« ★モアさらり着付け稽古のご報告〜\(*⌒0⌒)★ | トップページ | ★お人形さんの着物をリメイクしました〜(^-^)★ »

2016年3月10日 (木)

★続!モアさらり着付け稽古のご報告〜(*^^*)★

2016030317091 ★本日は珠ちゃんから仕立てを頼まれました。前から何色に染めようかと悩んでいた白生地を鮮やかなブルー系に染めたそうです。背中に一つ縫い紋を入れた品の良い綺麗な色の訪問着に仕上がりました♪彼女の説明によると〜「私もよくわからず、今反物に付けられたタグと発注控え確認しました。絹セルリンズ地と書かれています。小さい流水の地紋で、「ぼかし訪問着」ってなっています。セル地はウールが経糸に少し使われていて、シワになりにくい生地だそうです。縦糸は絹だけとかで、祖母の手紡ぎの糸が織られています。」との事でした。思いの詰まった素敵な反物ですねぇ〜♪昔は白生地から好きな色や柄に染めていた〜母上さんもそうでしたが〜今では贅沢な楽しみ方ですね。着易い着物になるように丁寧にお仕立てさせて頂きます〜(*^^*)
で、今日の着物もお祖母ちゃんの品に今時の万能博多帯を〜柔らかなラインの小柄な珠ちゃんには本当に良く似合っています。新しく仕入れた中から早速"帯〆"を見付けたようで〜同系色の合わせ方がとってもモダンでやんすぅ〜♪こうすると帯揚の色遊びが沢山楽しめてコーディネートの幅も広がりますねぇ〜♪こちらの帯〆は全6色、左右の端はクルミになっていてバリエーションが楽しめます。わっちも残ったら使ってみようと思っています(^_-)

2016030315196 ★カグちゃんの着物は若い時の大島紬〜「もう〜いくら何んでも派手よねぇ〜でも、何んかこれ、好きなのよ〜」と。わっちもこの着物には思い出があります〜実は某、有名無料着付け教室で講師をしている時にカグちゃんとは生徒さんとして出逢いました。もう9年前になりますが、その時に稽古してたのがこの大島紬でした。鮮やかだけど何処か落ち着いた…素敵な大島紬だなぁ♪と思っていた着物でした。これに合わせた名古屋帯を決めた時も一緒だったので、わっちに取っても思い出の着物なんです。「小物のコーディネートを変えてみたらどうだろう〜」と仕入れた帯揚を合わせて見たら、これがドンピシャ!カグちゃんの心を掴んだ!"同系色を上手に持って来るとオシャレに落ち着く"と言う素敵なお手本ではと〜如何でしょか?カラフルな長襦袢は「好きだけど流石にもう、これは着れない…」と言う昔の小紋を仕立て直した物〜チラリと覗く長襦袢ならイイ〜じゃない〜(*^^*)
それから、こちらの帯…シャレ袋帯ですがスマートなカグちゃんには今時の袋帯は長過ぎる…それに見た目よりも重たい…なので思い切って"名古屋帯にしちゃえ!"と、鋏を入れる為に長さを計っていたら珠ちゃんが「え〜切っちゃうの?勿体無い〜」と顰めっ面で見ていました。確かに鋏を入れるのは勇気が必要だけど、名古屋帯にしたらもっと気持ち良くカグちゃんが楽しめるはず〜残りはバックにしても良い♪扱い難いと御蔵入りする方がずっと勿体無いと思いませんか?(^^ゞ

古い着物を大切に愛にするお二人に〜心が和んだ幸せな日でした〜有難うございました♪

 
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村
ブログ村 着物・和装
ブログ村 ファッションの豆知識

ファッション(着物・和装) ブログランキングへ

|

« ★モアさらり着付け稽古のご報告〜\(*⌒0⌒)★ | トップページ | ★お人形さんの着物をリメイクしました〜(^-^)★ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ★モアさらり着付け稽古のご報告〜\(*⌒0⌒)★ | トップページ | ★お人形さんの着物をリメイクしました〜(^-^)★ »