カテゴリー「文化・芸術」の225件の記事

2017年7月17日 (月)

★"土用の丑の日"って〜(^_^;)★

そう〜"恵方巻き"みたいなモンで〜意味など考えず「ウナギを食べる日…でも好きじゃないから関係ないやぁ〜」と、ずっと思ってました。これはイケナイ事ですが自分がウナギが好きじゃないと食卓には上がらない…だから二人の娘達もウナギは食べない…ゴメンナサイでした…(-_-;)
わっちのウナギ嫌いは100%母上さんのせいです。小学生の時、冷めたウナギを翌日フライパンで焼いて温めた物を出された…ナンじゃコレ!?と思いながらも出された物は素直に食べる…「うぇっ!?硬い…生臭い…不味い!!」…もう一発でウナギが大嫌いになりました。今なら電子レンジでフワフワで美味しく再生出来たんでしょうが…母上さんは手を抜いた!(50年前でももう少し美味しく再生出来る方法があったはずだと…)
大人になってから「此処のウナギは絶対に美味しいから大丈夫!」と言われて何軒かのウナギ屋さんへ行きましたが〜本当に美味しいって感じたのは一軒だけ…でも、高いしわざわざ電車で小1時間掛けてウナギを食べに行こうとは思わないので…長い事、ウナギは食べていません、死ぬまで食べなくても全然平気です♪が…土用の丑の日に何故ウナギ!?
「土用」とは…季節の変わり目、暑さ寒さの激しい期間の事。具体的には四立(立冬・立春・立夏・立秋)の直前の18〜19日間の事を指すそうです。土用の期間で干支の丑に当たる日が"土用の丑の日"体調を崩しやすい時季なので、まぁ〜諸説ありますが〜滋養のあるウナギを食べるようになったと言われているそうです。今夏は約2年に1度の土用の丑の日が2回(7/25と8/6)ある年…厳しい猛暑に負けぬ様、皆様各々に好きな物を食べて頑張りましょう!わっちは何を食べようか…その時に身体が"食べたい!"と欲する物が必要な物だと思います…(^_-)
余談でやんすが…丑の日は災難が多いと言う言い伝えがある事から、丑の方角(北)の守護神"玄武"のイメージカラーに肖って"黒"の物を食べて災難を追い払うと言う習慣もあるそうで…黒ゴマやナスもイイ〜んじゃない?餅を小豆餡で包んだ"土用餅"ってぇのもあるらしい〜♪

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

今月のお稽古予定はホームページ:珍道中ゆらり着物道「更凛:さらり」でご確認を♪

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ

| | コメント (0)

2017年6月24日 (土)

★続々!さらり着付け稽古のご報告〜(^.^)★

本日はアヅちゃんのご友人お二人が初参加となりました。
先ずはイタリア人のクリスティーナ、もう日本に来て20年以上〜ご主人は日本人だそうで日本語はペラペラでした♪着物は大好き!着てみたい!と言う事で〜三越で浴衣一式を揃えて来てくれました、嬉しいですよねぇ〜目的を決めて準備して来てくれる心意気!こちらも精一杯応えよう!ってぇ気持ちになるってモンでやんすぅ〜(^_-)
初めてとしちゃ〜イイ〜じゃない〜サマになってますよ〜♪クリスティーナもニコニコ顔でアヅちゃんと〜"ハイ、チーズ!"〜今年の夏は是非とも"浴衣デビュー"しちゃいましょうよ〜♪

何やら井戸端断捨離会議が始まり〜盛上り〜楽しい時間となりました。もう1人の初参加はユカリン〜何んと!一年間京都へ移り住み、志村ふくみ氏の塾へ通い、糸の染めから着物と帯を織ったとの事〜その着物と帯を見せて頂きました。自分で糸から染めて織る…何んて贅沢な(時間もお金も掛かる…)宝物なんだろう…これ程までにウンチクの語れる、思い出のある着物や帯はないでしょうからねぇ〜(>_<)
草木染めの深く複雑な優しい色の数々が集まってユカリンの世界が広がっている〜もう全員が感嘆の思いで着物と帯に見入ってしまいました。本当に素晴らしい、ステキな物を見せて頂き有難うございました〜ユカリンがサラリと着物で日常が楽しめるヘルプが出来れば嬉しいです、稽古しましょう〜(^.^)

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

今月のお稽古予定はホームページ:珍道中ゆらり着物道「更凛:さらり」でご確認を♪

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ

| | コメント (0)

2017年4月29日 (土)

