カテゴリー「お仕立て・オリジナル♪」の229件の記事

2019年2月 7日 (木)

★続々!更に素敵なご報告〜(^_-)★

昨年、長年のお仕事を退職されて少しゆっくりと〜マイペースで仕事をするつもりだったコブシさん〜。長年毎月欠かさず続けて下さった耳ツボ施術も昨年の夏で一区切り〜。
お目に掛かる機会がメッキリ減ってしまいましたが〜本日、突然!素敵な着物姿で稽古場を覗きに来て下さいました〜♪バッサリと切った髪がモダン!着物とも良くお似合いです。ゆっくりやろうと思っていた仕事、周りが許してくれず?やはり公私共に忙しく過ごされているそうで〜仕事の出来る女、人気者は辛いでやんすなぁ〜(^^ゞ
昼間の集まりの帰りだそうですが〜メンバーは殆んどの方が日本語ペラペラのフランス人〜凡人のわっちには想像出来ない世界ですが〜其処へこの着物姿!嘸や皆様お悦びになった事でしょう〜♪
着物や帯のウンチクの前にコート姿が素敵だったので先ずはパチリ!自分も冬はロング手袋を愛用していますが〜コブシさんのは皮!初めて見ました〜カッチョイイ〜♪薄手の道中着に見えますが間に秘密兵器?南極の寒さにも耐えられる特殊防寒布を挟み仕立ててある優れ物だそうです。

着物は何気ない黒地の紬…でも、近くに寄るとその糸は細く…着心地がどんだけ軽く柔らかだか分かる。この柄は"眼鏡織"と呼ぶそうで〜確かにメガネが繋がっている様に見える。シンプルですが高度な技術が必要だそうです。そうだねぇ〜何事もシンプル、基本が一番難しい〜m(__)m
帯は"太子間道"〜幾千年もの時を越えても色褪せる事のない新鮮な柄〜素晴らしい!今の世にはこんな柄は生まれない…わっちの大好きな柄の一つです。
因みに着物は原田麻那さん作、帯も北村武資さんの経錦、どちらも作家さんのお品だそうです♪

20190202169

こちらはプレゼントだと頂きました…会津若松の漆塗りだそうで、帯留でもネックレスでも、如何様にもお好きにどうぞ〜と。漆には珍しい色っぽい色見ですねぇ〜どうやって楽しもうかしら〜有難うございました(^.^)
今宵の乾杯はコブシさん、アヅちゃん、わっちの三人〜お二人からは今後の私目の生き方への有難いアドバイスを頂きまし〜m(__)m
更にお二人には意外な接点や共通点があった様で〜かなりエキサイティングな時間となりました♪

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

お稽古予定はホームページ:きものを楽しむ更凛仲間の珍道中ゆらり着物道でご確認を♪

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ

| | コメント (0)

2019年2月 1日 (金)

★久々に問屋街へ〜(^.^)★

20190131181

久々の問屋街、生徒さんからの頼まれ物も有りましたが一番の目的は〜この鯉柄の本袋帯の仕立て直しの相談でした。仕立てのプロのどの方に聞いても私が希望する帯裏を付けた普通の袋帯と半巾帯の2本にする事は可能ですが…手間を掛けても見違える様な結び易い帯にはならないだろう(重さは差ほど変わらない)…縫い代のない本袋帯を逆に別の帯裏を付ける事で結び難くなる(左右に縫い代が出来る為)可能性もある…「細い糸を使い本袋帯なのにとてもしなやかで良い帯ですよ、本袋帯自体が貴重ですし…縁起の良い登竜門、鯉の滝登り柄には鋏を入れずこのまま結んだ方が良いかと思いますが…」と。ある方は「帯は女性を守る物だから傷があってはいけないし鋏を入れずに仕立てた方が良い」とも言っていました。そうか〜もう少しこのまま結んでみるか〜m(__)m
でも最後に「それでもやっぱり直したい!と思った時は喜んで仕立て直します」と言って下さいました♪

20190131184

断捨離を進めていても見れば欲しくなる〜でも想像するだけで今は楽しめる様にもなれました。そう、今ある着物は大好きな物ばかり〜で、どう楽しむか〜(^_-)
今回は小物だけ少し〜ベロア足袋とデニム足袋、透けないレース足袋等々〜♪
重宝していた装道の和装小物ですが…問屋での販売が一切停止されました。今後はデパートと装道のみの販売になるそうで…メチャ不便になってしまいました…何故なんだ!?
一度履いてみたかった〜こちらのムートンブーツ。自分のノーブランドブーツの10倍の値段、その違いは何んなんだ!?ってずっと思ってました。"難あり"と言う事で40%オフ!サイズもピッタリ!これは運命の時だとゲットしました〜\(^O^)/(難あり…左右の色見が違うとの事ですが、言われなきゃ全く分かりません♪)

