« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »

2016年2月

2016年2月29日 (月)

★2週間ぶりの上尾〜本日は髪染めと耳ツボ施術〜(*^^*)★

朝、帯結びの練習をしてセミナーの写真を整理〜いつものカメラ屋さんで現像を頼んでから上尾へ向かいました。そして昼前に着き一服してからいつもの店へ〜冬物の最終セールをしてました。もう〜セールって大好き!何が残っているのかワクワクしちゃう!わぁ〜これが残っていたんだとお気に入りを見付けると"縁"を感じて嬉しくなっちゃう♪今回もチョイとお買い物〜と言っても10点程(セーター・スヌード・手袋・バック・ニットキャップ・Tシャツ等々)の荷物になっちゃいました〜(^_^;)
お支払だけ済ませ「夕方、帰る時に寄りますから小さく纏めて置いてて下さい」と頼んで母上さんの元へ〜形を崩したくない帽子だけ被って行ったら「あら〜イイ〜わねぇ〜その帽子〜私、新しい帽子欲しかったのよねぇ〜♪」と…流石、お洒落な母上さんは目が早い…(実は予感はしてたんです、母上さんが気に入ったらあげようって)

ならば髪を染めて、耳ツボ施術でキレイになってから被ってみようと言う事になりまして〜如何でしょうか?ネイビーの帽子に合わせてピアスシールもサファイアとターコイズで仕上げました♪これには母上さんも上機嫌〜「明日の透析はこれで行くわ〜♪」と嬉しそうでした。辛い透析も、こうして少しでも気分が変わるなら〜お安いご用でやんすぅ〜(^_-)
「今度は何が欲しいの?次に来る時までに探して来るよ〜」と聞いたら「一枚で羽織れるセーターが欲しいのよねぇ〜」と、了解しました、こうして課題を出されるとこちらも楽しくなります、見付けて来ますよ♪

2016022313284
弟も休みで"台湾うどん"を作ってくれました。何んともマメな弟なんだろうと感心しちゃいます。昔よく祖母や親に言われてた「アンタが男で、弟が女の子だったら良かったのにねぇ…」の言葉を思い出しました(^_^;)

 
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村
ブログ村 着物・和装
ブログ村 ファッションの豆知識

ファッション(着物・和装) ブログランキングへ

| | コメント (0)

2016年2月28日 (日)

★2016年3月のさらり・モアさらり★

さらり 3月のさらり・モアさらり

寒暖激しすぎ…風邪やインフルエンザ…まだまだ春は遠いようですね。 お花見季節到来♪の前に、お稽古しませんか♪


さらり
#3月19日(土) 午後1時半〜・2階和室
さらりエトセトラ
#3月20日(日) 午後1時半〜・2階和室

モアさらり
# 3月3(木) 午後1時半〜・2階和室
# 3月17日(木) 午後1時半〜・2階和室


【初めて参加される方へ更凛からのお願い】
さらり・モアさらりの主な会場には「池ノ上青少年会館」を利用させていただいております。
地元の方々が常に利用される公共施設ですので、ご連絡の無いままご来場されますと、入館の際『身分証明の提示』を求められたり『入館できません』と言われてしまうケースもあります。初参加の際は事前にご連絡くださいますよう、よろしくお願い致します。


さらり・モアさらりについては「更凛ホームページ」へお越しくださいませ。

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村
ブログ村 着物・和装
ブログ村 ファッションの豆知識

ファッション(着物・和装) ブログランキングへ

| | コメント (0)

★江戸の着付けセミナーご報告の最後は〜(^_-)★

前回は"身幅の大きい着物"をどう着せるか?のモデル〜今回は"角帯を女性が楽しむ方法"のモデルになりました。結局また人前で長襦袢姿になった訳ですが、勉強の為!体で大塚先生の着付けを体感するチャンス!人前で長襦袢姿になる事なんて屁のカッパでやんすぅ〜(^_-)しかし…今回はかなり手抜きの姿…皆様に一言「スゴい手抜きの下地でスミマセン…」と謝ってからウエストベルトを解きました(^_^;)
実は主催者である石川先生に前々から「対丈の着物をカッチョ良く着こなしたいのですが…どうしたら良いでしょう…何か仕立てで私の希望に沿うような方法はありますか?」と相談していて結論が出ないままになっていたのです。石川先生はそれを覚えていて下さり角帯のモデルとして指名して下さった〜嬉しかったです♪

さて、着物は母上さんから譲り受けたチェニー小紋…裄も袖丈も身丈も短い、しかし仕立ては普通です。大塚先生はシッカリ裾線を決めるとヘソ下10㎝辺りに腰紐を締め始めました。ひぇ〜!こんな位置の紐は初めて〜何んとも不思議な感覚ですが上半身が解放されてメチャ楽だ!後ろへ回した腰紐はスゴいカーブを付けて上にあり、これも安定していて気持ち良い〜♪衿合わせはゆったりと最後は衿巾を全て開いてある、衣紋も程好く抜けていて苦しくない。角帯は後ろで結ぶ"神田結び"と前で結ぶ"片結び"を実演して下さいました。どちらの結びも腹の下でピシッと決まりコルセットをしているようで動き易い〜ちょっとこれなら日常生活に支障ないかも〜と思える程快適でした。

一体わっちらの今の着付けは何んなんだ?機能性よりも今、美しいとされている"美"の追及のみを重視しているとしか思えない…。そうだよねぇ〜今の着物は日常着でなく"よそ行き着"に変化しちゃったんだモンねぇ〜20160221170710対丈の着物を快適にカッチョ良く楽しむ為には、ここの違いをシッカリ理解した上で頭を切り替える必要があるんだ…と、延長線上で足踏みしていた自分が見えた気がしました。よし!と、新しい一歩が踏み出せる予感を感じました♪
プロの技を近くで見る事、その場で実践する事、自分の体で感じる事、そして人に着付ける事…失敗を繰り返し疑問を沢山持つ事、好きな道ならこれを一生続けられる事はこれ程楽しい、幸せな事はない!翌日からボディちゃんを出したまま毎日一回でも手捌きの練習を繰り返している〜幸せなわっちでやんすぅ〜(*^^*)

セミナーからの帰り道、最寄り駅まで戻りいつものようにsakichanとお疲れ様の乾杯を〜着物談義はいつも以上に盛り上がった一日でした♪

 
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村
ブログ村 着物・和装
ブログ村 ファッションの豆知識

ファッション(着物・和装) ブログランキングへ

| | コメント (0)

2016年2月27日 (土)

★江戸時代の着付けで形に捕らわれないアレンジを学んだ事が一番の収穫(^_-)★

帯結びの実演&実習は前回とほぼ同じでしたので、わっちらは少し余裕を持って進める事が出来ました。どうしても理解出来ずに手が止まってしまう手順もクリア〜同じ講習を二度受ける事はスゴく有意義です(^_-)

