« ★信じられない…おバカ犬…参りました…(-_-;)★ | トップページ | ★ヤバいヤバい!忘れてた~お雛様~(@_@)★ »

2015年2月25日 (水)

★目からウロコ!が一杯だった~江戸時代からの着付体験!(^_-)★

どんな形で進むのか全く分からずに参加しましたが、ドタバタと着物に着替えてスタート~先生の実演の後に直ぐ実践!江戸時代の帯の位置はかなり低いので胸元に締めた伊達〆をグッと下げての実践!わっちらだけじゃなくどの方も、アッと言う間に着物はグズグズになりました(^^ゞ
でもねぇ~あれだけ低い位置で腰紐を結んだらスッゴク楽でした。殿方の着付けはもっと低い訳で、これじゃ~楽だわぁ~♪如何に今の女性の着付けが窮屈か実感しました。実用性ではなく補正をして綺麗に着こなすお洒落としての着物ですから仕方ないですねぇ~(^^ゞ

殿方のように対丈の着物を、楽にカッチョ良く着たい!ずっとそう思って来ましたが、わっち好みに衣紋を抜いてその願望を叶えるのは無理だと…今回、江戸初期の着付けを学んで理解出来ました。衣紋を抜くのを断念して、もう止~めた!と諦めたデニムの着物の裾をチョン切って、対丈にしてみようと思います。江戸時代の着付けは兎も角、楽!補正無し、帯板なし、帯枕なし、襟芯なし、伊達〆なし、"おはしょり"だって最初は"お引き摺り"の着物を歩き易いように、はしょって紐で留めた事から始まった訳で~余り気にせずグズグスです。確かに昔の写真を見ると(昭和の始め頃までは)庶民の着物姿は、かなりグズグス~生活感を感じます(^^ゞ何か今の時代でも活かせる着方があるんじゃないかと~ワクワクしています♪

2015021511111
2015021514412 2015021514413

そして今回、一番ビックリ!目からウロコだったのは帯を巻き始める時に"輪を上にして"だった事です。"輪を下に"が絶対的なルールだとわっちは思っていた…多分、着付けを学ぶ殆んどの人が同じだと思います。輪を上に巻いていたらきっと「アナタ~帯が逆よ~」と、お節介オバサンから注意を受ける~(言わないまでもわっちも「あら~あの人、帯が逆だわ~」と思います)しかし、大塚先生に尋ねたら「私達の世界(民族衣装着付師)では"輪は上"が常識ですよ~時代劇の中では色々と帯に挟むし帯板を入れなくてもシッカリするし締まります」と、ひぇ~っ!でやんすぅ~(@_@)
確かにシッカリはする…ですが馴れないモンで巻き始めから戸惑ってしまいました。新しい巻き方には練習が必要ですが、意欲満々!頑張ってみます~(^_-)

2015021512514 2015021512525
2015021511376 2015021511377
2015021516528 2015021516579

研修会の最後には"終了証"を頂きまして~何んだか久し振りに嬉しい気持ちになりました♪
あぁ…早く資料や写真を整理しなきゃ…忘れちゃう…(-_-;)

20150215170010
 
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村
ブログ村 着物・和装
ブログ村 ファッションの豆知識

ファッション(着物・和装) ブログランキングへ

|

« ★信じられない…おバカ犬…参りました…(-_-;)★ | トップページ | ★ヤバいヤバい!忘れてた~お雛様~(@_@)★ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ★信じられない…おバカ犬…参りました…(-_-;)★ | トップページ | ★ヤバいヤバい!忘れてた~お雛様~(@_@)★ »