カテゴリー「お仕立て・オリジナル♪」の244件の記事

2019年12月 1日 (日)

さらり15周年パーティーのご報告〜(^.^)

"さらり"のスタートは某無料着付け教室で出逢った3人の着物好きが"何か堅苦しくない〜着物好きが集まって〜着物が綺麗に着れるようになって〜楽しい時間を過ごせる場があったらイイ〜よねぇ〜"って、こんな思いから平成16年の秋から始まりました。その時の他の2人は直ぐに消えてしまいましたが、池ノ上青少年会館での第1回目から今も変わらず深く"さらり"に関わってくれているのはsakichanだけです。このblogも、パソコンが苦手な自分の為にセット&アップはsakichanが〜なので、この15年は常に彼女と共に二人三期で歩いてきた着物珍道中でした。
今までに稽古場に足を運んで下さった方、一期一会の方々も含めると裕に200人は越える…しがない小さな稽古場に、これだけ多くの方が長い間来て下さった事に感無量、感謝の気持ちしかありません。ある方からは事ある毎に「このままで終わらずにもっともっと上を目指して!!勿体無い!!サボらないで!!」と渇を入れられますが…。サボっている訳じゃない、精進を止めた訳でもない、ただ自分は着物道で富や名声を目指している訳じゃない…これらを手に入れる為には沢山の代償が必要で、その代償を払うより自分にはもっと他に大事な事がある…それだけの事かなぁ、って思います。着物道はずっと死ぬまで歩いて居たいからこれからも、もっともっと知りたい!上手くなりたい!の精進は続けますが、ストレスになる様な無理はしない…コレをしたら続きませんからねぇ…(^^ゞ

201911111044

お忙しい中、当日集まって下さった方は20名を越えました。また、来れなかった方も事前に店にプレゼントを届けて下さったり、御祝いを送って下さったりと本当に有難うございました!!
15周年パーティーを"さらり"スタートの地、下北沢で〜それも古くからの着物仲間ご夫婦の営む"六古窯"で迎える事が出来た〜本当に嬉しかったです。そして皆さんの着物姿、メチャクチャ素敵でした。何が素敵って誰の受け売りじゃない、各々の個性溢れる感性で着物を楽しんでいる笑顔、着姿が最高〜(^_-)
高い安い何んてど〜でもイイ〜!有名無名の着物など関係無い!選んだ物を本人がどう着こなすかに、自分はメチャクチャ興味がある。勿論、魂のこもった本物は素晴らしいけど…生かすも殺すも仕上げは着る手次第でしょ?

201911111041
201911111042
201911111043
201911111047
201911111045
201911111046

来春、稽古場が再開したらまた皆さんにお声掛けるつもりでいますが…何か新しい?面白いもの?が伝えられたらイイ〜なぁ〜って思ってます。皆さんは、ご自身で糸から染めて織った着物や帯を楽しんでいらっしゃる方、着物の知識に関してはプロ並みの方、アドバイザーとして活躍されている方、プロのヘアメイクやグラフィックデザイナー、学校の先生や神職や看護師さん等々〜どの道でもプロとして活躍されている方ばかり〜着物の着方を伝えて来ましたが逆に教えて頂いてばかりの15年でしたからねぇ〜もっともっと頑張らねばと!!
15年間、本当に有難うございました、楽しかったです。次はまた…20周年の同窓会に向けて歩き出しますか、ねぇ〜(^.^)

2019111110410
201911111049
2019111110411
2019111110412
2019111110413
2019111110414

・‥…━━━🎶🎶・‥…━━━🎶🎶・‥…

着物でぶらり〜お出かけ予定などはホームページ:きものを楽しむ更凛仲間の珍道中ゆらり着物道でご確認を🎵

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ

| | コメント (0)

2019年11月30日 (土)

先ずは〜さらり15周年の会場となった下北沢"六古窯"のオモテナシから〜(^_-)

