カテゴリー「きものでぶらり」の275件の記事

2021年4月14日 (水)

小千谷の師匠から〜お便りとお誘いが〜(o^^o)

20210411171

日本橋三越で開催される“kimonoスタイリング春粧“のお知らせでした。着付け稽古は細々と続けていますが…着物で出掛ける遊びやイベントとはかなりのご無沙汰…去年も元旦初詣と夏に上野の着物展へ行っただけだったかと…今年も未だ元旦初詣だけです。色々な要因が重なって着物を着よう、着たいと言う気持ちが、こう、グッと湧いて来ない…。それに周りにあった呉服屋さんが軒並み閉店…ぶらりと立寄る楽しみも無くなってしまった。
ただ、春になり初夏を思うと〜自分で手入れの出来る着物を着てみようかなぁ〜なんて言う気持ちが芽生えて来た。
「こんなご時世だからきっとヒマです。人助けだと思って遊びに来て下さいよ〜で、サクッと安全な何処で乾杯しませんか?」との事…たまには目の保養も大事、ご無沙汰しているワクワクする幸せな気持ちも大事、時間が取れたら向かいますとお伝えしました。
結果的には行けなかったのですが、想像を遥かに超えるヒマ時間だったそうです。呉服業界は何処も苦しいですよねぇ…。

20210411172
20210411173
20210411174
20210411175
20210411176

先日、二子玉の高島屋にある呉服屋さん巡りをしました。と、言っても3件だけで内1件は振袖や七五三オンリーだったのでスルーしました。単衣と絞り浴衣が主流の店で、西陣や博多が作る兵児帯風の帯を発見!絹だけあって流石に手触りは良い、しなやかで結び易そうだし〜きっと、形も綺麗に決まるだろうなぁ〜と想像出来ました。値段はポリエステルの6,7倍と言ったところ…これをどう取るかは各々ですが、もう少しリサーチしたいかなぁ〜って今回、私は見送りました。でも、着物ライフを楽しむ為には悪くないと思います。最近はポリエステルの兵児帯も色柄素材共にイイ〜感じの物が沢山出回っていますから、色々と楽しむならポリエステルで十分とも言える〜🎶
こうして呟いているとムラムラと着物が着たくなって来る!天気が良い時にはそろそろ風通しを兼ねて、全ての着物や帯、長襦袢や小物もチェックするかなぁ〜🎶
先日の紅型の浴衣地ですが〜兵児帯も帯揚もトータルで〜サーヤ様の元へ旅立ちました〜\(^o^)/
色白のサーヤ様にはきっとお似合いです、夏が楽しみですねぇ〜メデタシ!メデタシ!

・‥…━━━🎶🎶・‥…━━━🎶🎶・‥…

着物でぶらり〜お出かけ予定などはホームページ:きものを楽しむ更凛仲間の珍道中ゆらり着物道でご確認を🎵

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ

| | コメント (0)

2021年1月 2日 (土)

明けましておめでとう御座います!(o^^o)

20201227113

年末にコロナ感染者が1300人超え!トンでも無い年末年始となった2021年のスタート…恒例の着物で初詣、少し迷いましたが前夜に又もや夢を見た…(マジで着物を着ようか止めようか迷っている時に必ず夢を見る)振袖着付けがメインなのに周りに普通の着物姿の人がワンサカ居て…“どうですか?これで大丈夫ですか?“と聞いて来る。はぁ⁈大丈夫な訳無い…半衿付いて無いヤツ、裾が真四角でツボまって無いヤツ、着物の上に長襦袢を着てるヤツまで居る…多分、自分は黒の江戸小紋を着て居て…“も〜う!仕方ないなぁ〜!全部、脱いで!“と直して居る内に自分の着物まで乱れて来て目が覚めた。流石にコレはヤバい…どんな型にせよ、着物で行こう!と早々に準備を始めました。
年末は30日まで仕事だったので、ゆっくり片付けたり掃除したり正月の準備をする時間が有りませんでした。消防団年末の警備も中止する事無く行われて〜初女性チームでの“カチカチ!火の用〜心〜!“凍り付く様な寒さの中、夜回り警備をしました。
只でさえバタバタするのに、バカ娘共が“ねぇ〜ねぇ〜テレビ、新しくしようよぉ〜!大きいテレビ、買おうよぉ〜!“と騒ぎ出した。こうなると2対1で絶対に私が負ける…話し合いを重ねてお金を出し合う事で合意、結局、43型テレビが(本心は…ウサギ小屋にデカいテレビは要らないだろ、結局、君達に韓流アイドルを独占されるんだ…早く嫁に行って家から出てってよ…)

