« ★犬も…毎日の歯磨きが必要!? こりゃ〜大変だぁ〜!(@_@) ★ | トップページ | ★香辛料の「クチナシ」で〜草木染めに挑戦しちゃいました〜(^_- )★ »

2012年3月 2日 (金)

★米沢展で、遊び学んだ〜アレコレご報告〜(*^^*) ★


写真の準備が整いましたので、ご報告いたしま〜す〜(*^^*)


全国の産地が集まった催事とは違い、米沢だけに絞った会場は、わっちら紬好きにはとても充実して楽しめる催事でした♪

通常なら5月には同じ会場で、全国紬展〜藍染展と開催される予定なので、これもまた今から楽しみにしてます(*^^*)


着物は本当に、奥の深い世界だから…理想を言えば限られた一日の時間は、一つの産地の話をじっくり伺いたい…これが本音です。

全国が一堂に集まった会場では、今日は此処だ!と決めるまでに色々と目移りしちゃって…あらら、もうこんな時間!? なんて事も屡々ですからね(^_^;)


今回は、先ずは山崎世紀先生の元気なお姿を見る事!電話では、何度もお話をしていましたが再会は、5年ぶりになります♪

小柄な先生は、ご自身が染めた紬から作った洋服で〜わっちに気付いた先生は「おぅ〜!クミちゃ〜ん〜♪」と、笑顔の第一声を上げて下さいました〜(*^^*)


先生のコーナーは大盛況で、ゆっくりお邪魔する事は出来ませんでしたが…それでもパッと目に入った根心の力作、新作の絵羽を羽織らせて頂きました〜(^_-)

グレーに染めた地色に紫の絞り、更に先生しか出来ない普通の絞りとは逆の色を出した手法で花を表した絵羽紬〜久々に感動の着物でした♪











Image001 Image002 Image003
Image004

そしてもう一つ、興味を惹かれたコーナーがありました♪

紅泥染めで、着物や帯を作っている「筬園」さん〜揺らぎ織と題された着物は、市松の地紋柄に段染めした糸を織り込んだ〜独特の雰囲気を醸し出す着物でした♪

勿論、着物も帯も二つと同じ物は出来ません!帯は、織彩襲ねと題されおり、花織り風で織られた帯は、まるで複雑な組織で織られたような重厚な風合いがあるのに、薄くて軽い!

完成までに、二年以上の歳月が掛かったそうで〜本物の日本の伝統から生まれた和モダンを感じました♪

伝統…と言うものは、古いものが必ずしもそのままの形で、色や柄だけを流行で変えればイイっモンじゃない…その時代に相応しい革新や進歩がなければ、残っていくのは難しい…m(__)m

でも、生き残りの為の利益だけを考えると、効率性から手抜きが生まれ…真の伝統の形が消えてしまう…(>_<)

難しい、厳しい時代ですが…だからこそ試練に耐えた本物だけが残るとも言える…どうか、どうか、心から産地の皆さんには頑張って頂きたい!その為にわっちらに出来る事は、本物を見る目と着物を楽しむ事!(^_-)











20120225135005 20120225134907 Image006
Image008 Image009

さぁ〜!サボっている暇はない!着物病と言う一生治らない大病にかかってしまったからには、薬代を稼がなきゃ!(^_^;)

今日も、お仕事、頑張りましょう〜♪\(^o^)/〜♪




にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村

ブログ村 着物・和装

ブログ村 ファッションの豆知識

|

« ★犬も…毎日の歯磨きが必要!? こりゃ〜大変だぁ〜!(@_@) ★ | トップページ | ★香辛料の「クチナシ」で〜草木染めに挑戦しちゃいました〜(^_- )★ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ★犬も…毎日の歯磨きが必要!? こりゃ〜大変だぁ〜!(@_@) ★ | トップページ | ★香辛料の「クチナシ」で〜草木染めに挑戦しちゃいました〜(^_- )★ »