20191109151今年の11月は、いつになく忙しい月でした。救命救急講習の普及員活動を始め他の消防団活動も振り返ってみたら15回を越えていた…。お陰様で"さらり15周年パーティー"も盛大な内に無事に終える事が出来ました。が、バタバタしてる内にご報告が延び延びになってしまいました…スミマセン!ご報告が盛り沢山過ぎて〜なかなか纏める事が出来なかったと言うのが正直な所です…m(__)m
先ずはパーティー当日にも消防団活動がありまして…活動服に身を包み団小屋の屋根に上り大木の伐採作業をしてました(blogをご覧下さい)

いつもはチャッチャと自分で上げちゃう髪も特別な日だから美容院へと!思ってたのに何処も全滅…結局、いつもの様にチャッチャと自分で上げた髪がこちら〜襟足のインナーカラーがポイント?でやんすぅ〜(^^ゞ
着物は母上さんのチェニー小紋を染め直し仕立て直した物。八掛に使った共布を両袖と上前にチョイとパッチしてある…遊びの色無地。帯は縁起のイイ〜鯉の滝登り〜この着物に合わせてデビューしようとゲットした洒落袋です。遊びの場ですからねぇ〜小振りの"角出し"に結びました。そうすっとこの帯の一番好きな所がドーンと出る!市松の中央の○に"喜"の略字、母上さんの喜久江と言う名の一文字なんです。オマケに鯉と言やぁ〜5月、端午の節句、母上さんは5月生まれでしたので、もうビシバシと運命的な出逢いを感じた帯でした。但し…本来なら垂れとしては使わない部分(仕立ての時には中に入れ込む・同様に手先も)なので裕に60cm程長い、どうにも結び難い帯でもあります…m(__)m

20191109152 20191109153
20191109154
20191109155
20191109156
20191109157

お料理の方は〜カズさん・ユミちゃんの心のこもった〜どれも温っかく旨く美しい物でした。ウンチク語るより写真でお楽しみ下さいまし〜(^_-)
皆さんとの団欒は明日へと続きます。
実は、遂に遂に…ガラケ卒業する事にしました。本当に本当に心情的にはガラケで十分!いいえ、ガラケが良い!ガラケが好き!でも、世の中はガラケを追放したいんだから…自分1人が抵抗したって勝目はない…料金も乗り替えないとウソみたいに高い、何んて意地悪なんだよ!コレには参った…もう、潮時だって…(@_@)

20191109158
20191109159
201911091510
201911091511
201911091513
201911091514
201911091512
201911091515
201911091516
201911091517
201911091518
201911091519

・‥…━━━🎶🎶・‥…━━━🎶🎶・‥…

着物でぶらり〜お出かけ予定などはホームページ:きものを楽しむ更凛仲間の珍道中ゆらり着物道でご確認を🎵

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ

| | コメント (0)

2019年11月 9日 (土)

久々の出張個人着付けレッスンでした〜(^.^)

藤さんから「幼稚園の都合で急遽、今週末に七五三詣りをする事になりましたが、自分と娘の着付けに不安があり…個人レッスンお願い出来ませんか?」とSOSラインが来ました。洋服で簡単に済ませちゃう方が主流の中で母娘共に着物で、それも自分で着て娘も着付けるなんて素敵です!一昔前までは普通の事だったのに、ある意味とても贅沢な七五三詣りかも知れませんよねぇ〜♪
2019110711013お伺いするのは今回で3、4回目?になります。閑静な住宅街、お祖父様の代から、御親戚が設計したと言うご実家、ゆったりとした日本家屋です。庭からも中庭からもタップリと陽射しが入り、柔らかな風が通り抜ける〜お隣さんとの間にはエアコンの室外機も置けない様な今時の住宅事情など無縁の空間の中でのレッスン〜癒されました〜(^.^)

先ずは姫の衣装の確認と試着から始めましたが、まぁ〜こちらも何んと贅沢な〜家族の歴史の詰まった素敵な宝物、アンティークな祝い着です。日本人形の様に仕上がった姿に姫も不自由さを忘れてニコニコしてくれました♪