2020122713
2020122712

と、まぁ〜バタバタと色々有りまして〜2021年の幕開け、ベランダから初日の出を拝み、着物で初詣。コロナの影響で混むのか混まないのか全く予想が立ちませんでしたが…空いてました!また、ラッキーな事に北澤八幡様ではサーヤ様に会えて新年の挨拶をする事が出来た!防寒対策でも唯一、見えた衿元の半衿を褒めて下さり恥ずかしいやら嬉しいやら〜また、富士見塚からは初富士が見えた!更に更に初おみくじも又もや“大吉“去年からの五連チャン!(ココまで続くと最早、大吉しか入って無いんじゃん?と思う…)
気分が良くなってその足でご近所の三宿神社へも〜実は三宿に越して来た14年前に一度、初詣に行った事があったのですが誰も居ない…元旦なのに此処は何んて言う神社何んだ⁈ってショックを受けた。10時から元旦にしか配られ無いお札を数量限定で配る!と言う情報があったので、リベンジを兼ねて向かいました。おぅ〜正装した宮司さんが新年の元旦祭の祝詞を上げて居る〜如何やら松陰神社から出張して来るらしい〜メデタクお札ゲット出来まして、リベンジ完了!(^^;)

2020122711
2020122716
2020122717
2020122718
2020122719
20201227110
20201227111
20201227112

因みに新年初着物に選んだのは〜米沢の真綿紬、黒地に紫で鳥獣戯画を織り出した白根沢さんの浮織絵羽紬、寒い時には北国の紬に限る!ふぁ〜と温ったけぇ〜ぞぉ〜🎶帯は浅草の加賀屋さんで一目惚れした半巾帯。長襦袢の下は…人様にはとてもとても恥ずかし過ぎて言えねぇ〜代物、稽古の時にでも㊙︎で話します(笑)
てな訳で新年早々、バタバタと動いております。どうぞ、どうぞ、本年も、何があっても変わらずに…宜しくお願い致します…(o^^o)

2020122714
2020122715

・‥…━━━🎶🎶・‥…━━━🎶🎶・‥…

着物でぶらり〜お出かけ予定などはホームページ:きものを楽しむ更凛仲間の珍道中ゆらり着物道でご確認を🎵

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ

| | コメント (0)

2020年9月19日 (土)

今年の浴衣納めは〜(^-^)

20200917145

コロナ渦ではありますが、この夏は浴衣を3回、楽しみました。今日は浴衣納めでサクッと近場の渋谷へ〜新しくなった東急プラザの17階へ行き高い所から変わりゆく渋谷の街を眺めて来ました。

先ずは本日のメンバーの浴衣紹介、最初は殿方から〜
ブルーグレーのコウモリ柄は注染、ベージュの隈取柄は綿紅梅、共にお誂え〜着慣れた大人って感じで流石にイイ〜味ありますねぇ〜。グレーのカラスマスクが更に迫力をあげてます。

先日、ゲットした縞柄の浴衣は彼女の元へ〜“大人粋可愛い“を探していた彼女のイメージにドンピシャだったそうです。手持ちの黒の半巾ともバッチリ!帯結びは三重紐を使ってチョチョイと仕上げましたが、なかなかイイ〜でしょ?この着姿に何人もの人から彼女は「まぁ〜ステキねぇ〜」と声を掛けられてニコニコしてました🎶本当に良くお似合いでした、良かった、良かった〜(^_-)

20200917143
20200917144

実はわっちも、この浴衣はデビューでした。3,4年前になりますかねぇ〜イイ〜じゃない〜とキープしたものの実際に羽織ったら顔映りに納得が行かない、そう、似合わないのです。でも、諦めきれない…いつかはきっと似合う時が来るって…(笑)
で、もしや、その時が来たかも?って羽織ってみたら〜うぅん〜悪くないかも〜と感じデビューとなりました。藍染絞りの絵羽浴衣、絞りならではのふんわりと身体に馴染む着心地は最高に気持ちイイ〜特に後姿、裾模様のボリュームも美しいでしょ〜。帯は最近お気に入りの殿方の角帯です。

