« ★藍染展の続き〜続き〜(^.^) ★ | トップページ | ★久々の出張着付け教室〜(^.^) ★ »

2012年5月18日 (金)

★藍染展で出逢った小千谷縮の実演と藍染古布コレクション〜(*^^ *)★


































今回の藍染展は入って直ぐに、染料の作り方・お蚕さんの種類などの展示があり、スタートからワクワクしながら進みました♪此処での商品の価格は符号で表示されていますが、どれも販売希望価格はヒェーッ!(@_@)とする値段が付いています。勿論、価格は各々の紹介者(問屋や小売店)との応談で〜表示されてる金額で買う人は少ない(居ない)とは思いますが〜(^_^;)

わっちらは幸運にも、こちらに並ぶ藍染の数々を最終的には0が一つ消える!いいえそれ以下でゲットしていたので、藍染展はある意味、別世界〜背伸びしたって逆立ちしたって手も足も出ない…純粋に勉強させて頂く場として出掛けています♪

と言っても、皆さんは本当に良い物を着ているから、自信を持って楽しめる訳でやんすぅ〜(*^^*)


20120512162201
20120512162202

今回、実演してたのは藍染ではなく小千谷縮の「いざり機」でした〜いざり機と言うと真っ先に思い浮かべるのが、重要無形文化財の結城紬ですが…手で紡いだ苧麻(チョマ)も、高機では織れないそうです♪

優しく優しく加減しながら織っても一日僅か3寸(12cm前後)がやっとだそうで…その中でも気持ち良く納得して機を進められるのは、2〜3時間あったら良い方との事…1反を織り上げるには半年以上掛かる…気の遠くなる、根気の要る作業です…(-_-;)

安く気に入った着物をゲット出来れば嬉しいけれど…この手間を値切るなんて事は、出来ればしたく無い…本心でやんす…m(__)m


20120512162303
20120512162304

ただ織るだけでも大変な作業なのに、緯糸で柄を表したり、経糸と緯糸を合わせて表わす絣柄なんてぇのは〜近くで見ると想像を絶する神業でやんすぅ〜(@_@)第一、絣糸さえ細くて細かくて…老眼のわっちには、よく見えません…何センチか織上がって、初めて分かります(-_-;)

小千谷縮は麻糸なので、機も独特…普通は金属の操行や筬も、絹糸や竹だったり…緯糸を送るヒの形も独特で大きい!

全てが繊細で、切れ易い麻糸を気遣って生まれた道具です♪今ではこれらを一から作れる職人は居なくなり…修理だけはしてくれる京都の職人さんだけが、頼りだそうです…m(__)m

糸作りからだと織り上げるまでに一年以上は掛かる…農閑期の内職として、他に仕事がなかった時代に我慢強くコツコツと、生きる為に織られていた着物…時代が変わった今、同じように織り続ける事は…時間的にも経済的にも、効率の良い仕事ではない…とても厳しい贅沢品となってしまいました…m(__)m


20120512165505 20120512165306 20120512162807

世の中が、いくらグローバル化したって…日本人の気質ってヤツが直ぐに変わる訳はない…人間の体もゆっくり変化しているようですが、気質も変わるとしたら更にゆっくりだと…でも、根本は変わらないのではとも、思います♪

少なくても、わっちら着物好きの根本は変わりません〜(^_^;)

NHK朝の連ドラ、今は「梅ちゃん先生」と言う、こちらも戦前戦後の激動の日本が舞台になっています。流石にネネなどは「また〜この時代!?シツコイよねぇ〜!」と呆れていましたが…わっちはクセで8時になるとテレビの前に座っています〜(^^ゞ

確かにシツコイと言ったネネの気持ちも分かりますが…そう思われても敢えて伝えたい、大きなメッセージがあるのでは?とも思えます…。

良し悪しは別としても、日本人が(気質までも?)大きく変わった転機の時代だった事は間違いない!

シラケたネネを他所目に、わっちは懲りずに興味深く見続けておりますぅ…(^_^;)


20120509174408 20120512161509 20120512161610

堀内泉甫さんの藍染コレクションも、迫力がありました!33軒の家を回り集めたハギレで子供の着物に仕上げたり〜可愛いカエルが絞られた藍染の古布〜100年以上の時を越えても鮮やかに生き続けている藍染〜♪本当に素晴らしい!の一言に尽きました!

来年も〜楽しみでやんすぅ〜(*^^*)











にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ

にほんブログ村

ブログ村 着物・和装

ブログ村 ファッションの豆知識


ファッション(着物・和装) ブログランキングへ

|

« ★藍染展の続き〜続き〜(^.^) ★ | トップページ | ★久々の出張着付け教室〜(^.^) ★ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ★藍染展の続き〜続き〜(^.^) ★ | トップページ | ★久々の出張着付け教室〜(^.^) ★ »