« 2021年2月 | トップページ | 2021年4月 »

2021年3月

2021年3月31日 (水)

観客動員数が増える前に〜何んと!今回はエキサイトシート‼️(^ー^)

20210327131

 

あれ?前回は一昨年だったのか…去年はコロナ禍だから行ってないよなぁ〜。一昨年もシーズンシートオーナーズのチケットで随分と前の席でしたが、今回は更にグランドとほぼ同じ目線の三塁側のエキサイトシート!選手を間近で観る事が出来る臨場感あるれるシート。試合中、鋭いライナーやファールボール等が飛び込んで来る可能性が高いので安全の為にヘルメットとグラブが置かれてある…初めての経験なのでそれだけでもうワクワクドキドキでした〜🎶

20210327132

スタンドはガラガラ〜基本、声援は禁止なのでシーンと静かなモンで不思議〜スピーカーから流れて来る派手なアナウンスが更にシラケさを増す感じで〜外のジェットコースターの音やヘリコプターの音までドームに響き渡る〜コロナ禍だからこそ、コレもまた貴重な体験です。
照明の関係でエキサイトシートからだと、ピッチャーの投げるボールや選手の肩位までのボールは見えますが、高く上がったボールは眩しくて全く見えない…ホームラン、目で追えませんでした。だから選手同士のキャッチボールは良く見えて凄い迫力!流石プロだわぁ〜と思いました。後、選手同士の声の掛け合いも良く響き渡る〜草野球の様でした(笑)
試合は巨人の圧勝でしたが〜勝利を確信した巨人が9回裏で手を抜いた時にプチ逆転劇が〜大逆転勝利には時既に遅しでしたが〜どんな世界でも最後まで気を抜いてはいけない!勉強になりました。

20210327133
20210327134
20210327135
20210327137
20210327136
20210327138

・‥…━━━🎶🎶・‥…━━━🎶🎶・‥…

着物でぶらり〜お出かけ予定などはホームページ:きものを楽しむ更凛仲間の珍道中ゆらり着物道でご確認を🎵

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ

| | コメント (0)

2021年3月28日 (日)

スタジオ「組む」で3年振りの振袖撮影〜(o^^o)

20210326101

3年前、イチゴちゃんから振袖着付け依頼でお仕事させて頂き〜馬喰横山にある「組む」と言うステキなスタジオへ行きました。ヘアメイクもカメラマン(ウーマン)も皆、スタジオのオーナーとお知り合いでオーナーのお嬢様の撮影でした。スタッフ全てが女性での振袖撮影でとてもノンビリと優雅な気持ちで仕事をさせて頂いた、楽しい思い出です。で、今回の依頼は妹さんの振袖撮影で、あの時と同じメンバーで撮影がしたいとの事でした。
確か振袖はお母様の品、帯は新しくリサイクルショップで見付けた少し短めの帯だった記憶が…。妹さんが余り大きくないと良いなぁ…と思いながらスタジオへ向かいました。3年振りの懐かしく嬉しい再会〜あの時、高校生だった妹さんはスッカリ素敵なレディーになっていて、カメラウーマンさんも結婚し2人のお子さんのママになっていました。時の流れは面白い、なかなかイイ〜もんだなぁ〜と思いましたが、皆さん其々にコロナの影響で大変な事が沢山あったと…
全く、このコロナの終息はいつになるのか…終息しても世の中は絶対に大きく変わるでしょうねぇ…ヤダヤダ…。でも、今のこの時間は責めて責めて嫌な事は全て忘れて皆で楽しもう!そんな気持ちでスタートした撮影でした。
先ずはイチゴちゃんのヘアメイクから〜今、インスタで流行っていると言う髪に金箔を〜ベリーショートなのにアップした様なスタイルに仕上がって流石!プロです!
こうして仕上がって行く工程を見ながら自分の準備も進める、そしてその光景も自然にカメラに納める〜贅沢で優雅な時が流れます。


20210326107

20210326106

20210326102

20210326103

20210326109

20210326108

今年は久し振りに早朝から戦場の様な成人式の振袖着付けはありませんでしたが、個人的に焦る事の無い振袖着付けや袴着付けをさせて頂きました。学んだ事や気付いた事も沢山あり、これもコロナのお陰だと感謝しています。
昼過ぎには支度が終わり本番撮影となりました。後日、カメラウーマンさんから「彼女が成人式に美容室でやってもらった着付けとヘアメイクと全然違う!」と喜んでいました〜お姉ちゃんも「そうそう!」と同感してましたよ〜とのLINEを頂きました。良い思い出となって頂けたのなら本当に良かった…着付師冥利につきます…感謝のお言葉は益々の精進への力となる、有難う御座いました…。
ニコニコと幸せそうなお母様の笑顔…「でも、これで終わりかと思うとチョッと寂しいなぁ…」って。「ならばもう一度お母様がこの振袖を着て撮影してみたら?」と提案〜あり?あり?ありでしょ〜🎶
振袖着ると幾つになっても皆んな笑顔になる〜ヘアメイク次第、着付け次第、撮影次第で絶対にステキになりますよ〜(^_-)えこちらのお水はカメラウーマンさんに頂きました。プラズマ解離水とかで…要するにカミナリを当てると吸収し易くなるらしい?細胞内液に最も近い水だそうです🎶