そして今回は更にアレンジも頭に入った!教え通りに結べない帯の仕上げはどうしたら良いのか…これがスンナリと理解出来たのです♪要するに何んでも有りなんです。でもね〜この何んでも有りをカッチョ良く仕上げるには経験と技が必要で〜大塚先生は流れる様な無駄の無い手捌きで「ど〜しようかなぁ〜」と呟きながらカッチョ良く仕上げちゃう!今回は先生の手捌きを只々ひたすら追い掛けました。鉄は熱い内に打て!ですから翌日早速、資料や写真の整理と ボディちゃんを相手に復習!帯結びの手順は頭に入りましたが…無駄の無い手捌きに関してはもう一度セミナーを受けないと、この先はスッキリ進めないなぁ…それまでは練習を繰り返します(-_-;)

江戸の"角出し結び"と"引っ掛け結び"は今の着物道をより楽しむ為にはお薦めの結びです。上手く仕上がらなかった"引っ掛け結び"も帯〆を使うアレンジでイイ〜形に仕上がって満足でやんすぅ〜♪

 
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村
ブログ村 着物・和装
ブログ村 ファッションの豆知識

ファッション(着物・和装) ブログランキングへ

| | コメント (0)

2016年2月26日 (金)

★時代衣装の素敵なコレクション〜(^_-)★

前回は夏着物中心のアンティークコレクションを見せて触らせて頂きました。今回は刺繍帯コレクションと黒留〜この黒留も染めだけでなく近くで良く見て触ってみたら、人物の髪の毛は細い細い糸で刺繍が施されていました。100年以上も前の着物ですが、落ち着いているのに鮮やかで〜紋は三つ葉葵〜どんな御婦人が着てたのかなぁ〜♪

因みに100年以上前の物を"古代裂"それ以降(大正〜昭和初期)の物をアンティークと呼んでいるそうです。わっちが平均寿命まで生きれば母上さんから譲り受けた着物はアンティークになるんだなぁ〜♪オッと、お祖母ちゃんの大島紬のアンサンブルが一枚あるけど…あれはもうアンティークだなぁ〜(^_^;)
代々受け継がれる着物ってやっぱりスゴい!どんなに高価な洋服でもこうはいかない…時代が変わっても細々でも日常着であった機能的な日本独特の着物は、それに込められた心と共に伝え残り続けて欲しいです…m(__)m

 
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村
ブログ村 着物・和装
ブログ村 ファッションの豆知識

ファッション(着物・和装) ブログランキングへ

| | コメント (0)

2016年2月25日 (木)

★江戸時代の着付けに関しての単純な質問に答えて下さった"大塚先生"〜(^_-)★

①昔の帯は何故?短いのか…「昔の帯は短いんです」と言われただけで何故短いのか、スッキリ出来る答えをくれる人は居ませんでした。ど〜でもイイ事って言っちゃそうですが〜わっちは何故?が、ずっと気になっていた。大塚先生はいくつかの理由を話して下さいました。
※先ずは今よりも小柄だった事
※補正等はしなかった事
※平均の帯の長さは1丈2寸(約390㎝・今の長めの名古屋帯位)でも吉弥結びの変形である"みずき結び"の帯は今の袋帯位の長さがあったと言う事で、当時は帯の長さには余り拘りや規定がなかったとの事です。
帯に限らず着物に関しても、ほぼ同じ寸法で作られていたそうで〜その人の体型によって自分が一番楽なように着ていたと。だから今のように身幅が狭い広いだの、袖が裄が短い長いだの、背縫いが中心に来ないだのと気にする人は居なかった。日常着だからこそ体型が違っても同じ着物を着る事が出来るのが着物の利点(美しささよりも機能性重視…だからルールも甘かった)だと言う概念があったと言う話を聞いて、スッキリしました(^_-)
確かに江戸の着付けを体験すると、その楽さに感動します。今のどんなに美しく楽な着付けだと言われても、洋服の楽さをしっているわっちらには着物はやっぱり不自由で…けして楽な着る物ではありません。なのに江戸時代の着付けなら本当に快適なんですよ〜補正しない、帯枕も帯板も使わない、結び方によっては帯揚も帯〆も不要〜体にくっ付ける物が少なけりゃ楽に決まってる♪但し、この着付けでそのまま巷へ出たら違う意味で注目を浴びてしまうのでアレンジが必要だと思います〜(^_^;)

②黒の掛け衿も主な目的は汚れ防止なので武家の人達は着けず町人だけの風習であり、帯結びに関しても"角出し結び"をするのは町人だけで武家は、どんなに貧しくてもプライドで"文庫結び"をしてたそうです。因みにどちらの結びも、お付きの人が居た裕福な人に限られていたようで〜自分では結んでいない、庶民の帯結びはもっと適当だったようです(^_^;)

③名古屋帯の歴史は皆さんもご存知のように新しい〜わっちは大正時代の女学校の先生が考案したと聞いています。しかし、戦国時代に"なごや帯"と呼ばれていた物があったそうです。帯と言うより長い紐で、それを何重にも巻いていたそうです。何れにしても細々したルールや補正、衿芯、帯板、帯枕等々は、日常着が洋服へと変わり着物が"よそ行き着"となった大正の終わりから昭和に掛けての事…機能性よりも美しさを重視したからです。

今を生きている自分に取っては今の着物の美しさを追及する事は勿論ですが…今回のセミナーで自分自身が着物を楽しむ為の新しい光が見えたように感じています。今年は色々と楽しくなりそうなワクワクした予感〜皆さんも一緒に楽しめたら良いなぁ〜と思っています♪

 
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村
ブログ村 着物・和装
ブログ村 ファッションの豆知識

ファッション(着物・和装) ブログランキングへ

| | コメント (0)

2016年2月24日 (水)

★行ってきました〜"江戸の着付けセミナーpartⅡ"〜(^_-)★

結局わっちは着物を着て行かず現地で着替えました。最小限に荷物を減らす為に〜和装スリップにウエスト補正・楽々半襦袢(袖もなし)に着物を着るといった、かなり手抜きの着付けでした(^_^;)前回で良く分かったのですが…メインはお互いに着せっこ(帯結び)して実習する事!土台さえ着物姿であれば良いのです。必死に何度も練習しているとグズグズなっちゃう〜美しさなんて言ってらんなかったのです。朝8時出発、sakichanは早起きしてシッカリと着物、偉い!道中もスムーズに進み迷う事なく40分前に到着〜ゆっくり支度をしてスタート出来ました。前回の参加者15名・初参加者22名、総勢37名〜セミナーの基本内容は前回と同じと言う事でわっちらは良い復習の機会となりました。また事前の質問にも全て答えて頂きまして、本当に充実した一日となりました。今回、新しい事は大きく三つ有りました。
①大正時代に流行った束髪(ソクハツ)の実演
②江戸時代の食材を使ったお弁当
③喪服をフォーマルなファッションとして着こなすコーディネート

①に関しては実に興味深く、着物や帯の変化と共に髪型も同じように変化した〜切っても切れない関係だった事が良く分かりました。

②のお弁当も茶飯を始めとした野菜中心のわっち好み〜楽しく美味しく頂きました。小さな包みは"兵糧丸"と言う戦国時代のカロリーメイトを再現した物だそうで〜これ1日3、4粒で何里も歩いたと〜材料は黒ゴマ・麦(実際は蕎麦粉だった)・蜂蜜・大豆・酒・生姜で、けして美味とは言えません(^_^;)