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

お稽古予定はホームページ:きものを楽しむ更凛仲間の珍道中ゆらり着物道でご確認を♪

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ

| | コメント (0)

2018年12月11日 (火)

★3週間ぶりの闘友との再会の宴〜(^-^ゞ★

20181207171

10/6東京都操法大会に参加した女性チーム選手7名と深く関わった仲間5名との打ち上げパーティーでした。消防署員が同席しない内々の宴は初めてでしたのでとても楽しみにしていました。場所は渋谷の「ガシラ」…実は此処、選手のご主人が経営する居酒屋さんです。総勢12名の騒がしい団体も快く、お任せコース・飲み放題4000円で受け入れて下さいました♪
終わってしまえばアッと言う間でしたが〜6月の終わりから始まった訓練は40回にも及び〜特に猛暑の中での訓練は厳しかった。各々の団を越えて世田谷チームとして集まった選手達、指導や使役に努めた同志達が苦悩と闘いながらも最後まで誰一人として諦めず休まず辞めなかった4ヶ月…試合の結果じゃなく、誰もがこの事に一番感動しています。そう、その心が一つになった者達が今宵のメンバーです。
勿論、着物で行きましたが〜周りにも気を使わさせず自分も気にせずアクティブに立ち振舞えるデニム着物でコーディネートを〜帯は先日の断捨離でカグちゃんから出戻った、お気に入りのタペストリーがら作ったお手製の作り帯を合わせました♪
黒ビーズの半衿で全体的なトーンは抑えて〜小物はビビットに〜♪
デニム着物には赤いステッチがあるので、こんな草履を合わせまして〜遊びのコーディネートです〜(^.^)

20181207176

とてもとても言えない様な消防団暴露話まで飛び出して〜本当に賑やかで大笑いっぱなしの3時間でしたが、このメンバーの宴は最初で最後だと殆んどのメンバーが思っていたと…なのに最後に突然、指導責任者が「ねぇ〜ねぇ〜毎年このメンバーで10月6日に集まらない?」と、ロマンチックな事を言い出した!!
オマケに「幹事は森ちゃんねぇ〜♪」と来たモンだぁ〜(@_@)
でも…何故かとても嬉しい気持ちになった年の瀬の夜でした。

★こちらのタオルとフットバンドは選手達からチームリーダーへとプレゼントされた品〜嬉しい!大切に使います!

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

今月のお稽古予定はホームページ:きものを楽しむ更凛仲間の珍道中ゆらり着物道でご確認を♪

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ

| | コメント (0)

2018年12月 3日 (月)

★多少高くても…この履き心地は譲れない…拘りの足袋!(^.^)★

着物を着るに当たり…絶対にコレ!じゃなきゃイヤ!ってモンは…殆んどない様な気がします。多少着難くっても好きで気に入ってるモンは工夫して楽しみますからねぇ〜♪
でも唯一、白足袋だけは自分、コレ!じゃなきゃイヤ!ダメ!ってぇ〜モンがある、それが浅草"めうがや"の誂え、通称"四つ長五枚鞐の23㎝"なんです。四枚鞐なら市販で売っているんですが、自分は足首まで来る五枚鞐が好き〜着物で階段を上る後ろ姿の足首が五枚鞐の方が美しいと思うし、履き心地もピシッ!として好きなんです。
普段は楽なのでストレッチの色柄足袋やレースやベロアを履いていますが、きちんと出掛ける場には白足袋を履きます。但し、予め掃除が行き届いていない床だと分かっている時には大事な白足袋は履きません(^^ゞ
たかが白足袋、そんなに違いはないでしょ!って!?いえいえ裏から見たら一目瞭然!左がわっちの白足袋、指先のバランスも巾もこんなに違う!違いが分からない方は、もう〜イイ〜やぁ〜(^_-)
一般の白足袋の3倍はしますが、自分に取ってコレは贅沢じゃない!快適な白足袋の履き心地を一度味わってしまったらもう後戻り出来ない…うん!?何かに似てる!?
因みに〜鞐にそっと名前を彫って貰ってる〜これぞ究極の自己満足、見えない処に拘りを持つ〜江戸の裏勝りの心意気ってヤツですよ〜♪

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

今月のお稽古予定はホームページ:きものを楽しむ更凛仲間の珍道中ゆらり着物道でご確認を♪

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ

| | コメント (0)