20210326104

20210326105

・‥…━━━🎶🎶・‥…━━━🎶🎶・‥…

着物でぶらり〜お出かけ予定などはホームページ:きものを楽しむ更凛仲間の珍道中ゆらり着物道でご確認を🎵

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ

| | コメント (0)

2021年3月27日 (土)

ぶっ飛びぃ〜超可愛い〜袴姿〜(o^^o)

2021032572
2021032571

彼女も梅太郎の同級生、中学生の頃からよく遊んでましたねぇ〜成人式へも我が家から一緒に出掛けて行きました。あれからもう2年?月日は早いですなぁ〜。
彼女はとても小柄でキュートな女の子、振袖もレンタルで済まそうと思っていたのにサイズが合わず仕立てたそうです。で、今回はその振袖に袴はレンタルで間に合った、良かったですね。
長く伸ばしていた髪はどんなスタイルにセットするのか楽しみに伺ったら〜ひぇ〜ぶっ飛びぃ〜超可愛い〜!想像を遥かに超えた感動でした。でも、不思議…振袖の色柄と何故かマッチして、こんな個性的なヘアスタイルが浮いて来ない…同化してる!改めて振袖と言う着物の力、迫力を思い知らされた気分でした。

2021032573
2021032574
2021032575
2021032576
2021032577

これから世の中は、着物は、どう変わって行くのでしょうかねぇ〜。全く想像がつかないけど、自分に取っては100%生き辛い世の中になる事は間違いない…でも、どう変わろうと着物が好きだと言う着物は自由です。これからも変わらずコツコツと稽古に励みます。

 

〜翌日、彼女からLINEと写真が〜“色々な人が居ましたが私の袴着付けが一番でした!“と〜彼女がそう感じてくれたのなら最高です、益々精進致します…m(_ _)m

2021032578 2021032579

・‥…━━━🎶🎶・‥…━━━🎶🎶・‥…

着物でぶらり〜お出かけ予定などはホームページ:きものを楽しむ更凛仲間の珍道中ゆらり着物道でご確認を🎵

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ

| | コメント (0)

2021年3月24日 (水)

袴の着付けに行って来ました〜(^.^)

20210321131

コロナ禍での卒業式…色々な対策を取った上で行われて居ます。保護者の参加無し、謝恩会無し、会場や時間を分散するなど…人生の門出の式、寂しいけど中止になるより未だましですかねぇ〜ですよねぇ〜。丁度、今年は梅太郎の同級生が大学を卒業する年で何人かのママから袴着付けの依頼を受けて居ます。で、先ずは日曜日、あの春の大嵐の中での卒業式、本当にお疲れ様でした。消防団の訓練は雨天決行の予定でしたが、悪天候の為中止となりましたからねぇ…本当に凄い雨風でした。
着物はお母様が少女の頃から愛用していたと言う思い出の品、重みある素敵な絞りです。振袖も袴もレンタルが主流の中で、こういう人の温もりや真面目な仕事が伝わって来る着物に出逢うとホッとします、嬉しくなります。温暖化や着物離れからの生き残りを掛けて着物のルールが緩くなり、知識の浅い人が呉服屋の店頭に立つ…平気で「何んでもアリですよ〜」と着物を勧める、怖い世の中だぁ…。洋服感覚でのペランペランのレンタル着物で満足しちゃう消費者にも問題有るけれど…寂しいなぁ…って、成人式や卒業式には強く感じます。まぁ〜コレも時代の流れ、着ないより良いっかぁ〜って思えばアリなのかも知れませんけどねぇ、寂しいねぇ〜(^^;)

20210321132
20210321134
20210321135
20210321133

こちらのお宅には66と同じ保護猫ちゃんが居ます。同じ保護団体から譲り受けた猫ちゃんです。スクスクとノビノビと育ち嬉しいです。男の子ですが何んと体重は66の約2倍⁈これ以上増やさぬ様に!とドクターストップが掛かったそうですが、なかなかのイケニャン!これからも幸せに暮らせます様に〜🎶