③は既に"黒留ナイト"で遊びは経験済みでしたが、喪服は五つ紋の色無地と言う事で派手な裾模様が無い分、もっとシンプルにシャープに楽しめる事が分かりました。夏の絽の喪服があるのでチョイとトライしてみようかなぁ〜♪

10時から始まり4時過ぎまで〜二回目になるセミナーでわっちらは、これから着物をどう楽しむか〜何か新しい道が見えて来た充実感を感じました。そしてこの感動を"さらり"の皆さんにもシッカリと伝えたいと〜4月頃に"今の時代に応用出来る江戸結び"と題して久し振りに勉強会を企画しようと思っています。どうぞお楽しみに〜\(^-^)/

 
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村
ブログ村 着物・和装
ブログ村 ファッションの豆知識

ファッション(着物・和装) ブログランキングへ

| | コメント (0)

2016年2月23日 (火)

★やっといつもの調子が戻って来たかなぁ〜(^_^;)★

今回は膝の痛みは無かったのですが、確かに膝の痛みの原因となるアキレス腱周りのシコリも無い事も発見!しかし毎年、消防団の消火訓練の練習が始まると膝の痛みと共に此処に変なシコリが出現するのです。万が一、今年も選手として走るようになっちゃったら早目早目のケアで観察しようと思います。
先日、月一の耳ツボ施術を続けて下さっているコブシさんの施術をしました1ヶ月前よりもかなり耳の緊張が出ている…そうか〜花粉の季節でその苦しみを知っている体が防衛体制を始めたんだ…と。体と心(脳の記憶)の関係って自分が気付かない程、密接なんだと実感しました。寝不足も続いていたようで眠りのツボも硬い…ゆっくり解した顔半分は明らかに違いが分かる、施術終了時には本当に目が一回り大きくなった。全てを司る脳に近い顔周りの緊張を解す事は"スッキリ!軽くなる!"を実感するには効果的です♪
春になるまで暫くは寒暖の差が最も多い季節、インフルエンザも猛威を奮っています…どうぞ皆様、体調を崩さぬ様にお過ごし下さいませ…m(__)m  

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村
ブログ村 着物・和装
ブログ村 ファッションの豆知識

ファッション(着物・和装) ブログランキングへ

| | コメント (0)

2016年2月22日 (月)

★"Wood Craft"に挑戦してみました〜(*^^*)★

あ〜ぁ〜また余計な物増やしちゃって〜と思いながらも、入荷した時からずっと気になっていたウッドクラフト〜これ全て100均shopの商品です。今までは洋風のお洒落な部屋しかなかったのに突然新商品が…それも和室です!担当のパートさんがいつディスプレイを替えるか〜ずっと気にしていましたが、模様替えをする前に商品だけがワンセット品出しされていたのを発見!迷わず全9セットを買い占めてしまった次第です(^_^;)

ゆっくり作ろうと思っていたのに、これを見た梅太郎に"ヤル気スイッチ"が入ってしまい〜約1時間で完成させてしまいました〜♪
作る楽しみは奪われてしまいましたが、視力低下が著しい今日での細かい作業は疲れの元…ラッキーとも言える。完成品を眺めて「やっぱりCawaii!わぁ〜♪」と満足しましたが…さて、何処へ置こう…(-_-;)
今、お雛様を飾っている茶箪笥を切り離した戸棚の中に飾るしかないかぁ…また母の無駄な物が増えてしまいました…m(__)m

 
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村
ブログ村 着物・和装
ブログ村 ファッションの豆知識

ファッション(着物・和装) ブログランキングへ

| | コメント (0)

2016年2月21日 (日)

★梅太郎に付き合って〜思いがけずに映画館へ〜(^_^;)★

夕方渋谷で待ち合わせ〜梅太郎に付き合って"三代目J・Soul・Brothers"の初ドームツアーのドキュメンタリー映画を楽しんで来ました。最初は久々の大スクリーンに目が回りそうでしたが〜約1時間半、アッと言う間に楽しめました。それと言うのもわっちはファンではありませんが、梅太郎から四六時中話を聞かされ〜朝のアラームも三代目の曲〜洗脳されちゃっているので何んとなく話に付いて行ける〜(^_^;)

201602181904 しかし、彼らを見詰める自分は〜夢に向かって必死に好きな道を進む息子を見守る母の気持ちです。若さのパワー!可能性は素晴らしい!と感動しています。叶う夢も叶わない夢もありますが…諦めない限り夢は終わらない、自由です。わっちはどんな夢でも持ち続けている人間が好きです。特に若い人達の夢を叶える力にはスゴいバワーと無限の可能性があるのだから、いつまでもそんな貴重な時間をボーッとしてないで動いて欲しいなぁ〜♪
梅太郎、貴女の夢は何?熱く熱く夢を語り、真っ直ぐに夢に向かって行く貴女を楽しみにしています\(*⌒0⌒)
映画を観る前に立ち寄ったコンビニのビルで〜何んと!ネネ発見!EBTAと提携しているサロンで耳ツボ施術をしていてフライヤーが置いてありまして〜梅太郎と苦笑い〜(^_^;)
帰りはネネと待ち合わせして駅前の中華屋さんで3人で餃子を食べました。老夫婦の小さな店ですが懐かしい手作り餃子が美味しいんです〜♪朝のバトルとは大違い〜3人で楽しく家路に着きました。

 
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村
ブログ村 着物・和装
ブログ村 ファッションの豆知識

ファッション(着物・和装) ブログランキングへ

| | コメント (0)

2016年2月20日 (土)

★原発問題は…どんな方向へ動いて行くのだろうか…m(__)m★

「天空の蜂」を観ました。違う角度から原発を見た映画で、スゴく考え深い映画でした。
人は見たくない物は見ても見ないふりをする…痛みを伴わない想像は只の甘い夢に過ぎない…事件を企てた原発の技術者の言葉に、胸が締め付けられました。3・11で今まで気付かなかった身近な問題に私は沢山気付きました。地域の繋がりの大切さ、家族との防災対策と準備、命の儚さ大切さ、そして何よりも当たり前に使っていた原発の恐ろしさ…余りにも無責任な政府と何も考えなかった自分の無知さに愕然とした。決して大袈裟じゃなくて今の原発を使い続ける事は破滅の覚悟が必要なんだと。地球の未来を真剣に考えるなら簡単には再稼働は出来ないはず…人間の考える安全対策など気休めに過ぎないと誰もが分かったはずなのに何故!?ここまで来ても人間は愚かなんだろう…m(__)m
電力の自由化でまた価格競争が始まった…私はこれからの日本を地球を真剣に考えている会社が何処なのか…暫くは様子を見ようと思っています。あれ程までに沢山の犠牲を払ったメッセージをけして無駄にしてはいけない…そう思いませんか?

