« ★アンティークと言うより〜わっちにとっては「思い出着物」〜(^.^)★ | トップページ | ★今年最後となりました〜さらり着付け稽古は〜(^.^)★ »

2013年12月16日 (月)

★イヤ〜探すとなると、本当に出逢えない〜(-_-;)★

チョイと問屋街へ用事を済ませに行き〜先日の総絞りに剥ぐ為の生地を探してみましたが〜ない、ない、ない…(-_-;)
京都の「高田勝」と言うコーナーで色々と楽しいお話を聞かせて頂きました♪最初は特価品の小紋の山から探してみましたが…流石は特価品、どれも納得が行きません。少しずつランクを上げてみましたが〜サクッと作る気だったので、どうしたら良いのやら分からなくなってしまった…(@_@)
ヤケもシミも浮いてしまって、このままではとても着物にはならないと言う、振袖・黒留・色留・訪問着の処分品も見ましたが…色が合わない。

20131209124801

どうも、この総絞りの染めは「青」ベースの紫で、今では少なくなっている色味との事…同系色で合わせようとしてもシックリ来ないのは、そのせいだったようです。ここ、高田勝のコーナーの着物や帯は、チョイと目を惹く色柄でして〜聞けば、テレビや映画の衣装を数多く手掛けているとの事!わっちの大好きな朝の連ドラの着物も!わざわざ昔の着物を再現して誂える事も多々あるそうです。ですよねぇ〜あの大きな"杏ちゃん"が古着を着れる訳がない!(^^ゞ
だからこそ、このコーナーは懐かしいけど新しい香りのするイイ〜雰囲気の着物があるんだぁ〜と、納得しました♪「わぁ〜!ステキ〜!」と、持参した総絞りの端切れとも相性ピッタリ?の品を発見!しかし…お値段10万円の縮緬の染め名古屋帯でした…。凝っている割には安い!帯としてはとても魅力的だから、これを切り刻む勇気はない…でも、バッチリ…あ゛〜ぁ〜全くイヤな総絞りです…(-_-;)
今日は一先ず頭を冷やして、心を整理して出直そう…と思ったもののスッキリしない中で、最後に気になった染め小紋…。今までだったら手に取らない色目でしたが、紫の総絞りが頭から離れていない…こんな感じは?合うかな?と広げてみたら〜あら、なかなかイイ〜じゃない〜♪

20131213192002 20131213192903 20131213192104

同系色で何度も引き染めした味のある縞柄、生地も重みがありしっかりしている…うん?それもその筈、斉藤三才?彼の創り出す色は独特で深い〜凛とした中にも柔らかな色気のある、見れば見る程イイ〜色です♪これは着物として着なくちゃダメ!総絞りに剥いだら、余った残りはどうするの!?これに合う生地を探すのは、もっと至難の技になる…(-_-;)

そうだ!止めた!総絞りに相棒を探すのは〜両袖分足りないなら、袖なしの陣羽織(ロングベスト)にすればイイ〜んだぁ〜\(^o^)/
ミミズク柄の羽裏をゲット済み!何も足さず在るだけの生地で仕立てて貰おう!デザインは〜きっと、石川先生なら大丈夫!何んだか、雲が晴れたようにスッキリ!結局、八掛も選んで〜斉藤三才の小紋を〜また、やっちゃちった、わっちでした〜(^^ゞ

★更に〜オマケで見付けた、振袖用の帯〆を2本ゲット!

20131209124704
20131213192806 20131213160407

★10時過ぎに出掛けたのに…家路へと向かう頃には、人気少ない問屋街になっていた…年の瀬の寒さもあり、なぁ〜んとなく寂しい冬の夕暮れ〜今日もよく遊びました〜(^_^;)

 
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村
ブログ村 着物・和装
ブログ村 ファッションの豆知識

ファッション(着物・和装) ブログランキングへ

|

« ★アンティークと言うより〜わっちにとっては「思い出着物」〜(^.^)★ | トップページ | ★今年最後となりました〜さらり着付け稽古は〜(^.^)★ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ★アンティークと言うより〜わっちにとっては「思い出着物」〜(^.^)★ | トップページ | ★今年最後となりました〜さらり着付け稽古は〜(^.^)★ »