« ★2013年11月/霜月のさらり★ | トップページ | ★この冬のインフルエンザは…どうなるんでしょうねぇ…(-_-;)★ »

2013年11月 5日 (火)

★今回、サクッと観たDVDは〜(^.^)★

遂にTSUTAYAも受付が…苦手な機械化されてしまった(@_@)更に旧作は割引の対象外だそうで…オバサンには全くイイ事なし、晴れが続くと言ってたのに翌日は早くも雨…入れ替えて洗濯したヨットパーカーで、部屋は埋め尽くされた…(-_-;)
こうなったら今日は何もしないぞ!DVDを観ようと決めて、一泊二日で4本を借りて観ました♪

「脳男」…グロい場面も多々ありましたが、テンポ良く進むストーリー♪人間の脳…って不思議、神秘です。生田斗真も決まり役で〜カッチョ良かった〜(^^ゞ

「図書館戦争」…あり得ない、馬鹿馬鹿しい話しですが…メッセージとして伝えたかった事は、何んとなく分かるような気がします。パソコン・スマホばかりで本を読む人が減ってしまっている昨今ですが…文章を読んで映像を想像する事は、豊かな心を育てます♪とても楽しい事なのに…これを面倒くさと言われると、哀しくなるなぁ〜(-_-;)
「正論は正しい…しかし、正論を武器にするのは正しくない」映画の中でのこの台詞が、とても好きです♪

「愛しのOYAJI」…浅草に流れ着いた元、刑事がダボシャツ着て〜ストリップ劇場の照明をして〜度を越えた色恋と欲にまみれた街の世直しをする〜♪わっちには無縁の世界ですが、世の中には本当に色々な人生がある訳で…どんなに欲張ったって一人の人間が、沢山の人生を送れる筈がない…人は生まれながらにして不平等から始まって、幾つかの分かれ道を選びながら進む訳で…。時々、自分の人生を振り返って色々な思いにふける事がありますが、過ぎた時間は戻せないけど…恋もしたし、色々な仕事もしたし、子供も授かったし〜夢や欲は沢山あるけれど、それなりに悔いのない人生だったと思います(^^ゞ

「いけちゃんとぼく」…子供だけに与えられた不思議な特権〜大人になると見えなくなってしまう物〜わっちには余り記憶がありませんが、娘達は小さい頃に何度か不思議な話をしてくれました♪
子供達の世界って独特なんだなぁと〜改めて感じた映画でした。昔は「子供のケンカに親は口出しするな!」こんな言葉がありましたよねぇ〜(^^ゞ確かに子供の世界には、子供のルールがある…親から見たら理解出来ないルールですから、大人のルールで解決した所で子供達がスッキリする訳がない…(-_-;)子供達が自分達の世界で悩み苦しみ、勝ち取った道や負けた中から学んだ事で大人への階段を上る〜♪
しかし今は、こんな子供の世界も大きく変わってしまった…陰湿なイジメ・不登校・自殺…m(__)m
一体どこから、何から狂ってしまったのか…大人が見守っているだけでは済まされない状況になってしまった原因は…やっぱり、大人側にあるのかも知れません。
見えない物が徐々に変わってしまった状況を変えるのは、簡単な事ではありません。その倍、いいえ、それ以上の時間が掛かるでしょうが…この国の未来の為に、考えや行動を改めなければいけないのは、先ずは大人だと…。
アンパンマンの作者である、やなせたかし氏が亡くなりましたが…彼がアンパンマンに込めた願いを今一度、考えてみたいと思っています。心からご冥福を祈ります…m(__)m

 
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村
ブログ村 着物・和装
ブログ村 ファッションの豆知識

人気ブログランキングへ

|

« ★2013年11月/霜月のさらり★ | トップページ | ★この冬のインフルエンザは…どうなるんでしょうねぇ…(-_-;)★ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ★2013年11月/霜月のさらり★ | トップページ | ★この冬のインフルエンザは…どうなるんでしょうねぇ…(-_-;)★ »