 
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村
ブログ村 着物・和装
ブログ村 ファッションの豆知識

ファッション(着物・和装) ブログランキングへ

| | コメント (0)

2016年2月19日 (金)

★臓器移植も難しい問題です…m(__)m★

「死の臓器」上中下を観ました。現在、透析治療を受けている人が30万人…臓器移植を希望しても平均で16年間も待たなければいけない…現実問題としてこれは無理です。透析をしなければ生きて行けない…母上さんも一日置きの約4時間の透析を2年以上続け頑張っています。若い人や働き盛りの人が透析を続けながら生活をする事は、精神的にも経済的にも本当に大変な事だと思います。圧倒的に臓器が足りない中で、癌で摘出した腎臓の癌を切り取った後、その腎臓を移植に使う事は合法ではありません。しかし、一刻を争う患者やその家族に取っては藁をも掴む思いなのです。
臓器移植をテーマに、臓器売買の闇と移植医療の倫理を描き〜人命と医療のあり方に迫るこの映画は、今の医療現場の在り方に沢山の疑問を投げ掛けます。因みに年間、期限切れで廃棄される薬は100億円もあるとニュースで言っていました。命も金次第…イヤな事だけど、これも一つの現実です。大病をしない様に自己管理と予防医学…これが大事だと犇々と感じています…m(__)m

 
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村
ブログ村 着物・和装
ブログ村 ファッションの豆知識

ファッション(着物・和装) ブログランキングへ

| | コメント (0)

2016年2月18日 (木)

★今の私達の心の中に"武士道"は生きているのだろうか…m(__)m★

NHKスペシャルで二夜連続で司馬遼太郎の特集がありました。日本人の心を探る番組でしたがキーワードは"島国"と"武士"…わっちも日本人を考える時に必ず浮かんで来る言葉なのでスゴく楽しみにしていました。しかし一夜目の"島国"は、しっかり準備して見始めたのに有ろう事か(よく有ります…)途中で寝てしまいました(-_-;)二夜目は絶対に寝ないぞ!と気合いを入れて望みました。
武士の始まりは開拓農民からだった事を初めて知り、弱気を助け強気を挫く!の精神が納得出来ました。鎌倉幕府を立ち上げる為に全国から集まったのが坂東武士"名こぞ惜しけり"の精神の元、武士だけでなく国民が気持ちを一つにしたからこそ明治近代化の奇跡があったのだと…。そして明治政府の人間達も稀に見るクリーンな志を持った人達だったと…(いつから大嘘つきで金で動く集まりになっちゃったんだ!?)
外交も大事ですが…庶民の目線に立った政治をやらないと国民の心は一つにならない…先ずは経済の立て直しだと大企業だけが利益を増やしただけじゃない?それも一時的?不安定は続いているし、庶民の暮らしは一向に楽にならないどころかジワジワと首を絞められている…若い人達の消費が落ち込んでいるのも、けして明るい未来とは言えない…。節約は大事だし無駄遣いはダメ!物を大切にする事は良い事ですが、消費しない理由が"苦しい生活で将来が不安だから"では活気ある国など作れる訳がない。2020年のオリンピックですが…1964年の東京オリンピックの時のような国民が一つになって盛り上がった活気を感じない現状は"何故!?様々な問題が解決してない中で今、オリンピックなの!?"と感じる国民が少なくないからではないのかと…m(__)m
山積み問題解決の優先順位ですが…先ずは人の命、在るべき生活を守る事を基本の上で進めて欲しい、一部の人間の利益が基本であってはならないと。今こそ"坂東武士の精神"を持った人達の政治を望みます。

 
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村
ブログ村 着物・和装
ブログ村 ファッションの豆知識

ファッション(着物・和装) ブログランキングへ

| | コメント (0)

2016年2月17日 (水)

★こちらの映画も〜良かったです〜(*^^*)★

「アゲイン」…年を重ねる度に好きになる俳優の一人"中井貴一"さん主演の映画です。高校球児だった彼は仲間の障害事件で甲子園選抜の決勝戦を辞退するという苦い思い出を、ずっと背負ったままで生きて来た。そんな時に"マスターズ甲子園"の話が舞い込んで来る…しかし出場する事は封印して来た過去の扉を開ける事になる…上手く取り繕いながら進めようとしてた彼は何度も試練にぶつかり、正面から向き合おう!と覚悟を決めた時に真実が見え始め新しい一歩が動き出します。
同じ目標に向かって一人一人が努力する、仲間を信じると言う絆は素晴らしい!マスターズ甲子園出場を掛けた決勝戦で相手チームのキャプテンが「ウチはいつも行っていますから譲りますよ〜」と中井貴一さんに囁きますが「負けたとしてもちゃんと負ける!そうでなくちゃ先へ進めない!でも絶対に勝ちます!」と言い跳ねる〜逆転負けした相手チームのキャプテンは「この悔しさを忘れてた…」と爽やかな握手を交わします。老体にムチ打って必死で走るオッサン達の姿、笑顔は輝いていて素敵でした♪封印している過去と向き合う事は勇気のいる事ですが…扉の向こうには確実に違う先が見える…開くか開かないかは自由ですが、わっちは封印の扉のない人生を歩きたいと思っています…ほら〜万が一ボケた時にトンでもない事を言い出したら家族に悪いでしょ!?よく押し殺していた感情が出るって言うじゃないですか〜m(__)m
五十代以降の方にはお薦めの映画です♪

「天の茶助」…天界の人が一人の少女の命を助ける為に降りて来ると言うファンタジーですが、例え決められている運命でもその人の思いの深さ強さで"運命は変わる!"と言うメッセージに希望が持てる映画でした。人間の生死は永遠の謎だけに結局、今を正直に生きるしかない…悲観せず感謝を忘れずコツコツを積み重ねる…何度も挫けそうになるけど、死ぬまで頑張ろうと思います(^_^;)

★春の嵐となった前日の夕空の雲〜余りにもダイナミックな空だったので写真に納めました♪

 
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村
ブログ村 着物・和装
ブログ村 ファッションの豆知識

人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

2016年2月16日 (火)

★ノンビリ過ごす〜やっぱりレンタルビデオだなぁ〜(*^^*)★

この機会に観たかった映画を4本借りて来ました〜♪

「きみはいい子」…幼児虐待・教育現場での指導(体罰・暴言・イジメ・モンスターペアレント)どれも他人事でなく身の回りで起こっている事で…自分自身も子育ての中で日々葛藤を繰り返している現在進行形の問題です。冷静に考えれば子供は自分の持ち物じゃない、別の人格を持った一人の人間なんだから親が良かれと思う事を押し付けたって上手く行く筈がない!そこでイライラしたり怒鳴ったところで解決などしないのです。いい子になって欲しいという願いがつい、子供の粗ばかりを指摘してしまう…これじゃ誰だって素直になる訳がない…(-_-;)虐待を繰り返す母親は自分も親から虐待を受けて育てられたと聞きます。子育ては楽しいけど本当に難しい…自分育ての時間なんですね…m(__)m

「at Home」…大きく深く心が傷付いた人間が集まって一つの家族として世の中を歩き直す…現実的にはあり得ない事でしょうが、同じ痛みを味わった者同士の絆は無責任な人の想像を遥かに越える力がある…。人を信じる事が人間の生きていく基本だと教えてくれる映画です。

