カテゴリー「シーズン着物・着付け」の381件の記事

2019年6月12日 (水)

続!さらり着付け稽古のご報告〜(^.^)

一番新しいお仲間の竹さんも頑張って稽古に励んでおります♪
本日は単衣の紬に涼しげな帯を合わせて〜暑い時期のお太鼓は、こんな感じに少し小振りに仕上げると爽やかに見えるのでは?

20190609141
20190609142_1

古さんは腰を痛めてしまったのに稽古場に…「こう言う時こそ着物が一番楽!仕事も着物で行きたい気分です」って、素晴らしい!!でも、その気持ち良く分かる!昔、2日後に着物で出掛ける約束があったのにギックリ腰に…着るのは大変でしたが仕上がると本当に腰が楽だった事を憶えています。
本日は夏物に麻の半巾帯でのコーディネート〜バリエーション豊富な半巾帯を活用しない手はない!!帯枕不要なので背中も楽で涼しい〜夏には最適です(^_-)

20190609143_1
20190609144_1
20190609145_1
20190609146_1
20190609147
20190609148

・‥…━━━🎶🎶・‥…━━━🎶🎶・‥…

お稽古予定はホームページ:きものを楽しむ更凛仲間の珍道中ゆらり着物道でご確認を🎵

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ

| | コメント (0)

2019年6月11日 (火)

さらり着付け稽古のご報告〜(^.^)

梅雨入りしちゃいましたねぇ〜日本には必要な雨季ですが〜洗濯物がパリッ!って乾かない、イヤだなぁ〜(>_<)
そんなハッキリスッキリしない天気の中で集まって下さった皆々様には心から感謝、誠に有難うございました!チカちゃんは初参加のお嬢様と〜浴衣の稽古に励んでおりました。お祖母様が買って下さったと言うCawaii浴衣、良くお似合いです。熟年の浴衣姿には味も色艶もあって大好きですが〜若い子の浴衣姿もイイ〜モンでやんすねぇ〜♪日本人の浴衣姿を見ていると厳しい猛暑も少し心が癒されます。けして涼しい物じゃないけど、見る人に"涼"を運んでくれるから不思議です。

20190609142
20190609143
20190609141_1
20190609144
20190609145
20190609146

アヅちゃんはワンランク上のお洒落!小千谷縮でのコーディネート。「古着屋で見付けたから惜しくない!自分で洗えます!」だそうで〜サイズも悪くない、アヅちゃんは買い物上手ですねぇ〜(^_-)
小物の色合わせもシッカリとアヅちゃんワールドで素敵です♪

・‥…━━━🎶🎶・‥…━━━🎶🎶・‥…

お稽古予定はホームページ:きものを楽しむ更凛仲間の珍道中ゆらり着物道でご確認を🎵

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ

| | コメント (0)

2019年5月 7日 (火)

平成最後の着付けの仕事は〜(^.^)

ここ3年間毎年お声を掛けて頂いている"世田谷区民踊愛好会大会"での着付けでした。いつもは午前中から始まって居ましたが…年々参加者が減り今年は午後からのスタートとなったそうで、私は11時半に伺い〜10分弱の早着替えを含め7名の方の着付けをさせて頂きました。こちらの会の方々(出演者&観客)も高齢化が進み〜客席もお年寄りが大半を占めて居ました。これも仕方ない事なのでしょうがチョッと…寂しいです…(-_-;)
踊りの着付けと言っても私が依頼されている着付けの帯は普通のお太鼓が基本です。着物も帯も一般の物、会でお揃いの無地の着物だけはポリエステルでメチャ着せ難い〜ポリ着物もピンキリですが〜綺麗に美しく着せるのは本当に難しいと改めて感じて勉強になります。
一般の着付けと違うのは…衣紋をタップリ抜く事、上前の褄先をグイッと上げる事、扇子を挿す時の帯は輪を上にして結ぶ事〜違いはこれ位ですかねぇ〜。皆さん補正や下着や長襦袢等は人各々で…基本はより簡単に、より楽でを追及してるので見た事のないオリジナルが多い…うん!?何んだぁ!?コレ!?…ってモンは当たり前、でも、だからこそ、それがスゴく勉強になる、さぁ〜どうする〜って、面白いんです(^_-)
後ねぇ〜日舞の振り付けやポーズって着物姿をメチャクチャ美しく艶っぽく見せる瞬間があるでしょ!あれがイイ〜んですよねぇ〜出来るか出来ないかは別としてスゴく勉強になる!!