★ゴールデンウィークは是非とも"代沢芸術祭"へ〜(*^^*)★

201704280651

サーヤ様からお知らせが届きました♪
北澤八幡神社・森厳寺・富士中学校・東京聖三一教会にて色々なイベントが、4/29〜5/7開催されます!北澤八幡神社で行われる4/29(土)13:00からの"狂言の集い"と5/3(水)13:00からの"能楽へのいざない"には、何んと!我らの仲間"乙女ちゃん"が出演するそうです!
何れも雨天決行!入場無料!お時間のある方は近場でチョイと日常から離れられるチャンスかと〜検索してプログラムを調べて足をお運び頂ければ幸いです〜(*^^*)

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

今月のお稽古予定はホームページ:
珍道中ゆらり着物道「更凛:さらり」でご確認を♪

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ

| | コメント (0)

2017年4月23日 (日)

★浅草デートの続きです〜(*^^*)★

4月だと言うのに真夏日が続く〜しかし未だ夏の蒸し暑さとは違い心地好い、ゆっくり歩けば汗ばむ事はない、ホワァーンとする空気に包まれて居た浅草でした。良い陽気も後押ししたのかレンタル着物で浅草を歩いている観光客の方々が沢山居ました。"3000円〜4500円で着物で浅草散策が楽しめる"と看板を出している店が増えました。髪まで綺麗にアップしてたり、ワンランク上のレンタル着物だなぁ〜と思える人はきっと更にお金を出しているのでしょうねぇ〜。何れにしてもペラペラなポリエステル着物にポリエステル半巾帯、足元はウレタンの痛くならない安い草履と〜お手入れ簡単リーズナブル着物一式ではありますが支度を整えてくれてジャパニーズ気分を楽しめるなら悪くはない〜♪観光客の老若男女の方々は華やかな色柄に包まれて幸せそうでした〜(^_^;)

アマテラスさんもわっちも、そんな着物には全く興味はありませんが唯一、気になるのは帯結び!「ねぇ〜久美ちゃん〜半巾でもあのゴージャスな結びはどうなってるの?」と不思議そうな彼女…「振袖の飾り結びと同じ、三重紐を使っているんだよ〜」と僭越ながら教えてあげまして〜メボしい方の後ろへ回り「ほらほら!見て!三重紐が見えるでしょ!?」と若干?怪しい行動を取ってしまいました…(^^ゞ
まぁ〜どんな着物であれ観光客の方が"日本に来たんだから着物を着てみよう〜"とアクションを起こしてくれる事は嬉しい事です、有難うございます♪当の日本人の着物離れが深刻な問題なんですから…。日本人の民族衣装ですから日本が消えて無くならない限り消えてしまう事はないでしょうが、日本人として生まれたからにゃ〜普段の着物ぐらいはサラッと着れる自分で居たいなぁ〜と思いませんか?

この日、浅草寺の裏が何やら騒がしい…SPのバッチを着けたスーツ姿のmen'sが沢山…警察車両バスからもゾロゾロとお巡りさんが降りて来て警備を始めた〜うん!?何!?と普通ではない空気がビシビシ伝わって来ましたが〜主役登場には未々時間が掛かりそうだし、どうやら他国のお偉いさんの感じで〜待ってはみたものの「うん!?誰!?」になりかねないねぇ〜と退散しました〜(^_^;)

201704191859

 

夕方になり掛けた空を眺めたらスカイツリーが〜「あれ〜こんなに近くに見えるんだぁ〜」とアマテラスさんが呟きまして、東京オリンピック前には初スカイツリーへ出掛けますかねぇ〜♪楽しい時間はアッという間に過ぎて行き…また明日から切ない現実に戻り頑張らなければなりません、又の近い再会を笑顔で約束して別れました〜(*^^*)

 

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

今月のお稽古予定はホームページ:
珍道中ゆらり着物道「更凛:さらり」でご確認を♪

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ

| | コメント (0)

2017年4月12日 (水)

★何気に読み返した本に〜心が少し救われた〜(^.^)★

この本を買ったのは〜10年近く前?兎も角、かなり前だった事は確かです。亡くなった母上さんは写経してましたし、わっちも一度は心落ち着けてやってみたいと思っているんですが…未だ以て行動に移していません…(^^ゞ
「般若心経」…興味はある!リズミカルで楽しそうに聞こえるので覚えたいとも思いましたが…難しい言い回の部分もあるし、けして短いとは言えない。ならば絵本感覚で理解出来そうな、この本を読んで何を伝えようとしているのか知るところ始めよう〜と、こんな感じでサァーッと読んでそのままに…きっと、あの時の自分には心には響かなかったんですねぇ〜。チャンスも素敵な出逢いもタイミングが合わなければ花は咲かない〜今回の読み返しは良いタイミングだったようで、文字が気持ち良く体の中に入って来るように心に留まり、心が少し癒されたように感じました。
しかし、写経も熟読も未々先、暗記に至っては一生無理かなぁ…ですが…お釈迦様の教えは…"イライラするな…クヨクヨするな…ギスギスするな…おおらかに〜おおらかに〜"だそうで、この言葉だけは暗記して心が苦しくなった時に思い出して、心が落ち着くまで唱えてみようと思います。
便箋に筆ペンで書いた母上さんの写経ですが…何度見ても美しい…誠に残念ですが、字の美しさは弟にもわっちにも遺伝しませんでした…(^_^;)

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

今月のお稽古予定はホームページ:珍道中ゆらり着物道「更凛:さらり」でご確認を♪

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ

| | コメント (0)

2017年3月28日 (火)

★小千谷の師匠からの近況便りが届きました〜(*^^*)★

201703270621"めざせオリンピック!小千谷縮アピール活動"〜頑張って進行中との事、大変嬉しく思います。着物が一時のブームではなく民族衣装として、ファッションの一つの日常での選択肢として根付いてくれたらと思います。それには浴衣の延長として気軽に入って行ける小千谷縮って最高だと〜(^_-)
自分で洗濯出来るし、コーディネート次第では着物と同じ楽しみ方が出来る!着付けだって袷の着物から始めるより敷居は低いと思います♪2020年に向けて"さらり"でも何か出来ないかと…先日も珠ちゃんと林檎ちゃん、sakichanと熱く語り合いました。折角だから自分達にも一味違う思い出の残る"東京オリンピック"になるとイイ〜なぁ〜って〜♪
※この度、NHK BSプレミアム「イッピン」で小千谷縮を取り上げたそうです。放送予定は4月4日(火)19:30〜再放送は10日(月)6:30〜
番組の中でナビゲーターの"知花くらら"さんが着る小千谷縮は〜着物「風立ちぬ」・帯「曲水」は師匠である樋口氏の作品との事です。是非ともご覧あれ〜♪

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

今月のお稽古予定はホームページ:珍道中ゆらり着物道「更凛:さらり」でご確認を♪

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ

| | コメント (0)

2017年2月27日 (月)

★自分で作るオリジナルの念珠〜作ってきました〜(^.^)★

人気の仏教体験会だそうで大盛況!男性は2名でしたが総勢24名で二部屋に分かれての念珠作りとなりました。何んと1/3の方は2回目3回目という〜本当に人気の不定期行事でして、間際に連絡したのにキャンセルがあり参加出来た事は本当にラッキーでした(^.^)平和霊苑・功徳院は2回目、前回は霙でしたが本日は陽射し一杯!「ならば着物で行こう!」と準備しました。髪はウサギちゃんから伝授して頂いたニュースタイルに挑戦!結構〜上手く行ったと思いませんか?着物は万筋の片身変わりと万筋の長羽織、帯は楽だから博多の作り帯をくっ付けて出掛けました♪(詳しいコーディネートはまた後日に…)

沢山の石を見てたら、頭が纏まらなくなっちゃって〜「必ず水晶を一つ入れて下さい、石の浄化の為もあるのですが結んで留める時に必要なので…」と言われまして〜予定外の石だったので、ならばと一番大きな水晶を選んだら他の石も大きなサイズで揃えたくなっちゃって〜「その大きさは男性用の念珠になるので、もう少し小さい石を選んだら?」とアドバイスされましたが「ダメじゃないならこのサイズで作りたいのですが…」と意思を通して完成したのが、こちらの念珠!(お坊さん達の念珠の紐は赤を使うそうで…わっちも真似をして赤い紐(ゴム)にしました)水晶・アメジスト(紫水晶)・ローズクウォーツ(紅水晶)・スモーキークウォーツ(茶水晶)と選んだ全ての石が水晶!今の自分はどんだけ浄化と調和を欲しているんだろうかぁ〜(^_^;)

全員が完成して本堂で、お坊さんお二人による魂入れ法要(護摩法要)が行われました。力強い生のお経を久し振りに聞いて心が清らかになった気分〜とてもイイ〜お声でした♪わっちは最終回にチラッと見ただけでしたが、こちら功徳院のご住職(山吹色の畩をお召しの方)はテレビ"ぶっちゃけ寺"のレギュラーだった人気のお坊さん、松島龍戒さんで〜イケメン住職目当てに念珠作りに集まったチョイと妖しい?オバサマもチラホラと〜(^^ゞ

2017022609115スタートから約二時間半、巣鴨駅から大通りを一本入っただけなのに…東京のど真ん中とは思えない…緩い丘一面に広がる静かな墓地…夕方に差し掛かろうとする空がふんわりと優しく懐かしく感じました。良い一日を過ごせた事に感謝致します…合掌
 
※護摩法要とは…護摩は元々はインドの仏教以前の宗教儀礼で、火に捧げた供物を煙に乗せて天上の神に捧げ願いを叶えて貰おうと言うもので、日本には弘法大師・空海さまが伝えたそうです。

 
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村
ブログ村 着物・和装
ブログ村 ファッションの豆知識

ファッション(着物・和装) ブログランキングへ

| | コメント (0)

2017年2月 9日 (木)

★今年は焦る事なく飾りました〜(^.^)★

長く感じる1月が終わると2月は短い、何気に過ごしている内にアッ!ヤバい!お雛様出してあげてない!と毎年焦る…(>_<)
今年は早目に飾ってあげようと思い、フッとカレンダーを見たら本日は大安(2/7)だと知り…"こりゃ〜今日〜出すしかないかぁ〜"と早々に飾り始めました。「1年ぶりですねぇ〜早かった?ですねぇ〜こんにちは〜」と一人言言いながらねぇ〜(^_^;)
このお雛様達も早いモンで30年…真ん中の小さなお雛様はわっちの物ですから60年近い…何気ない波瀾万丈を続けているだけだったのに…気付けば、こんなにも長い時間が積み重なれていた…。ゆっくり思い出せば昔々の細やかなシーンが甦って来ます。こうして自分が年を取ると"今!という時間がどんなに大切か…"を犇々と感じますが、若い時は過ぎてしまわなければ気付かない、分からない。きっと人生には終わりがあると実感しなければ無理なのかなぁ〜♪
色々ありましたが梅太郎もお陰様で何んとか卒業出来そうです。進路?それが未だなんですけどねぇ〜この子には押し付けや脅しは全く通じない、これからも母としては、一つずつクリアして自分の進むべき道を必ず見付けられる!と梅太郎を信じて焦らず見守り続けるのみ!ガンバります〜(^_^;)

 
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村
ブログ村 着物・和装
ブログ村 ファッションの豆知識

ファッション(着物・和装) ブログランキングへ

| | コメント (0)

2017年2月 7日 (火)

★フリーペーパーも英語版だとお洒落だわ〜(^.^)★

201702060741九段下で新宿線に乗り換える用事がある時、素敵な表紙だと頂いて来るフリーペーパー"Oedo"〜今回は初めて英語版を見ましたが、何んかスッゴくお洒落!綺麗な写真ばかりで感動しました。
2020年東京オリンピックに向けて外国人観光客が増える中で、どんな日本を楽しんで素敵な思い出を作ってもらおうか〜国も東京都も企業も町内も個人も考えているようで〜これで少しは国民が元気になれば良いんですけどねぇ〜本来はお祭り好きな陽気な民族ですからねぇ〜(^_^;)
わっちも着付けの依頼があったら喜んで協力したいと思います♪

 
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村
ブログ村 着物・和装
ブログ村 ファッションの豆知識

ファッション(着物・和装) ブログランキングへ

| | コメント (0)

2016年12月30日 (金)

★これも母上さんの年代物のミニ羽子板です〜(^_-)★

2016122013493仲見世でも浅草寺近くにあるチリメン細工の店"助六"さん〜此処に一歩足を踏み入れるとわっちも時間を忘れてしまいます。戦後、浅草に住み働いていた母上さんにとって"助六"はお気に入りの処だったのでしょう。職人技のチリメン細工…本当に溜め息が止まらない、日本人の手先の器用さが誇らしくなる。見てるだけじゃ収まらず母上さんが連れて帰って大事にしてたミニ羽子板がこちらの三枚です。波瀾万丈…何度も引っ越しを繰り返す中でも処分する事なく大切にして来た母上さんの細やかな宝物だったのでしょう。生きて行くのには直接は不要な物…でも、ほんの一瞬の何物にも替えられない心の支えになる事がある本人にだけの宝物…わっちの他人様から見れば無駄な物が好きな性格は、母上さん譲りなのかも知れないなぁ〜(^_^;)

あれよ、あれよ〜としている内に今年も後一日…今夜は年末最後の消防団の仕事、深夜の夜回り"火の用心"〜新潟では大火災がありました、冷えて乾燥して北風が強くなるこれからの時期は火の元に十分に気を付けて下さいませ!

 
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村
ブログ村 着物・和装
ブログ村 ファッションの豆知識

ファッション(着物・和装) ブログランキングへ

| | コメント (0)

より以前の記事一覧