カテゴリー「帯あれこれ」の212件の記事

2018年4月17日 (火)

★モアさらり着付け稽古のご報告〜(^.^)★

この日は今年2回目の夏日〜25度を越えて汗ばみましたが…半袖で十分な陽気ですが、未だ4月でしょ!?半袖で歩くのが何んとなく不安…年かしら?
何んか今日は〜静かな日になる予感〜最近は賑やかな日と静かな日と本当に差が激しいんですよぉ〜(^^ゞ
準備を始めていたら新しい座布団カバーに変わった座布団を発見!折角なので本日はこちらを並べました♪先日、頼まれ物を探しに問屋へ行った際に見付けた〜チョイと涼しげな小物達も仲間入りしました。準備を済ませて〜江戸の角出し結びの復習から始めました。大丈夫!正しい手順はシッカリ頭に入ったようです。でも、これで油断して暫くやらないとまた逆戻りしちゃうので「身に付ける」と言う為には繰り返し繰り返しの反復練習しかない!毎回、自装でも他装でも…どちらでも良いので江戸の角出し結びの1回の復習をルーティーンにしようと思います(^_-)

今宵は静かにsakichanちゃんと差しで"まんぷく"で乾杯〜此処での"山かけ"がここ最近のルーティーンで〜月に3回の稽古後に食べる山かけのマグロが唯一わっちの大事な生魚の摂取源でやんすぅ〜♪
早いモンで〜もう直ぐ5月です。5月と言えば恒例の紬展があります。藍染展を始めとした恒例だった催事が消えて行く中で唯一続いていると言っても良いのがこの時事通信ホールで開催される紬展なんじゃないかと〜。お仲間の方々には"絲いち"の高橋さんから案内状を送って下さいと頼んであります。5/25(金)〜28(月)わっちは26(土)を予定しています。お時間あれば久し振りにご一緒に"銀ブラ"しませんか?

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

今月のお稽古予定はホームページ:きものを楽しむ更凛仲間の珍道中ゆらり着物道でご確認を♪

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ

| | コメント (0)

2018年3月 1日 (木)

★珠ちゃんから頂いた作り帯でデニム着物のコーディネートを〜(^.^)★

20180227111

と、その前に先日解いた着物の良い所だけを取って"半衿"にしました。上手く柄が出るように着けたら素敵だと〜宜しかったら差し上げますよ〜♪
胴裏と八掛は比較的、綺麗だったので洗い張りをしようと思ったのですが、八掛の一部に明らかに洗い張りだけでは落ちないシミを発見…自己判断で余計な事をしてしまい…薄くなって来たかなぁ〜と思った瞬間に穴を空けてしまいました。ショックでしたが良い勉強になった…プロの方にシミ抜きを頼んだ時に「これ以上は生地を傷めてしまうので抜けません。下手すると穴が空いてしまいますからねぇ…」と、完全にシミが落ちずに戻って来た事がありまして正直、余り納得出来なかったのです。でも、自分で穴の空く瞬間を目の当たりにして納得しました…m(__)m

さて〜余りにもCawaii!好みのチェック柄だったので珠ちゃんから頂いちゃった綿の作り帯〜最初から合わせるならデニムしかない!と思っていました。

如何でしょうか?イイ〜感じ〜相性もイイ〜と感じませんか?
デニムですから堅苦しい帯は野暮ってモンで〜何気にサラリと、オシャレに遊べる帯が良いと〜帯に年なし!って言いますからねぇ、少しくらい赤くったってイイじゃない〜(^_-)
デニム着物のコーディネートの幅が広がって嬉しいです、珠ちゃん〜ありがとうございました〜♪

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

今月のお稽古予定はホームページ:きものを楽しむ更凛仲間の珍道中ゆらり着物道でご確認を♪

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ

| | コメント (0)

2018年2月25日 (日)

★モアさらり着付け稽古のご報告〜(^.^)★

201802241201

本日も珠ちゃんが色々と整理&処分品を持参して〜今回は小物(腰紐や伊達〆、肌襦袢や腰巻き等々)綺麗な物だけ分けてロッカーに〜ご希望の方には差し上げます〜(^.^)
さて〜久々に真面目に?稽古!来月の"江戸時代の着付け研修会"の為の復習と準備を兼ねて練習しました。帯は長い長いシャレ袋帯〜測ったら4m80cm!そりゃ〜長い、扱い辛いハズです。でもねぇ〜ここまで長い帯になっちゃったには、どうしても譲れない拘りがあっての事で…blogを覗いて下さっている方々は、きっと頷いて下さっていると思うので説明は致しません(^_-)
で、sakichanが「いっその事、3回巻いちゃえばどうですか?」と言うので早速トライしてみたら〜確かに長い分を全て背中に納めて居たので、背中はスッキリ!軽いぞ〜!でも…胴回りが厚く重たくなった分、帯位置を下げないと安定しない…お相撲さんの回し状態じゃカッチョ悪いよねぇ…(>_<)