201904291321
201904291322
201904291323
201904291324
201904291325
201904291326
201904291327
201904291328
201904291329
2019042913210

2019042913211 今月4回の稽古を最後に長いお休みに入りますが、今までの稽古の成果を試すチャンスの時として先ずは夏の浴衣から〜沢山、着物で出掛けて楽しんで下さいませ。

令和になった初日に最後の稽古場の本手続をして来ました。R1年5月1日、記念すべき会館使用承諾書?(^^ゞ

・‥…━━━🎶🎶・‥…━━━🎶🎶・‥…

お稽古予定はホームページ:きものを楽しむ更凛仲間の珍道中ゆらり着物道でご確認を🎵

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ

| | コメント (0)

2019年3月 7日 (木)

★3回目となるママ友の着付け〜(^.^)★

「一人娘の卒業と入学の時に着物を着たい…その時に着れる着物と帯が欲しいんだけど…」との相談があり、予算内で見付けたのがこちらのスタイル。菊と唐草を文様化した江戸小紋と箔の帯。今回で3回目、高校の卒業式でした。「多分、これで最後になるかなぁ〜後は帯や小物を替えて普段に楽しみたい〜」そうです。前回まではベリーショートでしたが今回は肩まであるから簡単で良いから髪をアップして欲しいと…実はご主人は美容師さんなんで"パパに上げて貰いなよ〜"と言ったのですが"ダメダメ、ギリギリまで寝てて起きないモン!"って…(@_@) なので簡単に髪も纏めさせて頂きました。
アンラッキーな事に、この着物を着る時は天気が良くない…前回も雨で草履が壊れたそうで、今回も草履が心配でした。普段から着物を着ない人は雨の日対策などゼロに等しいですからねぇ〜(-_-;)
草履に限った事ではありませんが履き物って履かないと劣化して傷んでしまう。仕舞って置けば安心じゃないんです!忘れないで下さいね。
進学が決まり春からは英語圏の国へと留学するそうで、おめでとうございます。子育ての大きな一区切り…本当にご苦労様でした。
これからの着物ライフはご自身が楽しむ為なら是非とも自分で着れるようになって下さいませ。その方が何十倍も豊かで楽しめます。稽古場でお待ちしております〜(^.^)

2019030373

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

お稽古予定はホームページ:きものを楽しむ更凛仲間の珍道中ゆらり着物道でご確認を♪

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ

| | コメント (0)

2019年1月20日 (日)

★振袖の帯結びをもう少し詳しく〜(^_-)★

木更津の会場で今年多かった帯結びは〜垂れ上で結んで左側のリボンを作ったら直ぐに枕を乗せて〜それから更に右側左側と垂れでリボンを作り〜手先は先に帯〆で押さえてから一番奥の三重紐に掛けて形を整えるスタイルでした。アレンジが効くので習得したいと思いました〜(^_-)
逆に東京で多かったのが去年、木更津で習得した結びで〜先ずは垂れ元を四つ折りにして輪を作り、最後に手先をその輪に通して形を整えるスタイルでした。
何れにしても帯の顔(長さ硬さ張り等々…)を見てアレンジするので自分の結びの引出しを沢山持つ事が大事になる…"私達、絶対に失敗しないんで〜"の基本でやんすぅ…m(__)m
因みに梅太郎の帯は白地〜軟らかく張りがあるので"トルネード"(勝手に名付けた)にして〜帯〆の始末は"ハート"にしました♪