20200917141
20200917142

202009171410

さて、東急プラザは入口からガラッと変わり…昔の面影など微塵もない…私には近未来の様でした。店内の照明もやや暗め?これが高級感を出す?最近の流行なのか…でも、その効果なのか…17階のオープンテラスはより開けた明るい空間に感じました。渋谷の街を真上から一望して本当にもう、自分達の時代は終わり新しい時代が動き出している事を実感しました。愛着が持てる光景じゃないって、ねぇ。
そんな新しい空間の中での浴衣姿の一行がピピッと来たのか「私、外国人向けのツアーガイドをしている者なんですが、写真を撮らせて頂いても良いですか?」と声を掛けて来ました。「後姿なら〜」とOKしたのがこちらの写真。“otomo“と言う外国人向けのツアーガイドでこの写真を見たら私達です〜🎶

20200917146
20200917147
202009171411
202009171413
20200917148
20200917149
202009171412
202009171414

日が暮れるのに従い人が集まり始めたので場所を移動〜生まれ変わった宮下公園へ〜1階はまるで浅草のホッピー通りの様でした。此処でも人が集まり始めた7時には退散〜全ての行動は“三密を避け暗くなったら家に帰る!“を徹底しています。しかし、未だ一角には昔のまんまの飲み屋街が…此処だけは時間が止まって居ました。
やっぱり、着物で巷を歩くと心地良い注目を浴びて気持ちイイ〜です。良いリフレッシュになりました〜\(^-^)/

202009171415
202009171416
202009171417
202009171418

・‥…━━━🎶🎶・‥…━━━🎶🎶・‥…

着物でぶらり〜お出かけ予定などはホームページ:きものを楽しむ更凛仲間の珍道中ゆらり着物道でご確認を🎵

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ

| | コメント (0)

2020年8月16日 (日)

着物展〜行って来ましたよ〜\(^o^)/

殺人的な猛暑が続いて居おりますが皆々様、お元気ですか?エアコン嫌いの人間ですが流石に着けっぱなしの日々が続いています。
もう、こうなったら何を着てても暑い‼️ならば自分の気持ちが上がる好きな着物でと〜無地の小千谷縮に、同じ小千谷縮の柄襦袢、先日ゲットした紬風横段柄の兵児帯で。足元は素足で失礼させて頂いて〜下駄ではなく段の低い菱屋CalenBlossoで。この素材、素足で履くと足当たりがサラッとしてて凄く快適なんですぅ〜🎶

20200808913
2020080892
2020080893
2020080894
20200808911
20200808914
2020080896
2020080895

こちらの日傘は母上さんの紗合わせの羽織からのリメイクです。ただ夕方にゲリラ雷雨の予報?があり〜こちらの雨晴兼用の傘に変えました。もう〜暑くて暑くて〜熱いなんてぇ〜モンじゃない‼️お天道サンを遮るモンが何もない…会場入り前に公園で早々にキューッと一杯、やっちゃいました〜(^_-)

2020080898
2020080897

アヅちゃんから「先生、会場内はメチャクチャにエアコンが効いてますから気を付けて下さいね!」とアドバイスを受けていたので、兎も角、会場まで辿り着けば天国が待っていると…全身麻で包んだ身体も最早、汗でミイラの様に絡み着いてる絶対絶滅の事態でも背筋を伸ばして凛と涼しい顔して歩くのが、コレまた快感!痩せ我慢の美学、自己満の楽しさってヤツです。
ほぼ完全予約制なのでギューギュー満タンな訳じゃありませんが〜この暑い中、かなりの来場者〜夏着物や浴衣等々、各々に着物を楽しむ人の姿も100人に2,3人は居ましたねぇ〜。アヅちゃんの言う通り、会場内は冷え冷えで〜ゆっくり約2時間弱観ている間にミイラ状態からは完全に解放されてサラサラ〜逆に冷えて膝関節が痛くなりましたよ、年だなぁ…。