・‥…━━━🎶🎶・‥…━━━🎶🎶・‥…

着物でぶらり〜お出かけ予定などはホームページ:きものを楽しむ更凛仲間の珍道中ゆらり着物道でご確認を🎵

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ

| | コメント (0)

2021年3月19日 (金)

本日は〜初の面白い試みの着付け稽古でした〜(^.^)

先日、カナちゃんから「ちゃんとした長襦袢が欲しいのですが…」と相談があり幾つか提案させて頂きまして〜男襦袢地で仕立てた長襦袢に決まりました。お母様の本音は“そんな渋い襦袢が良いの〜⁈“って〜母心は“もっと若い時しか楽しめない色柄を選べば良いのに…“と言ったところかなぁ〜どちらの気持ちも分かります(苦笑)
で今度は「こんなコロナ禍では有りますが…先ずは長襦袢の練習がしたいけど、私の休みは月火なので無理ですよねぇ…」って悲しそうな顔されて…。うん?待てよ!コロナ禍だからこそ稽古場はガラガラ、間際でも予約可能なのでは?と…お互いの日程を合わせて火曜日に実行しました。そう、プライベートレッスンです。ならば同行希望の友人(男子)が居るとの事なので勿論、ウエルカムです🎶
以前にも奥様の帯を結んであげたいからと皆さんの稽古前に、旦那さんのレッスンをした事がありました。そうそうニューハーフちゃんとは一緒に稽古しましたねぇ〜ただ彼女はギリギリに来て先ずはドライヤーで髪をセット、次はメイク直しでタイムリミット…結局、毎回のサク呑みに参加するだけでしたけど楽しい思い出です。彼女が下北で営んでいたバーも残念ですが昨年末、閉店しました。“さらり“も16年目、沢山の思い出がある…どれも今から思えば楽しい出来事でしたねぇ〜🎶
本日の新人さんは日本文化に興味があり、お仕事は日本料理の板前さん、学生時代には剣道をやっていたそうで〜着物は一枚も持って居ないけど着付けや着物の世界に興味があるので是非、見学したい!との事でした。まぁ〜ボ〜っと見てるのもナンでしょうから〜服の上からでも角帯の稽古でもしますか?って提案したら是非!との事なので準備しました。
最初は服の上からでしたが彼もノリの良い若者で〜少しでも雰囲気が味わえる様にと女物の着物を男風に着付けての稽古に変更〜これがまた似合う!そして初めてなのに手捌きが綺麗で無駄な動きが少ない〜“貝の口“と“浪人結び“もマスター!流石、板前さん⁈

2021031615
2021031614
2021031616
2021031617
20210316110
20210316112
20210316113
2021031613

近々、撮影がある振袖着付けの為にカナちゃんにモデルになって貰い帯結びの復習の時も熱心に見学、繊細な日本料理に通じる物があると感動してくれました。

2021031611
2021031612

ゲットした長襦袢もバッチリ!先ずはお母様の縞柄お召で〜ベリーショートに良く似合う🎶そして、渋好みのカナちゃんを釘付けにした着物がこちらの茶系の小紋…ポリエステルなので気軽に着れるのも良いと…持参した帯を合わせたらコレがまた深く重みある、これぞ日本の美!と思える世界になる。洋服感覚から抜け出せない頃は柄の着物には無地に近い様な帯を合わせたくなるのが多いけど、それじゃ着物は楽しめない!こちらの着物はメデタク彼女の元へと〜良かった、良かった〜🎶

2021031618
2021031619
20210316114
20210316115
20210316116
20210316117

和気藹々と2時間半〜本当に楽しい時間を過ごしました。コロナ禍だから出来る事!そこで、どうでしょう、こんな形でのプライベートレッスン!今のところ通常の稽古は月に一度の土曜日か日曜日ですが…“お互いの日程が合えばいつでも稽古場でプライベートレッスンする“ってぇのは〜2人でも広い稽古場を堂々と使えるなんて今だけ、コロナ禍だけ。コロナに押し潰されそうになる心…コロナを味方にしてリフレッシュしませんか?ご連絡、お待ちしております〜\(^o^)/

・‥…━━━🎶🎶・‥…━━━🎶🎶・‥…

着物でぶらり〜お出かけ予定などはホームページ:きものを楽しむ更凛仲間の珍道中ゆらり着物道でご確認を🎵

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ

| | コメント (0)

2021年3月 4日 (木)

