« ★江戸時代の着付けに関しての単純な質問に答えて下さった"大塚先生"〜(^_-)★ | トップページ | ★江戸時代の着付けで形に捕らわれないアレンジを学んだ事が一番の収穫(^_-)★ »

2016年2月26日 (金)

★時代衣装の素敵なコレクション〜(^_-)★

前回は夏着物中心のアンティークコレクションを見せて触らせて頂きました。今回は刺繍帯コレクションと黒留〜この黒留も染めだけでなく近くで良く見て触ってみたら、人物の髪の毛は細い細い糸で刺繍が施されていました。100年以上も前の着物ですが、落ち着いているのに鮮やかで〜紋は三つ葉葵〜どんな御婦人が着てたのかなぁ〜♪

因みに100年以上前の物を"古代裂"それ以降(大正〜昭和初期)の物をアンティークと呼んでいるそうです。わっちが平均寿命まで生きれば母上さんから譲り受けた着物はアンティークになるんだなぁ〜♪オッと、お祖母ちゃんの大島紬のアンサンブルが一枚あるけど…あれはもうアンティークだなぁ〜(^_^;)
代々受け継がれる着物ってやっぱりスゴい!どんなに高価な洋服でもこうはいかない…時代が変わっても細々でも日常着であった機能的な日本独特の着物は、それに込められた心と共に伝え残り続けて欲しいです…m(__)m

 
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村
ブログ村 着物・和装
ブログ村 ファッションの豆知識

ファッション(着物・和装) ブログランキングへ

|

« ★江戸時代の着付けに関しての単純な質問に答えて下さった"大塚先生"〜(^_-)★ | トップページ | ★江戸時代の着付けで形に捕らわれないアレンジを学んだ事が一番の収穫(^_-)★ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ★江戸時代の着付けに関しての単純な質問に答えて下さった"大塚先生"〜(^_-)★ | トップページ | ★江戸時代の着付けで形に捕らわれないアレンジを学んだ事が一番の収穫(^_-)★ »