201911071101
201911071102
201911071104
201911071103

ママの方は大きな地文様の入った色無地に礼装の袋帯〜「どうしても特に帯結びが不安だったので…」との事でしたので、ポイントの写真を撮りながらゆっくりと頭に叩き込みました。着付けの大事な基本のポイントは先ずは"長襦袢をシッカリ!気持ち良く!美しく!着る事"です!!後はそれに添って着物を重ねて行く感じ、帯もギューギュー締めればイイ〜ってモンじゃない!!前下がりになる様に、帯揚が美しく始末出来る様に一巻き一巻き重ねて行く感じで〜♪
何事も"イイ〜塩梅"が大事、コレがなかなか難しい、一生の課題です〜(^^ゞ

201911071105
201911071106
201911071107
201911071108
201911071109
2019110711010
2019110711011
2019110711012

藤さん、おめでとうございます!色々と大変でしょうが子育ては自分育ての貴重で楽しい時間です。そして、アッと言う間に過ぎてしまいますから大切に…素敵な思い出を沢山作って下さいな…♪

・‥…━━━🎶🎶・‥…━━━🎶🎶・‥…

着物でぶらり〜お出かけ予定などはホームページ:きものを楽しむ更凛仲間の珍道中ゆらり着物道でご確認を🎵

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ

| | コメント (0)

2019年11月 8日 (金)

七五三さんの着付けへ〜(^.^)

"まんぷく"のお母さんのお孫さん、七歳のお祝いです。着物は江戸小紋…器用だったお母さんのお母さん(お孫さんからすると曾お祖母ちゃん)が大人の羽織を仕立て直した物だそうです。丁寧な一針一針に時を越えた愛情が伝わって来る…着物ってイイ〜なぁ〜って思う瞬間の一つです。七歳の着付けや娘さんの着付けなら私を呼ばなくてもお母さんが出来るのに…と言ったのですが…「なんだか最近、体力も落ちたし…物忘れも酷い…自信が無くなっちゃったの…」って…ヤダァ〜!それ私と一緒!って大笑いしちゃいました〜(^^ゞ
何んて言ったらイイ〜んでしょうねぇ〜。常に時間に追われた子育てが終わり娘達も成人、お陰様で一応、社会人として働いてます。家を出て独立している訳じゃないのに何故か偉そうな態度になって来る…。一言で言うなら"自分に甘く母に厳しい"
自分もそうだったんだろうか…って思い出してみましたが、確かに親心が少し分かったのは自分が親になった時でしたねぇ…人は自分が同じ立場にならないとなかなか難しいのかもなぁ…。親子だから根には持たず直ぐに忘れちゃう事は多々ありますが、老いて来ると娘達の言葉に結構、傷付いたりもする…だからこそ!元気でなきゃダメなんです!お母さんは今までの様に物事が上手く行かなくなっちゃった事をシッカリ自覚してるから未々だ大丈夫!!お互いに元気出そう!!(^_-)

201911031141
201911031142
201911031143
201911031144

ママの着物もお母さんの着物を仕立て直した物。振袖用の生地で色無地を作り、残りは「松」とだけ伝えて描いて貰った一点物の九寸名古屋帯だそうです。
姫の方は…準備してたはずの箱せこ・御守り・末広が見当たらない…なので帯揚は一文字に、帯〆も大人用(因みにこの白地の帯も大人用の袋帯・帯芯を入れずに仕立てた物)だったので飾り結びで仕上げました。
七歳のお祝い、おめでとうございます。これからもスクスクと、皆さんの素敵な笑顔の中での日々が末永く続きます様に…(^.^)
本日は有難うございました。

・‥…━━━🎶🎶・‥…━━━🎶🎶・‥…

着物でぶらり〜お出かけ予定などはホームページ:きものを楽しむ更凛仲間の珍道中ゆらり着物道でご確認を🎵

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ

| | コメント (0)

2019年10月16日 (水)

チョイと素敵な本塩沢に出逢いました〜(^.^)

201910131442
201910131441

本塩沢ねぇ〜私が持っているのは二枚共に"やまだ織"でして〜正直、着心地は好きじゃない…それよりも母の古い本塩沢の方がシボが大きくて滑らかで柔らかくて好き、肌触り着心地共に気持ち良いと感じていました。"本塩沢は単衣に限る"とプロも着馴れた方々は皆、口を揃えて言う…確かに適度の張りとシャリ感は単衣向きかなぁ〜とは想像出来ますが心底、実感した事はありませんでした。