小千谷の師匠から“花SaKU“最終号が届きました…m(_ _)m

2021022271

大手の着物雑誌は別として、呉服屋さんが出していた季刊誌や小さな月刊誌、小冊子などは着物離れにコロナが拍車を掛けて…軒並み閉刊されました。こちらの月刊誌も、この3月号で終わり…創刊はもっと古くからだと思いますが、自分は着物道にどっぷりとハマった20年以上前から毎月楽しみに読んでいました。皆さんもご存知の通り凝り出すと止まらないタチで…有りったけのバックナンバーも買い漁った、思い出ある雑誌です(笑)
最初は和の生活マガン“Sakura“と言う名前でしたが、2009年に“花Saku“と改名されました。着物道駆け出しの頃は、もう〜何もかも何んでも早く早く知りたくて知りたくて〜沢山の着物雑誌や本を集めました。初めてSakuraに登場させて頂いたのは着物仲間と家族で、2003年6月号の浴衣特集でした。この号の表紙を飾ったのは当時15歳のネネで、梅太郎は4歳でした。

2021022276
2021022277
2021022272

その後も何度となく“さらり“の皆さんと誌面に登場し、2009年に“花Saku“となった創刊号では当時、営んでいた和小物屋で“第1回花咲人“としてインタビューを受けて載りました〜そして最後の表紙を飾ったのは我が小千谷の師匠とお仲間達とのナイスショット!(昨年12月、小千谷織物の東京発表会場での集合写真だそうです)師匠もこの雑誌とは長く深く関わって来たそうで…本当に寂しい気持ちで一杯だと…。最終号を迎える事も師匠から聞いて、今は年間購読をしていないので、無理を言って送って頂きました。
分厚い着物雑誌と違い40ページ弱の雑誌は隅から隅まで読み切る事が出来た。分厚い着物雑誌の殆んどは好みの写真や記事だけ切り抜き処分したけど…この手の小冊子はそのままキープが多く、手軽に振り返り学ぶ事が出来て大好きでした。時代の流れで雑誌もネットで見る時代、着物離れ、呉服屋さんの経費削減、そしてコロナと…紙を使う刊行は限界だったと…何んとも寂しい時代になってしまったこと…m(_ _)m

2021022273
2021022274
2021022278
2021022279

2021022275

でもねぇ〜“昔は良かった…“と溜め息ついてたって時間は流れてしまうだけ〜昔があるから今がある!ならばこの先の着物道を楽しむ方法を探すのみ!逆にこんな時代だからこそ身の丈に合った楽しみ方がきっとあるはずだと〜🎶
今月から稽古再開します、先ずは3月28日(日)1時半よりいつもの稽古場で〜コロナ禍の為、入室制限があるので参加希望の方は事前にご連絡をお願い致します。
どうしても最後に一言伝えたくて編集部へ、今までのお礼と感謝の手紙を書きました。
沢山の木の中での一本ですが、もう近所の公園の桜が咲いてます。
もう直ぐ、コロナ禍での2回目の春が来る…来年こそはお花見、楽しめる、かなぁ…。

・‥…━━━🎶🎶・‥…━━━🎶🎶・‥…

着物でぶらり〜お出かけ予定などはホームページ:きものを楽しむ更凛仲間の珍道中ゆらり着物道でご確認を🎵

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ

| | コメント (0)

2021年3月 3日 (水)

お雛様〜二年連続で見送りました〜( ; _ ; )/

202012221

一昨年の夏から我が家の一員となった保護猫の66(66と書いてムムと言います)まぁ〜トンでもないお転婆娘!人生の中で犬としか過ごして来なかった自分に取って初めての猫、分からない事だらけで毎日バタバタと楽しい日々ですが〜この子は猫を知ってる友人に話しても想定外のイタズラ(遊び?)の連続〜🎶
先日は水風呂にダイブ!洗濯ネットに入れてドライヤーで乾かしました(笑)
チョイと目を離した一瞬でベランダへ〜お隣さんのベランダを散策してました(苦笑)
新しい物、小さい物を見付けると直ぐにイタズラ…コロコロ転がして何処かへ運び去ってしまう…(泣)
まぁ〜そんな訳で剥き出しのお雛様なんて格好の餌食になる事、間違い無し!去年に続き今年も諦めました。100均で集めたお雛様シリーズをガラスのタッパーに入れたオリジナル〜チョイと寂しいけど、まぁ、仕方ないかぁ〜🎶

202012223
202012225
202012224
202012227
202012222
202012226

・‥…━━━🎶🎶・‥…━━━🎶🎶・‥…

着物でぶらり〜お出かけ予定などはホームページ:きものを楽しむ更凛仲間の珍道中ゆらり着物道でご確認を🎵

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ

| | コメント (0)

« 2021年2月 | トップページ | 2021年4月 »