2016021410271 ★寝る間際にまた梅太郎と口論になり"おやすみ"も言わずに眠った翌朝…
いつものようにコーヒーを入れて一服タイム…ふとメモに気付いた…タバコ一本一本に小さな文字で書かれた梅太郎の一人言やメッセージでした。苦笑いしながらも自分の行動や言動を反省しました…(-_-;)

 
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村
ブログ村 着物・和装
ブログ村 ファッションの豆知識

人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

2016年2月15日 (月)

★この土日は無計画でゆっくり休みました〜(^_^;)★

実は週始めに体調を崩して今も腰の痛みが治りません。仕事は休みたいところでしたが…どれも代わりが居ない状況で心には気合いを入れ、体は騙し騙しで乗り切りました(^_^;)なので金曜日はパートが終わり、月一の消防団団本部での機材点検を終らせ〜軽く一杯のお誘いもお断りして帰宅〜ゆっくりお風呂でマッサージをしました。楽になるだろうなぁ〜と分かっていても自分でマッサージする気力も余裕も無かったのです、本当にこんな不調は久し振りでした。腰は楽になりましたが、庇って動いていたせいで身体中が張っている…横になって足を動かすと直ぐに吊ってしまう…暫くは小まめなケアが必要でやんすぅ…頑張ります(-_-;)
2016021308211何も予定を入れなかった土日の連休は久し振り〜もしやこの為だったのかと思ってしまいます。しかし気合いの要らない朝の身体の重い事ったらない…ゆっくり動き出して軽くなるまで3時間位掛かりました…ダラダラ動くのもわっちには疲れる元だと…改めて実感しました(^_^;)
蕾だった花も賑やかになりました〜春は近い〜♪

 
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村
ブログ村 着物・和装
ブログ村 ファッションの豆知識

ファッション(着物・和装) ブログランキングへ

| | コメント (0)

2016年2月14日 (日)

★続!モアさらり着付け稽古のご報告〜(*^^*)★

sakichanとわっちは来週参加する"江戸着付けセミナー"の予行練習をしました。朝早いので着物で行くか…向こうで着替えるか…悩むところ…去年は向こうで着替えましたが、鏡のない三畳程の小部屋での着付けで苦労したし、着物一式の荷物はけして軽くはない…sakichanは「私は頑張って着物で行きます!大荷物とあの部屋での着替えを考えたら早起きして着物を着て行った方が楽だと…」…確かに言えてる…だとしたら足並みを揃えてスタートしないとスムーズには進まないよなぁ…仕方ない、わっちも着物で行くかと気持ちが傾き出してます…(-_-;)

袋帯では"江戸の角出し結び"を〜半巾帯では"変わり角出し結び"を復習しました。こんな中でカグちゃんが「あれ〜"トンボ結び"ってどうやるんだっけ!?"新宿結び"なんて言うのも練習したよねぇ〜」と言い出して〜頭ん中が一瞬、空になってしまいました。物忘れが激しくなって来た今日この頃…結び方の資料を作って置かなくちゃと反省しました…m(__)m

本日のカグちゃんは珍しく白地の小紋〜とても爽やかで新鮮に感じました♪未々寒いけど着物には先取りのお洒落"粋"な楽しさがある事、忘れちゃいけませんやねぇ〜わっちも明るい色の着物、そろそろ引っ張り出すかなぁ〜(*^^*)

 
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村
ブログ村 着物・和装
ブログ村 ファッションの豆知識

ファッション(着物・和装) ブログランキングへ

| | コメント (0)

2016年2月13日 (土)

★モアさらり着付け稽古のご報告〜(*^^*)★

本日は珠ちゃんからのご紹介で〜振袖の件でお母様とお嬢様が稽古場に来て下さいました。お母様が着た振袖を着せたいとの事ですが…お嬢様の身長が175cm…でも、お母様も170cmあるので普通に考えたらイケるじゃないかと…。しかし羽織ってみたところ、かなり裄も身丈も短い…お話を伺うと「実は祖母が急遽、写真だけ撮ろう〜と間に合わせで用意してくれた振袖なんです」との事でした。成る程〜納得です〜寸法を測ったら今の一般の貸衣裳よりも小さかったのです(30年前の並寸法)でも、写真撮影だけなら色々な方法で上手く誤魔化す事は可能だと説明して、実際にどんな感じになるのか見て頂く為に着付けをしました。寸法が小さい事は納得して頂けましたが〜やっぱり若いお嬢様の振袖姿は初々しくてCawaii!試しに私物(今の貸衣裳の並寸)の振袖も着付けをして見比べて頂いた結果〜「やっぱり私の振袖は小さいですねぇ…成人式の後、パーティーにも出席するので不安です…これを着せるなら直さないとダメですねぇ…」との結論になりました。

ただ…仕立て直しにも限界があり、こちらの振袖と長襦袢はお嬢様サイズにはならない事を伝えた上で、仕立て直すならもっと利用価値のある中振袖に直しては如何かと〜卒業式の袴と合わせたらスゴく素敵だし、普段のチョッとしたパーティーでも活躍出来る〜成人式は自分の好きな振袖を貸衣裳から選べば寸法は心配ないし、その他の小物も無理なく揃うはずです。LLサイズ以上の草履を探すのもチョイと大変ですからねぇ〜(^_^;)

どちらにしても未だ時間はありますので〜お二人で良く話し合って楽しく決めて下さい〜そして何かあればまた、いつでも稽古場にお越し下さいませ〜♪
本日も素敵な着物姿の珠ちゃんは先輩ママとして、振袖準備の為の的確なアドバイスをしていました。振袖は本人よりも準備する母親の楽しみなのかも知れませんやねぇ〜(^_^;)

 
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村
ブログ村 着物・和装
ブログ村 ファッションの豆知識

ファッション(着物・和装) ブログランキングへ

| | コメント (0)

2016年2月12日 (金)

★母上さんに"江戸の角出し結び"を実演して見せてあげました〜(*^^*)★

母上さんも朝の連ドラを楽しみに見ているそうで〜五代さんはハンサム〜♪だとか着物がイイねぇ〜♪なぁ〜んて話で盛り上がり、あの帯結びはどうやってるの?と聞かれ実演しました。母上さんだって若い頃は着物が日常着だったけど、半巾帯なら貝の口、名古屋帯ならお太鼓結びが主流〜角出し結びは一般的ではなかったそうです。もう着物を着なくなった母上さんですが、他人様の着物姿は気になるようで〜真剣に実演を見ていました(^_^;)今月23日の朝から関内で行われる"江戸の着付け講習会・partⅡ"へ行って来ます。前回の復習も兼ねてまた新しい発見がある事、今からワクワクしています♪
本日もマッサージとお風呂のヘルプを〜湯槽に浸かればサッパリするけど、かなりの体力を消耗するようです。殆んど歩かない生活をしてたら筋肉は硬くなり、落ちて行く一方で…針仕事も水墨画でのカード作りも背中が痛くて作業出来ないそうです。何か良い方法はないのかなぁ…(-_-;)
唯一、嬉しそうに微笑んだのは〜母上さん作"日本人形"の着せ替えでした〜渋い茶色の無地御召しから一変して、明治時代の可愛い少女の着物から作った着物を着せてあげて〜帯結びも少しダラリ系の文庫に結んであげました〜(*^^*)