こちらの本塩沢は代々続く林さんと言う織元さんの品…無地に見えるのに万筋(本塩沢では先ず見た事無い)だったり乱縞の絣縞だったり、同色を多数重ねたグラデーション縞や、こちらは黄色をベースに無数の色を合わせた何んとも言えない深い味わいの絣縞、どれも本当にイイ〜色見でした。でも一番感動したのは、その風合い!肌触りでした。反物自体の巻きも通常の本塩沢よりも太いのに軽い…分かり易く言うとコレって結城紬の「結」と「紬」マークの違いみたい!機械で織ったか手で織ったか…触れたり着た人にしか本当の違いは分からないって事です。勿論、値段は通常の倍以上〜結城紬に関しては倍所じゃありませんけどねぇ〜。
各織元さんでの拘りは様々との事、でも…お話を聞いていたら私の好まない塩沢は、どうも機械織の様で…。勿論、大量生産出来るから価格もリーズナブルに抑えられるメリットもある訳で…買い手が何を重視して選ぶかの問題ですねぇ〜。
手織の本物の仕事をしてるイイ〜本塩沢なら("白鷹お召"と同じ工程)天然のストレッチ素材となり、縦横斜めの伸びも"お茶の子さいさい"〜ってなモンで、裏地のない単衣には理に叶ってるて〜訳だぁ〜♪
単衣の着物が欲しいと思ってたので林織元さんが作る本塩沢は打ってつけ!!しかし、自分がこの日一番気に入ったのは片身変わりの様に見えるけど実は、もっともっと拘ったグリーン系のシンプルな絵羽の本塩沢…こちらの多色の絣縞の倍はする7桁の着物…マジで宝くじを買いに行かなくちゃ!!
例年より2週間遅れで〜やっと大好きな金木犀の香りに遭遇出来ました、嬉しい〜幸せ〜(^.^)

・‥…━━━🎶🎶・‥…━━━🎶🎶・‥…

着物でぶらり〜お出かけ予定などはホームページ:きものを楽しむ更凛仲間の珍道中ゆらり着物道でご確認を🎵

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ

| | コメント (0)

2019年9月10日 (火)

小千谷縮の色柄長襦袢が仕立て上がりました〜(^.^)

201909041901

"絲いち"さんにお願いして見付けて頂いた小千谷縮の色柄長襦袢地、シンプルなギンガムチェックですが色柄物は定番商品ではない為にチャンスを逃すと入手が難しい…ブルーはわっちの、ピンクはサーヤ様のです♪
昨今の日本は温暖化によって四季のメリハリが薄らぎ着物のルールにも変化が…普段着やお洒落着に関しては袷よりも単衣の需要が高まる傾向にあります。それに伴いインナー(長襦袢や肌着)にも多々の工夫が生まれています。昔は麻は盛夏の物とされていましたが、通気性抜群で速乾性もあり自宅での洗濯も可能、更にシャリシャリした肌触りが心地好い!そんな素材を盛夏だけなんて勿体無い!蒸し蒸しする季節から汗ばむ季節(3月〜6月・9月〜10月末)のインナーとすればイイ〜じゃない〜♪但しチラリと覗く袖口や振りから真っ白な麻の長襦袢が見えるのは〜余りお洒落とは言えない…そこで色柄物ならと〜(^.^)
仕立てはいつものオバチャンに…衣紋抜きも透けても美しい様に共布で作って貰い、保護と自宅での洗濯に耐えられる様に石敷き当ても他で上手く工夫して共布で付け貰いました。自宅でザブザブ洗うには全てが共布である事がベストですからねぇ〜(^_-)
洗う度に柔らかくなる麻を楽しむ事が出来る、絹の長襦袢にはない悦びです。

201909041902

・‥…━━━🎶🎶・‥…━━━🎶🎶・‥…

着物でぶらり〜お出かけ予定などはホームページ:きものを楽しむ更凛仲間の珍道中ゆらり着物道でご確認を🎵

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ

| | コメント (0)