世田谷区民会館で一番目立っていたのは〜赤毛ボブの女の子、着物も帯も古着?かなぁ〜♪
今時のパッと見は派手に見える大柄小紋振袖もチラホラと見掛けましたが…やっぱり古典柄に囲まれてしまうと飲み込まれちゃう…恐るべし古典の力、流石だなぁ…♪
やたら帯位置の低い女子も…こちらも古着?イヤイヤ御母様の振袖かしら…何れにしても寸法の合ってない物や重くて硬くて短い帯を美しく仕上げる事は本当に難しいと…"人の振り見て我が振り直せ"もっともっと精進しなくちゃと勉強になりました、心引き締めます…m(__)m
意外にもド派手な髪型や斬新な振袖姿は少なかった…そして"着くずれ直しテント"が設置されているのにはチョイと嬉しい気持ちになりました(私が居る間には誰一人直して貰っている女子は居ませんでしたが…)
帯結びは良く見えますが皆んなショールをしてるんで衿元や帯揚・帯〆の乱れが確認不可…それに着馴れていない女子達は着崩れすら分からないかも…テントで待つだけじゃなくプラカードでも掲げてパトロールしてあげれば…もっと役に立てるのになぁ〜って思いました(^^ゞ

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

お稽古予定はホームページ:きものを楽しむ更凛仲間の珍道中ゆらり着物道でご確認を♪

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ

| | コメント (0)

2019年1月19日 (土)

★続きまして東京の振袖着付け、成人式のご報告〜(^.^)★

今年は梅太郎もお陰様で成人式を迎えました。去年6月に前撮りを済ませているのでチョイと終わった気分にもなってました…ヘアは近くの美容院に…タクシーの手配も事前に済ませていたので振袖の準備&確認は前日、木更津へ立つ寸前でした(^^ゞ
朝が苦手、完璧に夜型の梅太郎ですが…流石にグズル事なく5時に起きて準備開始!母は娘の着付け前に同級生である古さんのお嬢様の着付けのお約束が〜早朝でしたがお邪魔した時にはキラキラした笑顔で迎えて下さいました。

実は着付けを済ませて送り出したら終わりだと思って居たのですが…もう、これで最後なんだから…折角だから一緒にタクシーに乗って成人式会場の賑わいを見て来るかぁ〜って。平成も最後、式が行われる世田谷区民会館も建て替えが決まりこれが最後、そして成人式を迎える子も梅太郎が最後…と最後尽くし。ネネの時には着付けを済ませて送り出しただけで式場へは行きませんでしたが親も結構、来てるんですねぇ〜(^^ゞ
この界隈の世田谷の男子は大人しく、殆んどの子がダークスーツでしたが〜女子は艶やかな振袖姿が殆んどで、華やかで晴れやかで賑やかで〜幸せな素敵な光景でした。親子共々懐かしい面々にも会えたし、行って良かったと思いました。
梅太郎は式の後、渋谷へ行きプリクラを撮って帰宅〜「行って良かったぁ〜皆んなに会えたからぁ〜でも、きっと、この子とは…これが最後だろうなぁ…って思う子も居たから、本当に行って良かったよ…」と。「そうだねぇ、母も行って良かったよ」と伝えました。

振袖を脱ぎながら「渋谷の方がもっと振袖姿が居ると思ったのに全然居なくて…私達、外国人に囲まれちゃって沢山写真撮られた…化粧品売場のオカマのイケメンに"素敵な着物ねぇ〜良く似合ってるわよ〜"って褒められたけど…私はね、着物よりもこの長襦袢の方が好きなんだけどねぇ〜誰も褒めてくれなかった…」と、つまらなそうな顔で呟いた梅太郎…。「ママもこの長襦袢大好きだよ!普通の人は長襦袢まで気付かないのよ〜着物を着る人だって、取り敢えず着物の下に着なきゃダメな物位にしか思ってない人が多いんだから〜でもね、ママの仲間なら梅太郎の長襦袢が素敵な事、真っ先に気付いて褒めるよ〜♪」と言ったら本当に嬉しそうに笑っていました〜(^.^)
我が家には成人式用の真っ白なショールがなく(他に使い道がないのでムダと判断した為)ネネもそうでしたが母のシルバーフォックスで〜(本人達もこれで良いと納得したので…)しかし、逆にメチャ目立つ(浮く…)ショールの色一つで初々しく清楚になる〜梅太郎には貫禄さえ感じる〜(^^ゞ
夕方からは服に着替えて同窓会へと出掛けて行きました。母の中では未だ…中学生の制服姿のまま記憶が止まっている今日会った子供達ですが…ここまで大きくなって本当にオメデトウ!お父さん、お母さん、良く頑張りましたね…本当にご苦労様でした!
私の人生に関わって下さった全ての方々に、心から感謝致します、本当に有難うございました…m(__)m