そこんとこはチョイと考えるとして〜丸帯となっているこちらのシャレ袋帯、裏となっている方を初めて巻いてみたら〜意外と悪くない、スッキリしてて逆に好きかもと〜未々、試行錯誤する楽しみがある帯のようでやんすぅ〜♪
sakichanと江戸の"角出し結び"と"引っ掛け結び"の復習もしましたが…本当に日々ちゃんと手を動かしていないとダメな事を痛感しました…次回の稽古でも復習しますので、皆様もご一緒に如何ですか?
来月の稽古日は〜8(木)18(日)22(木)です♪
お待ちしております〜\(^O^)/

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

今月のお稽古予定はホームページ:きものを楽しむ更凛仲間の珍道中ゆらり着物道でご確認を♪

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ

| | コメント (0)

2018年2月23日 (金)

★梅太郎の振袖のコーディネートは〜こんな感じで〜(^.^)★

来年ですからねぇ〜そう、ノンビリはしてられない。暖かくなったら前撮り写真の予定も立てようと思っています。只ねぇ〜成人式当日、振袖を着て式に出席する気なのか着ないのか〜あの子の事だから分かりませんけどねぇ〜間際になって「振袖、着て行く!」と言い兼ねないので、準備だけは母が勝手に進めました。
ネネの時もアバウトな希望だけ聞いて勝手に準備しました。ネネはただ一言だけ「黒じゃなきゃ着ないからね!」でしたが、梅太郎は気が多い…「グリーンがイイ〜!」と言ったかと思えば「やっぱりブルーがイイ〜!」と、そんな事を何度も繰り返し…「やっぱり着たくない…」と言い出した。
世の中の母娘の多くは一緒に見に行き決めるパターンですが、我が家はきっとそんな決め方をしたら大喧嘩になって…憂鬱な日になるでしょう…m(__)m
只、幸か不幸か着物に関してだけは信頼を置いてくれてるようで〜"着物の事は良く分からないから…ママに任せるよ"〜と言う空気があります。なので今回は今までのように頭の中のイメージの記憶や写真などではなく、初めて実際に振袖を持参して納得出来るコーディネートに挑みました。時間はタップリあったので妥協せず焦らず悩み楽しんできました♪

ギンギンの金地の帯は合わなかった…これもイイ〜金地の帯なら合うのでしょうがリーズナブルな金地じゃマジでダメ、お話にならない、即!却下しました。で、同じリーズナブルな白地帯、色柄の雰囲気が微妙に違う2本を振袖に乗せてみたら〜より可愛らしいピンクが入っている方がシックリ来ました。振袖はシックなら素敵ですが、けして"地味"になってはいけない事を実感して学びました。自分が渋好みなので最初、振袖のコーディネートに本当に戸惑いました。でも、何年も何十人何百人の振袖姿を見ている中で、やっと理屈じゃなく感覚で振袖の世界が理解出来る様になりました。
我が家にある黒地の帯は渋いと言うよりも世界観が違う…白地の帯の方が初々しい二十歳の香りを感じます。
帯はリーズナブルに拘ったけど小物はねぇ、着物と帯を生かすも殺すも小物次第!重要なので一切の妥協は出来なかった(^^ゞ
帯揚を朱色に替えて平の帯〆にするとグッと古典な感じになる〜最終的には梅太郎の好みの方で行こうと思いますが〜取り敢えず一先ず一安心です♪

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

今月のお稽古予定はホームページ:きものを楽しむ更凛仲間の珍道中ゆらり着物道でご確認を♪

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ

| | コメント (0)

2018年2月 2日 (金)