2020080891
20200808910
2020080899
20200808912

鎌倉時代から現代までの着物類や小物、絵画など約300件の数々は本当にどれも素晴らしかったです。信長、秀吉、家康の歴史上の人物が実際に着てた陣羽織を観た時には、日々命を掛けて生きていた、その時代の人間の空気を感じた〜凄い迫力。
江戸の火消が火消半纏に込めた心意気に改めてシビレた!カッチョイイ〜!個人的には絢爛豪華な時代の着物より、江戸に代表される“四十八茶に百鼠“の様な〜詫錆を好み、裏勝りを楽しんだ時代の着物に惹かれます。
着物の原型である「小袖」に関しては以前3回に亘り和裁師である石川先生の研修会で、江戸時代の着付から衣食住まで徹底的に学んだお陰でスンナリと頭に入り、余裕を持って観て回る事が出来ました。そして着物を留めて置く為の紐だった物が細帯となり、更に時代の流れの中で太くなる、ただの紐だった存在をお洒落を楽しむ上での重要な要となる確固たる物になった帯の歴史も実に興味深い。
数ある着物の中で二点、気に入った物がありました。何かの形でグッズコーナーにあれば購入しようと探しましたが…無い…自分の好みは一般的じゃ無いのかなぁ…残念。
着付け稽古が始まったら着物展に行かれた皆さんと、どの着物に惹かれた〜等々、語り合いたいと思います〜🎶

・‥…━━━🎶🎶・‥…━━━🎶🎶・‥…

着物でぶらり〜お出かけ予定などはホームページ:きものを楽しむ更凛仲間の珍道中ゆらり着物道でご確認を🎵

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ

| | コメント (0)

2020年7月 3日 (金)

久々振りに着物、着ました〜🎶

成人式の振袖着付けや卒業式の袴着付け等は有りましたが〜自分で着物を着たのは元旦の初詣以来でした。不要な外出は控えろ!と言われちゃうと着物を着る機会がない…着付け稽古も会館の休館が続いていますしねぇ…。皆さんは如何ですか?時間が沢山ある分、ご自宅でゆっくり着付けの稽古なんて言うのも悪くない…けど…?こんな状況で前向きに気持ちを切り替える事はなかなか難しいですよねぇ…。それに…着物にマスクって…個人的には違和感有り過ぎでどうも、ねぇ…。
夜の飲食店営業時間も12時迄となり少しずつ街の活気が戻りつつある中で〜ならば久々ぶりにサクッと集まりますかぁ〜と言う事になりました。そんな予定で出掛ける前夜に恐ろしい夢を見たのです…。
服から夏着物に着替える事になり着始めたら、これがどうにも上手く行かない!衣紋が抜けず衿元グチャグチャ…一番のポイントが台無し…もう、ショックで目が覚めた…。こりゃ〜ダメだぁ〜今夜は何んとしてでも着物を着なきゃ‼️って。で、浴衣ではありますが久々振りに袖を通しました。
う〜ん〜やっぱりイイ〜気持ち〜🎶着物に包まれた時のこの幸せな緊張感〜🎶そうだぁ〜着物にハマったのも、40を目の前にして人生の岐路に立って悩み苦しかった時に心を支えてくれたのが着物だったんだぁ〜🎶コロナのこんな時代にもまた助けられたって訳だぁ〜🎶
しかし、残念な事に東京の感染者が100人を超えまして“感染拡大要警戒“が出てしまいました。
着付け稽古も7/18.19で再開予定ですが、どうなるか…。
今月から耳ツボ施術の方も少しずつ再開しました。皆さんが変わらずお元気でいらした事、嬉しく思いました。コロナは確実に私達の日常を変えてしまいましたが、逆らわず焦らず乗り越えて時を待つしかない…頑張りましょう‼️

202006201704
202006201703
202006201705
202006201701
202006201702
202006201706

・‥…━━━🎶🎶・‥…━━━🎶🎶・‥…

着物でぶらり〜お出かけ予定などはホームページ:きものを楽しむ更凛仲間の珍道中ゆらり着物道でご確認を🎵

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ

| | コメント (0)

2020年1月 3日 (金)

初詣、無事に終わりました〜(^-^)

20200101651
20200101652
20200101653

初日の出は雲が厚く残念ながらこんな年明けでしたが…徐々に雲が切れてポカポカ陽気になりました。
恒例の着物での初詣は遅くても10時台に行かないとメチャクチャ混んで並ぶので、朝の片付けを済ませて早々に着替えました。

20200101654
20200101655
20200101656

今年は祖母の大島紬を仕立て直した着物に自作のオラフ帯にしました。祖母は明治生まれの小柄な女性でした。この大島紬は祖母が二十代の時に祖父が三越で誂えてくれたアンサンブル…しかし「こんな婆さんみたいな地味な着物!」と腹を立て1度も袖を通さなかった曰く付きの着物…その後、亡き母上が80歳を過ぎてから仕立て直し1度だけ袖を通して一緒に歌舞伎へ行きました。母上も横幅は有るのですが背の小さい人でしたのでまた仕立て直しました。丈は羽織の両袖を使って出して八掛は母上のチェニー小紋を染め替えた物を着けた、流石!チェニー!足捌きは抜群です!三代に渡り時を超えて同じ着物を楽しめる〜着物って素敵、熟大好きです〜帯は愛しいオラフをパッチしたお手製の作り帯〜(^_-)
残念ながら元旦は北澤八幡宮さんの富士山遙拝所から初富士山は見れませんでしたが、富士山は雲の上〜素晴らしい初日の出です。

20200101657
20200101658
20200101659
202001016510

・‥…━━━🎶🎶・‥…━━━🎶🎶・‥…

着物でぶらり〜お出かけ予定などはホームページ:きものを楽しむ更凛仲間の珍道中ゆらり着物道でご確認を🎵

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ

| | コメント (0)

2019年12月 1日 (日)

さらり15周年パーティーのご報告〜(^.^)

"さらり"のスタートは某無料着付け教室で出逢った3人の着物好きが"何か堅苦しくない〜着物好きが集まって〜着物が綺麗に着れるようになって〜楽しい時間を過ごせる場があったらイイ〜よねぇ〜"って、こんな思いから平成16年の秋から始まりました。その時の他の2人は直ぐに消えてしまいましたが、池ノ上青少年会館での第1回目から今も変わらず深く"さらり"に関わってくれているのはsakichanだけです。このblogも、パソコンが苦手な自分の為にセット&アップはsakichanが〜なので、この15年は常に彼女と共に二人三期で歩いてきた着物珍道中でした。
今までに稽古場に足を運んで下さった方、一期一会の方々も含めると裕に200人は越える…しがない小さな稽古場に、これだけ多くの方が長い間来て下さった事に感無量、感謝の気持ちしかありません。ある方からは事ある毎に「このままで終わらずにもっともっと上を目指して!!勿体無い!!サボらないで!!」と渇を入れられますが…。サボっている訳じゃない、精進を止めた訳でもない、ただ自分は着物道で富や名声を目指している訳じゃない…これらを手に入れる為には沢山の代償が必要で、その代償を払うより自分にはもっと他に大事な事がある…それだけの事かなぁ、って思います。着物道はずっと死ぬまで歩いて居たいからこれからも、もっともっと知りたい!上手くなりたい!の精進は続けますが、ストレスになる様な無理はしない…コレをしたら続きませんからねぇ…(^^ゞ

201911111044

お忙しい中、当日集まって下さった方は20名を越えました。また、来れなかった方も事前に店にプレゼントを届けて下さったり、御祝いを送って下さったりと本当に有難うございました!!
15周年パーティーを"さらり"スタートの地、下北沢で〜それも古くからの着物仲間ご夫婦の営む"六古窯"で迎える事が出来た〜本当に嬉しかったです。そして皆さんの着物姿、メチャクチャ素敵でした。何が素敵って誰の受け売りじゃない、各々の個性溢れる感性で着物を楽しんでいる笑顔、着姿が最高〜(^_-)
高い安い何んてど〜でもイイ〜!有名無名の着物など関係無い!選んだ物を本人がどう着こなすかに、自分はメチャクチャ興味がある。勿論、魂のこもった本物は素晴らしいけど…生かすも殺すも仕上げは着る手次第でしょ?

201911111041
201911111042
201911111043
201911111047
201911111045
201911111046

来春、稽古場が再開したらまた皆さんにお声掛けるつもりでいますが…何か新しい?面白いもの?が伝えられたらイイ〜なぁ〜って思ってます。皆さんは、ご自身で糸から染めて織った着物や帯を楽しんでいらっしゃる方、着物の知識に関してはプロ並みの方、アドバイザーとして活躍されている方、プロのヘアメイクやグラフィックデザイナー、学校の先生や神職や看護師さん等々〜どの道でもプロとして活躍されている方ばかり〜着物の着方を伝えて来ましたが逆に教えて頂いてばかりの15年でしたからねぇ〜もっともっと頑張らねばと!!
15年間、本当に有難うございました、楽しかったです。次はまた…20周年の同窓会に向けて歩き出しますか、ねぇ〜(^.^)

2019111110410
201911111049
2019111110411
2019111110412
2019111110413
2019111110414

・‥…━━━🎶🎶・‥…━━━🎶🎶・‥…

着物でぶらり〜お出かけ予定などはホームページ:きものを楽しむ更凛仲間の珍道中ゆらり着物道でご確認を🎵

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ

| | コメント (0)

2019年11月30日 (土)

先ずは〜さらり15周年の会場となった下北沢"六古窯"のオモテナシから〜(^_-)

20191109151今年の11月は、いつになく忙しい月でした。救命救急講習の普及員活動を始め他の消防団活動も振り返ってみたら15回を越えていた…。お陰様で"さらり15周年パーティー"も盛大な内に無事に終える事が出来ました。が、バタバタしてる内にご報告が延び延びになってしまいました…スミマセン!ご報告が盛り沢山過ぎて〜なかなか纏める事が出来なかったと言うのが正直な所です…m(__)m
先ずはパーティー当日にも消防団活動がありまして…活動服に身を包み団小屋の屋根に上り大木の伐採作業をしてました(blogをご覧下さい)

いつもはチャッチャと自分で上げちゃう髪も特別な日だから美容院へと!思ってたのに何処も全滅…結局、いつもの様にチャッチャと自分で上げた髪がこちら〜襟足のインナーカラーがポイント?でやんすぅ〜(^^ゞ
着物は母上さんのチェニー小紋を染め直し仕立て直した物。八掛に使った共布を両袖と上前にチョイとパッチしてある…遊びの色無地。帯は縁起のイイ〜鯉の滝登り〜この着物に合わせてデビューしようとゲットした洒落袋です。遊びの場ですからねぇ〜小振りの"角出し"に結びました。そうすっとこの帯の一番好きな所がドーンと出る!市松の中央の○に"喜"の略字、母上さんの喜久江と言う名の一文字なんです。オマケに鯉と言やぁ〜5月、端午の節句、母上さんは5月生まれでしたので、もうビシバシと運命的な出逢いを感じた帯でした。但し…本来なら垂れとしては使わない部分(仕立ての時には中に入れ込む・同様に手先も)なので裕に60cm程長い、どうにも結び難い帯でもあります…m(__)m

20191109152 20191109153
20191109154
20191109155
20191109156
20191109157

お料理の方は〜カズさん・ユミちゃんの心のこもった〜どれも温っかく旨く美しい物でした。ウンチク語るより写真でお楽しみ下さいまし〜(^_-)
皆さんとの団欒は明日へと続きます。
実は、遂に遂に…ガラケ卒業する事にしました。本当に本当に心情的にはガラケで十分!いいえ、ガラケが良い!ガラケが好き!でも、世の中はガラケを追放したいんだから…自分1人が抵抗したって勝目はない…料金も乗り替えないとウソみたいに高い、何んて意地悪なんだよ!コレには参った…もう、潮時だって…(@_@)

20191109158
20191109159
201911091510
201911091511
201911091513
201911091514
201911091512
201911091515
201911091516
201911091517
201911091518
201911091519

・‥…━━━🎶🎶・‥…━━━🎶🎶・‥…

着物でぶらり〜お出かけ予定などはホームページ:きものを楽しむ更凛仲間の珍道中ゆらり着物道でご確認を🎵

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ

| | コメント (0)

2019年10月26日 (土)

"まんぷく"のお父さん・お母さん〜変わらずお元気でしたよ〜(^.^)

さらり着付け稽古が休みに入って3ヶ月が経ちました。皆さんは変わらず着物ライフを楽しんでいますか?先日はアヅちゃんから着物で歌舞伎デビューしたと嬉しいラインと素敵な写真が届きました。今!着物で歩くには最高の快適な季節ですから虫干しも兼ねて多いに着物で出掛けて欲しいなぁ〜と思います♪
20191025811私としては幸せな事にアッと言う間の3ヶ月だったのですが〜カグちゃんから「"まんぷく"のお父さんお母さん、元気かなぁ〜近々チョッと行ってみない?」のラインがありました。そうだねぇ〜近々、様子を見に行くかぁ〜と話していたところに、お母さんから仕事中に電話があり留守電にメッセージが入っていました。「もしもし〜お久し振りです、チョッとお話ししたいと思って電話したんだけど〜それじゃねぇ〜」と。コレじゃ何んだか分からない…直ぐに折り返し電話しました(^^ゞ
「先生は七五三は忙しいよねぇ…」(基本、忙しくありません)
「実は11/3なんだけど…孫が7才の御祝いで八幡様へ行くのよ…着物は娘達が着た物があるんだけど…もう着付けには自信なくて…娘の着付けと孫の着付け、頼めないかと…」
との事でした。そうでしたか〜それはそれは御目出とうございます!サーヤ様の八幡様へ行かれるのですねぇ〜勿論!喜んでお手伝いさせて頂きますよ〜(^.^)
先日、着物の確認に"まんぷく"へ〜稽古場の建物は一面黒いシートに被われていましたが、お父さんお母さんは変わらずにお元気でしたよ♪
お二人共に皆さんに会いたがっていました〜本当、年内に一度はサクッと集まりましょうね〜(^_-)

・‥…━━━🎶🎶・‥…━━━🎶🎶・‥…

着物でぶらり〜お出かけ予定などはホームページ:きものを楽しむ更凛仲間の珍道中ゆらり着物道でご確認を🎵

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ

| | コメント (0)

2019年10月21日 (月)

呑め呑め仲間の誕生会〜久々に"六古窯"へ〜(^.^)

2019101716413

来月の"さらり15周年パーティー"は此処、下北沢の古くからの仲間の店"六古窯"で行います。ご夫婦2人で営む小じんまりした静かな店内はとても落ち着く空間です。思えば13年前の冬に六古窯がオープンした日、sakichanと着物で出掛けてカウンターで呑んだ…わっちらが初めての客だったそうです。更にこのブログスタートの初写真は、この時のわっちらの後ろ姿でした。そうねぇ〜ついついご無沙汰しちゃいますが六古窯は"さらり"に取って切っても切れねぇ〜蕎麦屋の蕎麦と酒みてぇ〜な存在かなぁ〜。
よくぞ此処まで15年!!過ぎてしまえば早いけど…30代半ばが50代に50代半ば70代へと年代が2つも変わっちゃうって思うと、あ〜ぁ〜そんなに経ったのかぁ〜って深い溜め息が出る年月です。長い間一緒に歩んで下さった皆々様には"感謝"の一言しかありません。此処で一度原点に返り"さらり"がスタートした下北沢で皆々様と同窓会を開けたらイイ〜なぁ〜と言う思いです。どうか皆々様、季節の変わり目ですので呉々も体調を崩さぬ様に…11/9の再会を楽しみにしております…(^.^)今宵は一足早く仲間の誕生会を六古窯で〜旨い魚尽くしで楽しんで参りました。
勿論、着物で!着物は大島、帯は掬いの洒落袋〜共に生前、母上さんが彼女のセンスで誂えてプレゼントしてくれた物です。鮮やかな長襦袢は初下ろし〜渋色の着物からチラリと覗くドキッとカラー、わっち大好きです。さらり同窓会〜何を着ようか〜毎日ワクワク考えてます〜♪

201910171641
201910171642
201910171643
201910171644
201910171645
201910171646
201910171647
201910171648
201910171649
2019101716410
2019101716411
2019101716412

・‥…━━━🎶🎶・‥…━━━🎶🎶・‥…

着物でぶらり〜お出かけ予定などはホームページ:きものを楽しむ更凛仲間の珍道中ゆらり着物道でご確認を🎵

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ

| | コメント (0)

より以前の記事一覧