« ★サクッと藍染展へ~(^_-)★ | トップページ | ★約1ヶ月半に渡る可搬ポンプ訓練が始まりました~(^_-)★ »

2015年5月13日 (水)

★続!藍染展のご報告~(^.^)★

十日町の小さな織元"越後染織"さん~藍染で埋め尽くされていた会場の和小物コーナーの手前の一角に、うん!?これは藍染じゃないよね?と言う着物や帯が飾られていました。逆にもしかしたら紬展だったら気付かなかった出逢いだったかも知れません。わっちが一番最初に目に付いたのは、泥ピンの紬に花柄の染め帯とのコーディネイトで「わぁ~これからはこんな組合わせの着物を着て見たいなぁ~♪」って。後から来たウサギちゃんは「またクミさん~ピンク買っても直ぐに手放しちゃうクセに~」と呆れた顔をしましたが~この泥ピンは一味違う!何よりもその肌触りが張りがあるのにしなやかで~「この着物…着たら気持ちイイ~だろうなあ~」と想像出来る、初めての感触の紬でした。強いて言うならば小千谷の師匠の作る小千谷縮緬に似てるかも知れません。他の紬も無地に共色の糸で飛び柄の刺繍(刺し子)が施されていたり、豪華過ぎない出者張らないシンプルな細工がされている…冷えたビールをキューッと一杯やった時のような~両目を閉じたくなるような極上感、見えない所の粋な自己満足を味わえる着物や帯が沢山ありました。
元々は機屋だったそうですが一度廃業、その後家族と内々で本当に作りたい、趣味の着物や帯を細々と作り始めたそうで~協会にも入っていないので廻る催事場も限られているとの事。わっちらが毎年楽しみにしている紬展には参加していないそうです。
気に入った紬は経糸に玉繭・緯糸にも紬糸を使っていますが、どちらも細い!手織りでなければ織れない難しい糸の為に、あの独特の感触が生まれるのだそうです。花柄の染め帯も全て手描きだからこそ、何んとも言えない優しい味がある!
相手をして下さった気さくな若大将のお陰で、今回の5人のメンバー全員がファンになってしまいました。快く沢山遊ばせて頂いたのにご縁がなく…今回は誰の元へも来ませんでしたが「宝くじが当たったら欲しい物リスト」には確実に仲間入りした…素敵な出逢いとなりました(^.^)

 
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村
ブログ村 着物・和装
ブログ村 ファッションの豆知識

ファッション(着物・和装) ブログランキングへ

|

« ★サクッと藍染展へ~(^_-)★ | トップページ | ★約1ヶ月半に渡る可搬ポンプ訓練が始まりました~(^_-)★ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ★サクッと藍染展へ~(^_-)★ | トップページ | ★約1ヶ月半に渡る可搬ポンプ訓練が始まりました~(^_-)★ »