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

お稽古予定はホームページ:きものを楽しむ更凛仲間の珍道中ゆらり着物道でご確認を♪

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ

| | コメント (0)

2019年1月18日 (金)

★先ずは木更津の振袖着付けのご報告〜(^.^)★

2日間共に雨?雪!?の予報でしたが間際になって大きく変わり〜天気が崩れたのは前日の雪混じりの氷雨で済みまして〜"平成最後の成人式"は両日共に本当に穏やかな良い日となりました。
思えば木更津振袖着付けも今年で早6年目となりました。前日入り、泊まり掛けでの仕事は初めてで〜家を空ける(娘達に任せる…)と言う事は色々な意味で自分には一つの冒険でした。心配も沢山ありましたが、仮眠程度の睡眠を取るだけのビジネスホテルの小さな自分だけの空間が…とても新鮮に思えた記憶が鮮明に思い出されます。そして木更津への高速バスもウキウキしちゃって遠足気分〜sakichanは苦笑い、呆れてましたけどねぇ〜(^^ゞ

20190112181

今回も新宿バスタから高速バスで木更津へ〜いつもの会場なので下見せずに直ぐに食事〜このイタリアンレストランも3年目(毎年、あ〜ぁ〜閉店してなくて良かったぁ〜とホッとします♪)6度目とは言え御嬢様方とは一期一会…毎年、不安と緊張とワクワクの中で当日を迎えますが…風邪気味で鼻水に悩まされているsakichanでしたが、別な意味でいつもと様子が違う…いつもなら始まる前からプレッシャーで「始まってないのに…あ゛ぁ゛…このまま帰りたい…」と弱音しか口から出ないのに何故か落ち着いている…。「何んだかやっと…今まで先生に言われていた"大丈夫"…って言う意味が分かった気がします…」と。そうなんですねぁ〜理屈じゃなく6年と言う年月が経験がsakichanを落ち着かせていたのです、良かったねsakichan、続けてて〜私も感謝しています、どうも有難うございます。

翌朝は4時に集合、5時前からスタートして昼前には無事に終了〜多々の新たな改善点も見付かりましたが、此所の現場は必ず来年には改善される!毎年その進化を感じる事が出来る素晴らしい現場です(^_-)
今年はsakichanと7名の御嬢様の振袖着付けをさせて頂きました。他の鏡の前では妊娠7ヶ月の妊婦さんが何度も休みながら根性?で着付けを済ませて出掛けて行きました。彼女達の思い描く世界はキラキラしてて〜不安よりも希望で溢れているのでしょうねぇ〜二十歳、素晴らしい年です!どうかどうか彼女達の人生が皆、幸せででありますように〜(^.^)

明るい内に帰路のバスに乗る事が出来ました。一仕事を終えた後のビールは旨い!東京タワーを見ると"あ〜ぁ〜帰って来たぁ〜"って、ホッとします♪

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

お稽古予定はホームページ:きものを楽しむ更凛仲間の珍道中ゆらり着物道でご確認を♪

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ

| | コメント (0)

2019年1月 7日 (月)

★成人式…振袖着付けまで…いよいよ秒読み…(^^ゞ★

年が明け〜無事に着物での初詣を済ませ〜翌日にはパート、早々にいつもと変わらぬ日常が始まった2019年〜もう既に正月が遠く感じてしまう程ですが、本日は七草粥〜。でも"おせち"らしい"おせち"を食べていないので胃は疲れてないなぁ〜。それよりも休肝日ゼロ続行中の方が問題?いやいや体調が悪けりゃ呑めないんだから…ある意味、続行中と言う事は健康だとも言える…(^_-)
振袖着付けも1週間後となりました。色々と動きがありましたが結局、いつもと同じ会場での着付けとなりそうで〜土曜日の夕方にはsakichanと木更津へ向かいます。ボディちゃん相手に練習していますが〜今年はウサギちゃんから伝授して頂いた垂れを上に結ぶやり方をベースにしようと思います。この方が帯枕の収まりが良い気がします。結びのベースは2つ、これを帯の顔と着物、お嬢様の雰囲気を見ながらアレンジしようと思います♪
さぁ〜今年も"私達、失敗しないんで〜"を合言葉に、晴れの日のお手伝い楽しんで、頑張って来ま〜す!
翌日は東京の成人式、梅太郎と同級生の着付けをします、どうか両日共に穏やかな日でありますように〜(^.^)

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

お稽古予定はホームページ:きものを楽しむ更凛仲間の珍道中ゆらり着物道でご確認を♪

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ

| | コメント (0)

2018年12月27日 (木)

★2018年モアさらり着付け稽古も無事に終了〜(^.^)★

平日の木曜日、月2回行われている"モアさらり"ですが…最近は集まりにバラツキがあり秋からは月1回にしていました。逆に土日の"さらり"は賑やかになる日が多い〜嬉しい事です〜(^.^)
本日も受け渡しだけに来てくれたのはマダム、珠ちゃんは受け渡しと着物相談に〜。稽古は私がモデルとなりsakichanが初!振袖一人着付けを〜突然の流れにsakichanの頭は一瞬真っ白になったようですが、何事も勉強!勉強です。健闘する事1時間〜問題点が沢山見付かったようですが何とか形になりました〜(^_-)

20181220167

今年最後のお疲れ様の乾杯は〜この乾杯だけに参加したカグちゃんと皆んなで記念撮影〜"まんぷく"のお父さんは"さらり"の稽古日をカレンダーに書き込んでて「ただいま〜!」と縄暖簾を潜り入って来る私達を本当に楽しみに待っててくれる〜嬉しい事です♪
来年は春から、稽古場の大改装工事が始まり暫しの別れとなりますが…工事が予定通り進めば2020年2月過ぎには稽古も再開出来ると思います。お父さん、お母さん、どうかどうかいつまでもお元気で居て下さいませ!また稽古帰りに必ず寄りますからねぇ〜\(^O^)/
皆々様、今年も有難うございました。どうぞ良いお年をお迎え下さいませ、そしてこれからも細く長く〜末長く宜しくお願い致します。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

お稽古予定はホームページ:きものを楽しむ更凛仲間の珍道中ゆらり着物道でご確認を♪

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ

| | コメント (0)

2018年12月 7日 (金)

★さらり着付け稽古のご報告〜(^.^)★

20181129137

先ずは珠ちゃんの長羽織が出来上がりました〜お祖母様の古い小紋からの仕立て直し〜何んか洋服にも違和感なく合っちゃう?ステキです♪これからの季節、何にでも合うようなこう言う長羽織があるとコーディネートの幅が広がり重宝しますよねぇ〜珠ちゃん、楽しんで下さいまし〜(^.^)
さて〜今年初!大々的に振袖の稽古をしました。来年の成人式に向けての復習と確認!sakichanと別々の現場ですがウサギちゃんとも向き合って、あ〜でもない、こ〜でもない、あ〜だったっけ?こ〜だったっけ?と夢中で稽古を〜楽しい時間でした〜♪
依然として貸衣裳が主流ですが、来年はどんな振袖が髪型が流行りなのかなぁ〜。どちらにしても一年中で一番日本が華やかな日である事に違いはない。更に来年は梅太郎の成人式があり、同級生の着付けもありまして〜チョイと朝から忙しい〜どうか晴れます様にと祈ります〜(^.^)
そうそう、先日呟いた母から譲り受けた桐箪笥の処分ですが〜この上ない良いご縁が見付かりました!江戸時代の着付けセミナーでお世話になっている時代衣装の着付師である大塚先生が引き取って下さると〜♪そうなんです、何かの映画やドラマで甦るかも知れないのです、本当に嬉しい事です。箪笥を贈った祖父も愛用した母も草葉の陰で喜んでいると思います〜(^.^)

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

今月のお稽古予定はホームページ:きものを楽しむ更凛仲間の珍道中ゆらり着物道でご確認を♪

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ

| | コメント (0)

より以前の記事一覧