2018年11月19日 (月)

★珠ちゃん〜やっぱり素敵な帯ですねぇ〜(^.^)★

201810132

キリッとした江戸小紋や粋な縞柄の着物に、チョイとCawaii柄や花柄の甘い染め名古屋帯を合わせるコーディネート〜メチャ好きなんです。そう、正にこの着姿!これで本物の絵画を観覧に〜嘸や皆さんの注目の的となったでしょうねぇ〜(^_-)
また違うコーディネートも見せて下さいね、本当に楽しい帯です♪
ご依頼の小紋から長羽織への仕立て直しも出来上がりました。イイ〜感じです、お渡しが楽しみです〜♪

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

今月のお稽古予定はホームページ:きものを楽しむ更凛仲間の珍道中ゆらり着物道でご確認を♪

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ

| | コメント (0)

2018年10月30日 (火)

★モア着付け稽古のご報告〜(^.^)★

本日は珠ちゃんとsakichanと3人で稽古と言うより着物談義〜お直し相談・コーディネート等々〜でも、こう言う時間こそ他ではなかなか体験出来ない事だと思います。いくら良心的な呉服屋だって販売のチャンスを狙ってる!商売だから当然ですし、そこの多少のお付き合いが出来ない、する気がないのに美味しい何処取りってぇ〜魂胆は、わっちは人として好きじゃない…。そうじゃないですか?"タダより高いモノは無い"って言うじゃないですかぁ〜。世の中、広〜い目で見たら得をし続ける事などない、WinWinの気持ちで過ごすのが一番幸せだと、わっちは思いますが〜これも各々の価値観、人間性ですから〜これ以上の暴言は控えさせて頂きます。(最早、このblogは内々のマニアック…きっと今頃コブシさんが覗いていたら腹抱えて大笑いしてるはずだとニヤニヤ…(^_-))
珠ちゃんは渋い着物は余り好みじゃない…渋い=ババクサイと繋がってしまうらしい…(^^ゞ
今日の古い大島紬はお祖母様のアンサンブルを自分寸法に〜八掛も好みの色に替えて仕立て直したお気に入り♪でも、帯に悩む…わっちだったらトコトン渋く攻めて小物(帯揚か帯〆のどちらか一つ)だけにパンチを効かせますが…それでは珠ちゃんには渋過ぎる様子…。ならばとチョイとCawaii!明るい帯を合わせてみたら、コレならイイ〜♪となりました。ここ最近、頑張っている珠ちゃんへの細やかなプレゼントでやんすぅ〜(^_-)

羽織っているのは、これまた古い古い…お祖母様の小紋ですが…良く見るとヤケもシミもある、身丈も袖丈も足りない…どうしょう…。ならば長羽織にしては如何かと早速シュミレーション!悪くない、なかなかイイ〜んじゃない〜♪ 長羽織は持ってないから良いかも知れないと決定!この色柄なら仕立て直した大島紬と同じ様に袖丈を剥いでも目立たない!大丈夫です。仕事の早いオバチャンなんで11月には着れますよ。秋は羽織の最高の季節です、楽しんで下さいませ〜(^.^)
そうそう〜米沢の山ちゃんからハガキが届いていました。お元気で活躍されているご様子、何よりです。お近くへ行かれた際には是非ともお立ち寄り下さいませ♪

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

今月のお稽古予定はホームページ:きものを楽しむ更凛仲間の珍道中ゆらり着物道でご確認を♪

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ

| | コメント (0)

2018年9月16日 (日)