2019年8月16日 (金)

久々に耳ツボ施術のご報告を〜(^.^)

2019081119051 殿方のお二人は月に2回の施術を続けて下さっております。
体調によるツボの痛みの違いも実感し、良く理解して下さっているので会話も弾みます。耳のマッサージ中にウトウトとなる余裕さえある時もある〜素晴らしい〜継続は力成りです〜(^_-)
自分も洗顔後のオイルでのプチリンパ流しマッサージを続けていますが、時間にしたらほんの2分弱?ですが…これも継続は力成りで目の下や口回りのシワやたるみはチャンと効果が出ていると実感してるので止められません(^^ゞ
で、本日は2ヶ月ぶりにサーヤ様のお宅へ伺いました。「神社は夏祭り前のお盆は暇なんで〜今日は目立つ所にキラキラ耳ツボピアスシール貼って下さい〜♪」と嬉しそうでした。

でもその前に前回に続き、またまた楽しい着物相談が〜。「浴衣地から作った作り帯なんですが…前腹の所が切れちゃって…何かリメイク出来ないかと。先生のセンスでお任せしますので宜しくお願い致します」と見せて頂いた作り帯…。柄に紛れて判り難いですが、丁度"葉っぱ"の形の様に大きな穴が…。他にも擦れて危ない箇所が何個かある。薄い綿紅梅の浴衣地なので帯〆が強く当たると想像以上にダメージがあったのかも知れませんねぇ〜。猫好きなサーヤ様なので何か可愛い猫のワッペンでもあれば良いのですが…夏用に使っている帯なので、こんな金魚もありかな?とご提案したら"イイ〜ですねぇ〜♪"と気に入って下さったので決まり〜(^_-)
ピアスシールも涼しげな3色を選びました〜♪

2019081119052
2019081119054

2019081119053 小千谷縮のチェックの長襦袢を新調した話をしたら「麻の色柄物、欲しかったんです、イイ〜ですねぇ〜未だ残ってますかねぇ〜」って…来年でも良いのに色柄なら10月になっても着れると分かったら今年中にゲットしたくなっちゃった様で、気持ちは分かります。年明けて3月になれば汗ばむ日もありますからねぇ〜最近の日本は真冬が少なくなってる、袷より単衣の出番が確実に増えてます。私はブルーにしましたがサーヤ様はピンク系がご希望です、残っているとイイ〜んだけどなぁ〜確認中です♪

・‥…━━━🎶🎶・‥…━━━🎶🎶・‥…

着物でぶらり〜お出かけ予定などはホームページ:きものを楽しむ更凛仲間の珍道中ゆらり着物道でご確認を🎵

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ

| | コメント (0)

2019年8月 5日 (月)

八重山上布の着物と帯、イイ〜でやんすなぁ〜(^.^)

"さらり"仲間ではありませんが〜"さらり"のイベントには顔を出してくれるコブシさん!彼女はこのblogで耳ツボ施術を知り体験して下さり、4年間も月一で施術を続けて下さった方です。また、着物道の口の悪い正直な呟きもクスクスと楽しんで頂いてた様で不思議なご縁が結ばれ続いています。
本日は稽古が暫しの休みになると言う事で出掛けの帰りに寄って下すった〜いつもながら素敵な着物姿でねぇ〜♪ずっとアップにしてた髪をバッサリと切ったイメチェン後は、きっとコーディネートの幅も広がったのではと〜見てる側も益々楽しくなりました。
本日の着物も帯も八重山上布だそうです〜身体に添う事のない独特の素材感、なのに薄いしなやかさが伝わって来る〜海晒しされた南国の琉球藍は何んとも言えない掠れた、イイ〜味色がある〜(^.^)

201907271651
201907271652_20190804150601
201907271653
201907271655
201907271654
201907271656