★使い勝手が良さそうなので〜こちらの2本は作り帯に加工しました〜(^_-)★

201802011621_8

お気に入りの作り帯は切らないので、櫛織のシャレ袋帯は一度戻して"角出し結び"もやってみましたが…やっぱり良い柄が出ず形もイマイチで…断然!お太鼓結びが似合う帯ってある事を、この帯が教えてくれました。しかし手結びだとこの帯は、わっちの体型だと柄出しが難しくて…結局また作り帯に加工しちゃいました、出戻り仲間でやんすぅ〜(^^ゞ
亡き母上さんが泥大島に合わせてプレゼントしてくれた帯なんですが〜正直、好みではないのに着物に合わせると全体が素敵になる帯なんです。そう、意外に何にでも合わせ易い重宝する帯で〜母上さんのセンスってスゴいなぁ〜って感心しました。
もう1本は紗献上、夏帯です。こちらも何にでも合わせ易い帯で〜何を合わせようか悩んだ時にはコレになる!重宝している1本です。"お太鼓結び"にしたり"角出し結び"にしたり色々と遊びましたが〜夏の着物はより涼しくて楽が一番!となると作り帯は強い味方!これからはシンプルに、小ぶりで薄めの枕にして"お太鼓結び"で行こう!と決めた!(^_-)
今から今年の夏が楽しみでやんすぅ〜♪

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

今月のお稽古予定はホームページ:きものを楽しむ更凛仲間の珍道中ゆらり着物道でご確認を♪

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ

| | コメント (0)

2017年12月18日 (月)

★今年最後の"さらり着付け稽古"〜無事に終了しました〜(*^^*)★

この一年…皆さんに取ってどんな年月でしたか?年々記憶力が衰えちゃって、色々あったようで〜変わらず淡々と過ぎたようにも感じますが〜家族も仲間も自分も大病せずに過ごせた事が何よりの幸せだと感謝しております。

2017121881

遠退いて行く仲間も居れば、新しい仲間も増えまして〜お陰様で細々と"さらり着付け稽古"は今年も続きました。
嬉しい事に本日もまたアヅちゃんが新しいお仲間を連れて来てくれました。やはりクリエイティブな仕事をなさっている50代〜紫色の小紋を品良く着こなす素敵な女性です。最近、お茶を始めたそうで、ちゃんと着付けがしたくなったとの事〜こうして目的を持って稽古するってスゴく大事!上達も早くなる!
何んだか久々に賑わって〜耳の施術が終わったコブシさんが着付け指導をヘルプして下さいまして、有難うございました〜(*^^*)

20171218842

先ずは古さん〜「正月は呑んで寝て食べてを繰り返す"寝正月"の予定なんですが…それでも大丈夫な帯結び、教えて下さい」との事。わっちは"浪人結び"を伝え、コブシさんが"変わり文庫結び"を伝えてくれました。どちらも寝ても崩れませんからご安心を〜(^_-)

こちらは皆さんから頂いたプレゼントの数々〜本当にありがとうございました♪

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

今月のお稽古予定はホームページ:更凛仲間の珍道中ゆらり着物道でご確認を♪

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ

| | コメント (0)

2017年10月26日 (木)

★ボディちゃん相手に飾り結びの練習を始めましたが…m(__)m★

何一つ文句言わず動かず何時間でも練習に付き合ってくれる…ボディちゃんは本当に良い子なんですけど…しかし、着せ難いなぁ…(-_-;)
「チョッとだけここ押さえてて…」が出来ず「はい、チョッと締めるから一瞬、踏ん張って…」とも出来ず…オマケにあの堅いボディは上手に扱わないと帯枕のガーゼも押し込めず、帯揚も綺麗に収まらない…ボディちゃん着付けならではのコツが必要とされます(^^ゞ我が家のボディちゃんは腕がないタイプなので重たい着物の時は、裾を決めようとするとポロリポロリと肩が落ちてしまい…これがまた超〜着せ難い…(要は修行が足りないって事…(-_-;))
ボディちゃんばかりに着付けをする仕事の方は其なりのコツをお持ちで、言うまでもなく綺麗に仕上げるのでしょうが…今のわっちの仕事は生身の人間様です。しかし!ボディちゃんを美しく仕上げるコツを掴む事は必ずや生身の人間様の着付けにも役に立つ!暫くの間、空いてる時間はボディちゃんと練習を繰り返そうと思います。先ずは自分の中では一番難しい"立て矢結び"を極めたい!お嬢様からのリクエストはほぼゼロに近い結び方ですが左右のバランス・全体のバランス共に美しく仕上げるのが難しい、誤魔化しが利かない結びです。頑張ります!

