« ★今更ですが…腰紐と仮紐の違い…これって意外に重要です(^^ゞ★ | トップページ | ★〜花火〜って何!?無駄!?だけど…心は揺れる…m(__)m★ »

2013年5月 4日 (土)

★久々のレンタルDVDは〜「終の信託」と「ツナグ」〜そして〜(^.^)★

欲張って5本も借りてしまいまして〜結局、この新作2本は一日延滞〜まとめ割引レンタルも、何んのこっちゃない(^^ゞ

他3本(夕の江の街にLIGHI UP NIPPON最強のふたり)も、詰め込みのように観ました〜いくらレンタルビデオでも、さぁ〜観よう!と余裕を持って観ないと楽しくないですよねぇ〜♪途中でウトウトしちゃったら、折角のストーリーが意味不明〜欲張ると良いことない!m(__)m

いくら考えても意味がない…答えなど出ない「死」と言うモノを、わっちはよく考え、思い、悩み、落ち込んでしまいます…。「死の信託」は安楽死の是非を問う、重たい映画でしたが…医師は回復の手段がない苦しんでいる患者を、それでも命を救う!と言う事が一番の使命なら、身体中に管を通し生き続けさせる…苦しみから解放する、楽にしてあげる事は殺人だと…今の法律では裁かれる可能性が高い…m(__)m本当に難しい問題です。
「ツナグ」を観て、その重たい気持ちが少し楽になりました♪死は誰にでも必ずやって来る…死んだら人間はどうなるんだろう…勿論、答えなど出ませんが、一生に一度だけ死んだ人間に逢える!その願いを叶えてくれるのがツナグだと〜♪ファンタジーですが、もしかしたら居るかも知れない…そう思う事で心が楽になった(^^ゞ
どんなに哀しくても辛くても苦しくても、人の死は他人事でしかない…でも、残された自分は他人の死を背負う義務がある…もう会えない、見えないけれど…見えないものへの思いに支えられて生きているようにも感じます♪
映画の中でも言っていた〜傲慢で自分勝手な考え方かも知れない、だけどそれでも死者が抱えた物語は、生きて残された者の為であってほしい。事実はどうであろうと今、目の前の大切な人の震えを止める為に〜と。
最後は、ツナグを続けて来たお祖母ちゃんが孫にツナグを引き渡すシーンですが、この時のお祖母ちゃんの語りが素敵だったので、伝えますね(^.^)

「この世の極上の技は何? 楽しい心で年を取り、働きたいけれども休み、喋りたいけれども黙り、失望しそうな時に希望し、従順に平静にその十字架を担う。若者が元気一杯に神の道を歩むのを見ても妬まず、人の為に働くよりも謙虚に人の世話になり、弱って最早、人の役立たずとも親切で柔和である事〜老いの重荷は神の賜物、古びた心にこれで磨きをかける、真の故郷に行く為に〜」

 
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村
ブログ村 着物・和装
ブログ村 ファッションの豆知識

人気ブログランキングへ

|

« ★今更ですが…腰紐と仮紐の違い…これって意外に重要です(^^ゞ★ | トップページ | ★〜花火〜って何!?無駄!?だけど…心は揺れる…m(__)m★ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ★今更ですが…腰紐と仮紐の違い…これって意外に重要です(^^ゞ★ | トップページ | ★〜花火〜って何!?無駄!?だけど…心は揺れる…m(__)m★ »