チョイと挿した扇子のウンチクを伝えて下さり〜皆んな興味津々!扇子の選び方、持ち方、扱い方等々〜とても勉強になりました〜♪
この日、右のお三人のアヅちゃんチームはリーポで行われる隅田川花火大会生中継を観ながらの宴へ〜(^_-)
わっちらは変わらず、いつものように"まんぷく"での乾杯を〜♪そこへ浴衣姿のお母さんが「先生〜帯結んで団扇挿して〜」と2階から降りて来た。そうか〜今宵は隣の小学校でのお祭りなのねぇ〜♪
暑さを健康的に乗り切るにはイイ〜汗かく事が一番かもねぇ〜(^_-)
お母さんが耳元で「先生、長い事、有難うね…」って囁いてきて胸がキューンとした…「お母さん、終わりじゃないよ!月一で顔出すから〜!」ってハグして返しました。何方か…稽古なしの乾杯だけですが、お付き合い願えますか?

201907271658_20190804152101
201907271659

201907271657 
 
・‥…━━━🎶🎶・‥…━━━🎶🎶・‥…

着物でぶらり〜お出かけ予定などはホームページ:きものを楽しむ更凛仲間の珍道中ゆらり着物道でご確認を🎵

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ

| | コメント (0)

2019年7月12日 (金)

今年は麻の長襦袢を誂えようと思います〜(^.^)

夏は自分で洗える物に限る!今の自分の着物道には"正式な場"と言うのは少ないので夏物は綿か麻で楽しんでいます。長襦袢もやはり化繊は×…洗える絹の絽と麻が好きです。
「今、涼しくて手入れも楽な"竹"素材が人気です」と勧められましたが結局、100%天然素材でない物は肌が喜ばない、気持ちイイ〜って感じないのでダメなんです。
今年は色柄物の麻の長襦袢を誂えようと思っています。どのメーカーも未々夏物は少ないですからねぇ〜来月"屋形船"でお世話になる"絲いち"さんにお願いして麻の長襦袢地を揃えて頂きました。ギンガムチェック、可愛いかなぁ〜♪
来月(8/4)、屋形船に乗る前に"京商"での催事で見せて頂く事になっているので楽しみです〜(^.^)

20190709941
20190709942

・‥…━━━🎶🎶・‥…━━━🎶🎶・‥…

お稽古予定はホームページ:きものを楽しむ更凛仲間の珍道中ゆらり着物道でご確認を🎵

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ

| | コメント (0)

2019年7月11日 (木)

素敵に仕上がった様々な着物達〜(^.^)

サーヤ様から預かった反物が形になりました。どれも長く寝かせて置いた物…袷にするか単衣にするか、柄合わせは?着物?羽織?と…色々と相談しながら完成した物です。
今の時代で全般的に言われている事ですが〜温暖化が進み袷よりも単衣の出番が増えて来た、と…。確かに〜3、4、5月と9、10月の袷は辛い日が多くなった〜(@_@)
今の着物のルールは、もっともっと四季の移り変わりがハッキリしていた時代に出来た決め事…其々の季節を楽しむ為に日本人独特の素敵で粋な感性の先取りがあったり、季節毎の色柄で"涼"や"暖"を楽しんだり〜風情がありました。洋服の衣替えの時期さえも変更しているんだから、正式な場以外の日常のお洒落なら袷や単衣は本人に任す!素材も任す!色柄だって本人の感性に任す!ただ…これも本来のルールを把握した上でないと…着物の楽しみである"風情"ってモンがその内、消えちゃうよねぇ…(-_-;)
今回は五反預かり内、一反(薄い桃色の附け下…写真は有りません…m(__)m)は長羽織に〜三反が単衣、一反が袷と言う今時の用途と陽気に合わせた仕立てとなりました。
写真は有りませんが附け下げは、左胸と両袖のみに柄が来る、とても品の良い長羽織になりまして〜出番が増えそうです。他も"追っ掛け"やら"片身変わり"やらと〜楽しい着物に仕上がりました。
デビューが待ち遠しいですねぇ〜♪

201907051021
201907051022
201907051023
201907051024

・‥…━━━🎶🎶・‥…━━━🎶🎶・‥…

お稽古予定はホームページ:きものを楽しむ更凛仲間の珍道中ゆらり着物道でご確認を🎵

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ

| | コメント (0)

より以前の記事一覧