 
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村
ブログ村 着物・和装
ブログ村 ファッションの豆知識

ファッション(着物・和装) ブログランキングへ

| | コメント (0)

2016年2月11日 (木)

★今一度…箪笥の中の着物や帯を整理整頓!再確認〜(*^^*)★

特別な着物(訪問着や振袖)は別として、普段楽しむ着物や帯は出し易いように箪笥の整理整頓が大事です。狭い家なので我が家には、四竿の桐箪笥と三個の桐箱が点在しています。一番古い大きな箪笥には帯と長襦袢、小物(帯揚と帯〆)を納めてありこれは移動の仕様がない…。着物は出番の頻度や風通しや湿気を考えて季節毎に納めてありますが、外で何かを見付けた時に「あれ!?何があって…どんな新しいコーディネートがしたかったんだっけなぁ…」と分からなくなる。無駄な失敗をしない為には箪笥の中身を頭に入れて置く事がスゴく大事です。
最近のカグちゃんは本当に好きな物が見えて来たようで〜邪魔だと思える物は潔く排除を始めています。わっちも同じような性格なんで〜今、思える将来を想像して"これは着ないだろうなぁ〜"と思った物はかなり処分しました。着ないと思った物を箪笥に入れて置く事が我慢出来ない…究極の我儘ですやねぇ〜(^_^;)
着物や帯は本当にキリがない…今は今あるこれから先ずっと楽しみたいと思っている箪笥の中身を、新鮮に楽しめる小物探しに重点を置いて遊びに出掛けようと思っています♪それからもっと見えない所も大事!下着や補正、足袋だけは疲れて来たら買い替える!黄ばんだ下着じゃ心も黄ばむ〜何よりも着物に失礼でしょ!?(^_-)

 
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村
ブログ村 着物・和装
ブログ村 ファッションの豆知識

ファッション(着物・和装) ブログランキングへ

| | コメント (0)

2016年2月10日 (水)

★昼間のビデオは〜眠くなっちゃうなぁ〜(^_^;)★

「ラブ&ピース」…何んだか不思議な映画でしたが…大事にしてたオモチャ、そう言えば知らない内に無くなっていた。頃合いを見て母上さんが捨てちゃったんですよねぇ〜(^_^;)今でも思い出して会いたいオモチャが幾つかありますが、親にして見れば遊ばなくなったオモチャほど邪魔な物はない…広い家ならまだしもねぇ〜。この映画はそんな捨てられてしまったオモチャが不思議なお爺さんに助けられてクリスマスに復活する〜「此処へは戻って来るなよ〜幸せになるんだよ〜」って。オモチャが喋れる事も面白い、物にも心があるんだと思えれば無駄遣いも簡単に捨てちゃう事も減るんだよなぁ〜御免なさい…m(__)m

「人質の朗読会」…南米を旅行中の6人の日本人がゲリラによって拉致されてしまい100日以上拘束される中で、各々の過去の話の朗読会が始まり〜生きて帰る望みを繋ぐ…結果は最悪の結末を迎えてしまいますが…死と直面しながら一日一日を刻む中で未来を語り絶望するのではなく、過去の自分の記憶を辿り語る事で地獄の日々を穏やかに過ごす6人の姿に感動しました。人の終わりも順番通りには行かない…無情だけど、どんな状況でも心は穏やかに終わりたいなぁ…と日々の生活を振り返った映画でした…m(__)m

 
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村
ブログ村 着物・和装
ブログ村 ファッションの豆知識

人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

2016年2月 9日 (火)

★着物で出掛けた"浜美会"と新年会〜(*^^*)★

夜は雪になるかも知れないという予報が出ていた寒い曇り空〜防寒対策をしっかり取って出掛けました。ワイワイと賑やかにと行きたいものでしたが、集まったのは小じんまりと4人〜会場も浜美さんの本社でしたので静かに物色して参りました。素敵な物も沢山ありましたが、一目惚れには至らず今回は皆、手ぶらで終わりましたが気になった長襦袢地や染め帯をパチリ〜(*^^*)

唯一、わっちだけが着装して貰ったのが柿渋染めの十日町紬〜柄は久米島絣で、素朴な懐かしさを感じる紬でした。今までは好きな柄じゃなかったのでわっちの箪笥には入っていませんが、悪くないかも〜と思える年になった。合わせた帯は"丹波布"と言う貴重な趣味の帯〜素材は綿だそうですが、沖縄のミンサーとは違い、とても軽くてしなやかな帯です。季節を問わず結べるそうで〜いつかこの組合せで着てみたいなぁ〜と思いました♪

ゆっくり遊ばせて頂いた後は3人でサクッと浜町の居酒屋へ〜この町の土日は未だ5時前だと言うのに本当にヒッソリと静まり返っています。店内も退散した8時を過ぎてもガラガラでした。久し振りの豪華な刺身盛りに感動!鯵は骨を素揚げしてくれて最後まで美味しく楽しめました♪
雪に降られる事なく無事に帰宅〜来週からの稽古、また宜しくお願い致します〜お疲れ様でした〜(*^^*)

 
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村
ブログ村 着物・和装
ブログ村 ファッションの豆知識

ファッション(着物・和装) ブログランキングへ

| | コメント (0)

2016年2月 8日 (月)

★梅太郎〜沖縄から無事に帰って来ました〜(^_^;)★

まぁ〜、一気に家の中が騒々しくなりました。ネネのインフルエンザも軽く済み回復〜いつもの日常が戻りました。
「アブチラガマ…ただの洞窟だと思って入ったらヤバい!私一人だけガタガタと異常な寒さに襲われた…もう絶対に一杯居るよ!皆んなはキャーキャー言ってたけど…説明する先に視線を向けたら絶対にヤバいと思ったからずっと下向いて歩いてた…出て来たら何故か私だけ身体中ビチョビチョ…頭は痛いし熱は出るし、彼処はマジでヤバいよ…」と熱弁してました。当たり前でしょ!アブチラガマは全長270mの病院壕、撤退命令が出て自力で歩行出来ない傷病兵は毒薬を盛られるか置き去りにされた…更に米軍はガマに火炎放射を行った…梅太郎、ほんの70年前に起きた日本の現実なんですよ、忘れないでね…m(__)m
2016020609411 沖縄は日本に返還されたけど嘗ては"琉球王国"〜独特の文化を持っていました。わっちは若い時に一度だけ沖縄へ行った事がありますがリゾート地から一歩離れると、そこは時代が止まっていたように感じました。今回、梅太郎もそんな空気を感じたと言っていました。旅の中で一番楽しそうに話してくれたのは、一日各コースを廻るタクシーの運転手さんの事〜梅太郎は「オジイ〜オジイ〜」と呼んでなついちゃったようです〜(^_^;)
大きなトランクは行き帰り共に宅急便〜手荷物だけで帰宅したバックの中のお土産はお菓子ばかり(後日届いたトランクの中のお土産もお菓子ばかりでしたが)〜"ミニパイナップル"は食べられないからね!!と念を押されちゃいましたが、何んともCawaii!観賞用〜長く上手に育ててあげたいなぁ〜(*^^*)