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

今月のお稽古予定はホームページ:珍道中ゆらり着物道「更凛:さらり」でご確認を♪

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ

| | コメント (0)

2017年9月25日 (月)

★続!モアさらり着付け稽古のご報告〜(^_^)★

何んとも言えないイイ〜茶色、大島紬の後染めの色無地ですが、引き染めのようで微妙な縞柄の色ムラがありイイ〜味が出ています。文句なくsakichanの好み色!となれば彼女の持っている帯に合わない訳がない!(^_-)

201709230748

但し、好み色が必ず似合うとは限らないのですが今回の茶色は彼女の顔色を綺麗にしてくれた、ラッキーでやんすぅ〜♪寸法も、わっちには少し身丈も裄も短かいけど…まぁ、仕立て直さなくても着れる範囲!?…しかし、長襦袢の調整が必要ですが…sakichanはピッタリ!そのまま着れる、ダブルラッキー!!

201709230745

同系色の帯は伊勢型のような柄を漆風に施した粋な九寸名古屋帯〜草ベージュ色の絣柄の帯は八寸かがり帯、どちらもターさんの品です。
白地の帯と疋田柄の染め帯はsakichan所有〜この無地の大島紬を待って居たかのようでやんすぅ〜素敵なご縁、素敵な出逢い、イヤ〜参ったなぁ〜♪
sakichanもご満悦で「来月の"絲いち"さんの初催事はコレで決まりだなぁ〜」とニコニコしてました、良かった〜良かった〜(^_^)

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

今月のお稽古予定はホームページ:珍道中ゆらり着物道「更凛:さらり」でご確認を♪

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ

| | コメント (0)

2017年9月24日 (日)

★モアさらり着付け稽古のご報告〜(^_^)★

前回の"さらり"は13年間続けて来た中で初0だったと呟きましたが…ここ最近は本当にムラがある…今日はsakichanが来てくれる事が分かっていたので静かな稽古場でも、ゆったりした気持ちで練習を始めました。
本日の着物はターさんの"白大島紬"市松取りでシンプルな絣が施されているモダンな着物です。

201709230733

こういう何気無い柄程〜高価な傾向にあるのが紬の世界〜♪白大島はわっちの箪笥の中には無い着物、イイ〜白大島は本当に軽くて柔らかくて、しなやかで気持ちイイ〜と実感しました。ただ正直なところツルツルする紬は好きじゃない…何故ならば、どうも衿がピタッと収まらない気がして気になってしまうのです。あのツルツルがどうも苦手…気持ち良く着るコツが掴めない…技術が未熟なんですねぇ…(>_<)
帯は新人の長尺帯に慣れて極めたいと、前々回に続き迫力の"鯉の滝登り"〜お太鼓結びと角出し結びを練習しました。最初より締め易くなったけど…未々!極めねば!楽しみでやんすぅ〜(^_-)
sakichanもターさんの無地の大島紬を色々とコーディネートして楽しんでみました〜明日、ご報告致します〜♪

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

今月のお稽古予定はホームページ:珍道中ゆらり着物道「更凛:さらり」でご確認を♪

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ

| | コメント (0)

2017年9月16日 (土)

★9月のさらり着付け稽古のスタートは〜(^_^;)★

え〜とっ〜此処での稽古はお陰様で13年になります。スタートした時はどうなる事やら〜あの時のメンバーで今も変わらず集まって下さるのはsakichanを始めとして1人、2人?13年という月日の流れでは〜人生は色々と変わりますよねぇ〜。一つ一つ思い出せば色々ありましたが…自分は、余り大きな変化はないと感じちゃう…だから同じ事を13年も変わりなく続けられて来たとも言えるのかなぁ…?
しかし、遂に歴史は変わった!大袈裟ですね、こんな言い方は〜本日は最後まで初めて1人でした。ブログに載せたい呟きを4件位仕上げて〜ターさんの帯で何パターンかの結びを練習してみました。鏡のない学習室しか取れなかったので、耳の施術用の小さな鏡で自撮りしました。
西陣の老舗"とみや織物"の手描きラテン金、通称〜馬場先生考案の"BAMAB間道"〜某着付け教室の帯セミナーで、とみや織物さんへ行った特権で金更紗との腹合わせ(両面)で誂えた思い出の袋帯です。お太鼓結び&角出し結びと〜初めて結んでみましたが見た目の重厚さとは違いとても結び易い帯でした、流石に老舗の帯でやんすなぁ〜♪
と言う訳でしたが〜初ゼロの時間も無駄にせず大切に使いました〜(^_^)

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

今月のお稽古予定はホームページ:珍道中ゆらり着物道「更凛:さらり」でご確認を♪

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ

| | コメント (0)

より以前の記事一覧