« ★続!さらり着付け稽古のご報告〜(^_-)★ | トップページ | ★消防団新年会に出席して来ました〜(^-^ゞ★ »

2019年1月26日 (土)

★モアさらり初稽古のご報告〜(^.^)★

先日の"さらり初稽古"との賑わいとは打って変わり〜結局、sakichanと2人で〜ゆったりゆっくり過ごしました(^^ゞ
sakichanのメインは長襦袢の半衿付け〜"家だとなかなか出来なくて〜"と2、3枚持参して、せっせと縫い仕事をこなしておりました。
わっちは兎も角、帯結びの練習&復習〜あのパリパリ博多帯と早く仲良くなりたくて今回も持参して"お太鼓"と"角出し"そして"江戸の角出し"も繰返し繰返し〜手先を何れ位取って巻き始めれば良いのか…結ぶ時のコツとポイント…捻った場所の上手な始末…更に"大塚流"に輪を上でも結んでみて着心地と仕上がりの違いも比べてみました(因みに"大塚流"とはTVや映画で活躍されている時代衣装の着付師、大塚先生から伝授頂いた結び方の事を言います) 博多帯は本当にパリパリで…"今に柔らかく〜しなかやに〜結び易い帯にしてやるからねぇ〜"と悔しい位に面白い帯です。流石にその張りのお陰で仕上がった姿は美しい!西陣織の3倍もある細いタテ糸にシッカリと細いヨコ糸が打ち込まれた博多帯、結び目も捻った場所も手でスッスッと撫でてあげるとシワも綺麗に消えてしまう…好きだなぁ〜博多帯!
さて〜こちらの勇ましい鯉柄の帯もお気に入りの一本、しかし…今の時代の丸帯なんですがやっぱり厚くて重い…着心地のイメージが"相撲の回しを巻いてる気分"とでも言いましょうか…気持ち良くないのです。これじゃ出番が減ってしまう…m(__)m
悩み続けているのですが…やっぱり仕立て直そうかと…。先ずは帯裏を付けて、そのまま袋帯に、残った帯地で半巾を作る…こんな計画です。そうすれば厚みも重さもかなり解消されるのではと。仕立屋さんと相談してみようと思います♪

今宵もお父さん、お母さんの待つ"まんぷく"で、お疲れ様の乾杯〜最近のお気に入りの一品は"山芋の千切り玉子入り"〜たっぷりの山葵で頂くのが、わっち流〜(^_-)

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

お稽古予定はホームページ:きものを楽しむ更凛仲間の珍道中ゆらり着物道でご確認を♪

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ

|

« ★続!さらり着付け稽古のご報告〜(^_-)★ | トップページ | ★消防団新年会に出席して来ました〜(^-^ゞ★ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ★続!さらり着付け稽古のご報告〜(^_-)★ | トップページ | ★消防団新年会に出席して来ました〜(^-^ゞ★ »