 
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村
ブログ村 着物・和装
ブログ村 ファッションの豆知識

ファッション(着物・和装) ブログランキングへ

| | コメント (0)

2016年2月 7日 (日)

★久々の我が家での宴〜(*^^*)★

悪魔の居ぬ間の宴とも言えますが〜久し振りに同志五人組が我が家に集まりました♪本日のメニューは"たこ焼機でのアヒージョ"材料さえ揃えちゃえば後は各自で勝手にやってちょ!ってな具合でやんすぅ〜(^_^;)
頼んだのは氷とウーロン茶、フランスパンだったのに〜お酒もこんなに集まりました。「アヒージョと言えばやっぱりワインだろ〜カマンベールチーズも買って来たよ〜」と鉄馬さんは更にタコスチップにサルサソース、ムール貝まで〜これにラテールのフランスパン〜もう二本のワインはアッと言う間に空になりました〜(^_^;)
"たこ焼機アヒージョ"は好評で用意したエビ・イカ・ホタテ・カキ・プチトマト・芽キャベツ・ブロッコリーも二本のフランスパンと共に休みなく美味しくお腹の中へ〜♪
ミッチャンの誕生日が近い事、鉄馬さんが異例の早さで消防団の部長になった事など〜嬉しい報告もありました。入団して5年、鉄馬さんの行動は誰もが認める!頭の下がる思いと共に感謝と、自分ももっと頑張ろう!といつも自分を見詰め直す事が出来ます。

6時から始まった宴はアッと言う間に12時を過ぎてしまった〜翌朝は二日酔いなく目覚めましたが、話した内容など殆んど思い出せない〜この宴は最高のストレス解消なのかも知れません〜(*^^*)


 
そうそう〜お雛様も早々に飾りました〜♪
 
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村
ブログ村 着物・和装
ブログ村 ファッションの豆知識

ファッション(着物・和装) ブログランキングへ

| | コメント (0)

2016年2月 6日 (土)

★梅太郎の"おはよう〜"のメールで目覚めた不思議な朝〜(^_^;)★

2016020308431 修学旅行前日は〜朝の羽田集合時間がメチャ早いと言う事で〜梅太郎は友達のお宅へ泊めて頂き、翌朝はお父様が車で羽田まで送って下さる段取りを取りました。毎朝のバトルを思うと本当に有難い事でしたが、一安心も束の間…何んとネネがA型インフルエンザに…遂に流行りモンを持ち帰って来てしまった…(>_<)
今年は暖冬でインフルエンザの流行の時期が遅くなったようで今がピーク!修学旅行を欠席する生徒も少なくないと聞いています。皆さんも十分にお気を付け下さいませ…m(__)m
明朝は悪魔とのバトルはない…ネネも暫くは会社を休む…緊張感が取れたのか…梅太郎の目覚まし時計代わりのEXILEの賑やかな曲も流れない中、ブーブーと鳴る枕元のメールの音で目が覚めた。6時!梅太郎からの"おはよう〜"メールでした。「よしよし…ちゃんと起きたのね〜良かった〜良かった〜感謝感謝!」と静かに穏やかにスタートしました〜(*^^*)
梅太郎〜初めての飛行機〜初めての沖縄〜沢山感動して元気で笑顔で戻っておいで〜♪

 
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村
ブログ村 着物・和装
ブログ村 ファッションの豆知識

ファッション(着物・和装) ブログランキングへ

| | コメント (0)

2016年2月 5日 (金)

★久々の仕入れで問屋街へ〜(*^^*)★

キャッシィーからの頼まれ物があり〜また、マダムからも急ぎではない頼まれ物がありましたので〜注文品が揃ったとの連絡があり久々に問屋街へ行って来ました♪お洒落な街じゃないけどローカルな雰囲気が何故か好き〜ストレス解消でもあるのです。それに自分の欲しい物や必要な物を探すより、わっちを信頼して頼んでくれた物を探す方がずっと楽しい〜♪喜ぶ顔を想像しながら良い物を安く探す〜ワクワクしちゃいます〜(*^^*)
でもこれも足を使い問屋のハシゴをしないとダメ!だから一人で行くのが一番気楽なんです。何かお値打ちの良い物があったら買っちゃおうかなぁ〜なんて思いながら物色してたら小さな宝の山があった。確かに安いけど…フッと…"お前が興味を持ったのは値段であって、着物や帯に一目惚れして手にした訳じゃないだろ〜この中で好きな物を探すのは止めなさい!"と…良い子の天使が囁いた、確かにそうだわ〜(-_-;)値段を見ずに買い物なんて出来ないけど着物は確かにヤバい!食べ物なら食べてしまえば終わるけど…安易な気持ちで手に入れた着物や帯は箪笥の肥やしの何物でもない事を散々経験しています。長く付き合う物は一目惚れが大事なんでやんす♪高くて手が出ないにしてもね〜(^_^;)

2016020218324 ★今回は頼まれ物以外はビビッドな個性的な帯揚げを何枚かゲットして来ました〜
最近の皆さんは目が肥えてしまって、5000円以内でお値打ち品を探すのも一苦労、楽しいですがなかなか見付かりません。これらはどれも正真正銘"丹後ちりめん"日本製の良い生地です。稽古場で実際に自分の目で見て触って確かめて下さいませ〜(^_-)
 
★ベロアのベージュのタビックスもゲット!裏が黒ってぇのが魅力でやんすぅ〜♪

 
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村
ブログ村 着物・和装
ブログ村 ファッションの豆知識

ファッション(着物・和装) ブログランキングへ

| | コメント (0)

2016年2月 4日 (木)

