« ★荒川区のある中学校に、レスキュー部が誕生〜素晴らしい!(^_-)★ | トップページ | ★分かっているのに…ヒネくれる…これはやっぱり損でやんすぅ〜(^_^;)★ »

2012年9月 2日 (日)

★さて〜9月は〜着物道は何かと忙しい〜(^_^;)★

しかし連日の猛暑、参りますなぁ〜(@_@)夕立も少ない、台風も…?初夏に多かったし、台風シーズンは…これからでしたっけ?何んだか最近の夏は、勝手が違うから…分からなくなります…(-_-;)


着物も、夏物・薄物から単衣へと〜小物に関しては全て、ガラリと袷に変わります♪

色々整理・処分した事もありますが…単衣の着物は、わっちは意外に少ない…染めの着物に関しては、一つ紋を入れたシンプルな訪問着だけです…(^_^;)

後は全て紬…箪笥を眺めていたら「これ…単衣に仕立て直そうかなぁ…」なんて言う着物が何枚かありましたが…やっぱり単衣の時期は短いからねぇ…先送りでやんすぅ♪


しかし、仕立て直しと言えば寸法ですが…わっち、どうやら本当に小さくなって来たようで…今までの寸法だとチョイとダブつくんじゃないかって、心配になりました…(-_-;) でも、わっちより大きくなった梅太郎の事を考えると、このままで自分が工夫して着た方が経済的!着物は小さいよりも多少大きい方が、綺麗に誤魔化せますからねぇ〜♪

寸法直しだって、自分で出来るなら未だしも…プロに任せたら、かなりの金額になる…だって着物だけじゃない、肝心なのは長襦袢!でやんすからねぇ〜(^_-)





















そうじゃなくたって、わっちの着物の全ては皆、同じ寸法じゃない!譲り受けて、そのまま着ている物もあるし、最初の頃は何も分からないから、呉服屋の言われるままに仕立てた着物もある…身幅は多少は融通が利くけど、裄はマズイ!袖から間抜けに覗く長襦袢は、どうも頂けない…(-_-;)

裄、袖丈、袖幅が、たった5分(約2センチ)違うだけでも、シックリ行かない…まぁ〜気にしない人はしませんがねぇ〜(^_^;)

どちらにしても、短か過ぎる、長が過ぎる袖はマヌケでやんす♪


9月は、さらり稽古も始まります♪プライベートで出掛ける予定も、いくつかある♪やっぱり単衣を着るしかない!どちらも正式な場ではないので、紬でOKですが…さて、何を着ようか…(._.)


20120825070004
20120825070105

先ず一番に締めたい帯がある!こちらの栗繭の藍染、九寸名古屋帯です♪自由が丘「扇屋」で一目惚れ&衝動買いしちゃった帯です(^^ゞ

「迷った時にはコレ!紬になら何んにでも合う帯ですよ♪」なんてアドバイスに気を良くしてゲットしちゃいましたが…意外に出番の少ない帯でして…(-_-;)

でも、やっぱりイイ〜帯!素材感も色柄も好き!図案化された菊…やっぱり秋に締めたい…。

 

9月、秋、菊…と来れば、9月9日・重陽の節句…今の人はあまり聞き慣れないかも知れませんが…何故、9月9日がそんなに目出度いのか?

古代中国では「九」を神聖視しており、最高の数字とされていました♪易学では、奇数は陽の数字であり「九」は最も大きい陽の数字です。9月9日はそれが二つ重なる!つまり重陽の日!これ以上ない目出度い日!また菊の花には邪気を払う力が宿っているとされる為、菊の花を浮かべた菊酒を飲んだり、菊を観賞する事は縁起が良いと喜ばれたそうです♪平安時代から宮中で行われた行事でしたが、江戸時代になると庶民の間にも広まりましたが、明治時代になり新暦が採用されると、重陽の日と菊の花が咲く時期とズレて来た事もあり、今では一般家庭で祝う事は殆んどなくなりました。しかし、今でも天皇家では行われています♪


20120826082401
20120826082502
20120826082503









にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ

にほんブログ村

ブログ村 着物・和装

ブログ村 ファッションの豆知識


ファッション(着物・和装) ブログランキングへ

|

« ★荒川区のある中学校に、レスキュー部が誕生〜素晴らしい!(^_-)★ | トップページ | ★分かっているのに…ヒネくれる…これはやっぱり損でやんすぅ〜(^_^;)★ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ★荒川区のある中学校に、レスキュー部が誕生〜素晴らしい!(^_-)★ | トップページ | ★分かっているのに…ヒネくれる…これはやっぱり損でやんすぅ〜(^_^;)★ »