★今回のモアさらり着付け稽古も…最後は大きく脱線?(^^ゞ★

う〜ん〜なかなか予測が着かない、最近の着付け稽古…まぁ〜今に始まった訳じゃなくスタートした時からなんですけどねぇ〜(^^ゞ
稽古場の準備を済ませると"今日はコレをやろう!"と決めた事を始めるのが最近のパターンです。着付けに関係のある事や全く関係のない事も…家ではなかなか進まない事をやるには稽古場は最高の場所なんですぅ〜(悪までも前向きな性格なモンで〜(^^ゞ)
で、本日は先ずは先日、年金事務所へ行き色々と受給方法のシュミレーションをして頂いた資料を見直し検討…(不安定なご時世…自分だって明日生きているとは限らない…大した金額じゃないのに30%の減額は痛いけど、やっぱり繰り上げ受給で貰っちゃおっかなぁ…)
そして久し振りに"きもの文化検定問題集"を解いて見ました〜♪そうねぇ〜着姿や着物の各部の名称や衿型の種類、最低限のルール等が分かっていれば着物を楽しむには十分な気がしました。もう一歩踏み込んだ知識に関しては…浅過ぎると言うか…なぁ〜んか無意味な学校のお決まり勉強みたい…着物の世界は本当に深くて広いから…教本だけ暗記して実際の目で見ず触れずして偉そうに語る着物人は…ゴメン、好きじゃないなぁ〜。本物作りをしている現場を見たり話を聞いた方がずっと楽しいし、自分の身になる〜(^.^)
で、こんな事をしてたら藤さんが「この浴衣地の仕立てをお願いします〜」と。古い男物…シャリ感があるので綿麻かなぁ?江戸前の粋な浴衣です。キリッとした男物浴衣にチョイと甘い色気のある帯を合わせる〜イイ〜ねぇ〜好きだわぁ〜楽しみにお待ち下さいまし〜♪
お次は珠ちゃんが〜娘用の真っ赤な長襦袢と祝帯を持参して〜どうしたら良いかのご相談でした。いくら"帯に歳なし"と言っても限度はある…どう見ても十三参りまでの色目ですから…「孫が授かるのを暫し待ちましょう」と言う事になり、赤い襦袢に歳はない!珠ちゃんが仕立て直して着る事にしました。実は…私も…ピピッと来るような真っ赤な長襦袢が欲しい〜!(>_<)

結局、珠ちゃんと2人で軽く乾杯となりましたが〜其処へsakichanが友人と登場!彼女"玉虫チャン"と言いまして何年か前に一度、呑んだ事がありました。お互いに年は取りましたが元気で何より〜♪彼女は作家さんで最初からパワフルな人だと思っていましたが、あれからオーストラリアやコスタリカで政府とプロジェクトを組み開発や自然環境保護の活動等々〜やはりパワフルに動いてたそうです。来年3月に彼女が企画する、その自然のままを体験するツアーがあるそうで…自分は60歳の節目を迎える年だし…参加してみようかと思っています。この話しには珠ちゃんの方がノリノリで〜今まで体験して来た国々の話で2人は盛り上がっておりました〜(^_-)

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

今月のお稽古予定はホームページ:きものを楽しむ更凛仲間の珍道中ゆらり着物道でご確認を♪

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ

| | コメント (0)

2018年6月16日 (土)

★歳を取ったら礼装は〜着物に勝る物なし〜(^_-)★

歳を取れば取る程、自分で着物が着れて良かったと思います。
貧乏暇なしの日々ですが、それでも急にどんな御呼ばれがあるか分からない…そんな時の一番の悩み…「さぁ…何を着て行こうか…」と悩む必要がない!
整理&断捨離したと言え一通り不自由のない物はキープしてあります。特に礼装は長く着れる物が一式あれば自分の場合は大丈夫!
しかし、アマテラスさんは部長と言う立場からも御呼ばれの席が年々増えているそうで〜「もう〜そう言う時は着物しか着ないよ〜服じゃミスボらしいでしょ…」って。
確かにねぇ〜ババアの過剰な若作り、露出の多いデザインは〜痛々しくさえ思える時がある。シワを消したいのは分かるけど注射打ち過ぎて無表情な顔は美しいとは思わない、本人も貴女の周りの環境もそれを美しいと思うなら勝手ですが〜わっちはシワクチャでもチャーミングな笑顔が美しいと思う派なので〜そう言うババアになりたいです♪

で、アマテラスさんか気になってたのが黒地の訪問着…持ってなくて1枚欲しいなぁ〜って思っていたそうです。でもね、肩に掛けた瞬間にダメだ!ムリだ!と判明〜ふくよかな彼女の身体を黒地の着物はスッキリとスリムに見せてくれるのでは?と想像をしてたのですが〜全く逆で逞しく見せてしまったのです。実は着物と洋服が大きく違う処が此処にある!
スタイル良くスマートに見せたい…少しでもパッと見年齢を若く見せたいと言うのなら間違いなく洋服だと思います。着物は、あるがままの自分を美しく包んでくれる布とでも言いましょうか〜直線裁ちの布が身体の柔らかな線に添って筒状のシルエットを作り出す〜その人の持っている雰囲気が出るので色選びも洋服とは別!アマテラスさんの場合は薄い色目の方が優しくスッキリとしたイメージになります。こちらの2枚は色留で帯は琳派を合わせてみました。彼女の訪問着と違って流石、貫禄がある〜(^_-)
しかし、今回は諸々の出入りの多い諸事情が重なる為に…見送りました。でも、正装の着物の出番が多いアマテラスさんが少し羨ましく思えました。やっぱり正装の着物って素敵、カッチョイイ〜です♪
帰りには人形町をチョイとぶらり〜「なんか〜この町、京都を歩いているみたいに感じて〜私、好きだなぁ〜」って、美味しい物を次々と〜この日一番の笑顔でした。また、ゆっくり遊びましょうねぇ〜(^.^)
本日は有難うございました、お疲れ様でした。

201806121437

 

 

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

今月のお稽古予定はホームページ:きものを楽しむ更凛仲間の珍道中ゆらり着物道でご確認を♪

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ

| | コメント (0)

2018年6月15日 (金)

★楽しい思い出と共に選んだ着物は〜より素敵で大切な一枚になる〜(^.^)★

201806121241

自分は(自分も…かな?)着物選びにも色々な歴史がありました。勿論、最初は何も分からない訳で…特に寸法などは彼方側の言いなりでした。自分の好みを伝えると「そんなの地味でダメですよぉ〜」「そう言う場に着るには格が合わないからダメ」と言ったり「大丈夫!何処へでも着て行けますよぉ〜」と言われたり…意味がサッパリ理解出来ませんでした。でも、ルールは分からなくても地味だ!ダメだ!と言われても好きな物は好きで…着物の事が少し理解出来た今も大きくは変わらない…(^.^)
という事からも、初心者だろうが熟練者だろうが最終的に決めるのは自分だと言える。だって〜結局、好きじゃない物(周りがイイ〜イイ〜と勧めたから買った物)は着なくなってしまう、勿体無い事です。
今回は沢山の中からピンク系グリーン系ブルー系に分けて、その中から一番好きな色柄を選んでコーディネートするスタイルで始めました。う〜ん〜好きなだけあって優しいパステルカラーが良く似合います、自分は全く似合わないので羨ましい〜(^^ゞ

201806121248

彼女の希望は出来るだけ長く着れる事ですが…どれも年齢を重ねたら帯揚と帯〆を変えれば悪くない、大丈夫!後は妥協せずに素直に一番好きな物にすればイイ〜とアドバイスしました。それでも3枚各々に好きな処がある彼女は悩んでいましたが〜悩む事もまた楽しい〜大切な思い出となるんです♪
最終的に2枚に絞り、ならば後ろ姿も大事だと〜写真を撮って見て貰いました。そして〜グリーン系の訪問着に決まりました!
品格があり古典なのにとてもモダンで良いと思います。誂え着物デビューという事で"絲いち"さんは、帯揚と帯〆を入れて予算内に納めてくれました。
ホッとした処でアマテラスさんが〜気になっていた着物を触り出した〜こちらのご報告は、また後日〜(^_-)

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

今月のお稽古予定はホームページ:きものを楽しむ更凛仲間の珍道中ゆらり着物道でご確認を♪

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ

| | コメント (0)

2018年6月14日 (木)

★全く新しい形で〜人形町での着物時間を楽しんできました〜(^.^)★

2ヶ月程前にアマテラスさんから「会社の子が訪問着が欲しいと言っているんだけど…知ってる問屋さんは訪問着を扱ってますか?」とのメールがありました。
①身長169㎝・30代独身
②初めて誂える着物で予算30万円…訪問着・帯・長襦袢と仕立て込み!
③好みはパステル系で〜長く着れる柄行きで
④支払はカード可能な事
と、ハッキリとしたご希望がありましたので準備しやすい!(^.^)
この条件で"絲いち"さんにお願いしたところOKとの返事があり、希望にそった品々を会社に集めて頂きました。勿論!小物もコーディネートには不可欠で手抜き出来ない処!準備して頂きまして〜チョイとした外商のサロンのような雰囲気の中でプライベートな着物選び、目的が明確でハッキリしている、こう言う時間ってなかなか贅沢でイイ〜もんだなぁ〜と思いました♪
何よりも周りを気にする事なく、ゆっくりゆったりと選ぶ事が出来るし好みや希望に添った物を集めてあるので無駄に悩む事もない、スゴく効率的です。それに何よりも値段の心配がない!イイ〜なぁ〜と思ったら桁が違う…なぁ〜んて事がない!
茨城からの長旅?で昼過ぎに人形町に到着、先ずは3人でランチから始めました。スラ〜ッとしてスリムで〜柔らかな優しい雰囲気を持った美人さん!着物選びが楽しくなって来ました〜(^.^)

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

今月のお稽古予定はホームページ:きものを楽しむ更凛仲間の珍道中ゆらり着物道でご確認を♪

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ

| | コメント (0)

より以前の記事一覧