★本当に…どんな事があっても"戦争"は絶対にしてはいけない!(>_<)★

わっち…イイ〜加減に生きているんで絶対!って言い切る事って少ないんですぅ〜。"イイ〜"を"良い"加減に替える努力をしないといけないと常々思っているんですけどねぇ〜難しい〜(^_^;)
戦争の話は実際に体験した祖母、父上さんと母上さんから小さい時から聞いていました。祖母は「あんな物…絶対にするもんじゃない…」と、父上さんは軍隊で殴られた話や焼け焦げる人間を掻き分けて進んだ話を…二人共に多くは語りませんでした。母上さんは…群馬で小学校の教員をしている時に生徒達を連れて空襲から逃げた話や終戦を告げるラジオの話、戦後の混乱の話等々…わっちが聞くと今でも少しずつ話してくれますが…その時の母上さんの目は遠くを見詰め…辛い記憶の中に戻っているように思えます…m(__)m
体験した話や実際の映像、数々の映画等で戦争とはこんなにも残酷で悲惨で悲しいものなんだと脳裏に焼き付く度に"何があっても戦争は二度としてはいけない"と思いは強くなりますが…わっちがどんなに頭で想像しても、実際の戦争を体験した人達の辛さ哀しみには及びません…。
「おかあさんの木」は7人の息子を戦地へと送り6人の息子を亡くした…やっとの思いで戻った息子の帰りを待つ事なく、息子達の無事を祈って植えた7本の桐の木の下で亡くなってしまいます。息子達を送り出した母親達の誰もが「どうかどうか無事で帰って来なさい!」と、けして言葉にしてはいけない思いを胸に秘めて笑顔で万歳をした…。こんな狂った時代を二度と作ってはいけない!
集団的自衛権の改正は正しい道なのだろうか…武力を伴う手助けは戦争と同じではないのだろうか…日本は戦争を阻止し終結させる別な方法、別な道を考えるべきなのではないかと強く強く感じます…m(__)m
「日本のいちばん長い日」も2時間を越える長い映画でした。全てが真実ではないにしてもポツダム宣言を受け入れるまでにも、沢山の苦悩と尊い命の犠牲があった事がこの映画で良く分かりました。賛成も反対も各々がシッカリと信念を持ち貫いた。切腹という外国人には理解されない日本人独特の責任の取り方も、これが最後だったのではないかと…少なくても戦後生まれのわっちらは、生きて責任を取るようにと教えられました。
でも、わっちは日本人に生まれて良かったと思います、厳しい時代ですが日本が好きです。どうか二度と戦争をしませんように…m(__)m

 
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村
ブログ村 着物・和装
ブログ村 ファッションの豆知識

人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

2016年2月 3日 (水)

★鬼は外〜!福は内〜!(*^^*)★

2016020112471 この時期は危険です…家の中でまいた豆はダックス犬・小羽来が一粒たりとも逃さぬ様に狙い追い掛ける…外は外で皆さんがまいた豆が散らばっている…ほとぼり冷めるまで気が抜けない危険な時期なんでやんすぅ…(>_<)豆をまくようになった由来は中国にあり〜遣唐使により伝わり宮廷行事になったそうです。節分とは本来、季節の分かれ目の事で四季の始まりの前日を指すそうですが(年に4回)…今では立春の前日のみを指すようになりました。我が家では大豆ですが地域によっては落花生をまくそうです♪
アッ!お雛様も忘れずに出してあげないと!毎年慌てて飾ります〜(^_^;)オッと!その前に針供養(2月8日…地域によっては12月8日)がありますねぇ〜。今は洋裁学校や服飾関係者以外では殆んど行われていませんが…昔は女性にとって針仕事は食事を用意するのと同じ位、日々の生活に欠かせない仕事だったんですもんねぇ〜。家族の着物は全部、お母さんが縫い直して準備してくれていた〜せめて一年に一度は針仕事の手を休めて欲しい〜そんな思いもあったのでしょうねぇ〜(*^^*)
日本の"しきたり"(為来たり・仕来たり)も薄れ消えてしまう一方ですが…少しでも娘達には伝え残したいと思っています♪

 
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村
ブログ村 着物・和装
ブログ村 ファッションの豆知識

ファッション(着物・和装) ブログランキングへ

| | コメント (0)

2016年2月 2日 (火)

★「もういちど」…楽しい映画でした〜(*^^*)★

最近のお笑い番組…バラエティー番組はどれも騒々しいだけで…わっちはチッとも笑えません、年のせいなのかなぁ〜昔から好きだった"笑点"が益々楽しみになってます〜(^_^;)落語を聞いていると落ち着いて腹の底からクスクス〜ゲラゲラ〜大笑い出来てスッキリするんです。
この映画…「1800年代後半まで約250年間続いた江戸幕府の鎖国政策は世の中の安泰と繁栄をもたらし日本独自の文化を築き上げた…そんな時代に面白い話を上手に聞かせる人が現れた。人々を集めて落ちのある噺を披露していたのが落語の始まりである。1800年頃から江戸では落語を披露する場として寄席が瞬く間に増え、庶民の娯楽として人気を博していた。1868年江戸幕府は終焉を迎え日本は近代国家としての道を歩み出す。2016013110451この物語はその少し前、下町の長屋で貧しいながらも活き活きと暮らしていた庶民の物語である。」と言う字幕が英語で流れます。林家たい平さんが主役を努めているのでテンポが良くて本当に面白い〜長屋で暮らす人々の人情味も溢れてる〜生まれ落ちた人生を今のようには自由に変える事が出来なかった時代だけど、逆にその中で一番大切な物は何か!?…決してお金じゃない!家族が皆、元気で笑っていられる事が大事なんだと、今のわっちらよりも分かっている人が多かったのかも知れません。

たい平さんは、梅太郎が小学生だった時に学校に来て落語の授業をしてくれました。保護者も参加出来たのでわっちも参加!たい平さんのお話はスゴく感動したし楽しかった、今でもシッカリと憶えています(ずっとずっと前のblogで呟いてます…このblogも長いなぁ…もう7年です…)
落語はシッカリと聞く気になって向き合わなければ楽しめません。扇子と手拭いだけで見えない物が見えて来る豊かな想像の世界を、もっともっと若い人達にも味わって欲しいなぁ〜と思います。
〜"相撲負けても下駄さえ履けば〜カッタカッタの音がする〜♪"〜何んとも粋でステキな日本語だこと〜(^_-)
この頃の東京は至るところから富士山が眺められた〜タイムスリップして見て見たいなぁ〜♪

 
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村
ブログ村 着物・和装
ブログ村 ファッションの豆知識

人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

2016年2月 1日 (月)

★二月に入りましたねぇ〜(*^^*)★

やっぱり今年も一月は長く感じました。そう思って二月を迎えるとアッと言う間に終わっちゃうのが二月…これがここ最近のわっちの感覚です。皆さんは如何ですか?
着物小冊子を整理しようと出したものの…分厚い季刊誌とは違い内容が整理されてて意外と無駄がなく切り抜くのが難しい…何度も眺めて考えた挙げ句、結局ダブっている物を処分して〜元の戸棚に戻しました…諦めた…(-_-;)しっかり腰を据えて整理するまでお預けでやんすぅ〜♪資料は大切だけど集めた後の整理が大変な事、本当に実感しました…。
午後からのパート前にビデオを〜「わが家」というドラマスペシャルのDVDです。人の生き方も家族の形も人の数だけある…バラバラでけして同じではないのに、人はつい周りと比べて不安になる…。長い間家出をしてた父が突然帰って来た時、母と娘は許せたが息子だけは父を許す事が出来ず受け入れる事が出来ず葛藤する…「人間、無事に生まれて無事に死ぬ…それだけで一大事業なんだ。だから後はオマケだ、出世するのも良いが〜あっちには銭も名前も持って行けない〜最近とみにそう思う…」と言う言葉を残して父は去って行くが、知り合いに「意地を張るのも男だけど…頭の下げどころを知っているのがもっと男だわ…」と言われて気付く…。日々はバラバラでも帰る一つの場所があるって素敵だなぁ〜家族って良いなぁ〜不思議だなぁ〜って思えた映画でした〜(*^^*)

 
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村
ブログ村 着物・和装
ブログ村 ファッションの豆知識

人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »