カテゴリー「コーディネート」の762件の記事

2021年1月16日 (土)

やっぱり〜振袖は〜素敵ですねぇ〜( ◠‿◠ )

コロナと言えども成人式が軒並み中止…2021年は寂しい成人の日となりました。一生に一度の晴れの日の為に早くから準備されているご家庭も少なくはないと思います。子供から大人の社会へと向かうスタート、子育ての節目節目の行事の中でもクライマックス、最終章とも言える成人式…残念でなりません。でも、前回のブログで呟いた様に梅太郎の後輩ちゃんの振袖着付けは中止にはならず、早朝から振袖とママの着付けに行って来ました。寒い日でしたが雨や雪にならないで本当に良かったぁ〜🎶
事前の打合せで準備は万端!しかし、不安な事が一つ…間際になって「髪の毛もお願いします…こんなイメージが希望です」と写真のLINが来ました。確かに13年前の7歳のお祝いの時にはお二人の着付けもヘアもやらせて頂きましたが、パパは美容師さんです。自宅に居るんだから髪はパパの専門!私の出る幕じゃない!それに、ホットカーラーやアップの為の道具は最小限を残して全て処分しちゃった…なので丁重にお断りしたのですが…「パパは兎も角、アップが苦手…娘も不安がっているからお願い‼️」とまで言われ…「ならばカーラーで巻いて下さい、後は共同作業でやりましょう」とお引受しました、が…今度はこっちが不安に包まれプレッシャーに…でも、やるっきゃない‼️

2021010911
2021010912

振袖は何店舗か足を運んだそうで結局、ギリギリで近所の仕立て屋さんでレンタルしたそうです。見た中で一番古典の振袖との事。う〜ん〜確かに“ママの振袖です“と言われても違和感ないねぇ〜でも、良く似合う素敵な振袖です。ただ…伊達襟や帯揚、帯〆まで同系色で揃える時代を感じるコーディネイト…お店の方のご自慢だそうですが…お節介かとは思いましたがチョイと別の提案をさせて頂きました。梅太郎の振袖も今時のキラキラギンギンした物でなく古典だったので、その時に使った小物はどうかと〜。ご本人を含めご家族全員「こっちがイイ〜‼️」と言う事で、お店のオバ様ご自慢のコーディネートは却下…「ウメッチが使った物が使えて嬉しい〜」って一番、ご本人が喜んでくれました、こちらこそ良かった、有難うです。
結局、ヘアはパパは巻いただけでお手上げ…私が仕上げましたが、ご本人のイメージ通りに仕上がった様でこちらも満足頂けましてホッとしました。
ママの着物は渋い江戸小紋、これに合った草履が欲しい!と言う事で今の流行のラバーソールタイプを準備させて頂きました。

2021010913
2021010918
2021010914
2021010915
2021010916
2021010917
2021010919
20210109110

昔話しや現状報告等々〜募る話に切りがない中での成人式のお支度〜本当に楽しい時間をゆっくり約2時間過ごさせて頂きました。コロナ禍じゃなかったらバタバタと過ぎ去って居ましたよ。これからご家族で神社へ行き、古くからのお付き合いの写真館で記念撮影、ゆっくり食事をなさるそうです。
「成人式が中止でも、この日に振袖が着たい!着せてもらうなら梅太郎ママじゃなきゃイヤだ!」この言葉は着付師冥利に尽きる、本当に嬉しい幸せな一言です。貴女の成長を見守る事が出来て感謝しています、本日は本当におめでとう御座います‼️どんな世の中になろうとも自分の心、考え方次第で幸せにも不幸にもなる…でも、貴女のその素敵な笑顔が有る限り絶対に大丈夫!幸せな人生しかないよ!
2回目の緊急事態宣言は感染者数の急増を思うと何んとも中途半端な宣言に思えます。稽古場である池ノ上青少年会館も使用可能ですが、着付け稽古始めは皆々様の安全を考え来月以降に致します。また、笑顔での再会を楽しみにしております。どうぞお身体ご自慢下さいませ…( ◠‿◠ )

・‥…━━━🎶🎶・‥…━━━🎶🎶・‥…

着物でぶらり〜お出かけ予定などはホームページ:きものを楽しむ更凛仲間の珍道中ゆらり着物道でご確認を🎵

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ

| | コメント (0)

2021年1月 2日 (土)

明けましておめでとう御座います!(o^^o)

20201227113

年末にコロナ感染者が1300人超え!トンでも無い年末年始となった2021年のスタート…恒例の着物で初詣、少し迷いましたが前夜に又もや夢を見た…(マジで着物を着ようか止めようか迷っている時に必ず夢を見る)振袖着付けがメインなのに周りに普通の着物姿の人がワンサカ居て…“どうですか?これで大丈夫ですか?“と聞いて来る。はぁ⁈大丈夫な訳無い…半衿付いて無いヤツ、裾が真四角でツボまって無いヤツ、着物の上に長襦袢を着てるヤツまで居る…多分、自分は黒の江戸小紋を着て居て…“も〜う!仕方ないなぁ〜!全部、脱いで!“と直して居る内に自分の着物まで乱れて来て目が覚めた。流石にコレはヤバい…どんな型にせよ、着物で行こう!と早々に準備を始めました。
年末は30日まで仕事だったので、ゆっくり片付けたり掃除したり正月の準備をする時間が有りませんでした。消防団年末の警備も中止する事無く行われて〜初女性チームでの“カチカチ!火の用〜心〜!“凍り付く様な寒さの中、夜回り警備をしました。
只でさえバタバタするのに、バカ娘共が“ねぇ〜ねぇ〜テレビ、新しくしようよぉ〜!大きいテレビ、買おうよぉ〜!“と騒ぎ出した。こうなると2対1で絶対に私が負ける…話し合いを重ねてお金を出し合う事で合意、結局、43型テレビが(本心は…ウサギ小屋にデカいテレビは要らないだろ、結局、君達に韓流アイドルを独占されるんだ…早く嫁に行って家から出てってよ…)

2020122713
2020122712

と、まぁ〜バタバタと色々有りまして〜2021年の幕開け、ベランダから初日の出を拝み、着物で初詣。コロナの影響で混むのか混まないのか全く予想が立ちませんでしたが…空いてました!また、ラッキーな事に北澤八幡様ではサーヤ様に会えて新年の挨拶をする事が出来た!防寒対策でも唯一、見えた衿元の半衿を褒めて下さり恥ずかしいやら嬉しいやら〜また、富士見塚からは初富士が見えた!更に更に初おみくじも又もや“大吉“去年からの五連チャン!(ココまで続くと最早、大吉しか入って無いんじゃん?と思う…)
気分が良くなってその足でご近所の三宿神社へも〜実は三宿に越して来た14年前に一度、初詣に行った事があったのですが誰も居ない…元旦なのに此処は何んて言う神社何んだ⁈ってショックを受けた。10時から元旦にしか配られ無いお札を数量限定で配る!と言う情報があったので、リベンジを兼ねて向かいました。おぅ〜正装した宮司さんが新年の元旦祭の祝詞を上げて居る〜如何やら松陰神社から出張して来るらしい〜メデタクお札ゲット出来まして、リベンジ完了!(^^;)

2020122711
2020122716
2020122717
2020122718
2020122719
20201227110
20201227111
20201227112

因みに新年初着物に選んだのは〜米沢の真綿紬、黒地に紫で鳥獣戯画を織り出した白根沢さんの浮織絵羽紬、寒い時には北国の紬に限る!ふぁ〜と温ったけぇ〜ぞぉ〜🎶帯は浅草の加賀屋さんで一目惚れした半巾帯。長襦袢の下は…人様にはとてもとても恥ずかし過ぎて言えねぇ〜代物、稽古の時にでも㊙︎で話します(笑)
てな訳で新年早々、バタバタと動いております。どうぞ、どうぞ、本年も、何があっても変わらずに…宜しくお願い致します…(o^^o)

2020122714
2020122715

・‥…━━━🎶🎶・‥…━━━🎶🎶・‥…

着物でぶらり〜お出かけ予定などはホームページ:きものを楽しむ更凛仲間の珍道中ゆらり着物道でご確認を🎵

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ

| | コメント (0)

2020年12月25日 (金)

今年最後…さらり着付け稽古納め、無事に終了!(^-^)

20201221411

9月より月一の稽古を再会、コロナ渦に於いても皆さんの元気な笑顔を見る事が出来て安心、嬉しかったです。稽古への参加、本当に有難うございました!
最高でも定員5名と決められた中での稽古、マンツーマンの様でコレまた新鮮で、ゆっくり皆さんと向き合えた様な気がします。コロナだって悪い事ばかりじゃない!考え方、やり方一つでコロナ鬱を回避出来る!コロナなんかにゃ負けないぞ!の精神です(^-^)
先日のブログでも呟きましたがコロナ渦の中、コロナを理由に幾らだってマイナスのスパイラルへと堕ちて行ける…ある意味、その方がずっと楽かも知れないけど、私はそんな生き方、絶対にヤダ!渦中の中でも稽古に参加して下さった方々はきっと同じ思いを持って居るからだと思います。
稽古納めの今日は総勢4名、ゆっくりゆったり雑談しながら〜キリキリしたコロナ渦の日常を忘れて、短い時間でしたが楽しい時が流れました。
古さんは先ず古着屋で500円でゲットした紬の相談…「古着にしては寸法が大きかったからゲットしましたが、所々のシミは良しとしても八掛が擦り切れて居るのが気になる…でも、この紬、お金を掛ける価値ありますか?」との事。
価値を決めるのは自分自身!古着であろうと形見であろうと人間国宝先生の着物であろうと、自分が着たい!と思ったら其れ也のお金を掛けても良いんじゃないかと…私は思います。渋い亀甲絣の素朴な紬〜半巾帯で楽しんだらステキですよ〜🎶ローズ系の着物も古着屋でゲットして裄と袖丈巾を直した物、とても上品でお似合いですよ〜🎶

2020122147
20201221488
20201221410
2020122149

お次はお忙しい中、着物で登場してくれた珠ちゃん!初めて会った頃の彼女を思い出すと今の艶っぽい着姿がウソの様です…ゴメンナサイ(笑)
  本日は髪型もバッチリ決まってます!お祖母様の着物を長羽織に仕立て直し、着物も古い白生地を自分好みに染めたオリジナル。珠ちゃんは自分の価値観で着物を楽しんでいるお手本の様なステキな女性です。きっと珠ちゃんなら楽しんでくれるとプレゼントしたサンタの帯留、やっぱり正解!有難う、嬉しいです🎶

2020122141
2020122142
2020122143
2020122144
2020122145
2020122146

最後に稽古はしないけど〜ってサキちゃんが顔を出してくれました。仲間との束の間の雑談はコロナ渦で荒んでしまいそうな心の一番のリフレッシュになります。皆さんとお世話になっている会館の方々に年末年始のご挨拶をして退館〜先月、寄れなかった「まんぷく」のお父さんの元へサキちゃんと向かいました。
…どう、皆さんにお伝えしたら良いのか…先ず、時間が早かったので店にはシャッターが…でも、事前の打ち合わせ通りピンポンしました。直ぐに「今、降りるよ〜」って、お父さんの元気な声がしたのですが待てど暮らせど降りて来ない…やっとドアが開きお父さんの姿が…しかし、ドアから店のシャッターまでの2,3mを足を10㎝ずつ擦る様にしか歩けない…店のシャッターも引戸も私達で開けました。店内のスイッチも上手く探せない…手伝いましたよ。勿論、ビールもグラスも自分達で出して乾杯〜何も食べないのも失礼かと「ニラ玉」をオーダー。勿論、この材料も私達が冷蔵庫から探し出してカウンターの中のお父さんへと渡す(ニラが無くてアサツキで代用)
しかし、此処からヤバかった。火を着けられない事、ガス台との30分の格闘…(もう、コレに関しては口出しせずに見守り…ダメなら帰ろうと決めてました)結局、火は着きネギ玉は出て来ましたがベチャっと皿に移され塩っぱいったら無い…私達は色々な想いが重なって泣きそうになり無言で悲しくなりました。
来年、また、お父さんに会えるかなぁ〜稽古は中止にならないかなぁ〜皆さんとの笑顔の再会、できるかなぁ〜。
全てが衝撃的な一年でしたが、何んとか終了しそうです。皆々様がこのまま無事に年を越して新年も無事に迎えられます事を切に切に願っております。1年間、有難うございました!

・‥…━━━🎶🎶・‥…━━━🎶🎶・‥…

着物でぶらり〜お出かけ予定などはホームページ:きものを楽しむ更凛仲間の珍道中ゆらり着物道でご確認を🎵

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ

| | コメント (0)

2020年11月28日 (土)

さらり着付け稽古のご報告〜(^-^)

11月も終わりだと言うのにこの暖かさは異常ですよねぇ〜。まぁ、毎年、異常だ!異常だ!と言ってる気がしますけど…。そろそろ一気に寒くなるんでしょうねぇ、それにもまた身体が着いて行けない…。
本日の稽古は4人、密にならずゆっくりと楽しく送りました。
先ずは古さんは〜着物で登場!凄い!偉い!と言ったら、違う!違うんです!と恥ずかしそう…道行を脱いだら〜あらら、可愛い〜帯板と帯枕〜2人で笑っちゃいましたがイイ〜んです!稽古場に来るときはそれで!帰る時にピシッと決めて帰れば!(^_−)
本日は沢山の着物を持参して仕立て、仕立て直し相談、コーディネイト等々〜そして帰りにはピシッと着直して〜たっぷり2時間、楽しい時間を過ごしました。こちらの紫色の綸子の附け下げはお祖母様の形見だそうで思い出の一枚。サイズも合わないし胴裏は真っ黄色に変色、本体にも多数のシミが…それでも何んとかしたい…と。解いてシミ抜き洗いして〜同系の色を掛けて見る事にしました。さぁ〜どんな着物に生まれ変わるか〜楽しみです🎶

202011221512 202011221513
20201122154

次に登場した珠ちゃんも着物!しかもお二人の選んだ小紋の統一性がピッタリ!思わず記念写真となりました。珠ちゃん、やっぱりそのワンちゃんの帯、素敵です!良くお似合いですよ〜🎶

20201122151
20201122152
20201122153
20201122157
20201122155
20201122156

最後は先月に引き続き島さんが来て下さいました。コロナ渦にある中で皆さん、本当に有難うございます。入室まではチョイと面倒ですが、稽古場である会館の感染予防対策が徹底しているとご理解して下さっているからだと思います。
さて、島さんは前回、帰宅してから復習をしたそうで〜手際良く着付けが進みました、流石です!本日は帯揚の始末を重点的に練習しました。もうこれでバッチリですね!

来月の稽古は〜
12/20(日)1時半からです。コロナ渦で三密を避ける為、お手数ですがご参加の方は必ず事前にご連絡下さいませ。

20201122158
20201122159
202011221510
202011221511

・‥…━━━🎶🎶・‥…━━━🎶🎶・‥…

着物でぶらり〜お出かけ予定などはホームページ:きものを楽しむ更凛仲間の珍道中ゆらり着物道でご確認を🎵

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ

| | コメント (0)

2020年11月 3日 (火)

全てリーズナブルな洗える着物〜どのコーディネイトがお好き?

202010241651

洗える着物…賢く使えば本当に素晴らしい!重宝する着物だと思います。20年前に比べたら色柄、素材感、価格に至るまで目覚ましい進歩を遂げたと実感しています。
ただねぇ〜吊るし(出来合い)でも誂えてもポリエステル素材の着物を美しく気持ち良く着るのは〜自分には難しい〜修行が足りないんだなぁ〜m(_ _)m
墓参り時には必ず覗く呉服屋さんがありますがメインは洗える着物!それも問屋じゃないのに本当にリーズナブルに着物一式楽しめる…聞けば「先ずは着物を気軽に着て貰おう!でなきゃ正絹の着物が売れる訳がない…」との考えだそう…。確かに一理ある、けど…着物道への入り方って千差万別だからねぇ〜1つに絞るのも賭けだし、あっちもこっちもじゃロスが大きい〜どちらにしても難しい業界である事には違いない。
昔、着物道に迷い込んだ始めの頃〜価格、手入れ等々、その便利さに洗える着物にどっぷり浸かった事がありました。でも、着付けを極めたい!と思うにつれて絹の魅力を思い知らされた。今は何かの時の為に洗える着物、1枚だけ手元に有るだけですが〜進化した洗える着物のこんなコーディネイトを見たら楽しく嬉しくなりました。これからも着物道に迷い込む人、増えて欲しいなぁ〜🎶
マスコミで良く“着物ブームだ!着物ブーム!“と取り上げますが〜実感が湧いた事がない、何が⁈と思います。またテレビで古着が銘仙がブームだと取り上げられていた様です。大正ロマンのイイ〜時代だった頃の楽しい着物です。来年、埼玉県立歴史と民俗の博物館で特別展「銘仙」が開かれます。お好きな方は是非とも〜(^-^)

202010241652
202010241653
202010241655
202010241654
202010241656
202010241657
202010241658

・‥…━━━🎶🎶・‥…━━━🎶🎶・‥…

着物でぶらり〜お出かけ予定などはホームページ:きものを楽しむ更凛仲間の珍道中ゆらり着物道でご確認を🎵

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ

| | コメント (0)

2020年11月 2日 (月)

続!さらり着付け稽古のご報告〜(^-^)/

202010241525

続きはオグちゃんと島さんから〜お二人のマスクのステキな事!必須となったマスクを楽しんじゃう心意気、好きです!着物にマスクって違和感あったけど…悪く無いかぁ〜。長襦袢にも遊び心一杯で楽しいねぇ〜🎶

水色と紺の縞柄は島さん、お母様の古いお召しだそうです。縞の巾が何んともモダンでイイ〜感じです。帯をピンクに変えれば娘さんと共有して楽しめますね。久々の着付けとの事ですが、お太鼓もイイ〜形!大丈夫!このままお出掛け出来ます、自信持って楽しんで下さいませ。同じ帯でも同系の紬に合わせるとこんなにシックになる、コレもまたイイ〜んじゃない〜(^_-)

202010241527
202010241526
202010241528
202010241529

2020102415210

 

お次はオグちゃん〜きっと彼女の選ぶコーディネイト、色柄合わせは、彼女にしか似合わない〜独特の世界観があります。

着物とピンク地の帯は7月に我が家まで耳ツボ施術に来てくれた時に「もし、この中に気に入った物があればど〜ぞ」と言った際に彼女が選んだ物、確かに似合いますねぇ〜🎶
八寸かがりの柔らかな帯も小ぶりの角出しに結ぶと形が決まります。

202010241524
202010241521
202010241522
202010241523

2020102415211

で、今回は〜超〜超〜久々振りの仲間が来てくれました!古い方なら記憶にあるかと…以前、さらりでマナー講座をやった時に講師を務めてくれた九州女子の前ちゃん!
勿論、彼女とも着物が縁で始まりました。もう〜10年近く会ってなかったんじゃない?忘れずに気に掛け続けてくれて…コロナ渦で再開出来た…複雑ではありますが嬉しいです…。稽古終了後、サキちゃんも加わり3人で“まんぷく“へ〜お父さんの元気な顔見て安心しました。
弱気になっている訳ではないけど、どんなステキな出逢いにも必ず終わりは来る…シッカリ覚悟して、これからも皆さんとの時間を大切に大切に重ねて行こうと思います。

来月の稽古は〜11/22(日)です。
来て下さる方はお手数ですが事前にご一報下さいませ、宜しくお願致します〜(^-^)

・‥…━━━🎶🎶・‥…━━━🎶🎶・‥…

着物でぶらり〜お出かけ予定などはホームページ:きものを楽しむ更凛仲間の珍道中ゆらり着物道でご確認を🎵

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ

| | コメント (0)

2020年11月 1日 (日)

さらり着付け稽古のご報告〜(^-^)

稽古再開2回目の呟きです。稽古場である池ノ上青少年会館のコロナ対策の徹底ぶりは、参加して下さった方々は良くお分かりだと思います。入館して稽古場に辿り着くまで多々の手続きが有り皆さんにはご不自由をお掛けしてしまい、申し訳なく思っていますが、これも安心して稽古の時間を楽しんで頂く為…悪しからずです。
今回も総勢8名〜密にならぬ様、常に5名を保つ時間差の工夫をしての稽古でした。先発隊は藤さんと古さん〜藤さんは服の上から帯結び練習を繰返し繰返し、思い出し確認しながら頑張っていました。「確か…仮紐を2本使ったと思うんですけど…何処で使ったのか記憶に残って無くて…」と。分かります!その気持ち〜。帯結びの一番のポイントは帯枕を真っ直ぐ真ん中に乗せる事!帯山がピシッと決まった帯結びは美しいでしょ?その為に大事なのはココの仮紐です!忘れないで下さいませ〜(^_−)

202010241432
202010241433
202010241431
2020102414342

古さんは江戸小紋を練習してましたが衿元の畳みシワが気になり着て帰る事を諦めました。でもこちらの色っぽい立涌の綿乱絽浴衣地をゲット!広衿に仕立てて夏着物として楽しむそうで〜スラリとした古さんにピッタリの着物ですねぇ〜🎶

202010241435

雪ちゃんとは〜去年の“さらり15周年パーティー“以来?ならば1年振りです。
近く御身内での会が有るそうで、其処で着る着物のチェックと着付け稽古となりました。彼女好みの渋い色目、裾に施された滲む様な独特なボカシがこの紬の特徴です。チラリと覗く柄襦袢もオシャレ!紫系の中にビビットなブルーの小物を持って来るなんて〜ステキなセンスですぅ〜🎶

写真が一杯になっちゃうので、ご報告、2回に分けますね。続編お楽しみに〜(^-^)/

202010241439
202010241437
202010241438
202010241436

・‥…━━━🎶🎶・‥…━━━🎶🎶・‥…

着物でぶらり〜お出かけ予定などはホームページ:きものを楽しむ更凛仲間の珍道中ゆらり着物道でご確認を🎵

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ

| | コメント (0)

2020年10月 2日 (金)

1年3ヶ月ぶりに“さらり着付け稽古“再開しました〜\(^o^)/

202009261405

稽古場である会館の改修工事とコロナが重なり、春から予約とキャンセルを繰返す中で正直、心が折れそうにもなり…去年秋の“さらり15周年パーティー“の盛り上がりを最後にこのままフェイドアウトしてしまおうか…なんて言う気持ちも何度か過ぎりました。
今回の再開当日も雨、ロッカーが廃止になり荷物は全て持ち帰らなきゃならない…皆さんに見せたい物を沢山準備してたので、また心が折れそうになりましたが、悪天候なのにそれを理由に誰からも欠席の連絡がない…。着物や道行など7枚、帯3本、浴衣地3本をチャリに積んで出発しました!

202009261401
202009261402
202009261403
202009261404

三密を避ける為に20畳弱の和室には5名しか入れません。時間差で少しお待ちして頂き申し訳ありませんでしたが、久々振りに6名のお仲間との再会が叶いました。皆さん、コロナ渦の中でのご出席、本当に有難うございました‼️
フーさんと珠ちゃんはシッカリと稽古!フーさんは男物の着物を対丈で楽しむ為に半巾帯を結んでから1/3程折って巾を狭く調節、結びはスッキリと浪人結びで仕上げました、イイ〜感じ〜🎶
本日の珠ちゃんのコーディネイトの決め手は真っ赤な帯〆だそうです。絣染めのビーズ半衿も珍しい〜ステキですねぇ〜🎶

202009261406
202009261407
202009261408
202009261409
2020092614013
2020092614014
2020092614012
2020092614011
2020092614010
2020092614015
20200926140116
2020092614017

マリモちゃんは姫を連れて来てくれました。会う度に大きくなって嬉しいなぁ〜。夢中になって“コロナ“の絵をニコニコ顔で描いてくれました。確かにスゴい迫力、驚異を感じます…(^_^;)
入れ替りでアヅちゃんとsakiちゃんが加わって〜後は持参した着物や帯でのコーディネイト大会となりまして〜半ば無理矢理?押し付ける様な形でほぼ半分の物を、皆さんに持ち帰って頂きました。雨の中、荷物を増やしてしまって本当に申し訳ない…でも、助かりました、有難うございました‼️

2020092614018
2020092614019

次回の稽古は10/24(土)を予定しています。三密を避ける為、ご参加の方はお手数ですが、事前に来れる時間をお知らせ下さいませ。宜しくお願い致します。
帰り際、寄ろうと思っていた“まんぷく“のシャッターが下りたまま…お父さんの安否が気になっていましたが、たまたま貼り紙をせずに休んだそうで〜大丈夫!変わりなく元気です!閉店してません!と連絡が取れました。10月の稽古日はお伝えしたので久々にお疲れ様の乾杯、サク呑みを致しましょう〜🎶

・‥…━━━🎶🎶・‥…━━━🎶🎶・‥…

着物でぶらり〜お出かけ予定などはホームページ:きものを楽しむ更凛仲間の珍道中ゆらり着物道でご確認を🎵

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ

| | コメント (0)

2020年9月19日 (土)

今年の浴衣納めは〜(^-^)

20200917145

コロナ渦ではありますが、この夏は浴衣を3回、楽しみました。今日は浴衣納めでサクッと近場の渋谷へ〜新しくなった東急プラザの17階へ行き高い所から変わりゆく渋谷の街を眺めて来ました。

先ずは本日のメンバーの浴衣紹介、最初は殿方から〜
ブルーグレーのコウモリ柄は注染、ベージュの隈取柄は綿紅梅、共にお誂え〜着慣れた大人って感じで流石にイイ〜味ありますねぇ〜。グレーのカラスマスクが更に迫力をあげてます。

先日、ゲットした縞柄の浴衣は彼女の元へ〜“大人粋可愛い“を探していた彼女のイメージにドンピシャだったそうです。手持ちの黒の半巾ともバッチリ!帯結びは三重紐を使ってチョチョイと仕上げましたが、なかなかイイ〜でしょ?この着姿に何人もの人から彼女は「まぁ〜ステキねぇ〜」と声を掛けられてニコニコしてました🎶本当に良くお似合いでした、良かった、良かった〜(^_-)

20200917143
20200917144

実はわっちも、この浴衣はデビューでした。3,4年前になりますかねぇ〜イイ〜じゃない〜とキープしたものの実際に羽織ったら顔映りに納得が行かない、そう、似合わないのです。でも、諦めきれない…いつかはきっと似合う時が来るって…(笑)
で、もしや、その時が来たかも?って羽織ってみたら〜うぅん〜悪くないかも〜と感じデビューとなりました。藍染絞りの絵羽浴衣、絞りならではのふんわりと身体に馴染む着心地は最高に気持ちイイ〜特に後姿、裾模様のボリュームも美しいでしょ〜。帯は最近お気に入りの殿方の角帯です。

20200917141
20200917142

202009171410

さて、東急プラザは入口からガラッと変わり…昔の面影など微塵もない…私には近未来の様でした。店内の照明もやや暗め?これが高級感を出す?最近の流行なのか…でも、その効果なのか…17階のオープンテラスはより開けた明るい空間に感じました。渋谷の街を真上から一望して本当にもう、自分達の時代は終わり新しい時代が動き出している事を実感しました。愛着が持てる光景じゃないって、ねぇ。
そんな新しい空間の中での浴衣姿の一行がピピッと来たのか「私、外国人向けのツアーガイドをしている者なんですが、写真を撮らせて頂いても良いですか?」と声を掛けて来ました。「後姿なら〜」とOKしたのがこちらの写真。“otomo“と言う外国人向けのツアーガイドでこの写真を見たら私達です〜🎶

20200917146
20200917147
202009171411
202009171413
20200917148
20200917149
202009171412
202009171414

日が暮れるのに従い人が集まり始めたので場所を移動〜生まれ変わった宮下公園へ〜1階はまるで浅草のホッピー通りの様でした。此処でも人が集まり始めた7時には退散〜全ての行動は“三密を避け暗くなったら家に帰る!“を徹底しています。しかし、未だ一角には昔のまんまの飲み屋街が…此処だけは時間が止まって居ました。
やっぱり、着物で巷を歩くと心地良い注目を浴びて気持ちイイ〜です。良いリフレッシュになりました〜\(^-^)/

202009171415
202009171416
202009171417
202009171418

・‥…━━━🎶🎶・‥…━━━🎶🎶・‥…

着物でぶらり〜お出かけ予定などはホームページ:きものを楽しむ更凛仲間の珍道中ゆらり着物道でご確認を🎵

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ

| | コメント (0)

2020年8月16日 (日)

着物展〜行って来ましたよ〜\(^o^)/

殺人的な猛暑が続いて居おりますが皆々様、お元気ですか?エアコン嫌いの人間ですが流石に着けっぱなしの日々が続いています。
もう、こうなったら何を着てても暑い‼️ならば自分の気持ちが上がる好きな着物でと〜無地の小千谷縮に、同じ小千谷縮の柄襦袢、先日ゲットした紬風横段柄の兵児帯で。足元は素足で失礼させて頂いて〜下駄ではなく段の低い菱屋CalenBlossoで。この素材、素足で履くと足当たりがサラッとしてて凄く快適なんですぅ〜🎶

20200808913
2020080892
2020080893
2020080894
20200808911
20200808914
2020080896
2020080895

こちらの日傘は母上さんの紗合わせの羽織からのリメイクです。ただ夕方にゲリラ雷雨の予報?があり〜こちらの雨晴兼用の傘に変えました。もう〜暑くて暑くて〜熱いなんてぇ〜モンじゃない‼️お天道サンを遮るモンが何もない…会場入り前に公園で早々にキューッと一杯、やっちゃいました〜(^_-)

2020080898
2020080897

アヅちゃんから「先生、会場内はメチャクチャにエアコンが効いてますから気を付けて下さいね!」とアドバイスを受けていたので、兎も角、会場まで辿り着けば天国が待っていると…全身麻で包んだ身体も最早、汗でミイラの様に絡み着いてる絶対絶滅の事態でも背筋を伸ばして凛と涼しい顔して歩くのが、コレまた快感!痩せ我慢の美学、自己満の楽しさってヤツです。
ほぼ完全予約制なのでギューギュー満タンな訳じゃありませんが〜この暑い中、かなりの来場者〜夏着物や浴衣等々、各々に着物を楽しむ人の姿も100人に2,3人は居ましたねぇ〜。アヅちゃんの言う通り、会場内は冷え冷えで〜ゆっくり約2時間弱観ている間にミイラ状態からは完全に解放されてサラサラ〜逆に冷えて膝関節が痛くなりましたよ、年だなぁ…。

2020080891
20200808910
2020080899
20200808912

鎌倉時代から現代までの着物類や小物、絵画など約300件の数々は本当にどれも素晴らしかったです。信長、秀吉、家康の歴史上の人物が実際に着てた陣羽織を観た時には、日々命を掛けて生きていた、その時代の人間の空気を感じた〜凄い迫力。
江戸の火消が火消半纏に込めた心意気に改めてシビレた!カッチョイイ〜!個人的には絢爛豪華な時代の着物より、江戸に代表される“四十八茶に百鼠“の様な〜詫錆を好み、裏勝りを楽しんだ時代の着物に惹かれます。
着物の原型である「小袖」に関しては以前3回に亘り和裁師である石川先生の研修会で、江戸時代の着付から衣食住まで徹底的に学んだお陰でスンナリと頭に入り、余裕を持って観て回る事が出来ました。そして着物を留めて置く為の紐だった物が細帯となり、更に時代の流れの中で太くなる、ただの紐だった存在をお洒落を楽しむ上での重要な要となる確固たる物になった帯の歴史も実に興味深い。
数ある着物の中で二点、気に入った物がありました。何かの形でグッズコーナーにあれば購入しようと探しましたが…無い…自分の好みは一般的じゃ無いのかなぁ…残念。
着付け稽古が始まったら着物展に行かれた皆さんと、どの着物に惹かれた〜等々、語り合いたいと思います〜🎶

・‥…━━━🎶🎶・‥…━━━🎶🎶・‥…

着物でぶらり〜お出かけ予定などはホームページ:きものを楽しむ更凛仲間の珍道中ゆらり着物道でご確認を🎵

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ

| | コメント (0)

より以前の記事一覧