トップページ | 11月/霜月のさらり »

2011年10月26日 (水)

★こちらは小千谷の夕焼け〜やっぱり、でっかいなぁ〜(*^^*) ★

先週、秋の夕焼けは美しい〜と呟きましたが、
小千谷の師匠から、ご覧の写メールが届き……お〜ぉ、やっぱり空の大きさが違うわ〜(@_@)と…。
20111020171201

世田谷では、かなり大きな空を眺められる我が家のベランダも〜敵いませんやなぁ〜(^_^;)

今は、麻の織物は織れない時期…師匠は来春の新作の図案、糸作りをしているのでしょうか〜♪
わっちは持っていませんが、小千谷紬と言う麻ではない絹織物の紬も作っています(^.^)
展示会で見て触って〜「この感触…着てみたいねぇ〜♪」とsakichanと話していました。

一言で紬と言っても、本当に種類が豊富〜生糸のツルツル大島紬・真綿の優しい結城紬・生紬のシャリシャリしょうざん後染め紬・生糸と玉繭の牛首紬や白山紬・ヒゲ紬、ぜんまい紬、お召だって先染めの紬の仲間〜(*^^*) 20111020170802

わっちは理屈なく、ちりめんの後染めの着物よりも「紬」が好きでやんすぅ〜♪

一般的には、紬=普段着ですが…今ではオシャレな紬も沢山作られているし〜ちょっとお出掛けなら紬は最高のお洒落着です♪
ちゃんとした席って言う場が少なくなった今…わっちに限らず紬好きが多くなるのは当然だと思います♪
お茶やお花をなさっている方は別としても、ちゃんとした着物(訪問着・色無地など)は、長く着れるお気に入りが一枚あれば十分!
三役の江戸小紋(鮫・角通し・行儀)で色を選べば、普段も準礼装も楽しめます(^_-)

お洒落で着物を楽しむ為には、基本ルールを知った上で着崩したいモンでやんすぅ〜♪
合わせる所は、ピシッ!と合わせて〜後は楽に着ればイイ〜(*^^*)

本物とチープを上手に使い分ければ〜個性光る自分流の着物美人になれるはず〜(^_-)
間違っても…本物だけでガチガチに固めても、偽物?安物?なんて思われる着こなしだけは…避けたいモンでやんすぅ〜(^_^;)

 


にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村
ブログ村 着物・和装
ブログ村 ファッションの豆知識

|

« ★中学校♪合唱コンクール♪やっぱり感動しました〜(*^^*) ★ | トップページ | 11月/霜月のさらり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ★中学校♪合唱コンクール♪やっぱり感動しました〜(*^^*) ★ | トップページ | 11月/霜月のさらり »