« ★単純作業は、1人より2人の方がスピードが上がる!(^_-) ★ | トップページ | ★一度、履いてみたいな〜菱屋カレンブロッソの草履〜(*^^*) ★ »

2012年4月12日 (木)

★即席の吊り飾り〜作りました〜( *^^*)★

























皆さんは、お花見へは出掛けましたか?

桜の種類は、300種以上あるそうで〜山桜は樹齢が長いので大木になり、葉と花は同時に出ます♪

大島桜は、葉の香り良いので桜餅の葉に使われる♪

早春の寒い頃から吊り鐘形の花を咲かせる、寒緋桜も大好きです♪

見た事はありませんが、鬱金(ウコン)と言う黄色の桜もあるそうです♪


20120406125601

まぁ〜、桜と言えばソメイヨシノが代表的ですが〜幕末に染井さんと言う植木屋が、無名の桜を「染井吉野」と名付け…江戸に居ながら吉野の桜が見られる!と言う触れ込みで売り出し、瞬く間に日本中に広がった〜♪ウソの様なホントの話しは、有名でやんすぅ〜(*^^*)



わっちは、ゆっくり花見は出来ませんでしたが…仕事、買い物、小羽来の散歩と〜毎日、近所の桜並木の遊歩道を通ります♪

咲く花〜散る花〜香る花〜桜は全てが美しい〜流石、日本の国花でやんすなぁ〜(*^^*)


さてさて、家の中も少し春らしくしたいなぁ〜と〜♪いつものように、ピッピッピッ!と考えた〜春の吊り飾り〜\(^-^)/

ちりめん細工を紐で繋げて(よく見ると、先日の拍子木ペンダントや花玉簪も…(^_^;))〜さぁ、吊るす土台は何にしようか…

ここでまた、ピッピッ!と!はい!洗濯物用のミニピンチを使いました〜(^_-)剥き出しでは余りにも色気がないので…またまたピッピッ!ハンカチの真ん中に穴を開けて、二枚をズラして被せてみました〜♪


20120406124202
20120406131103

「鯉のぼり」のちりめん細工もあるので、これで5月まてOKです!(^_-)


和の色が部屋にあると、わっちは落ち着きます〜日本人の鋭敏な色彩感覚は四季の変化に富んだ自然環境によって培われて来たのでしょうね〜♪

平安の宮廷での装束は、何枚もの衣装を重ね季節ごとの植物や自然の様子を模した配色(襲色目)を身にまとっていました。

和の色には、自然と一体になる喜びみたいなモンを感じます〜色に付けた名前も、ピンクだけを取ったって〜桃色・桜色・桜鼠・灰桜色・長春色・退紅・深紅・鴇色〜イイじゃありませんか〜♪

わっち、日本の色辞典は、ずっと見てても飽きません〜(*^^*)しかし、本当に微妙な色彩で…難しい漢字の名前は、なかなか覚えられませんがねぇ…(^_^;)


20120406131104
20120406131605



にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村

ブログ村 着物・和装

ブログ村 ファッションの豆知識

|

« ★単純作業は、1人より2人の方がスピードが上がる!(^_-) ★ | トップページ | ★一度、履いてみたいな〜菱屋カレンブロッソの草履〜(*^^*) ★ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ★単純作業は、1人より2人の方がスピードが上がる!(^_-) ★ | トップページ | ★一度、履いてみたいな〜菱屋カレンブロッソの草履〜(*^^*) ★ »