« ★着物道の楽しみは〜もう一つ!着付けてあげる事〜(*^^*)★ | トップページ | ★愛ちゃんの唐揚げ!〜どの道もプロ根性の心意気って、シビレるぅ〜(^_-)★ »

2012年8月10日 (金)

★暦の上では…もう秋ですが…(^_^;)★

今年は、鰻の高騰でしたが〜土用の丑の日、皆さんは鰻を召し上がったのかな?わっち、余り好き嫌いはない方なんですが…鰻はどうも苦手で…(^^ゞドジョウもダメ…唯一、長いモンで好きなのは、穴子のてんぶら!熱々を塩で頂くのが大好き!(^_-)

土用の丑の日が「うなぎの日」とよく言われますが、もともと土用は四季の終わりの十八日間の事を指します。つまり、年に四回、土用の丑の日が巡って来ると言う事!これがどうして夏を指すようになったか?

最もポピュラーな説が、江戸時代の科学者・平賀源内説でやんすぅ〜♪

「夏になると売れなくなる鰻を何んとかしたい…」と、うなぎ屋が源内さんに相談したのが始まり〜源内さんは民間伝承にヒントを得て…丑の日に「う」の字がつく物を食べると夏負けしない!と言う『本日、土用の丑の日』とコピーを書いて店先に張り出したところ、その店は大繁盛!この話が江戸中に広まり、いつしか「土用の丑の日は、うなぎの日」となったと言うのです〜(^_^;)

暑さで体力が消耗するこの時期、ビタミンAやEが豊富で、高タンパクの鰻を食べる事は確かに理にかなっている習慣と言えます♪

今までに一度だけ「美味しい〜♪」と思った天然うなぎがありましたが…やっぱり、その後はどうも、ダメ…(^^ゞ











もう一つ、夏と言えば「お盆」〜旧暦7月13日〜15日・新暦8月13日〜15日、祖先の霊を供養する仏教行事です。そして盆踊り〜♪しかし…何んの為に踊るのか…?

諸説ありますが、盆踊りの原型は、空也の念仏踊りだとか〜無心に踊る事で煩悩から解脱できたり、悪霊を払う清めの意味、更に踊る事で神を呼び込み、豊作の為の加護を祈り願うものだと言う説もある〜♪

どちらにしても最近では、地域の親睦行事として催されている事が多く…本来の意味は薄れつつありますなぁ〜(^_^;)

実は、何年か前に近所の日舞の先生の所へ通った事がありました〜しかし、ご高齢の先生で行く度に振り付けが違う…(@_@)歌謡日舞とやらをご指導頂きましたが…3ヶ月で辞めました…(^_^;)着物を着る上で、何か身のこなしの足しになるかと思いましたが…素質もないし、子供体験教室で日舞をかじった梅太郎の方が、悔しいけど首の振り方は色っぽい!(>_<)

やっぱり、習うなら小唄がイイなぁ〜♪いつかチャンスがあったらトライしたい!夢の一つでやんすぅ〜♪


20120807174501
20120807174702

9月になれば、重陽の節句(9月9日)〜今の人は、余り聞きなれないかも知れませんやねぇ〜♪わっちも着物道を歩いていなかったら、スルーしていたと思います〜(^^ゞ

また、近くなったらお話ししますね〜(^.^)


★古い古い写真ですが〜わっちの父上さんと母上さんです〜♪たま〜に家の中でも、三味線の音が響いていたなぁ〜(^.^)カラオケ好きだった父上さんが、ネネに最初に教えた曲は〜「北空港」でした〜(^_^;)二歳児の唄う北空港は、可愛かったなぁ〜♪










にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ

にほんブログ村

ブログ村 着物・和装

ブログ村 ファッションの豆知識


人気ブログランキングへ

|

« ★着物道の楽しみは〜もう一つ!着付けてあげる事〜(*^^*)★ | トップページ | ★愛ちゃんの唐揚げ!〜どの道もプロ根性の心意気って、シビレるぅ〜(^_-)★ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ★着物道の楽しみは〜もう一つ!着付けてあげる事〜(*^^*)★ | トップページ | ★愛ちゃんの唐揚げ!〜どの道もプロ根性の心意気って、シビレるぅ〜(^_-)★ »